[CML 056911] Fw: 【緊急抗議声明】 黒い原発マネーにまみれた関西電力

FUJII,Etsuko peace @ tc4.so-net.ne.jp
2019年 9月 28日 (土) 15:40:33 JST


藤井悦子です。
関電の原発マネーについて、大きく報道されています。
福井と関西の団体で、緊急に抗議声明を出しました。
関電にファックスしています。

また、お知り合いの報道関係者にも広めてください。
下記から拡散歓迎です。よろしくお願いします。

──────────────[拡散歓迎]─────────
緊急抗議声明
黒い原発マネーにまみれた関西電力
関電は原発の運転を即刻停止し、原子力から撤退せよ
─────────────────────────────
 関電の岩根社長、八木会長を含む20名の経営陣と社員に、高浜町の元助役から
3億2千万円もの巨額の資金が渡されていたことが明らかになった。私たちは、
黒い原発マネーにまみれた関電に強く抗議する。

 このスキャンダルが報道された9月27日に、関電の岩根社長は記者会見を開い
た。しかしそこでは、金品の内容や返却時期等、具体的なことは一切答えていな
い。八木会長に至っては「個人的なことについては一切答えない」と報道陣に告
げている。さらに、社長をはじめ経営陣の辞任についても否定している。今回の
事件は、関電による原発工事の発注による原発マネーの還流の可能性もあり、責
任の放棄は許されない。

 3億2千万円もの金品授受は、福島原発事故後の2011年からはじまり、高浜原
発の再稼働後の2018年まで続いていた。7年間もこの事実をひた隠しにしてきた
のだ。今回の事件は、原発に逆風が吹く中で、地元推進派と癒着を強め、再稼働
を推し進めてきたことを示している。

 関電は、全ての原発で大規模な「特重施設」工事(テロ対策等施設工事)と、
高浜1・2号、美浜3号では老朽原発の寿命延長のための工事を行っている。これ
らの巨額の工事について、同様の金品授受等はないのか。これらも明らかにすべ
きだ。

 黒い原発マネーにまみれた関電には、もはや原発を運転する資格はない。原発
の運転を即刻停止し、原子力から撤退すべきだ。

 監督官庁の経済産業大臣は、「徹底解明し厳正に処する」と述べている。言葉
通りに、全容を解明し、関電の原発運転資格を取り消すべきだ。

2019年9月27日
ふるさとを守る高浜・おおいの会
アジェンダ・プロジェクト
おおい原発止めよう裁判の会事務局
グリーン・アクション
原発なしで暮らしたい丹波の会
子どもたちに未来をわたしたい・大阪の会
脱原発はりまアクション
脱原発へ!関電株主行動の会
七番めの星
避難計画を案ずる関西連絡会
美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)

連絡先団体
ふるさとを守る高浜・おおいの会
 福井県大飯郡高浜町小和田29-17  東山幸弘方 TEL/FAX:0770-72-3705
グリーン・アクション 
 京都市左京区田中関田町22-75-103 TEL:075-701-7223  FAX:075-702-1952
美浜の会 大阪市北区西天満4-3-3星光ビル3階 TEL:06-6367-6580 
FAX:06-6367-6581
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


CML メーリングリストの案内