[CML 056901] 【PARC自由学校特別オープン講座】のご案内

qurbys @ yahoo.co.jp qurbys @ yahoo.co.jp
2019年 9月 27日 (金) 11:46:27 JST


紅林進です。

私も会員になっていますNPOアジア太平洋資料センター(PARC)が運営する
PARC自由学校のオープン講座のご案内を転送させていただきます。
事前申し込みは必要ですが、どなたでも参加いただける単発のオープン講座
ですので、ご確認の上、お申し込み下さい。

以下、転送・転載歓迎
************************************************************************************  
9/29(日)【PARC自由学校特別オープン講座】時代・社会を問い続ける者たち
第7回:【神奈川県横須賀市を訪問】市民が運動する・発信する・生きていく
(講師:新倉 裕史)

モットーは「理想を高く掲げない」。そして「持続に耐える」。
基地のまちで、希望を見つけるためのキーワードは「糾弾よりも対話」。
さて、どんな話に…
※横須賀市施設にてお話を伺った後、希望者は新倉さんが40年以上続けている
月例デモにご参加いただけます
http://www.parc-jp.org/freeschool/event/19_toituzukeru.html

■日 時:2019年9月29日(日)14:30~16:00
■講 師:新倉 裕史(非核市民宣言運動・ヨコスカ)
■参加費:1000円(5回分以上のまとめ払い各回900円)
※25歳以下無料
■会場:横須賀市産業交流プラザ 第1研修室
横須賀市本町3-27 ベイスクエアよこすか一番館3階
京浜急行「汐入」駅から徒歩1分
■お申込み:コチラ↓のお申込みフォームからお申込みください
http://www.parc-jp.org/guidance/form06.html

************************************************************************************  
9/30(月)【PARC自由学校特別オープン講座】ワンコイン・シネマ・トーク
市民調査がつなぐ日本とアジア―エビ研究のその後
(上映作品:『奪われたエビ』 講師:内海愛子さん、福家洋介)

大量消費・大量輸入される身近なモノの来歴をたどることで解き明かされる、
日本の私たちの暮らしとアジアの人々の暮らしのつながり。
ビデオ『奪われたエビ』(監修:村井吉敬)を見て、故・村井吉敬さん、
故・鶴見良行さんらとともにアジアを歩いた内海愛子さん、福家洋介さん
のお二人にお話をうかがいます。
東南アジア各地をともに歩き、議論するなかで考えてきたこととは?
「エビ研究からイワシ研究へ」という調査研究の歩みを通して見えてきた
グローバル化時代の日本とアジアの姿とは?
市民調査の過去・現在・未来を語り合います。 
http://www.parc-jp.org/freeschool/event/19_onecoin.html

■日 時:2019年9月30日(月)19:00~21:30
■講 師:内海 愛子(恵泉女学園 名誉教授)
     福家 洋介(大東文化大学 准教授)
■参加費:500円
■会場:PARC自由学校
■お申込み:コチラ↓のお申込みフォームからお申込みください
http://www.parc-jp.org/guidance/form06.html

************************************************************************************  
------------------------------------------------------------------------------------
 NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC) / PARC自由学校
 〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
 TEL.03-5209-3455  FAX.03-5209-3453
 E-mail: office @ parc-jp.org  URL: http://www.parc-jp.org/
--------------------------------------------------------------------------------


CML メーリングリストの案内