[CML 056845] Re: 笑う、笑わせる、笑えない、笑う

Nonomura Yo nyonyomura @ gmail.com
2019年 9月 21日 (土) 23:36:37 JST


 ひとを馬鹿にし、みくだし、あげつらう。それを視聴者が咎めない。
そういう芸が認められている。そういう芸でのし上がったもの(競争に勝ったもの)が、
競争社会の価値観を肯定し、負けたものをあざ笑う。
スポーツも、奇妙な価値観を振りまく。
がんばれば夢はかなう、などと言えるのは夢のかなった人だけなのに、
何か真実のように伝えられる。伝えるマスコミもおかしいのだが。

アーサー・ビナード氏の紙芝居+講演と原発事故に関する勉強会の後
外国からくる一流のオリンピック選手は日本の放射能汚染を心配するのではないか?
という質問に対して、一流のスポーツ選手は、自分の体を酷使して一流になった。
短期間の放射能被ばくくらい心配しない。ドーピングだって心配しないでやるという答えがあった。


2019年9月21日(土) 22:04 <maeda @ zokei.ac.jp>:

> 「キングオブコント2019」というTV番組を見た。
>
> お笑い芸人達のコンテストで、12年目だという。これまでもずっと続いてきたと
> いうわけだ。
>
> 笑えた。大いに笑えた。その点では、面白い番組で、良かった。
>
> しかし、最初から、疑問だらけだった。
>
> 長い間、TVを持っていなかったので、見ていなかった。ここ数年見るようになっ
> たが、見るとすぐに気づく。
>
> 日本のお笑いは、権力の立場に立った笑いだ、ということに。
>
> たけし、人志、そして吉本という名前があまりに有名だが、明らかに権力の立場
> から弱者を笑うのが、日本の笑いの文化だ。
>
> 江戸時代とは違っている。
>
> さんまは少々違うが、弱者をサポートするわけではない。お笑いの天才だが、明
> らかに欠けているものがある。
>
> 権力を笑い飛ばすお笑いが、この国では育たない、認められない。
>
> まあ、仕方ないか、所詮、たけしレベルだ。
>
> ********************
> 前田 朗
> 192-0992
> 東京都八王子市宇津貫町1556
> 東京造形大学
> 042-637-8872
> E-mail:maeda @ zokei.ac.jp
> Akira MAEDA
> Tokyo Zokei University
> 1556  Utsunuki-machi Hachioji-city
> Tokyo 192-0992 Japan
> ********************
>
>
>
>


CML メーリングリストの案内