[CML 056805] Fwd: 9/21-22おきなわ写真展 子や孫に残したい海 ~辺野古・大浦湾~

y_matsushima @ muf.biglobe.ne.jp y_matsushima @ muf.biglobe.ne.jp
2019年 9月 17日 (火) 12:15:48 JST


ジュゴン保護キャンペーンセンター(SDCC) 松島と申します。
 以下転送します。(転送・転載歓迎)
 みなさまの参加をお待ちしております。
-------------------

> ジュゴン保護キャンペーンセンターの山根です
> 
> 辺野古・大浦湾一帯をフィールドに撮影している牧志 治(まきし おさむ)さんの写真展を開催します。
> 牧志さんご本人が、沖縄から来られることになりました!
> 
> <おきなわ写真展 子や孫に残したい海 ~辺野古・大浦湾~>
> 
> 日時:9月21日(土)13時~19時 9月22日(日)11時~18時 
>  *21日と22日では、開催時間が違いますのでご注意ください。
> 会場:レンタルスペースチャクラ
> 大阪市北区天神橋3丁目7−29(天神橋筋商店街 扇町駅と南森町駅の間)
> ※牧志治さんのトークタイム 両日 15時~16時
> *入場無料
> 詳細はこちら
> https://blog.goo.ne.jp/sdcc/e/97c3fe345b58c9bf7dc9e12b9520e8d5
> 
> 辺野古・大浦湾は、絶滅危惧種262種を含む5,800種以上の生物が棲む生物多様性豊かなすばらしい海。
> 今、米海兵隊の新基地建設のため、この海が壊されようとしています。多くの人に辺野古の現状を
> 知ってもらえるように、また平和で豊かな未来を創るにはどうしたらいいのかを考えるきっかけに
> なればと写真展を企画しました。
> 牧志さんは、辺野古の抗議船の船長、およびヘリ基地反対協ダイビングチーム・レインボー
> 代表としても活動されています。
> 辺野古・大浦湾の現状をとともに写真の説明をしていただく予定です。
> ぜひ、写真と共に、牧志さんのお話も聴きにきてください。
> お茶も用意してお待ちしています。
>


CML メーリングリストの案内