[CML 056768] 「日韓関係悪化の責任は100%安倍政権」浅井基文さんブログ

masuda miyako masuda_miyako1 @ hotmail.com
2019年 9月 11日 (水) 12:05:17 JST


皆様
 こんにちは。。増田です。これは、BCCでお知らせしています。重複・長文、ご容赦を!

 昨日は、関西の20代〜30代の若者たちによる「韓国への経済制裁の即時撤回ならびに朝鮮半島
植民地支配への謝罪と賠償を求める声明」をご紹介しました。賛同者が増えているようで嬉しいで
す。

 本日は元外務官僚で日大・明治学院大学等で教えられた浅井基文さんブログ(コラム 8月25日
付)の記事もたいへん、参考になると思いますので、ご紹介します。
http://www.ne.jp/asahi/nd4m-asi/jiwen/thoughts/index.html

 ハンギョレ新聞の記事を基に書かれた「『引きこもり国家』へと進む日本(ハンギョレ文章)」は
「日韓関係悪化の責任は100%安倍政権」であることを論証してあり、たいへん、説得的です。

 もう読まれた方も多いかと思いますが未見の方も、いらっしゃるかもしれませんので、ここに、ご
く一部をご紹介しますが、ぜひ、全文をお読みください。
*****************************

 安倍政権の重大な誤りは、世界的に過去の戦争責任及び植民地支配にかかわる重大な人権侵害に関する
法的責任を認める大きな流れが確立しているのに、これに逆らい、法的権利として確立した個人の尊厳・
基本的人権を認めない点にあります。

 安倍安倍政権がかたくなな姿勢に固執するのは、日本の戦争・植民地支配の責任を認めた場合に天文学
的数字の賠償・補償に応じなければならなくなることに対する抵抗があります。

 しかし、もっと重大で根本的な問題は、安倍首相を筆頭とする日本の右翼支配層(中心は「日本会議」)
が日本の戦争責任・植民地支配責任を否定する歴史認識(聖戦論)に固執していることです。彼らの歴史
認識にかかれば、神聖不可侵の天皇に直属する皇軍が従軍慰安婦調達、強制連行などに手を染めることは
あり得ず、朝鮮半島の人々は自発的に慰安婦となり、日本内地で契約労働に従事した、とされてしまうの
です。

 問題の本質は正にここにあります。だからこそ、この問題に関して「足して二で割る」式の妥協的解決
は許されないゆえんがあります。私たちは、韓国に100%の理があり、日本に100%の非があること、日韓
関係悪化の責任は100%安倍政権にあることを内外に明らかにしなければならないと思います。

 そして、今日の事態を作り出した「1965年日韓体制」を根本的に清算して、個人の尊厳・基本的人権の尊
重を基調とする21世紀にふさわしい日韓関係の構築が求められていることを日韓両国民の共通認識に据える
努力を行っていく必要があると確信します。
*************************************

・この中に出ているハンギョレ新聞日本語版記事は以下です。
http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/33997.html 
「[寄稿]韓国と日本、真の和解は可能か」7月29日

http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/34163.html
[コラム]「引きこもり国家」へと進む日本 8月22日


・ワシントン・ポスト電子版 (自動翻訳による)のブレジンスキー「過去の罪を負う日本の失敗はどのように世界
経済を脅かすか」は以下です。自動翻訳なので、変なところ(笑)もありますけど…
https://www.washingtonpost.com/outlook/2019/08/11/how-japans-failure-atone-past-sins-threatens-global-economy/













 

































CML メーリングリストの案内