[CML 056749] 第3065目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi @ r8.dion.ne.jp
2019年 9月 9日 (月) 07:07:50 JST


青柳行信です。2019年 9月9(月)。【転送・転載大歓迎】

●9月13日(金)、浪花のパギやん(趙博)のライブ●
 友人だった金信明(キム・シンミョン)さんを追悼
ご案内:https://tinyurl.com/yxkm5a84
  
☆原発とめよう!九電本店前ひろば第3065日目☆
     呼びかけ人賛同者9月8日迄合計4516名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
      
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青栁さん

市民連合ふくおかの例会に参加しました。
国会議員に聞く会で今日のゲストは立憲民主党の
山内康一さんです。
とてもまじめな方で、受け答えに好感が持てました。
あんくるトム工房
国会議員に聞く https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/5366


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆前例の無い大風(たいふう)に怯えつつ 節度忘れし経済を数ふ
    (左門 2019・9・9-2489)

 ※9日、午前4時30分、15号台風の関東上陸を前にして、TV
 を見ながら、世界に蔓延している「大風」の因果を反省しています。
 明治維新という産業革命でもあった日本経済は石炭・石油・原子力
 によるエネルギー「がぶ呑み」の文化でした。世界と地球ではこの
 「ガブ呑み」経済200年のシッペ返しが始まっているのです。先ず
 自動車は生活必需以外は使わない。飛行機による大名旅行は避ける。
 桁外れのガブ呑みをする軍用機は全廃する――これだけでも気候が
 落ち着き、災害が減るでしょう。まさに「9条を分度」とする文化
 が回復されます。軍事用の経済を民生福祉に使えば「国富」(大飯原
 発訴訟判決)が増えるとともに、災害も減るのです。一石二鳥・・


★ 神奈川 菅原 さんから:
 
  ☆昔と同じ雰囲気の空の雲をじっと見ていると昔の気持ちが戻ってくる


★  ギャー さんから:

「腹の底から笑って生きられる」

お金にとらわれると
自分に枠を当てはめる
「やってはいけないこと」や
「やらなければいけないこと」が
自分を苦しめる
ぼくらはもっと自由に生きられる
お金にとらわれない相手を
ほんとうにたいせつにして
腹の底から笑って生きられる


★ 原発なくす蔵(ぞう)☆全国原発関連情報☆ さんから:
http://npg.boo.jp/ から

9月9日(月)の更新紹介です。一週、お休みしました。
原発の位置を示した日本地図、御利用ください。サイト右端にある原発からの距離も測定可能です。

(9/11 水)経産省前、脱原発テントひろば9年目行動があります。
    〜原子力緊急事態宣言下だ! 原発を終わらせよう!〜
(9/16 月・祝)東京・代々木公園で、さよなら原発全国集会があります。
(9/19 木)東京地裁で、東電の経営陣3人を被告とする福島原発事故刑事裁判の判決があります。
今週から来週にかけて、重要な行動が続きます。サイト左方の【集会・訴訟などの予定】をご覧ください。

『週刊金曜日 9/6日号』に、明石昇二郎さんの記事「これでも罪を問えないのですか」が掲載されています。
東電原発事故刑事裁判では、約1年9ヶ月におよぶ公判で、東電が社外秘としてきた事実を明らかにしてきました。
例えば、「原子力安全・保安院は福島第一原発のことを津波に一番弱い原発と認識していた」そうです。
また、東電は、「地元の福島県に対してさえ、津波対策を隠し」、社内で箝口令しいていたそうです。
電力会社のこうした隠蔽体質を変えさせるためにも、経営陣の責任をきっちり問う判決を望みます。

★【消えゆく原発】→「北摂の会通信」の順にクリックしてください。
新号202号が届きました。今回は4ページ建て。2・3ページは、香港情勢についてです。
若者たちが、自分たちの将来のために声をあげている姿には感動します。
1面に、JAEA東海再処理施設についての記事があります。
工場廃止までに70年間、事故なくスムーズに進んでも1兆円ほどの費用がかかるという。
4面には、電事連会長が、2030年に原発比率を20%にすることは無理と思っていないと強弁したことを紹介。

★【消えゆく原発】→「被爆と避難問題」の順にクリックしてください。
沖縄・矢ヶ﨑克馬さんから「避難者通信67号」(8月26日刊)が届いています。
沖縄本島への避難者に対する医療支援のお知らせです。

★【資料】→「全国原発データ」の順にクリックしてください。
最近の原発状況として、一覧表を一新しました。
再稼働されている9基を含めた残存原発、廃止された原発の年次順の一覧表など、
サイトの地図とあわせてお使いください。

★【原発関連の動き】をクリックしてください。8月分・9月分の年表を更新しました。
(9/3)九州電力による玄海原発1号機・2号機の廃炉終了は2054年度まで、これから35年も続くそうです。
(9/5)四国電力・伊方原発で、白煙発生。(9/6)同じく伊方原発で、鉄筋11本が落下する事故が発生。
(9/5、9/6、9/7)と地震も続いています。お気をつけください。

★【STOP!玄海原発再稼働】に掲載。8月分・9月分の年表を更新しました。
 九州電力は、(9/5)(9/7)と相次いで市民団体の質問状に回答しました。
 前者など、回答までに9ヶ月かかっています。

★サイト左方の【資料】をクリックしてください。
原発ゼロ基本法案(原発廃止・エネルギー転換を実現するための改革基本法案)を全文掲載しています。
2018年3月9日に国会提出。自公の与党が多数を占める衆議院では、委員会審議にも入れず、
丸一年“棚ざらし”状態にされています。
5月29日(水)に締結された市民連合(東京)と野党4党1会派の政策合意13項目の一つにも
「原発ゼロ実現を目指すこと」の言葉が入りました。
改憲よりも原発ゼロを!です。

★サイト左方の【集会・訴訟などの予定】
イベント情報が増えています。御覧ください。
新たな集会 ・訴訟などの情報がありましたら、
メールアドレス info @ npg.boo.jp まで情報をお寄せください。お待ちしています


★ 宮崎の黒木和也 さんから:

*香山リカ氏 亡き父が徴用工の虐待現場を目撃…「到底許すことはできないだろう」
9/8(日) 22:15配信デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190908-00000145-dal-ent

*高浜原発4号機で警報 蒸気発生器の水位異常、7分後に正常値に
9/8(日) 22:09配信毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190908-00000065-mai-soci

*高浜原発4号機で警報 運転に影響なし、関電
9/8(日) 22:32配信共同通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190908-00000112-kyodonews-soci

*原子力 安全徹底訴え 臨界事故20年 東海でフォーラム
9/8(日) 9:00配信茨城新聞クロスアイ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190908-00000005-ibaraki-l08

*東海村臨界事故から20年 前村長らシンポジウム参加
9/8(日) 11:18配信テレ朝 news
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190908-00000010-ann-soci

*日本のプルトニウム大量保有、世界が疑問視している 著名物理学者の警告
9/8(日) 12:03配信GLOBE+
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190908-00010000-globeplus-int

*仁川から330キロ、中国が原発3基を新設…海岸沿いに58基集中
9/8(日) 6:04配信朝鮮日報日本語版
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190906-00080103-chosun-kr

*曹操墓出土の鏡、大分の鏡と「酷似」 中国の研究者発表
9/8(日) 8:00配信朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190908-00000006-asahi-soci

*【さば缶】が疲れとイライラに効く!超簡単な絶品レシピ2選
9/8(日) 22:32配信サンキュ!
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190908-00010616-thankyu-life

*<税を追う>会議非公開 議事録も作らず 製薬会社からの謝金も不明
東京新聞 2019年9月8日 朝刊
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201909/CK2019090802000146.html


★ 中西正之 さんから:

<岩波の「科学」2016年7月号の憂慮する科学者同盟の報告書>2
岩波の「科学」2016年7月号は、地球温暖化をめぐる<力学>を特集しています。

この特集で、アメリカの憂慮する科学者同盟の「気候欺瞞のドシエ(化石燃料産業の内部メモが暴き出す、何十年にもわたる共同情報隠し)」が重要に思われます。
 この報告書は、691ページから717ページに報告されており、27ページ分の膨大な報告書です。
 アメリカの憂慮する科学者同盟はアメリカの中にあっても、アメリカの市民の立場に立って、これまで良い仕事をしてきた様に思われます。
 その「アメリカの憂慮する科学者同盟」が、アメリカ内外において、化石燃料を採掘し、販売してきた化石燃料企業が、化石燃料から排出される大量のCO2が地球温暖化の原因に成っている情報を取得しながら、何十年にもわたって、共同情報隠しを行い、又地球温暖化説を否定する情報工作を行ってきた事実を、具体例を挙げて詳しく報告しています。
 欺瞞のドシエ1:ウェイーホック・スーン博士のスミソニアン契約の項では、エクソンモービルやその大手の同業者たちが独立を自称するある気象学者に大量の資金を使用して、長期間にわたって偽装工作をしてきた事を詳しく説明しています。
この報告書では、アメリカの化石燃料企業のグループが、地球温暖化説を妨害する為に行った不正行為が発覚したドシエの7件について、実例を示して報告しています。
 アメリカでは、化石燃料の使用量の急激な増加によって、大気中のCO2の増加が起きており、それが原因となって地球が温暖化しているという地球温暖化諭が受け入れられるように成ってきて、米国クリンエネルギー安全保障法(ワックスマン・マーキー法)が提案されるようになってきていました。
 これらに対して、多くの化石燃料企業がたくさんのグループを結成して、たくさんの科学者やたくさんの団体に莫大な資金を提供し、地球温暖化説は疑わしいとの見解を提出させていました。
 しかし、それらの大規模な工作が、たくさん発覚し、たくさんの証拠が公開されました。
アメリカの憂慮する科学者同盟は、それらを7件の気候欺瞞のドシエとまとめて、報告しています。
 この報告から、アメリカでは、多くの化石燃料企業が莫大な資金を投入し、地球の温暖化説は疑いしいという報告を、多くの科学者や団体にさせていた事がかなり明確に成ったようです。
 日本では、地球温暖化説や地球温暖化否定説はあまり大きな問題になってこなかったように思われますが、アメリカでは地球温暖化説や地球温暖化否定説は激しい対立が有ったようです。


★ 安間 武 さんから:

化学物質問題市民研究会 メールサービス 2019年9月8日 第685号
---------------------
■集会・アクション
---------------------
◆ デモ抗議開催情報まとめ[反戦・反新自由主義][@wiki]
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

下記は当研究会トピックス 360号/2019年9月8日付けで紹介した記事の一部です。
全ての記事は下記ページでご覧になれます。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/topics_master.html
---------------------------------
■安倍・与党・官僚・司法■日韓関係■弱者・少数者■各党■嫌韓メディア
■メディア・ネット・ジャーナリズム■五輪・カジノ■世相■番外編

------------------------
■原発・エネルギー
------------------------
◆四国電力、伊方1号機の廃炉で使用済み燃料の移送を完了
(日本経済新聞 2019年9月5日)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49458930V00C19A9LA0000/

◆玄海原発2号機 廃炉に35年、九電 1号機も期間見直し
(日本経済新聞 2019年9月3日)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49363140T00C19A9LX0000/

◆韓国、福島第一の汚染水処理「深刻な憂慮」 IAEAに
(朝日新聞 2019年9月6日)
https://www.asahi.com/articles/ASM965DGMM96UHBI02L.html

◆福島第1汚染水、放出か否か 政府の決断は五輪待つな
(日本経済新聞/編集委員 矢野寿彦 2019年9月5日)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49399790U9A900C1X90000/

◆北朝鮮「日本の放射能汚染水の放出、反倫理的犯罪…直ちに撤回を」
(livedoor NEWS/中央日報 2019年9月2日)
https://news.livedoor.com/article/detail/17018342/

◆《社説》柏崎刈羽原発 地元に再稼働迫るのか
(朝日新聞 2019年9月2日)
https://www.asahi.com/articles/DA3S14160492.html

----------------------
■沖縄・全国の基地
----------------------
◆「工事に20年、普天間の危険は放置」土木技術者が指摘 基地前で新基地建設反対集会
(沖縄タイムス 2019年9月7日)
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/468053

◆辺野古 大地震想定なし 政府 新基地地盤工事 甘い基準
(しんぶん赤旗 2019年9月7日)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-09-07/2019090701_01_1.html

◆米軍ヘリ窓落下で抗議決議 沖縄県議会基地特委 全会一致で本会議可決へ
(琉球新報 2019年9月6日)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-984851.html

◆「辺野古ありき」また 沖縄膨らむ不信 大地震想定せず
(東京新聞 2019年9月5日)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201909/CK2019090502000131.html

◆【動画あり】自衛隊、「秘密保全」を理由にドローン取材制限図る 
本紙、東京近郊の基地で改正法運用を検証 テロ対策の目的逸脱
(沖縄タイムス 2019年9月4日)
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/466324


★ 高田健 さんから:

 アピール「11・3憲法公布記念日」を安倍改憲に反対する全国的な統一行動としてたたかおう!

みなさま
総がかり行動実行委員会の「11・3アピール」をサイトに掲載しました。
ぜひ全国の関係者、知り合いに拡散してください。よろしくおねがいします。
http://sogakari.com/?p=4266

全国の友人のみなさん

来る11月3日は74回目の日本国憲法の公布記念日にあたります。

憲法第9条をはじめ、日本国憲法は平和・人権・民主主義などの諸原則において、この時代の最も優れた憲法のひとつとして動乱の世界に輝いてきました。憲法制定以来、改憲勢力はこの憲法を敵視し、とりわけ第9条を変えて戦争のできる国にするために、さまざまな改憲策動を続けてきました。私たちはこの平和憲法の理念が日本社会に生かされ、根付くことをねがい、憲法改悪に反対して闘ってきました。戦後この方、とりわけ9条改憲をめぐる長期のし烈な闘いがありました。

改憲を自己の最大の政治目標とする安倍政権は、いまこの憲法を変えようと、必死の攻勢をかけてきております。先の参議院選挙で改憲発議可能な議席である3分の2を割った安倍政権は2021年までの自らの任期中に明文改憲を実現しようと、野党を含む改憲勢力の再編の企てに力を入れながら、次期総選挙で改憲派の勝利を狙っています。そのために、当面する臨時国会では憲法審査会の「再始動」と自民党改憲案の「提示」を企てています。

改憲をめぐる自民党など改憲勢力と、立憲野党・市民の闘いは緊迫しております。安倍政権は改憲を狙うことと合わせて、戦後最大の額の軍事予算を要求する一方、日韓関係を戦後最悪の関係にまで悪化させ、朝鮮半島に緊張をつくり出し、あるいは米国のホルムズ海峡における有志連合結成の動きに加担し、沖縄では辺野古の米軍基地建設を強行しています。そしてこれらの政治の動きは増税と生活の破壊、格差貧困の拡大を伴っており、人々は日々の生活に苦しんでいます。

私たちは秋以降の一連の闘いにおいて、必ず安倍政権による改憲の画策を打ち破り、改憲発議を阻止しなければなりません。

「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」は、こうしたたたかいの結節点として、きたる11月3日、全国各地で改憲に反対する市民が一斉に行動を起こすことを訴えます。東京では首都圏のみなさんに呼びかけて国会正門前で集会を開催したいと思います。いまこそ全国津々浦々で同時に、共同して、集会や、街頭宣伝、署名活動など、創意工夫した運動を巻き起こしましょう。この力で安倍改憲を必ず阻止しましょう。

2019年9月6日

戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会


---集会等のお知らせ------

●水島朝穂(早稲田大学教授・憲法学、平和論)講演会●
 案内チラシ:https://tinyurl.com/y3c4syw9
 ◆9月18日(水)午後18;30から
 ◆演題  安倍政権と憲法 ーいまの政治状況ー
 ◆会場;福岡市健康づくりサポートセンター 講堂
       福岡市中央区舞鶴2-5-1あいれふ10階. TEL092-751- 7778
  地図:https://tinyurl.com/y4hne49z
  交通アクセス: http://www.kenkou-support.jp/access/

● 「原発なくそう!川内訴訟」鹿児島地裁 第27回期日● 
9月18日(水)15:00~ 
URL:https://sendai-balloonpro.jimdo.com/

●9月24日(火) 福島原発被ばく労災あらかぶ裁判●
第13回口頭弁論& 報告集会
「あらかぶさんを支える会」のHP
https://sites.google.com/site/arakabushien/

● 福岡県総がかり実行委員会 例会●
日時: 9月25日(水) 18:30~ 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
 電話 092-483-0431 地図 博多小松ビル
http://www.office-re.co.jp/search/detail/id/850

● さよなら原発!福岡 例会●
日時: 9月26日(木) 18:30~ 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)

●9月30(水) 福島原発事故避難者九州訴訟   
原告尋問10時~12時、13時半~16時 福岡地裁101号法廷。
午前中に、2名の原告尋問、午後から崎山比早子氏へ証人への被告人質問。
(案内チラシ)https://tinyurl.com/y6yvzd5r
※結審は12月23日13時30分 門前集会13時から

●10月下旬 川内原発2号機 定期点検(約2か月間)

●11月29日(金)「原発なくそう!九州玄海訴訟」佐賀地裁 
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●(川内行訴)控訴理由書 福岡高裁 8月19日提出●
https://tinyurl.com/y2ey3tz2

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info @ npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

●新電力再生エネルギーで原発のない社会を!● 
「さよなら九電」第2版 リーフレット三つ折 表裏  
https://tinyurl.com/yd4xn9nj 転送・印刷 可

●「梅田原発労災裁判6年半のたたかい記録集●」
https://tinyurl.com/y5nzx5ge

●『遠ざかるフクシマ 復興五輪1年前』●
 https://tinyurl.com/y38rt9e

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
          午前10時から午後3時。(木曜 開設)
          (月・火・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: https://blog.goo.ne.jp/aoyaji72
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi @ r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内