[CML 056732] 大奥と権力の闇...えがきたる松本清張「かげろう絵図」と

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2019年 9月 5日 (木) 08:22:41 JST


「かげろう絵図」 <http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2016/02/post-9725.html> 松本清張
文春文庫

小説は、人気だと図書館1年待ち。そして、数カ月後に忘れたころにやってくる新作群は、開くと詰まらんのに呆れる。

ということで松本清張を読む詠む。40代後半の油が乗り切ったころの歴史小説。映画やテレビにもなった大作。

下巻。『日本の黒い霧』ならぬ「江戸の白い霧」の場面は圧巻。こだわってるんだなあ、清張。



-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内