[CML 055836] 武器輸出の禁止と武器爆買いの中止を!5.21立憲野党申入れ

杉原浩司(Koji Sugihara) kojis at agate.plala.or.jp
2019年 5月 18日 (土) 21:52:11 JST


東京の杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

「安保法制」や武器輸出解禁、長距離巡航ミサイルや空母の保有などの
「先取り壊憲」の強行によって、首の皮1枚になりつつある日本の平和主
義。それを巻き戻すための重要な柱が「武器輸出の禁止」と「武器爆買い
の中止」だと確信します。直前のご案内で恐縮ですが、立憲野党に申し入
れます。ぜひご参加ください。

---------------------------

★武器輸出の禁止と武器爆買いの中止を!立憲野党申入れ

https://kosugihara.exblog.jp/239271299/

5月21日(火)
13時30分に衆議院第1議員会館ロビー(国会議事堂前駅)に集合

※立憲野党党首(代表)らの議員事務所を訪れ、参院選公約に「武器輸出
の禁止」と「武器爆買いの中止」を盛り込むよう求めるNAJATの要望書を
提出します。どなたでも参加できます。

 私たち武器取引反対ネットワーク(NAJAT)は、従来から取り組んできた
武器輸出反対に加えて、安倍政権による米国製高額武器の爆買いにも反対
する活動を強化してきました。

 完成品の輸出こそ難航しているものの、戦闘機用ミサイルの日英共同開
発の進展やフィリピンへの防空レーダー輸出の動き、F35の大量購入のた
めの資金調達を口実とする米国への旧型F15戦闘機の輸出計画など、予断
を許しません。また、社会保障や教育に関する予算が削られる一方で、1
機116億円もするF35A戦闘機やイージス・アショアなどの高額武器が爆買
いされる現状も見過ごすことは出来ません。

 参院選の公約作成の只中ですが、立憲野党には、安倍政権を一日も早く
退場させ、まっとうな予算の使い道を確保する政権を樹立してほしいと思
います。そして、日本に戦争を欲する「軍産複合体」を作らせることなく、
米国などの「軍産複合体」に貢ぐこともしない、憲法9条の理念を実現す
る政府を作ってほしいと思います。

 この機会に私たちは、立憲野党各党に、武器輸出の禁止(武器輸出三原
則の復活・強化)と、武器爆買いの中止(武器購入計画の凍結と抜本的な
見直し)を参院選公約にしっかりと盛り込むよう、要望書を提出すること
にしました。趣旨に賛同される方ならどなたでも参加できます。しっかり
と声を届けましょう!

【呼びかけ】武器取引反対ネットワーク(NAJAT)
〒162-0822
東京都新宿区下宮比町 3-12 明成ビル 302 3・11市民プラザ気付
電話 090-6185-4407(杉原)
メール anti.arms.export at gmail.com 
ツイッター https://twitter.com/AntiArmsNAJAT
Facebook ページ https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/ 
ブログ https://najat2016.wordpress.com

---------------------------

★「武器より暮らしを!」アクションシート改訂版、大好評です!
https://kosugihara.exblog.jp/239247735/

こちらからダウンロードできます。
http://chechennews.org/sharedoc/actionsheet_8_1.pdf

<1枚10円で送料無料で発送します。どしどしご注文ください!>

【注文先】 ※お名前と郵送先、枚数、電話番号をお知らせください。
メール anti.arms.export at gmail.com
電話 090-6185-4407(杉原)  



CML メーリングリストの案内