[CML 055798] 新刊『あきらめない。~ヘイトクライムとたたかった2,394日』発行のお知らせ

FUJII,Etsuko peace at tc4.so-net.ne.jp
2019年 5月 14日 (火) 11:56:12 JST


藤井悦子です。
先月発行の新刊のご案内です。
貴重な闘いの記録です。
ぜひお買い求めください。
URL http://www3.to/agenda/

(以下、転送・転載歓迎)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アジェンダ・プロジェクトでは先月、
新刊『あきらめない。~ヘイトクライムとたたかった2,394日』を発行しました。
店頭やネット書店では今月10日より発売中です。

本書は、今から9年前の2010年4月14日、
いわゆる「在特会」のメンバー19人が、
当時室内には女性2人しかいなかった徳島県教組の事務所を突然襲撃し、
拡声器でヘイトスピーチをまきちらして威圧した事件の当事者(被害者)だった著者が、 


その後、刑事・民事裁判を通じてこの犯罪行為を決して許さないという決意のもとに闘い続けた記録です。
同時に、闘いを通じて想いを同じくする人々との交流を広げていった記録でもあります。 


ことの発端は、徳島県教組が組合活動の一環で取り組んだ「子ども救援カンパ」の活動によって、
朝鮮学校にも支援が届けられたことを「募金詐欺」などと攻撃してきたという、
全く不当なものでした。
しかも後からわかったことですが、この襲撃は警察「公認」の下に行われたといってもいい、
極めて悪質なものだったのです。
残念ながら今の日本の社会状況は、
いつ私たちのすぐ隣で同様のことが起きても不思議ではないと私は思っています。
そうであるからこそ、困難を乗り越え闘い続けた著者の想いを知ることは、
私たちにとってもこの時代に立ち向かう力になると思います。

この事件のこと、そしてその後の裁判闘争のことはまだまだ知られていないと思います。 


ぜひ多くのみなさまに手にとっていただきたい、知っていただきたい1冊です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『あきらめない。~ヘイトクライムとたたかった2,394日』
原告手記・徳島県教組襲撃事件

冨田真由美著(徳島県教職員組合)
定価 1800円+税 四六判 404頁

<内容>
1 はじめに
2 事件の発生
3 刑事裁判
4 民事裁判・第1審
5 民事裁判・控訴審
6 判決の日 涙と喜びの声々が満ちあふれる報告集会
7 最後にこの7年間をふり返って

※全国の主要書店やネット書店で発売中です。
また、アジェンダ・プロジェクトのHPなどから直接ご注文いただくこともできます。
その場合は、送料をご負担いただいていますので、
ご了解ください。

(問い合わせ先)
アジェンダ・プロジェクト
〒601-8022
京都市南区東九条北松ノ木町37-7
筺Fax 075-822-5035
E-mail agenda at tc4.so-net.ne.jp
URL http://www3.to/agenda/
FB https://www.facebook.com/agenda.project
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 



CML メーリングリストの案内