[CML 055186] 【YYNewsLiveNo2727】■歴代自民党政権は御用野党、御用学者、御用マスコミと共謀して政府の『財政赤字額』と『国の借金総額』を制限する法律を意図的に作らず『国民資産』を収奪しまくって来た!

山崎康彦 yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
2019年 3月 5日 (火) 00:51:01 JST


いつもお世話様です。                          

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】【YYNewsネット世論調査】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です!

本日月曜日(2019年03月04日)午後9時50分から放送しました【YYNewsLiveNo2727】の放送台本です!

【放送録画 46分58秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/529537177

【放送録画◆53分44秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/529556588

☆今日の最新のお知らせ

〆L襪諒送は1週間の冬休み明け最初の放送です!

∧送中の本日午後10時44分頃突然の停電で放送が遮断されました。約10分後に復旧しましたが原因は不明です。

☆今日の画像

.好ぅ肱∨政府予算・決算の差グラフ (スイスインフォ記事)

欧州諸国の対GDP政府債務残高比グラフ (スイスインフォ記事)

世界各国の対GDP政府債務残高比リスト (スイスインフォ記事)

づ豕新聞の望月衣塑子記者を支援する署名を呼びかける「Change.org」のページ (ハフポスト記事)

☆今日のひとこと

,2018年予算が2億950億フランの黒字、決算が30億2900万円になったいきさつを説明するスイス財務省の言葉

『歳入はそもそも変動が大きいため、読み違いはいかにも避けがたい。歳出は歳入を越えない額に設定しなければ、国会の承認を得られない。つまるところ、政府は控えめな予算を立て、配分された予算も節約しながら使う傾向がある』

∧涜臈領の元顧問弁護士マイケル・コーエン被告の議会証言の言葉

『トランプ氏は詐欺師でペテン師の人種差別主義者。トランプ氏の下で10年間働いたことを恥ずかしく思う』

「米近代史上最も危険な大統領」の打倒目指すサンダース氏の言葉

『自身の選挙運動は民主党の指名獲得や「米国の近代史上最も危険な大統領であるドナルド・トランプ」を打倒するだけのものではなく、みなさんの支援を得て、われわれはこの国を変え、最終的にはあの1%の(富裕層の)人たちだけではなく、私たち全員のために機能する経済と政府を築くつもりだ』

て鹽挂椶痢30日間サービス利用停止処分』を受けた山崎康彦のフェースブック(FB)に対する怒りの言葉。

1.単なる『プロバイダー』にしか過ぎないFBがなぜ利用者の通信内容を『検閲』して、でっち上げた『コミュ二テイ規約』に違反したと勝手に断定して『サービス停止処分』にするのか 
!

2.FBは日本国憲法第19条【思想及び信条の自由】と第21条第1項【表現の自由】第2項【検閲の禁止】に完全に違反している!直ちに『検閲』と『処分』を撤回せよ!

3.日本国憲法を守らないFBよ!サービスを全面停止して日本から出て行け!

☆今日の注目情報

.愁Ε觧埓椎手当、3年間で1万3663人…「夢を叶える支えになった」

2019/02/26 ハンギョレ新聞

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00032876-hankyoreh-kr

2016年、ソウル市が青年手当に対する政府の職権取消措置に抗議する大型の横断幕をソウル市役所の外壁(左写真)に、政府が政府の立場を知らせる横断幕をソウル世宗路の政府総合庁舎の外壁に掲げた=キム・ミョンジン記者

[青年手当をさぐる] ソウル在住の19~29歳の未就業者に月5万円、プログラム支援 多くが心理的不安が薄れ、社会に対する信頼感が高まる 20代の若者の貧困率、30代より2倍高い 「倒れても起こしてくれる制度を実感」

最近、ソウル市が「条件のない青年基本所得」を支給する政策実験を検討しているというニュースが伝えられ、若者政策をめぐる論争が再燃している。労働能力のある若者を支援するのが正しいのか、無条件で現金を支給するやり方が適切なのか。2016年にソウル市が「青年手当」制度を、城南市(ソンナムシ)が満24歳の若者に年間100万ウォンを支給する「青年配当」制度を施行すると発表した時と似ている論争だ。ソウル市の青年手当制度の成果とともに、議論になった青年基本所得についても、それぞれ別の記事で探ってみる。
「青年手当を受けたこの6カ月間、集中したのは『自分の中の小さな子どもに耳を傾ける』ということ。本当に私がやりたいことを考えた。小さい子どもはこう言った。『昔から夢見てきた文学者の夢を叶えてみたら』」

ファン・インギョンさん(23)は特性化高校3年生だった19歳の時から会社に勤めていた。最初は金融会社、2番目は流通会社だった。約2年間、追われるように会社に通った。仕事が終わると疲れて眠るばかりだったので、「夢」という言葉はすっかり遠く感じられた。昨年3月、会社を辞めた。文学を勉強したかったが、勉強するお金がなかった。自発的な退社のため失業手当も受けられない立場だった。

その頃、ソウル市の青年手当て制度を知った。ソウル市に居住する満19~29歳の未就業青年に6カ月間月50万ウォン(約5万円)を支給し、心理相談や進路探索、地域別若者の会などのプログラムを支援する制度だ。申請者を対象に世帯所得(60%)や未就業期間(40%)、扶養家族数(加点12%)などを計算して1次評価し、主に活動計画を2次評価して、最終対象者を選ぶ。雇用労働部の青年求職活動支援金など雇用に焦点が当てられた既存の政策とは異なり、勉強や芸術活動、創業など若者たちのさまざまな社会進出を支援するために設けられた政策だ。ファンさんのような「雇用セーフティネット外の若者」たちのための一種の社会セーフティネットだ。

昨年、ファンさんを含め計6338人が青年手当を受け取った。2016年、青年手当など青年活動支援事業が初めて始まって以来、事業に参加した若者は計1万3663人だ。ソウル市は3年間450億ウォンの予算を投入した。ソウル市に住む満20~34歳の青年は約210万人、このうち未就業状態の若者は50万人余りと推定される。未就業青年の2.7%程が支援の恩恵を受けたことになる。

3月になればファンさんは大学生になる。望んでいた文芸創作学科に合格した。「青年手当を受けて経済的余裕、時間の余裕ができたおかげ」だ。青年手当は作文の勉強に投資した。足りない生活費はアルバイトをしてまかなった。青年手当をもらう前にファンさんは「失敗する余裕がない」と考えていた。しかし、今は違う。「私が倒れても起こしてくれる制度」があることを経験したからだ。

青年活動支援事業に参加した若者たちの満足度は高い。2017年の参加者2002人に「周りの人々に参加を勧めるか」と尋ねたところ、回答者の93.9%が「勧める」と答えた。「ソウル市の青年手当が目標達成にどの程度役に立ったと思うか」という質問には、「非常に役に立った」という回答が64.4%に達した。32.8%は「役に立った方だ」と答えた。

貧しい若者たちはこのような助けがもっと切迫していた。キム・ジュンソクさん(仮名・27)は、基礎生活保障(生活保護)受給者の母親と2人きりで暮らしている。真冬でも冷たい地下の部屋に慣れていき、給食費と制服代の心配が頭を離れなかった。高校卒業後に軍隊に行き、デパートの販売職として1年間余り働いた。月150万ウォン(約15万円)を稼いだが、未来が見える仕事ではなかった。

2017年に仕事をやめて警察官の試験勉強を始めた。貧しい生活のため、月50万~60万ウォン(5~6万円)の予備校代を払わなければならない?梁津(ノリャンジン)の国家試験予備校に通うのは想像もできなかった。がんで闘病中の母親に助けを求めることもできなかった。平日には一人で勉強し、週末にはコンビニエンスストア、ネットカフェでアルバイトをしながら生活費を稼いだ。心身ともに疲れた頃、友人にソウル市の青年手当の話を聞いた。昨年、青年手当を受け取った6カ月間、キムさんの机には、ぶ厚く高価な受験書が、食卓には毎日食べていたラーメンの代わりにご飯が上がった。キムさんは「青年手当は誰かが言うように酒を飲んでゲームをするためではなく、生きていくために、夢を叶えるために、あまりにも切実に助けになった」と語った。

疎外された階層に福祉費用を集中させるのが効率的であり、労働能力のある若者に所得保障制度が必要なのか、という懐疑論も少なくない。しかし、20代の若者の貧困率は7%台に上る。学業と就業の間の移行期に置かれ、稼ぎのない若者が多いからだ。30~34歳になると貧困率は3.7%に低下する。若者に対する支援が必要なのはこのような理由だ。青年手当などの活動支援事業を委託運営するソウル市青年活動支援センターのキ・ヒョンジュセンター長は「低所得層の若者だけを支援する社会扶助の形よりは、未就業状態なら誰でも支援を受けられる『手当』という制度を選んだのは、社会進入を準備する若者に“烙印”が押されるという感じを与えないため」と話す。

パク・グァンスさん(仮名・28)は自分のソウル暮らしを「みじめなソウルライフ」と呼んだ。2017年に就職し、地方からソウルに上京して一人暮らしを始めた。しかし、6カ月で職場を辞めた。アルバイトをしながら就職準備を続けたが、いくらお金を節約しても窮乏した。ストレスは不眠症に表れた。疲れていった頃、青年手当を受けることになった。パクさんは「何の縁故もないソウルでだんだん心せわしくなっていたときに心理的な安定感を得た」と語った。

実際、青年手当てを受けた対象者たちが心理的に健康になったという研究結果もある。ソウル大学教育学科のラ・スヒョン博士がソウル市の依頼を受けてまとめた報告書によると、青年手当を受け取った564人全員が青年手当を受けてから「心理・情緒健康性」領域の不安定な点数が目立って減少していることが分かった。

社会に対する信頼感も高まる。昨年2月に心理学科大学院を卒業したイ・ハヨンさん(28)は、普通の若者たちがそうであるように、時間を割いてアルバイトをしながら生活費を稼ぎ、一番安いものばかり選んで衣食住を解決した。就職できないので、正社員や安定的な老後などの未来は自分のものでないように感じられた。青年手当を受けた後、イさんは変わった。青年政策の対象になる新しい経験が自尊心の回復につながったためだ。青年たちは大部分、ある福祉政策の対象になる場合が多くない。児童には児童手当、年寄りには基礎老齢年金があるが、若者なら誰でも受けることができる社会保障制度はない。

「青年手当は若者に『私も助けを受けることができる』というシグナルを送る。実際に青年手当を受けた多くの若者が希望を得て、人生の助力者になってくれる人を見つけ、さらに社会に対する信頼を築いている」。イさんは青年手当を受け取った後、正社員ではないが仕事を見つけた。今月末には青年手当で受け取ったお金を合わせて「もうちょっと良い」ワンルームに引っ越す計画だ。

最近、「条件のない青年手当」をめぐる論議を見て、イ・ハヨンさんは残念な気持ちになったと語った。「私はこんなに大変で不幸なのに」という最近の若者の心理が、青年政策全般に対する不信に表われているようだからだ。「機会の公正性」論議とジェンダー対立、結婚と出産に対する拒否などの社会現象も、青年たちの厳しい生活と無関係ではない。韓国社会がまさに今「若者の声に耳を傾ける」ことに乗り出さなければならないのもそのためだ。

ファン・イェラン記者 (お問い合わせ japan at hani.co.kr )

☆今日の推薦図書(朗読+テキスト)

■推奨本朗読】衆議院議員石井紘基著『日本が自滅する日「官僚経済体制」が国民のお金を食い尽くす!』(PHP2002年1月23日発行)

第四十九回目朗読 (2019.03.04)

第二章 経済むしばむ“官企業”―特殊法人と公益法人など (P112-186)

http://www.asyura2.com/09/senkyo68/msg/1067.html

第二節 特殊法人は法的には幽霊だ (P122-130)

●世界一の住宅ローン会社 - 住宅金融公庫 (P139-142)

住宅金融公庫は昭和二五年、戦後の厳しい住宅事情の中で、国民にせめて住
む所をと、床面積一〇〇平方メートル以下の家を建てる資金を貸す制度として
発足した。こうした事業は発展途上の時期には有効な政策だが、経済の成熟化
とともに民間にゆだねるのが普通だ。

アメリカを始めとする多くの資本主義国では、一般金融とともに住宅融資も
普通の銀行の仕事になっている。政府はせいぜいその保証なり、税制上の措置
を講じるなどをして、あくまで 「政策」の城を超えないようにしている。

しかし、政府(行政)によるビジネスは、政治家にとっても官僚にとっても
うまみがあるので、なかなかやめられない。住宅金融公庫も旧住都公団とのコ
ンビネーションで、どんどん縄張りを広げていった。とくに高度成長からバブ
ル期には乗りに乗っていた。

昭和五〇年には住宅リフォームにも金を貸すようになり、昭和六〇年には高
規格住宅、昭和六二年にはセカンドハウスもOKに。さらに平成六年になると面
積を二八〇平方メートルまで広げたのである。

そうなると次々に新たな“理論”が必要になる。いわく、「質の高い住宅」
「居住水準の向上」「長寿社会への対応」など、もっともらしい口実がつくら
れた。注文住宅、ビル、マンション建設、建売住宅、財形住宅、市街地再開発
まで何でもござれ、広さ・規模無制限、融資対象は個人でも公社でも再開発組
合でも、みんないらっしゃい、という具合で住宅、ビル建設など不動産の総元
締めとなり、東京都文京区の後楽園の隣に地上一六階、地下二階の超近代的本
社ビルを持つに至った。銀行にはローン窓口や査定などをやらせて少々の手数
料をくれてやる。そして、若干のローン貸しのおこぼれを銀行にも出せるよう
にしてやっている。

いまや、住公 (住宅金融公庫) の誇り高きキャッチフレーズは 「住ま
いに関するあらゆるニーズに対応する公庫」だ。平成八年三月まで四六年間の
融資実績は、戸数でじつに一五四七万戸。これは戦後建設された全住宅の三四
%に相当する。

こうしたなかで、住公の財投からの借金残高は平成一〇年度末で七八・五兆
円に達した。平成八年には六四兆円だったから二年ほどで二四兆円以上も借金
が増えたのだ。

年間の運営はどうやっているかというと、収入としては、財投からの約一〇
兆円の借り入れと、過去の貸し付け分の返済受け入れが六兆円弱ある。計一六
兆円である。

それに対して支出は、ローンの新規貸し付けが二兆円強、借入金の返済が利
子を含めて八兆四〇〇〇億円の計一九・五兆円となっている。これでは経費も
出なければ二五〇人の人件費も出ないから、国から利子補給金の名目で年に四
四〇〇億円の補助金を受けとる。

それでも毎年多額の損失金が出て、立ち行かなくなったので、平成九年末の
特別損失金六七一〇億円を政府予算に計上した。数年前にも損失金の“たまり
瓩鮴廼發能萢したが、またしても“たまり”が膨らんでしまったのだ。これ
らの特別損失金は向こう一一年間にわたって分割計上するから、その間の金利
は一二〇〇億円くらいになるはずである。したがって、平成一九年の時点にお
ける特別損失はまだ実質八〇〇〇億円あると言える。

住公は平成三、四年頃から「ゆとりローン」を大々的に売り出した。「ゆと
りローン」とは、当初五年間の返済額を安くして、六年目から返済額がハネ上
がっていく制度である。「六年後には給料も上がるから」といわれ、念願のマ
イホームほしさに不安を持ちながらも口車に乗った利用者は多い。しかし、六
年目がくるのは早い。その間に子どもはできるわ、税金なども増えるわで、返
済できなくなり、六ヵ月以上返済が滞っている延滞件数は二万件、三四〇〇億
円である。返済不能になり、公庫住宅保証協会の代位弁済に持ち込まれたもの
が約一万件、一五〇〇億円を超えた。

住公のもう一つ大きな問題は、最近の低金利で、住公の金利よりも市中金利
の方が大幅に安くなった結果、ローン利用者の多くが他の金融機関から借り換
えをして住公に繰り上げ返済していることである。平成七年以降だけで二〇兆
円も繰り上げ返済をうけた住公は、その金を財投に返して支払い利息の負担を
軽くしたいところだが、財投は繰り上げ返済を認めない制度になっているた
め、住公は借りた当時の高い金利を支払い続けなければならない。

こうした条件は他の特殊法人などでも同じで、くしくも、政府機関だけが
「巨額資金の長期連用ができる」との謳い文句のまやかしが証明されてしまっ
た。何のことはない、穴を開けても税金で補填してしまうことが前提の「トリ
ック」に過ぎないのだ。

住公に投入された税金は表面だけでもすでに七兆四三〇〇億円で、毎年一〇
兆円規模で膨らみ続ける財投への借金残高は、まもなく八〇兆円に達する。も
ちろん、財投から借り入れたお金の多くは、住宅ローンとして国民に貸し付け
ているので、これが、そのまま不良債権になるわけではないが、住公の仕組み
そのものが破綻していることから、借金の増大はさけられない。

今後、毎年五〇〇〇~六〇〇〇億円の税金を注ぎ込んだうえに、なおかつ、毎
年生ずる損失金が千数百億円出るだろう。私の予測ではさらに損失金がたま
り、住公が存在する限り、限りなく税による手当てが膨らむはずだ。

(続く)

(1)今日のメインテーマ

■歴代自民党政権は御用野党、御用学者、御用マスコミと共謀して政府の『財政赤字額』と『国の借金総額』を制限する法律を意図的に作らず『国民資産』を収奪しまくって来た!
、
歴代自民党政権は、政府の『財政赤字額』と『国の借金総額』を制限する法律が存在しないことをいいことに、毎年50兆円の赤字国債を含め計100兆円もの国債を発行し続け、政府予算を常に『肥大化』させ『赤字化』させてきたのである。

その結果日本国の『国の借金』総額は、2018年3月31日時点で『対GDP比253%』の『1080兆円』まで積み上がり世界最大・最悪の『借金大国』になったのである!

更に最悪なことは、日本国民のほとんどがこの事実を知らずに『永遠に借金を払い続ける巧妙な仕掛け』に全く気づいていないことである。

▲EUには加盟各国が守るべき『財政規律』の協定が2つ存在する。

)菁の各国政府予算の中で『財政赤字額』を『GDPの3%以内』とする。

∨菁の各国政府予算の中で『国の借金総額』を『GDPの60%以内』とする。

▲米国にも連邦政府が守るべき『財政規律』の法律が2つ存在する。

)菁の連邦予算で決められた『歳出上限』を超えてはならない。

もしも歳出が上限に達すると米議会の承認を得て上限を引き上げる必要があるが、議会が引き上げを承認しないと連邦政府は支出を制限するために政府機関の一部を閉鎖することになる。

∨菁の連邦予算で決められた『債務上限=国債発行額上限』を超えてはならない。

米連邦政府が借金のために発行できる国債の総額は法律で定められており、債務が上限に達すると米議会の承認を得て上限を引き上げる必要がある。しかし議会が引き上げを承認しないと国債を新規に発行できず国債の利払いに回す資金が調達できなくなる。

▲日本国と日本国民に今必要なことは、^貽も早く自公政権を打倒し『市民革命政権』を樹立すること、EUや米国に当然ある政府の『財政赤字額』と『国の借金総額』を制限する法律を早く制定することである。

もしも我々がこれを実行できなければ、日本国と日本国民の近未来は『最悪の結末』になることは確実だ!

(終わり)

(2)今日のトッピックス

.好ぅ后巨額の黒字決算に非難の声

2019/02/27 スイスインフォ

http://ur0.link/UFyL

記者会見中のウエリ・マウラー財務相

財政赤字よりは黒字になったほうがいいでしょう。そう言わんばかりに決算報告をするウエリ・マウラー財務相

スイス連邦政府の2018年度決算は約30億フラン(約3300億円)の黒字だった。ウエリ・マウラー財務相は当初、約3億フランの黒字を見込んでいた。多くの国は感嘆するかもしれないが、スイス国内では批判の声が上がっている。

ウエリ・マウラー財務相率いる連邦財務省は、黒字幅を27億フランも読み間違えたことになる。どうしてそんな事態になってしまったのだろうか?

実はスイスでこれだけの黒字が出ることはそう珍しいことではない。過去10年間、2014年に出したわずか1億2400万フランの赤字を除いて毎年黒字を出している。18年は黒字幅が大きかっただけのことだ。

財務省は予算が2億950億フランの黒字、決算が30億2900万円になったいきさつをこう説明する。

歳入はそもそも変動が大きいため、読み違いはいかにも避けがたい。歳出は歳入を越えない額に設定しなければ、国会の承認を得られない。つまるところ、政府は控えめな予算を立て、配分された予算も節約しながら使う傾向がある。

スイス連邦政府財政の棒グラフ

体のいい口実?

この説明に納得する人ばかりではない。「小さい政府」を目指す右派勢力の陰謀だ、と左派勢力が非難するのもいつものことだ。

左派に言わせると、予算の黒字幅や控えめな歳入見通しを事前に発表することで、マウラー財務相は社会保障費を削減したい新リベラル主義者に体のいい口実を与えている。毎年の黒字幅を考えれば、これほどまでの削減計画は必要ないという。

こうした批判も大きな矛盾を抱えている。大きな黒字のおかげで国の借金を減らせているという現実は、全ての政党が好意的に受け止めている。05年に1300億フランあった政府債務残高は、18年には1000億フランを割り込んだ。

スイスは欧州(EU)連合に非加盟だが、EU諸国の加盟条件を定めたマーストリヒト条約の「収れん基準」を満たす欧州で数少ない国だ。同基準は、加盟国に政府債務残高を国内総生産(GDP)の60%以内に抑えるよう求める。

スイスの26州や基礎自治体の予算、社会保障予算を合算しても、スイスの債務はGDPの30%以内に収まっている。EU平均の80%をはるかに下回る優等生だ。
外部リンクへ移動

欧州諸国の対GDP政府債務残高を示す棒グラフ

スイスは政府債務にうまく対処している国と言えるが、偶然の産物ではない。一義的には2001年の国民投票で可決され、03年に発効した「債務ブレーキ」制度の成果だ。これは景気後退期には一定の財政赤字を許すが、景気拡大期には黒字を政府債務の返済に充てるルールで、構造的な財政の不均衡を回避するためのシステムだ。

債務ブレーキ制度が始まってから、周辺国の財務相はスイスを羨望のまなざしでみつめている。ユーロ圏は財政政策の調和と債務拡大の回避を目的に1990年代に安定成長協定を定めたが、これを緩和させてきた。

だが08年の世界金融危機後、財政規律の緩みが持つ負の側面が浮き彫りになった。13年、ユーロ圏は再び財政規律を強化。だが欧州以外も含め多くの国が、いまだに財政赤字や債務残高問題に頭を悩ませている。

▲肇薀鵐彁瓩蓮嶌承住佞凌夕鏈絞娘腟措圈 元顧問弁護士が議会証言

2019年2月28日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3213355

米下院監視・政府改革委員会で宣誓するドナルド・トランプ米大統領の元顧問弁護士マイケル・コーエン氏(2019年2月27日撮影)

【2月28日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald 
Trump)米大統領の元顧問弁護士マイケル・コーエン(Michael 
Cohen)被告は27日、議会証言に立ち、トランプ氏を「詐欺師でペテン師の人種差別主義者」と呼んで激しく批判した。同被告は、トランプ氏の下で10年間働いたことを恥ずかしく思うと述べた。

コーエン被告は席上、トランプ氏は不倫相手だったポルノ女優への口止め料を違法な形で支払うことを同被告に指示したと証言。また、2016年大統領選挙の際、民主党のヒラリー・クリントン(Hillary 
Clinton)候補に打撃となる情報が内部告発サイト「ウィキリークス(WikiLeaks)」で公開されたことについて、同被告は、トランプ氏は事前に知っていたと述べた。トランプ氏はこれらの疑惑を否定している。

さらにコーエン被告は、トランプ氏が2016年の選挙運動中、ロシアとビジネス上の関係はないと言いながら、モスクワでのトランプタワー(Trump 
Tower)建設計画の交渉を指示したと証言。この計画について、トランプ氏から偽証するよう暗黙の指示を受けたとしたほか、同被告が2017年に行った議会証言は、ホワイトハウス(White 
House)の法律顧問らが「精査し、編集した」ものだったとした。

大統領選でのトランプ陣営とロシアの共謀疑惑について、コーエン被告は、直接の裏付けとなることは知らないと明言する一方、トランプ氏が共謀に関与したとの「疑いを抱いている」と述べた。

民主党のラジャ・クリシュナムルティ(Raja 
Krishnamoorthi)下院議員はコーエン被告に対し、まだ公聴会で取り上げられていないトランプ氏関連の犯罪を知っているかと質問。同被告は「知っている」と答える一方、「ニューヨーク州南地区連邦検察による現在進行中の捜査の一部である」ため証言できないと述べた。

コーエン被告は選挙資金法違反と議会での偽証の罪を認め、禁錮3年の刑を言い渡されている。

「米近代史上最も危険な大統領」の打倒目指す、サンダース氏が遊説開始

2019年3月3日 AFP日本語版

http://www.afpbb.com/articles/-/3213909?act=all

米ニューヨークのブルックリン地区で行った2020年大統領選の選挙集会で演説するバーニー・サンダース上院議員(2019年3月2日撮影)

【3月3日 AFP】米国のバーニー・サンダース(Bernie 
Sanders)上院議員(バーモント州選出)は2日、2020年大統領選の自身初となる選挙集会を開き、ドナルド・トランプ(Donald 
Trump)氏という「米近代史上最も危険な大統領」を打倒すると約束した。

会場となった生まれ故郷のニューヨーク・ブルックリン(Brooklyn)地区にある母校ブルックリン大学(Brooklyn 
College)には、数千人の聴衆が集まった。サンダース氏は自信あふれる声で、今では民主党の主流とみなされているリベラルで市民中心主義的な多くの政策について語った。

サンダース氏は集まった聴衆に謝意を示し、自身の選挙運動は民主党の指名獲得や「米国の近代史上最も危険な大統領であるドナルド・トランプ」を打倒するだけのものではないとして、「みなさんの支援を得て、われわれはこの国を変え、最終的にはあの1%の(富裕層の)人たちだけではなく、私たち全員のために機能する経済と政府を築くつもりだ」と語った。

また選挙運動では、「われわれの政府の基本原則は貪欲、憎悪、うそではないと声を大にして明確に訴えていく」と約束した。

さらに、労働者階級のユダヤ人移民の息子として生まれ、貧困の中で成長した自身の生い立ちも強調した。「私には豪華な超高層ビルやカジノ、カントリークラブを建てるために何百万ドルもの金を出してくれる父親はいなかった」「私は3歳から毎年20万ドル(約2200万円)の小遣いをくれる家の生まれでもない」とトランプ氏を当てこすった。

サンダース氏は2020年大統領選の目玉公約として掲げる「国民皆保険」や最低時給15ドル(約1680円)、気候変動対策についても詳しく説明した。多くは同氏が以前から掲げてきたものだが、これまでは急進的過ぎるとして民主党穏健派に拒絶されていた。しかし今では論点として広く受け入れられており、他の進歩主義的候補もその多くを採用している。
サンダース氏が大統領選に立候補するのは、2016年に民主党の予備選でヒラリー・クリントン(Hillary 
Clinton)元国務長官に敗れて以来2度目。無所属のサンダース氏はまず、既に混戦の様相を見せている民主党予備選で指名獲得を目指す。

ぅぅ好薀┘觚〇 ▲優織縫筌媼鸛蠅魑訴へ 収賄疑惑

2019年3月1日 AFP日本語版

http://www.afpbb.com/articles/-/3213582?act=all

イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相。エルサレムにて(2019年1月13日撮影、資料写真)

【3月1日 AFP】イスラエル検察は2月28日、ベンヤミン・ネタニヤフ(Benjamin 
Netanyahu)首相を収賄、詐欺および背任の疑惑で起訴する方針を表明した。イスラエルでは4月に総選挙を控えており、ネタニヤフ氏は汚職の疑惑について、自身を首相の座から引きずり下ろそうとする「魔女狩り」と批判した。

アビハイ・マンデルブリト(Avichai 
Mandelblit)検事総長はネタニヤフ氏には訴状提出前の審理で、自身を弁護する機会が与えられると述べた。

イスラエルでは4月9日に総選挙が予定されており、対抗するベニー・ガンツ(Benny 
Gantz)元参謀総長率いる中道政党連合との選挙戦でネタニヤフ氏は苦戦を強いられるとみられている。

ネタニヤフ氏はすべての容疑を否定しており、検察の発表から数時間後のテレビ演説で汚職の疑惑を自身の転覆を狙う「魔女狩り」と呼んだ。

ネタニヤフ氏が率いる右派政党リクード(Likud)は疑惑を「政治的迫害」と主張。「総選挙を1か月後に控える中で検事総長が一方的に(起訴の方針を)表明し、首相の不当な疑惑について本人に反論の機会を設けないことは、あからさまな選挙への介入で前代未聞だ」と指摘した。

計13年余り首相を務めるネタニヤフ氏は起訴されても辞任は求められないが、上訴審を含めすべての公判で有罪となった場合辞任する必要がある。(c)AFP/Mike 
Smith

ソ仆蠍紊帽塋不明の人権派弁護士、所在判明も「まだ自由の身ではない」 中国

2019年3月3日 AFP日本語版

http://www.afpbb.com/articles/-/3213948?act=all

出所後に行方不明の人権派弁護士、所在判明も「まだ自由の身ではない」 中国
中国・湖南省長沙市の裁判所に出廷した、人権派弁護士の江天勇氏(中央、2017年8月22日撮影、資料写真)

【3月3日 
AFP】中国の著名な人権派弁護士で、先月28日に刑期を終えて出所してから行方不明になっていた江天勇(Jiang 
Tianyong) 
氏(47)の所在が判明したものの、引き続き監視下に置かれていることが分かった。米国在住の妻、金変玲(Jin 
Bianling)氏が3日、明らかにした。

江氏は、非合法化された気功集団「法輪功」のメンバーや、抗議活動に従事したチベット人など、注目された裁判で弁護を引き受けていた。また、共産党政権に批判的な司法関係者に対する2015年の一斉取り締まりの際に拘束された200人余りの弁護士や活動家の一人であり、17年に国家転覆を扇動した罪で有罪判決を受けた。

江氏は2月28日に2年に及ぶ刑期を終えたものの、その後所在が分からなくなっていた。妻の金氏によると、最終的に故郷の河南(Henan)省信陽(Xinyang)にいることが明らかになったという。

金氏はAFPに対し、「6年間互いに会えなかったが、ようやくビデオチャットで話すことができた」と明かした一方、江氏が出所後も「まだ自由の身ではない」と指摘。「現在夫は実家に身を寄せているが、外に警官が配置されている。夫がどこに行こうとも、警官は後をついてくる」と述べた。

その上で「夫がいつ失踪してもおかしくない不安もある。夫が極力早く米国に来て、わたしたちと再会できることを願っている」と話した。

中国では人権活動家や反体制派が刑期を終えて出所した後、引き続き監視下に置かれたり制約を受けたりすることが珍しくない。

Ε肇襯鼻疾権から司法介入圧力、カナダ前司法長官が証言 野党は警察の捜査要求

2019年3月1日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3213648?act=all

カナダの首都オタワで、下院の「議会質問」に先立って記者団の囲み取材に応じるジャスティン・トルドー首相(2019年2月27日撮影)

【3月1日 AFP】カナダの前司法長官が、ジャスティン・トルドー(Justin 
Trudeau)政権から建設大手の贈賄事件を不起訴処分とするよう圧力を受けたと議会で証言し、波紋が広がっている。下院は2月28日、緊急審議を開催。野党側は同日、連邦警察の捜査を正式に要請した。

トルドー首相にとっては2015年の就任以来、最も深刻なスキャンダルとなる。

今年1月に異動となったジョディー・ウィルソンレイボールド(Jody 
Wilson-Raybould)前法相兼司法長官は、27日の下院司法委員会で、トルドー首相とその側近、閣僚の一人が、カナダの建設大手SNCラバラン(SNC-Lavalin)の贈賄事件を不起訴処分とするよう不当な圧力をかけてきたと衝撃的な証言を行った。

モントリオール(Montreal)に本社を置くSNCラバランは、2001~2011年にリビアのムアマル・カダフィ(Moamer 
Kadhafi)政権下で政府の事業を受注するため現地当局者に賄賂を贈ったとして、2015年に訴追された。

ウィルソンレイボールド氏は議会で、SNCラバランの起訴に政治介入しようとする「一貫した継続的な働き掛け」を2018年9~12月に経験したと証言。裁判ではなく司法取引で決着を付けるよう、「遠回しな脅迫」など「不適切な」強い圧力も受けたと述べたが、違法行為があったとまでは口にしなかった。

ウィルソンレイボールド氏は一連の圧力に屈さず、事件は刑事裁判にかけられることが決まっている。

同氏は今年1月になって別の閣僚ポストに異動させられたのは、首相周辺からの要求をはねつけたからだと考えているとも証言した。異動後、同氏は辞任している。

トルドー首相は27日、ウィルソンレイボールド氏の証言内容を否定し、「SNCラバランをめぐる決定はウィルソンレイボールド氏が単独で行う」よう当時はっきり示していたと主張。さらに28日朝、「私のチームと私は、常に職務上ふさわしい振る舞いをしている」と述べ、辞任を求める声をかわした。

(3)今日の重要情報

‥豕新聞の望月衣塑子記者を助けたい。中2の女子生徒がたった1人で署名活動に取り組んだ理由とは

2019/03/2 ハフポスト日本版

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190302-00010007-huffpost-soci

東京新聞の望月衣塑子記者を支援する署名を呼びかける「Change.org」のページ

官房長官会見での質問をめぐって首相官邸側から問題視されている東京新聞の望月衣塑子(いそこ)記者を支援しようと、1人の女子中学生が立ち上がった。

望月記者の質問を制限しないよう官邸側に求めるインターネットの署名運動を2月に開始。活動を終えた2月28日までに、1万7000人を超える賛同者を集めた。

なぜ中学生は活動することを決意したのか。本人に聞いた。
東京新聞の望月衣塑子記者を助けたい。中2の女子生徒がたった1人で署名活動に取り組んだ理由とは

記者会見で挙手する東京新聞の望月衣塑子記者(左手前)を指す菅義偉官房長官=2017年7月4日、首相官邸

「特定の記者の質問を制限する言論統制をしないで下さい」──。2月5日、インターネットの署名活動サイト「Change.org」に、そんな文言のキャンペーンが現れた。

特定の記者とは、東京新聞の望月記者のこと。菅義偉官房長官の記者会見で厳しく質問し続ける望月記者に対し、首相官邸側は「未確定な事実や推測に基づく質問」などと度々抗議してきた。

東京新聞の望月衣塑子記者を助けたい。中2の女子生徒がたった1人で署名活動に取り組んだ理由とは

官邸は2018年12月、沖縄県のアメリカ軍普天間飛行場を県内の辺野古沖に移設する工事をめぐる望月記者の質問を問題視。「事実誤認がある」として、官邸を担当する記者クラブ「内閣記者会」に対し、「問題意識の共有をお願いする」などと文書で申し入れた。

一方、実際の会見でも司会を務める官邸の報道室長が望月記者の質問中、数秒おきに「簡潔にお願いします」などと妨害とも受け取れる行為を繰り返すなどした。

東京都に住む中学2年の女子生徒(14)は、こうしたことをテレビのニュース番組で知ったり、官房長官会見の様子をインターネットの動画で見たりした。

「これでは単なるいじめと変わらない。もう見ていられない」。女子生徒はそう思い、ネットで知ったChange.orgを使って賛同者を集めることにした。

望月記者の問題が「他人事」に思えなかったことには訳がある。自身も小学生のころ、いじめられた経験があるからだ。

「私は口数の少ないタイプで、小学生のころ、人から物事を強引に進められても断れなかったことがありました。あと言葉による暴力を受けたこともあります」

かつての自分と望月記者が重なり、いてもたってもいられなくなった。Change.orgはネットで探し当て、母親の助けを借りて署名を募った。

「娘と一緒に会見の動画やニュースを見ていたんですが、望月記者に対する『妨害』がだんだんひどくなり、娘も署名を集めたくなったようです」。母親はそう打ち明ける。

ただ、誹謗中傷や嫌がらせを恐れ、「山本あすか」と仮名を使った。「安倍政権のサポーターからの攻撃は正直、怖いです」

署名集めの最中、望月記者からTwitterのダイレクトメッセージを受け取った。「ありがとう。中学生が頑張るのは心苦しい。大人が頑張るから大丈夫だよ」。中学生の自分を心配してくれていることはありがたかったが、納得できなかった。

「私はずっといじめをなくしたいと思っています。国の上のほうのことだけど、こんなこと許したら普通の人ももっと自由に発言できなくなると思って。中学生でも無関心ではいられませんでした」

当初の予定より延長し、2月いっぱいまで署名を集め続けた。

2月26日。菅官房長官は記者会見で、望月記者から「この会見はいったい何のための場だと思っていらっしゃるんでしょうか」などと会見の意義について問われ、「あなたに答える必要はありません」と突っぱねた(リンク先の動画8分36秒ごろのやり取り)。

女子生徒は望月記者に対する「圧力」が続いていることに、さらに不安を募らせているという。
集めた署名は印刷するか電子データにして、首相官邸と記者クラブ双方に届けたいとしている。

関根和弘

(終わり)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
*************************





CML メーリングリストの案内