[CML 056038] 第2974日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2019年 6月 10日 (月) 07:20:43 JST


青柳行信です。2019年 6月10日(月)。【転送・転載大歓迎】

●6月12日(水)福島原発事故避難者九州訴訟
 原告尋問 10時~12時、13時半~16時 福岡地裁

● 福岡県総がかり実行委員会 例会●
日時: 6月14日(金) 18:30~ 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
 電話 092-483-0431 
  地図 博多小松ビル
http://www.office-re.co.jp/search/detail/id/850


☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2974日目☆
     呼びかけ人賛同者6月9日合計4508名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
       
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

市民連合ふくおかで 6月9日は立憲民主党の野田くによし氏の
決起集会に参加しました。 集会で市民連合ふくおかから推薦状を渡しました。
各党の集会に参加するとその党の持っているパワーがなんとなく感じられます。
あんくるトム工房
立憲野党に推薦状   https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/5258


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

☆「年金は100年安心」って本当です 爆買い止めて九条守れば
   (左門 2019・6・10)-2398※継続番号)

※九条は日本安心の「分度」です 軍備がゼロの予算です
     〃     〃    極貧がゼロの  〃
     〃     〃    格差がゼロの  〃
     〃     〃    待機がゼロの  〃
     〃     〃    敵を持たない  〃

💛「原発無くすぞう」の皆様、ただいま!ようやく心身共に元気
が復活してきましたので「無核無兵・毎日一首」の「千日修行」へ
復帰します。いよいよ「アベノクズレ」退陣の日が迫っています。
妄言居士の麻生副総理が黒い肚を曝け出しました。「世界に冠たる
九条」を掲げ・対話して参院選で決着を着けてやりましょう!
「国民学校一年生の会」の盟友だった洞井浩さんの名歌を紹介~

★故郷の澄める青空にぽっかりと夢をかけたい九条の旗(浩)


★ ギャー さんから:

「いち抜けたら」

「美人の条件」はプラスチックな顔つき
「いい人の条件」は機械仕掛けの心
世の中の規準に外れることなく
決して「お国」に逆らわないこと
決まりきった「取り決め」の一方的な押しつけ
その範囲内での競い合い
「優れている」も「劣っている」も
自分とは関係のない
この世の中のゲーム
いち抜けたら
ほんとうの自分が輝くよ


★ いのうえしんぢ さんから:

反G20アクション

6/8と6/9の二日間、百道のシーホークでG20の財務相・中央銀行
総裁会議がありました。
このG20をはじめ、G7、世界銀行、WTOなどは、貧しい国の上に
立って、うまい汁を吸うというビジネスをやる構造はすべて一緒
です。このサミットのせいで、福岡市内の横暴な交通規制などが
激しい中、今日日曜日に反G20への抗議アクション「Rage Aga
inst the G20 @Fukuoka」を行いました。
とはいえ、海外ではこのような国際金融機関に対しては数万人と
いう大規模な反対行動が起こるなか、反グローバリゼーション運
動は無風地帯の福岡で、参加者数は多いとは言えず、しょぼしょ
ぼの行動だったかもしれません。しかし、今回ご一緒していただ
いた各スピーチをしてもらった参加者からは現在の日本を含む世
界経済への行き詰まりの指摘や、G20への根本的な解決にならな
い矛盾点への指摘があり、考えさせるものがありました。また、
以下のような報道をしていただけたのは、ある意味の希望と感じ
ました。
 
↓朝日新聞の報道
http://www.asahi.com/articles/ASM6965XJM69TGPB001.html
 
↓毎日新聞報道(動画付き)
https://mainichi.jp/articles/20190609/k00/00m/020/093000c #毎日新聞 #ニュース
 
https://tinyurl.com/y53cy695


★ 田中一郎 さんから:

日米「密約」同盟と地位協定:他国地位協定調査 報告書(欧州編)(沖縄県 2019
年4月公表)=思考停止の「日米アンポぼけ」はもうやめる時が来ている- 
いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2019/06/post-e44677.html    


★ 伊方から原発をなくす会 門田 さんから:

 8日から13日蓮池講演会開催です 今日の愛媛新聞

昨日蓮池透さん四国一周講演会
皮きりで、愛媛県松山市にて講演会開催
会場いっぱいの参加者でした。
愛媛県議会議員と松山市議会議員の参加もありました。

添付↓は、きょうの愛媛新聞掲載記事です 6面大きな記事です。
https://tinyurl.com/yyh8xfr5

取材の記者は講演会最後までいました。

今日は高松
11日はゲート前座り込み後、道の駅みなっと交流館にて15時から講演会です
12日は高知、13日は徳島です。   

                       
★ ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン さんから:

沖縄タイムス(6月5日)に掲載されました!
https://nonukesasiaforum.org/japan/wp-content/uploads/2019/04/158-2.jpg

【論壇】「原発撤回したベトナム、地元先住民族らの反対影響」
桜井国俊(沖縄大学名誉教授、沖縄環境ネットワーク世話人)

ベトナム政府は2016年11月、日本とロシアによる原発建設計画を中止した。中止の原因は、3.11の福島原発事故後の建設費急騰に財政難で対応できなくなったためといわれているが、内外のさまざまな言論活動も影響したと思われる。

建設が予定されていたニントゥアン省は相対的に貧しい地域で、先住民族チャム人が多く暮らしている所である。在日米軍基地が沖縄に集中するように、ニントゥアン省には火力発電所、製鉄所などの迷惑施設の立地が集中している。沖縄、福島に対すると同様に、ニントゥアン省のチャム人に対しては構造的差別がある。

ニントゥアン省は2世紀から17世紀にかけて東南アジアを代表する海洋貿易を展開した先住民族チャム人が築いた「チャンパ王国」の最後の中心地があった地域で、チャンパ王国と琉球王国には交流の歴史があった。王国は、北方から侵攻してきたキン人(現在のベトナムの多数民族)と戦って敗れ滅亡した。

原発建設計画が浮上した直後からチャム人の先頭に立って反対を唱えてきたのがホーチミン市(かつてのサイゴン市)在住のチャム詩人のインラサラ氏である。同氏は、2012年4月に小説「チェルノフニット(チェルノブイリとフクシマとニントゥアンの意味)」を執筆している。

ベトナムは日本とは体制の異なる国であり、通常、政府の政策に反対する意見を発表すると公安から圧力がかかったり、逮捕・監禁されることもある。同年5月に日本政府の野田佳彦首相宛てに抗議状を出した際には、ニントゥアン省のチャム人68人が署名したが、インラサラ氏以外のチャム人署名者は全員がその後に公安警察に呼び出されたという。インラサラ氏は、「国際的に有名で、逮捕されたらすぐに海外から支援がある」「政府高官とも個人的に仲良くしている」などの理由で、「自分には逮捕の危険がないので自由に意見が発表できる」と断言する。

そのインラサラ氏が6月に沖縄、福島、東京を訪れる。20日に辺野古を訪れて新基地建設に非暴力で反対している沖縄の市民と交流し、その夜、沖縄大学で講演会「ベトナムは原発輸入計画を中止しました! 撤回の経緯と民族伝統への想いを語る」がある。沖縄大学の吉井美知子教授(ベトナム地域研究)が通訳する。

会場は沖縄大学3号館3-101教室、日時は6月20日午後6時半。資料代500円(学生無料)。共催:沖縄環境ネットワークほか。
(沖縄大学名誉教授、沖縄環境ネットワーク世話人、75歳)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(とくに首都圏の方へ)お願いです
下記チラシを広めてもらえませんでしょうか
連絡ください → sdaisuke at rice.ocn.ne.jp
10枚とか50枚とか、郵送します
(まだ900枚あまってます、もったいない)
チラシ裏(東京講演会)の写真、チャム人の村の男の子たち→女の子たち、に変更しました

●インラサラ氏・スピーキングツアー
「ベトナムは原発輸入計画を中止しました!」
https://nonukesasiaforum.org/japan/archives/1506
https://www.facebook.com/events/2255665204645431/

チラシhttps://nonukesasiaforum.org/japan/wp-content/uploads/2019/05/I.pdf
チラシ裏(東京講演会)
https://nonukesasiaforum.org/japan/wp-content/uploads/2019/06/T2.pdf

6月インラサラ氏・スピーキングツアー日程
20日(木) 辺野古など訪問、18:30沖縄講演会(沖縄大学)
21日(金) 18:45 福島交流会(AOZ視聴覚室)
22日(土)  12:30 「日本平和学会in 福島」分科会(福島大学)
23日(日) 福島県浜通り視察など
24日(月) 18:30 東京講演会(文京区区民会議室4Fホール) 参加費800円

共催:沖縄環境ネットワーク、沖縄大学吉井美知子研究室、原子力資料情報室、原発いらない福島の女たち、国際環境NGO FoE Japan、ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン
後援:一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト、日本平和学会「3・11」プロジェクト委員会

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン
https://www.nonukesasiaforum.org/japan/
https://www.facebook.com/nnafjapan


★ 宮崎の黒木和也 さんから:

*地震防災の専門家が「建物の安全審査」を不安視するワケ
6/9(日) 8:00配信幻冬舎ゴールドオンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190609-00021640-gonline-bus_all

*東海第2説明会 小美玉で最終回 「地元理解へ生かす」
6/9(日) 8:00配信茨城新聞クロスアイ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-00000001-ibaraki-l08

*3500キロ歩いて日本列島縦断を達成! 写真家の石川文洋さん
「人生最良の日」震災被災地訪問し辺野古、高江へも
6/9(日) 6:34配信琉球新報
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-00000004-ryu-oki

*次に備え「防災復興庁」必要 復興構想会議議長を務めた五百旗頭真氏が提言
6/9(日) 15:16配信河北新報
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190609-00000019-khks-soci

*広島の「平和活動」に感じる微妙な矛盾と残念さ
6/9(日) 5:50配信東洋経済オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190609-00284067-toyo-bus_all

*農水省所管のファンドで損失92億円 投資先が破綻
6/9(日) 11:48配信テレ朝 news
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190609-00000011-ann-bus_all

*香港で大規模デモ、容疑者の本土移送に反対-主催者発表100万人
6/10(月) 2:35配信Bloomberg
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190610-01753690-bloom_st-bus_all

*「やり直せ」住民怒り 地上イージス調査誤り 防衛省陳謝
東京新聞 2019年6月9日 朝刊
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201906/CK2019060902000137.html

*消費増税、反対60% 全国世論調査 景気対策も反対61%
東京新聞 2019年6月9日 朝刊
https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201906/CK2019060902000135.html

*トランプ大統領、さび付く求心力 活況戻らぬラストベルト
東京新聞 2019年6月9日 朝刊
https://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201906/CK2019060902000125.html


★ 中西正之 さんから:

<エネルギー消費とCO2排出量を6割以上削減できる低炭素型セメント「ECMセメント」>

エネルギー使用合理化技術戦略的開発 省エネルギー革新技術開発事業エネルギー消費と
CO2排出量を6割以上削減できる低炭素型セメント「ECMセメント」
https://www.nedo.go.jp/hyoukabu/articles/201705ecm/index.html

『「業界大手7社と1大学が参加の大型プロジェクト
住宅や建築物を建設・使用することで発生するCO2(二酸化炭素)の量は日本全体の排出量の大部分を占めています。なかでも建設時のコンクリートや地盤改良に使用するセメント製造に由来するCO2排出量は大量で、それだけでもわが国全体のCO2排出量の約3%にも達します(※)。ただしこれまでは、セメント製造に関わるCO2排出量の削減はきわめて困難と考えられ、建設業界でも建設材料メーカーでも、効果的な削減策を見いだせずにいました。このような背景のもと、NEDOプロジェクト「エネルギー使用合理化技術戦略的開発」(2008~2010年度)および、「省エネルギー革新技術開発事業」(2011~2013年度)において、竹中工務店や東京工業大学を中心とした7社・1大学の研究開発チームは、組織や業種の壁を乗り越えて有機的に連携し、エネルギー消費量とCO2排出量を、従来セメントより6割以上も削減し、しかも高い性能を持った画期的な新材料「ECMセメント」の開発に成功しました。』
と報告されています。
 鉄や銅の製錬を行う高温度領域においては、昔から耐火煉瓦が使用されていました。しかし、アルミナセメントが発明され、焼却炉の内張りなどには耐火コンクリートのキャスタブル耐火物が使用されるようになってきました。

ところが35年程前に、フランスで超微粉の分散技術を使用したノンセメントコンクリートが発明され、鉄や銅の製錬でも、耐火煉瓦に変わってノンセメントコンクリートが大量に使用されるようになってきました。

このコンクリートはセメントの水和結合によるものでは無く、超微粉のイオン結合によるもので、新しい原理のコンクリートです。ニューテクノロジを使用したコンクリートなので、施工管理も高度の技術が必要です。しかし、この技術は、コンクリートの使用において、CO2の発生の削減、コンクリートの高強度化、コンクリートの長寿命化を可能にしてきました。そして、一般の建築においても、CO2の発生を大幅に抑える事の出来るコンクリートの開発が急速に進み始めたようです。


★ 前田 朗  さんから:

※桐山襲を読む(10)難波大助の父親の人生
桐山襲『神殿レプリカ』(河出書房新社、1991年)
https://maeda-akira.blogspot.com/2019/06/blog-post_92.html

※国家の万華鏡とは何か
阿部浩己『国際法を物語る 国家の万華鏡』(朝陽会)
https://maeda-akira.blogspot.com/2019/06/blog-post_9.html


★ 高田健 さんから:

  市民と野党の街頭宣伝

6/14(金)、18時30分より、新宿駅西口にて、市民と野党の街頭宣伝を行います。
立憲野党からは、幹事長、書記局長が登壇予定です。
市民からは、高田健(総がかり行動実行委員会)、大沢真理(安全保障関連法に反対する学者の会)、他が登壇予定です。
夏の参院選に向け、盛り上げていきましょう。多くの方のご参加をお待ちしております。

【市民と野党の街頭宣伝】

日時:6月14日(金)18:30-
場所:新宿駅西口
主催:安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合/戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

-----------------------------------------------
許すな!憲法改悪・市民連絡会
高田 健 <kenpou at annie.ne.jp>
東京都千代田区三崎町2-21-6-301
03-3221-4668 Fax03-3221-2558
http://web-saiyuki.net/kenpoh/
戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
http://sogakari.com/
憲法9条を壊すな!実行委員会
http://kyujokowasuna.com/


★ 松岡 さんから:

<book19-42『野哭 ニューギニア戦記』(尾川正二)>

尾川正二著『野哭 ニューギニア戦記』(創元新書)を読んだ。この本だいぶ前
に古書で買って持っていた。この本を読もうと思ったのは、死んだ友人のお父さ
んがニューギニア戦線の生存者だったことにある。読み出して前半は叙述の文学
的(哲学的)思弁について行けなかったが、後半の「玉砕」の実相を綴った箇所
に来て、その具体相と抽象的思弁が実によくわかり、すごい本だと感じた。多く
は引用できないが、すこしアトランダムに引用する。「一日が、何人かのいのち
をのみこんでゆく。地盤全体が、徐々に沈み込んでいる。歩くことが、そのまま
死に向かって近づいてゆくことなのだ。死への行軍と知りつつも、諦めるを知ら
ない肉体は、前へ前とのめりゆく。」「この「転進」と名づけられた三カ月の大
行軍で、力尽き、野ざらしとなったもの、約四千といわれる。」特に「玉砕路」
の記述には息を飲んだ。著者の本に『極限のなかの人間 極楽鳥の島』があるの
で、取り寄せてみよう。


---集会等のお知らせ------

●6月12日(水)福島原発事故避難者九州訴訟
 原告尋問 10時~12時、13時半~16時 福岡地裁

● 福岡県総がかり実行委員会 例会●
日時: 6月14日(金) 18:30~ 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
 電話 092-483-0431 
  地図 博多小松ビル
http://www.office-re.co.jp/search/detail/id/850

●鹿児島川内(せんだい)原発行訴判決日 6月17日(月)午前11時●
 福岡地裁・大法廷 
   案内チラシ::https://tinyurl.com/yyo59ncv
内容:https://tinyurl.com/y3nva9tw
     福岡地裁 福岡市中央区六本松4丁目2-4  
     地図・アクセス:https://tinyurl.com/y55bdel4

三つ折り案内チラシ:https://tinyurl.com/y32spgr4

原告  青柳行信 外32名
  弁護団共同代表 河合弘之・海渡雄一                                  
被告 国

【当日スケジュール】
6月17日(月)
10:30 裁判所前で事前集会 
11:00 口頭弁論期日(判決言渡し)
11:05 旗出し
11:30 判決報告集会
      福岡地裁 隣の福岡県弁護士会館大ホール
              地図・アクセス:https://www.fben.jp/map/
12:30 記者会見
13:30~●東電刑事裁判についての報告会
案内チラシ:https://tinyurl.com/y44lcmzo

週刊金曜日ニュースとして配信  
http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/2019/01/25/genpatu/

前回【最終口頭弁論】
傍聴記 https://ameblo.jp/gardenazalea-fieldpansy/  
当日の写真 https://photos.app.goo.gl/uCbECwJpMGARTaMK8
鹿児島テレビの当日の報道 https://tinyurl.com/y9ptq8am

川内原発行訴最終弁論
https://tinyurl.com/yb4d934l

「川内原発設置変更許可取消請求事件準備書面集29から35」
https://tinyurl.com/y8e5fsn4

●「九条改憲NO!活かせ憲法、暮らしと福祉に」● 
 日時:6月19日18時半~19時15分
 場所:福岡市天神、パルコ前
 主催:九条の会福岡県連絡会 市民連合ふくおか 
    福岡県総がかり実行委員会
案内チラシ:https://tinyurl.com/y2yyqvpj

●6月22日(土)齋藤直志さん(原発事故避難者訴訟九州 原告)講演会 
会場:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
問合せ:090-4357-7596(藤岡) 080-6406-9251(大山)

●6月30日(日)矢ケ崎克馬さん(琉球大学名誉教授)講演会
開場:福岡県立ももち文化センター特別会議室(ももちパレス)
申し込み:jvjv.asia at gmail.com 電話:080-5218-6305(ササキ)

● 大飯原発差し止め判決を下した
   樋口元裁判官講演会 実行委員会会議 ●  
7月3日(水)18:00~
場所: 福岡県弁護士会館大ホール(福岡市中央区六本松4-2-5)
   地図:https://www.fben.jp/map/ (福岡地裁の隣)

●7月〇日 川内原発1号機 定期点検

● 7月10日)(水)10:00 福島原発事故避難者九州訴訟 福岡地裁
  崎山証人尋問と原告 尋問

●7月10日(水) 福島原発事故避難者九州訴訟
 原告尋問 10時~12時、13時半~16時 福岡地裁

●7月13日(土)17:30~19:30 下関・細江カトリック教会ホール
生命・脱核シルクロードの報告会
https://tinyurl.com/y43eohzp
https://tinyurl.com/y23k63pe

●7月16日(火)「原発なくそう!川内訴訟」鹿児島地裁 最終提訴 

●さよなら原発! 福岡 例会●
日時:7月25日(木)18時30分~ 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
 電話 092-483-0431 
  地図 博多小松ビル
http://www.office-re.co.jp/search/detail/id/850

●8月9日(金) 「原発なくそう!九州玄海訴訟」佐賀地裁
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●8月20日(火) 九電玄海3号機 再稼働

●8月25日(日) 九電玄海4号機 定期点検

●8月28日(水) 福島原発事故避難者九州訴訟   
原告尋問10時~12時、13時半~16時 福岡地裁

● 大飯原発差し止め判決を下した
   樋口元裁判官講演会 ●  
案内チラシ:https://tinyurl.com/y4un4y47
日時:8月31日(土)13:30開場 14:00開演
場所: 福岡県弁護士会館大ホール(福岡市中央区六本松4-2-5)
      地図:https://www.fben.jp/map/ (福岡地裁の隣)

●9月〇日 川内原発2号機 定期点検

●9月30日(月) 福島原発事故避難者九州訴訟  
 原告尋問10時~12時、13時半~16時 福岡地裁

●11月29日(金)「原発なくそう!九州玄海訴訟」佐賀地裁 
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

●新電力再生エネルギーで原発のない社会を!● 
「さよなら九電」第2版 リーフレット三つ折 表裏  
https://tinyurl.com/yd4xn9nj 転送・印刷 可

●「梅田原発労災裁判6年半のたたかい記録集●」
https://tinyurl.com/y5nzx5ge

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
          午前10時から午後3時。(木曜 開設)
          (月・火・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: https://blog.goo.ne.jp/aoyaji72
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内