[CML 056220] 第2998日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2019年 7月 4日 (木) 07:09:46 JST


青柳行信です。2019年 7月 4日(木)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2998日目☆
     呼びかけ人賛同者7月3日合計4509名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
       
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

今夜のインターネットは 接続が悪く、写真の掲載がことごとく
カットされました。 選挙前のチェックでしょうか?
あんくるトム工房
年金が減る!  https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/5287                 
 
              
★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆参議院選挙に当たって詠めるアベノミクス糾弾の連作:
    (左門 2019・7・4-2422)

,劼燭垢蕕北韻魃腓韻動Δ靴燭
        「報徳様」こそ現世(いま)にあらまし
△劼燭垢蕕縫泪ロな者にのみ入れ上げて
        民を搾取(しぼり)しアベノミクスは
政策の説明はできず
        悪政の弁明のみする首相の哀れ(記者会見で)

※国家予算を誰のためにつかうか――その度合い(分度)によって
政治の温冷が肌を通じて感知されます。アベノミクスの失敗と年貢
の納め時が来ました。年金問題と税金問題を中心に据えて事実を話
し合い、「アベ政治」の終りが来たことを確認・喧伝致しましよう!


★ 神奈川 菅原 さんから:
 
「給料を コストとしか見ぬ 大会社」(へらずぐち亭誤字脱字さんから)


★ ギャー さんから:

「小鳥や猫と心通わす人の方が」

社会の目から見て
「おかしい」人は
決しておかしい人じゃない
だって人を押し退け
踏みつぶすことで出世する
官僚や核兵器材料製造電力会社のエリートの方が
完全におかしいだろう
人にやさしく
風に吹かれ
花を愛で
小鳥や猫と心通わす人の方が


★ 札幌市の地脇聖孝 さんから:

九電本店前広場のみなさま
お久しぶりです。

6月28日、北海道庁前で行ったスピーチ内容をご紹介します。

【金曜恒例】反原発北海道庁前行動(通算343回目)でのスピーチ
/映画「おだやかな革命」を見て
https://blog.goo.ne.jp/hitorasiku/d/20190630


★ 木村公一(日韓/韓日反核平和連帯) さんから:

8月5-8日、韓国でハプチョン フォラムを開催します。
皆さんのご参加をお待ちしています。

参加募集ちらし:https://tinyurl.com/yydvfx3q
ハプチョン フォラム日程:https://tinyurl.com/yxzjp6lw

韓国人被爆者の問題を取り上げるのは、朝鮮半島全体の平和構築に参加することであり、
それは日本をはじめとする東アジア全体の平和に寄与するものです。
私達は一国平和主義を乗り越え、国際連帯によるアジアの平和構築(Peace Making)を求めます。
21世紀に生きる私達の今後の生き方を掴み取ろうではありませんか。

集合場所:8月5日午前中に釜山国際空港で集合。
(フェリーで釜山に来られる方は釜山国際空港まで
日程:8月5-8日(8日朝食後、現地解散)
参加費:35,000円(大部屋)、
        二人部屋を希望される方は40,000円
宿舎:海印寺観光ホテル(電話:81-55-933-2000)

連絡先:木村公一 電話:080-6410-3311 <kimurakoichi at gmail.com>
        青柳行信 電話:080-6420-6211 <y-aoyagi at r8.dion.ne.jp>


★ ふくおか自由学校の大山  さんから:

  福島原発事故被害救済九州訴訟からの連絡です。
 九州訴訟弁護団がかねてより証人要請をお願いしていた、
 放射線被ばく研究の第一人者 崎山先生の証人尋問が
 7月10日(水)10時からの第20回期日の裁判の冒頭で行われることになりました。

<崎山比早子さんのプロフィール>
医学博士 元放射線医学総合研究所主任研究員
東京電力福島第一原発事故調査委員会(国会事故調)委員を務めた。 
避難者訴訟では京都地裁においても専門委員として証言。

※放射能の危険性について、崎山比早子さんや小出裕章さん(元京都大学原子炉実験所助教)は、
 放射線に安全量はなく、リスクは被曝線量に比例して増加するので、どんなに低線量でも
 何らかの健康被害が出るとしています。これに対して政府は、年間の空間線量20m㏜以下
 を基準にして避難指示を解除しています。国の基準に従い帰還するか、それとも健康被害の
 可能性を考えて帰還しないかは、そもそも本人が決めるべきことで、事故の責任を負うべき
 政府と東電が決めることではありません。

 第18回期日(2019年5月20日)の裁判で裁判長が交替し年内結審(2019年12月)に向けて、
裁判を進めていく方針が打ち出され、原告尋問が毎月のように行なわれることになりました。
6月12日の第19回期日では原告団長金本さんに始まり、昼食休憩をはさみ午後4時まで5人の方の尋問が行われました。

 今回の第20回弁論期日の冒頭には放射線被ばく研究の第一人者 崎山比早子さんより低線量被ばく
 の危険性などについて証言が行われます。その後4名の原告本人尋問が行われる予定です。

  傍聴席は原告おひとりおひとりの避難せざるを得ない切実な思い、避難先で突きつけられる現実、
さまざまな苦悩に触れ、自分のことのように聞き入りました。被告代理人からの心無い問いには怒りを感じました。

国、東電の無情さに真正面から向き合うことが今とても大切だと思います。 
戦いはまさに過渡期に入っています。原告の方々のつらい思いに寄り添うために、まず裁判に関心を示しましょう、
皆さまとともに傍聴の輪を広げて行きたいと思います。     
≪原発事故被災者を一人も路頭に迷わせない!≫

◎開廷日 2019年7月10日(水)10時~
 門前集会 午前9:30 午後13時
 裁判場所:福岡地方裁判所101号法廷(地下鉄六本松駅徒歩3分)


★ たんぽぽ舎 さんから:

【TMM:No3689】
紹介内容全文こちら⇒新HP http://www.tanpoposya.com/
 
2019年7月3日(水)地震と原発事故情報-
               6つの情報をお知らせします

1.選挙政策で「東海第二原発廃炉を2番目にうたう」
   候補者が出た
   千葉県の参議院選挙区で
   千葉県市民連合推せんの2人(立民と共産)
     柳田 真(たんぽぽ舎、千葉県在住)
2.-原発ゼロと選挙-
   原発を止めるためには、原発ゼロの政治に変えることです
    清水 寛(たんぽぽ舎ボランティア、
        「なの花の会」(脱原発市民G)世話人)
3.東電福島第一原発爆発の衝撃映像を
   いまだに放映しないNHKと主要民放局 (上)(2回の連載)
   放射能被害が予知できたのに安全だと報道した
     報道犯罪の検証はなされていない
   「メディア改革」連載第7回
    浅野健一(アカデミックジャーナリスト)
4.別れの辞
     正清太一君 残念だ
     俺たちはついこの間、渕上太郎君を送ったばかりだ
     テント代表が二人とも逝ってしまった
    下山 保 (経産省前テントひろば)
5.志賀原発断層調査に累計90億円 北電、2012年度以降…ほか
     メルマガ読者からの原発等情報1つ(抜粋)
    黒木和也 (宮崎県在住)
6.柏崎刈羽原発「連絡ミス」、住民団体が抗議申し入れ…
     メルマガ読者からの「新潟日報」情報1つ(抜粋)
    金子 通 (たんぽぽ舎会員)

      
★ 宮崎の黒木和也 さんから:

*原発事故、ヨウ素剤の事前配布は原則40歳未満に
7/4(木) 3:55配信TBS News i
 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190704-00000034-jnn-soci

*警報ない津波、再審査へ 高浜原発・安全対策で規制委
7/3(水) 22:10配信毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190703-00000101-mai-soci

*安倍首相「印象操作しないで」討論会でぼっち状態
7/3(水) 21:35配信日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190703-07031061-nksports-soci

*規制委員長、柏崎原発に意見 「連絡ミス影響しない体制を」
7/3(水) 18:12配信共同通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190703-00000148-kyodonews-soci

*広瀬隆「韓国映画『タクシー運転手』に対する熱狂と感涙」〈週刊朝日〉
7/3(水) 16:00配信AERA dot.
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190703-00000001-sasahi-kr

*ヨウ素剤服用、若年者を優先=原発防災指針など改正-規制委
7/3(水) 11:40配信時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190703-00000046-jij-soci

*伊方1・2号機廃炉 四電が規制委に使用済み燃料の搬出日程提示
7/3(水) 11:29配信愛媛新聞ONLINE
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190703-03019301-ehime-l38

*指定廃棄物の副市町長会議 7月から放射線量の再測定(19-07-02)
7/3(水) 10:32配信とちぎテレビ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190703-00010001-tochitelev-l09

*政策のない自民党と、エッジの立った政策をぶつける
野党統一候補の一騎打ちとなった参院・宮城選挙区の面白さ
7/3(水) 8:32配信HARBOR BUSINESS Online
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190703-00196120-hbolz-soci

*既成政党がおののく「れいわ新撰組」の実力度
7/3(水) 8:00配信東洋経済オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190703-00289985-toyo-bus_all

*参院選あす公示 熊本選挙区、
共産アレルギーきしむ野党共闘 熱量ゼロ「統一候補の思いない」
7/3(水) 7:55配信産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190702-00000005-san-l43

*山本太郎の「れいわ新選組」は既存政党を喰いつくす
安積明子  | 政治ジャーナリスト7/3(水) 8:00
https://news.yahoo.co.jp/byline/azumiakiko/20190703-00132640/

*元気で長生きするためには「貯金」と「貯筋」が必要と鎌田實氏
7/3(水) 16:00配信NEWS ポストセブン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190703-00000013-pseven-life

*<参院選>「電力」候補、議席に危機感 再稼働推進・脱原発をけん制
東京新聞 2019年7月3日 朝刊
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201907/CK2019070302000143.html

*<働き方改革の死角>労働者代表なのに、
なぜか社側が選出 裁量制、残業上限…会社の思うまま
東京新聞 2019年7月3日 朝刊
https://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201907/CK2019070302000177.html

*フランス捜査当局、ルノー本社捜索 ゴーン前会長の披露宴疑惑で
東京新聞 2019年7月3日 21時56分
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019070301002202.html


★ ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパンNNAFJお さんから:
     No Nukes Asia Forum Japan 

NNAFJおしらせ

●「インラサラ氏・スピーキングツアー」記事
http://nonukesasiaforum.org/japan/archives/1603
共同 6.23 ベトナム詩人が帰還困難区域視察「子どもの思い出壊した」
東京 6.26 原発阻止、少数民族の思い「差別は沖縄と同じ」
朝日 6.29 原発拒んだ詩人 福島訪問し語る

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●『原発をとめるアジアの人びと』が英訳されました! 

The People of Asia Say No to Nuclear Power
編著:ノーニュークス・アジアフォーラム
翻訳:アンエリス・ルアレン、ライアン・ホームバーグ
出版:YODA PRESS
(表紙・裏表紙)http://nonukesasiaforum.org/japan/archives/1610

【もくじ】

1. Asia’s Anti-Nuclear Movements and Japan’s Nuclear Exports
2. India: Opposition through Non-Violent Direct Action
3. Turkey: Jolted by the Memory of the Chernobyl Accident
4. Vietnam: Promoting Nuclear Power under a One-Party Dictatorship
5. Indonesia: The Joint March to Democratization and the Anti-Nuclear Power Movement
6. Taiwan: Aiming for the Complete Abandonment of nuclear power
7. The Philippines: The Monster of Bataan and the Tenacious People Who Stopped It
8. Thailand: Opposition to nuclear power after the Fukushima Nuclear Disaster
9. South Korea: Stopping Nuclear Development through referendum
10. We the People of the Global Nuclear Chain

Afterword
Update on Developments in Nuclear Asia since 2015

2015年8月に出版されたノーニュークス・アジアフォーラム編著『原発をとめるアジアの人びと』の
英語版が、インドの出版社YODA PRESSから刊行されました!

日本語版に掲載されている内容に加え、この4年間の経過をまとめた、アップデートの章が増補されています。
この本を通じて、アジア各国で長年にわたって取り組まれてきた反原発運動の歴史と現在が、
世界の多くの人々の知るところになり、これからの闘いに少しでも寄与することができれば望外の喜びです。

YODA PRESSによる紹介文を下記に掲載しました。
「アジアの民衆による反原発運動の歴史をまとめた初めての書籍」と紹介していただき、身の引き締まる思いです。

ご購入をご希望の方は、お気軽にNNAFJ事務局までお申し込みください。
*価格は、1冊 1000円です。
*お支払いは、同封する振替用紙にてお願いします。送料は無料です。

NNAFJ事務局 560-0082豊中市新千里東町2-4-D3-1106
連絡先:sdaisuke at rice.ocn.ne.jp   

【YODA PRESSによる紹介文】

原発はこれまで長い間、アジアで高まり続ける電力需要に対する解決策として推進され、
原発を受け入れた地域にどれほどの深刻な傷を与えるかについてはほとんど顧みられることがなかった。

草の根の団体であるノーニュークス・アジアフォーラムによる本書は、
アジア地域での25年間にわたる国境を越えたつながりを紐解きながら、
アジア全域で広がってきた原発をめぐる議論に対する確かな入門の書となっている。

この分野で中心的な役割を担ってきたノーニュークス・アジアフォーラムは、
原子力時代の黎明期から現在に至るまで、原発建設計画による苦しみを押しつけられた
コミュニティ同士が、国境を越えて出会い、励まし合うパートナーシップを創出することを目的としてきた。

本書を読むと、アジア各国で原発に反対する人々が、住民投票、教育、芸術、直接行動、デモなどを
通した民主的な行動によって、いかに、地域での環境やエネルギーや政治参加にまつわる
自己決定をなしとげてきたのかを知ることができる。

本書は、アジアの民衆による反原発運動の歴史がまとめられた初の書籍であり、活動家、ロビイスト、
政府関係者、学生、研究者、そして、この星の未来を大切に思うすべての人々にとって、必読の書となっている。

*************************

日本語版『原発をとめるアジアの人びと』
(発行:創史社 発売:八月書館)

【もくじ】
1 アジアの反原発運動と日本の原発輸出
2 インド・「非暴力・直接行動」で立ちむかう
3 トルコ・チェルノブイリ事故の記憶に突き動かされて
4 ベトナム・一党独裁のもとで進められる原発
5 インドネシア・民主化とともに歩む反原発運動
6 台湾・第四原発の完全廃止をともにめざす
7 フィリピン・「バターンの怪物」をとめ続ける不屈の人々
8 タイ・福島事故後に「国民の八割が原発反対」
9 韓国・住民投票で原発をとめる
10 核の連環の中にいる私たち(オーストラリア、マレーシア、バングラデシュ、
パキスタン、ヨルダン、アラブ首長国連邦、中国、モンゴル)

1冊 1500円、送料負担します
申込み:sdaisuke at rice.ocn.ne.jp   

*推薦文:河合弘之・小出裕章・鎌仲ひとみ・広瀬隆・海渡雄一・伴英幸
・鎌田慧・満田夏花・ミサオ・レッドウルフ・斎藤貴男
http://www.nonukesasiaforum.org/jp/136f.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン
https://www.nonukesasiaforum.org/japan/
https://www.facebook.com/nnafjapan


★ コリアNGOセンターの金朋央 さんから:

7月5日に上智大学で、外国につながる
子どもたちの教育問題についてのシンポジウムがあります。

-------------------
シンポジウム「外国につながる子どもたちの進路保障
         ~小中学校の支援を経て高校、大学へ~」

=================================

 外国につながる子どもたちの教育保障のあり方に注目が集まっていま
す。日本語教育を必要とする公立高校生は、中退率が高く、卒業後の進
学率が低いなど、子どもたちをとりまく現状は教育保障の必要性を物
語っています。

 一方で、こうした現状に対応するため、外国につながる子どもたちに
教育を保障するため、各地で様々な取り組みがなされてきました。

 本シンポジウムでは、外国につながる子どもたちの教育支援に関わる
実践者、研究者などが集まり、とりわけ高校以降の進路保障について課
題を共有し、今後の政策の方向性について議論を行います。どなたでも
ご参加いただけますので、ご関心のある方はぜひお越しください。

【日時】2019年7月5日(金)18:00~20:00
 (申し込み不要・参加費無料)

【場所】上智大学四谷キャンパス6号館410
https://www.sophia.ac.jp/jpn/info/access/accessguide/access_yotsuya.html

【プログラム】

<冒頭挨拶> 浮島とも子文部科学副大臣  
<報告・パネルディスカッション>
「文科省検討チームによる外国人の子どもの教育支援について」
  文部科学省
「大阪府立高校の枠校の取り組みから見えてきた成果と課題」
  森山玲子(大阪府立長吉高校)
「全国の高校進学格差と特別枠: ナショナルミニマム設定のために」 
  鍛治致(大阪成蹊大学)
「外国につながる子どもたちの大学進学」
  樋口直人(徳島大学)
当事者の発言 
ファシリテーター・金光敏((特活)コリアNGOセンター)

【共催】
上智大学グローバル・コンサーン研究所
JSPS「課題設定による先導的人文学・社会科学研究推進事業実社会対応
プログラム」

【問い合わせ】高谷幸(E-mail: tkysachi at hus.osaka-u.ac.jp, Tel:06-6879-8091)


---集会等のお知らせ------

●7月〇日 川内原発1号機 定期点検

● 7月10日(水)10:00 福島原発事故避難者九州訴訟 福岡地裁
緊急報告 案内チラシ:http://tinyurl.com/y5cgdp8a 
 国会事故調委員の崎山証人尋問と原告 尋問 10時~12時、13時半~16時 福岡地裁

※崎山比早子さん講演「原発事故から8年 福島における小児甲状腺がんの多発」
(2019年4月21日:ココネリホール)の動画
http://ccfj.la.coocan.jp/2019-kouen.html   

●玄海原発運転差し止め抗告審 7月10日に 福岡高裁●
毎日新聞2019年6月26日 17時28分
https://mainichi.jp/articles/20190626/k00/00m/040/169000c
◆玄海差し止め7月10日判断 福岡高裁、九電原発2基
日経新聞2019/6/26 17:39
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46600210W9A620C1ACYZ00/

●韓国の李・元栄(イ・ウォンヨン)水原大学教授
 <生命・脱核シルクロードの報告会>
※ 下関会場 7月13日(土)17:30~19:30 
下関・細江カトリック教会ホール
ご案内チラシ表:https://tinyurl.com/y43eohzp
      裏:https://tinyurl.com/y23k63pe

※ 福岡会場 7月14日(日)15:00~17:00
     あすみん•セミナールーム 
     (福岡市NPO・ボランティア交流センター) 4階
ご案内チラシ:https://tinyurl.com/y48zteam

場 所:あすみん•セミナールーム
       〒810-0021 福岡市中央区今泉1-19-22  tel.092-724-4801 
  地図・交通アクセスhttps://tinyurl.com/y4kankvt

●7月31日(水)「原発なくそう!川内訴訟」鹿児島地裁 最終提訴
URL:https://sendai-balloonpro.jimdo.com/

●さよなら原発! 福岡 例会●
日時:7月25日(木)18時30分~ 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
 電話 092-483-0431 
  地図 博多小松ビル
http://www.office-re.co.jp/search/detail/id/850

●7月28日(日)10:00~17:30会場:春日クローバープラザ●
原水爆禁止2019年 世界大会・科学者集会in福岡
~市民運動の役割と科学者の責任 九州・沖縄から東アジアの平和をどう構築するか
ご案内チラシ:https://tinyurl.com/y664smbs

●8月9日(金) 「原発なくそう!九州玄海訴訟」佐賀地裁
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●8月20日(火) 九電玄海3号機 再稼働

●8月25日(日) 九電玄海4号機 定期点検

●8月28日(水) 福島原発事故避難者九州訴訟   
原告尋問10時~12時、13時半~16時 福岡地裁

● 大飯原発差し止め判決を下した
   樋口元裁判官講演会 ●  
案内チラシ:https://tinyurl.com/y4un4y47
日時:8月31日(土)13:30開場 14:00開演
場所: 福岡県弁護士会館大ホール(福岡市中央区六本松4-2-5)
      地図:https://www.fben.jp/map/ (福岡地裁の隣)
モノクロ版のチラシ:https://tinyurl.com/y62vcw5h

●9/13 福島原発被ばく労災あらかぶ裁判・第9回口頭弁論& 報告集会●
http://www.cnic.jp/8142

● 「原発なくそう!川内訴訟」~報告集会&記念講演会~ ● 
日時:9月15日(土)開演14:00 終了:16:00 
場 所:かごしま県民交流センター 東棟4階大研修室3 
講演:福島県楢葉町在住の早川篤雄さんのお話し 

● 「原発なくそう!川内訴訟」鹿児島地裁 第27回期日● 
9月18日(水)15:00~ 
URL:https://sendai-balloonpro.jimdo.com/

●9月〇日 川内原発2号機 定期点検

●9月30日(月) 福島原発事故避難者九州訴訟  
 原告尋問10時~12時、13時半~16時 福岡地裁

●11月29日(金)「原発なくそう!九州玄海訴訟」佐賀地裁 
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

●新電力再生エネルギーで原発のない社会を!● 
「さよなら九電」第2版 リーフレット三つ折 表裏  
https://tinyurl.com/yd4xn9nj 転送・印刷 可

●「梅田原発労災裁判6年半のたたかい記録集●」
https://tinyurl.com/y5nzx5ge

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
          午前10時から午後3時。(木曜 開設)
          (月・火・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: https://blog.goo.ne.jp/aoyaji72
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内