[CML 056201] 第2996日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2019年 7月 2日 (火) 07:15:19 JST


青柳行信です。2019年 7月 2日(火)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2996日目☆
     呼びかけ人賛同者7月1日合計4509名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
       
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

昨日(7月1日)の朝日新聞の「ひと」の欄に いのうえしんぢ さんが
取り上げられていました。うれしい記事でした。FaceBookに
掲載しました。
ブログは 米朝の問題です。
あんくるトム工房
米朝のリーダーの会見
      https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/5285 
                  
              
★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆「安倍自民惨敗」の報 『週刊朝日』 最後まで掘れモリ・カケのゴミ
     (左門 2019・7・2--2420)

※小見出しに事欠かない:’金大逆風、■韮横阿亮最圓琶莊蝓↓消費
税増税の追い打ち、ぅ肇薀鵐彭天睨朝は蚊帳の外、ヤ特嗚い蓮その他。
無理に無理を重ねた「アベノミクスの断末魔(体の各所にある急所)」は臨
界状況だ。モリ・カケ事件で先陣を切った同誌は、今こそ、その断末摩に
必殺仕事人の針を刺して、ジャーナリズムの本領を発揮してもらいたい!


★ 栗山次郎 さんから:
    
『信仰・希望・愛 ―― 青柳行信半生記』(58) 
https://ameblo.jp/gardenazalea-fieldpansy/entry-12488903099.html

青柳さんが難民支援をしたのは北朝鮮からの密入国者だけではありませ
ん。ビルマ(ミャンマー)からの難民支援も行っていました。
今回はその一部を紹介しています。
ビルマでの難民は少数民族迫害が原因です。その実情も説明しています。
ご覧ください。


★ 神奈川 菅原 さんから:
 
  ☆100kgの荷物を100人で持つと1人1kg

「原発は 国を滅ぼす 非国民」(へらずぐち亭誤字脱字さんから)


★ ギャー さんから:

「この力をぼくらの未来を生み出すものへと」

この世の中には
生きることをあきらめさせるような
力が働いている
それはぼくら自身の力なのだ!
だから
ぼくら一人ひとりが
あきらめてしまうことなく
思いっきり生きて
まわりの人一人ひとりが希望を持てるようにして
この力をぼくらの未来を生み出すものへと
変えてしまわなければならない


★ 青木幸雄(宮崎の自然と未来を守る会)さんから:

~第353回原発再稼働反対ウォーク~
『福島を忘れない! 原発再稼動反対ウォーク7周年集会』

・とき:2019年7月12日(金)雨天決行
・宮崎県庁18:00-----宮崎山形屋前(集会)18:20------九電支社19:30
・主催さよなら原発!宮崎ネット
http://www.miyazaki-catv.ne.jp/~sizenmirai/img/2019-7thwalk.jpg

国民の多数が原発再稼働に反対です。
それにもかかわらず福島第一原発事故などなかったかのように、再稼働が進められています。
新規制基準に合格しても、重大事故が起きない保証はどこにもありません。
原発を動かせば必ず放射能を生み将来世代に積み残します。
そして巨大事故リスクも生みます。
もう一度重大事故を起こせば、ふる里ばかりか国すらも失いかねません。
未来を閉ざさないために原発ゼロを実現させましょう。
友人・知人などお誘いのうえ、プラカード等を持って多数ご参加ください。


★ 豊田勇造 さんから:

青柳行信 様

毎日の配信ありがとうございます。
そして九電本店前ひろばへご苦労さまです。

 皆様へのお知らせ

今日7月1日、70歳になりました。
70歳を記念して京都円山音楽堂で、
「70曲フリーコンサート」を行ないます。

詳しくは以下のホームページを参照してください。
URL http://www.toyodayuzo.net/

「NO NUKES・ONE LOVE/GOOD MUSIC・SAVE GREENS」
の大きな幕を飾った前で歌います!
今日まで歌い続けてこれたお礼の気持ちを込めた、無料のコンサートです
京都まで遠いかとも思いますが、ぜひお出で下さい!
京都近くの知り合いの方に知らせてもらえれば、嬉しいことです。


★ 松本英治  さんから:

東京電力は福島原発事故を全く反省していない!

「東電 本社機能の一部を東通村に」 NHK 青森県 2019年07月01日(月)13時12分 (動画)
https://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/20190701/6080005265.html?fbclid=IwAR1XA7o8fQnURqwwxo4quWYlQ76iKqHF9bqXdmVyAQTl6h7Z8j2MpAADh7I


★  味岡修 さんから:

経産省前テントひろば1807日後
テント日誌紹介内容全文こちら⇒https://tinyurl.com/y4os35g9 

・若者との話し合いができたことが良かった 6月26日(水)      
・様々の議論を持ちこんでくれる人がいる  6月27日(木)
・「渕上・正清両氏を偲ぶ集い」の連絡は色々あると思う 6月28日(金)
・経産省・文科省・安倍政権への抗議行動 6月28日(金)
・その他のお知らせと取り組み


★ たんぽぽ舎 さんから:

【TMM:No3687】
紹介内容全文こちら⇒新HP http://www.tanpoposya.com/

2019年7月1(月)地震と原発事故情報-
               5つの情報をお知らせします
1.老朽原発高浜1、2・美浜3号機の再稼働を阻止しよう
   今後の行動…イ.10月から11月キャンペーン
   ロ.200km、14日間のリレーデモ ハ.公開質問状運動
   原発再稼働阻止、原発全廃のためにご奮闘の皆様
   「原発うごかすな!実行委員会@関西・福井」・
         木原壯林(若狭の原発を考える会)
2.第一原発“カイゼン”一人歩き…一律コスト削減10分の1へ!
   規制庁:一体何が起きているのか、
   何かおかしいんじゃないのか?
   予算措置と言ったが、まさかお金をけちっているのかと思う
   東電として品質管理体制に問題があるんじゃないかと思う
      (「脱原発情報」No210「双葉地方原発反対同盟」
          2019.6.20発行より了承を得て抜粋して転載)
3.帰還が始まり福島第一原発事故は収束したのか?
   福島第一原発事故被害自治体の現状に学ぶ
   7/13-14「第7回福島を忘れないシンポジウム」参加者募集
     「福島を忘れない!全国シンポジウム実行委員会」
4.メルマガ読者からのイベント案内
    (お問い合わせは主催者へ)
  ◆7/7(日)フランス「黄色いベスト運動」って何だ!?
   パネリスト:稲葉奈々子、平井 玄、湯川順夫
   連続講座パート3 会場:「スペースたんぽぽ」
  ◆7/9(火)「あらかぶさん裁判」傍聴と報告集会のご案内
   裁判傍聴(東京地裁103号法廷)
      裁判報告集会 14:30より  会場:参議院議員会館101
5.新聞より2つ
  ◆映像「恐怖のカウントダウン-
   東海第二原発を止めたい-」で学ぶ
   原発再稼働の危険 牛久で茨城県内初上映 制作者が講演
    (6月30日東京新聞【茨城】より抜粋)
  ◆「原爆の図」思い届け紙芝居
   詩人アーサービナードさん7年かけ完成
   原発事故など核の恐ろしさ「みんな当事者」
    (6月27日東京新聞夕刊9面より抜粋)

      
★ 宮崎の黒木和也 さんから:

*(ひと)いのうえしんぢさん 「プロ市民」人権賞で市民運動を励ますイラストレーター
7/1(月) 11:30配信 有料朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000010-asahik-soci

*<経営者・編集長インタビュー> 岩根茂樹 関西電力社長 
2019年7月9日号〈週刊エコノミスト〉7/1(月) 11:12配信mainichibooks.com
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190701-00000001-economist-bus_all

*7月からベースロード電源の新市場スタート
7/1(月) 10:31配信産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000512-san-bus_all

*地元・秋田で演説した菅官房長官、イージス・アショア配備にはまったく触れず
7/1(月) 8:32配信HARBOR BUSINESS Online
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190701-00195909-hbolz-soci

*実は川重より巨大、三菱電機の「鉄道ビジネス」
7/1(月) 5:10配信東洋経済オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190701-00289530-toyo-bus_all

*重度障害者の木村英子氏、れいわ新選組から参院選出馬(全文3完)誰一人取り残さない
7/1(月) 20:12配信THE PAGE
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00010015-wordleaf-pol&p=1

*市民連合 立民、共産の新人推薦 参院茨城選挙区
7/1(月) 19:18配信産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000569-san-pol

*100カ月連続で「東日本大震災」関連倒産が発生
7/1(月) 14:00配信東京商工リサーチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00010003-biz_shoko-bus_all

*<税を追う>理事9割に謝金7億円超 主要19医学会にも製薬マネー
東京新聞 2019年7月1日 朝刊
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201907/CK2019070102000113.html

*東京新聞 【コラム】 筆洗
2019年7月1日
https://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2019070102000123.html

*週のはじめに考える 首相が余裕綽々なわけ
東京新聞 【社説】 2019年7月1日
https://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2019070102000126.html


★ 日韓民衆連帯全国ネットワーク@渡辺 さんから:

(6.30)行われた板門店での3回目の米朝首脳会談の朝鮮中央通信の報道文(全文)を
送ります。

トランプ大統領が初めて軍事境界線の北側エリアに足を踏み入れたこと、朝鮮・韓国と
米国のトップが板門店で会ったこと自体が朝鮮戦争の終結に向けた一歩として高く評価
できると思います。

両首脳は実務者協議の再開で合意しましたが、今後、米政権がハノイ以降のこう着状態
の最大の要因である相手に一方的に屈服を迫るボルトンらの「リビア方式」をどこまで
転換できるのか、それにより双方がどこまで歩み寄れるのかにその成否がかかっている
と思います。

それにしてもG20大阪サミットで、文在寅大統領との首脳会談をかたくなに拒んだ安
倍首相は、朝鮮半島平和プロセスの「蚊帳(かや)の外」のさらに外へ吹っ飛んだといえ
るのではないでしょうか。

今こそ、朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!日朝国交正常化の実現を!の声を市民
の側から挙げていくことが必要ではないでしょうか。
-
-------------------------------------------------------------------------
金正恩国務委員長がトランプ米大統領と板門店で歴史的な対面
                                           【平壌7月1日発 朝鮮中央通信】
朝鮮労働党委員長で朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長、朝鮮民主主義人民共和
国武力最高司令官であるわが党と国家、武力の最高指導者金正恩同志が6月30日午後
、アメリカ合衆国のドナルド・トランプ大統領の提議によって板門店(パンムンジョム
)で歴史的な対面を行った。

敬愛する最高指導者(以下、金正恩委員長)は、トランプ大統領が6月29日から30日
まで南朝鮮を訪問する機会に、非武装地帯で金正恩国務委員長と会いたいという意思を
伝えてきたことを受諾し、板門店南側地域へ出向いてトランプ大統領と電撃的に対面し
た。

30日午後、全世界が注目して見守る中、わが党と国家、武力の最高指導者金正恩同志
が板門閣を出てアメリカ合衆国のドナルド・トランプ大統領と板門店分離線の前で歴史
的な対面を行った。

1953年の停戦協定以降、66年ぶりに朝米両国の最高首脳が分断の象徴であった板
門店で互いに手を取り合って歴史的な握手をする驚くべき現実が広げられた。

金正恩委員長は、トランプ大統領と120余日ぶりに再び会ったことについて懐かしく
あいさつを交わし、大統領を案内して板門店のわが方(北側)の地域に歩みを移した。

金正恩委員長とトランプ大統領が板門店のわが方地域の板門閣の前にまで来て再度手を
取ることによって、米現職大統領が史上初めて軍事境界線を越えてわが領土を踏む歴史
的な瞬間が記録された。

朝米両国の最高首脳は歓談しながら、会談場である板門店南側地域の「自由の家」へ向
かった。
金正恩委員長を文在寅大統領が「自由の家」の前で迎えた。
金正恩委員長は、文在寅大統領と温かくあいさつを交わした。

続けて、朝米最高首脳の単独歓談と会談が行われた。
朝米両国の最高首脳は、朝鮮半島の緊張状態を緩和し、朝米両国間の忌まわしい関係に
けりをつけて劇的に転換していくための方途的な問題と、それを解決するうえで歯止め
となる互いの憂慮事項と関心事的な問題について説明して全面的な理解と共感を表した
。

朝米の最高首脳は、今後も連携を密にして朝鮮半島の非核化と朝米関係において新しい
突破口を開くための生産的な対話を再開し、積極的に推し進めていくことで合意した。

金正恩委員長は、トランプ大統領との立派な親交があったので、たった一日間に今日の
ような劇的な対面が実現したと述べ、今後も自身とトランプ大統領との立派な関係は他
人が予想もできないよい結果を引き続き作り出すであろうし、ぶつかる難関と障害を克
服する神秘な力として作用するであろうと語った。

会談には、わが方から朝鮮労働党中央委員会政治局委員で朝鮮民主主義人民共和国国務
委員会委員である李容浩外相が、相手側からアメリカ合衆国のマイク・ポンペオ国務長
官が陪席した。

朝米両国の最高首脳は、会談の結果に大きな満足の意を表した。
金正恩委員長は会談後、トランプ大統領と別れのあいさつを交わした。
金正恩委員長をトランプ大統領と文在寅大統領が板門店分離線にまで出て温かく見送っ
た。  (了)


★ 吾郷健二 さんから:

第43回福岡オルターナティブ研究会のご案内
     志民社会学習会
 監視社会と私たちの自由の未来

日時:2019年8月3日(土) 午後2時〜5時
場所:西南コミュニティセンター2階プロジェクト・ルーム
 (西南学院大学キャンパスの最東南側の建物、いつもの会議室の廊下を挟んだ向かい側の部屋)
〒814−8511 福岡市早良区西新6丁目2−92
  電話:092−823−3952(地下鉄西新駅3番出口、徒歩数分)

テーマ:スノーデン・ファイル徹底検証――日本はアメリカの世界監視システムにどう加担してきたのか
講師:小笠原みどりさん(ジャーナリスト、社会学者、元朝日新聞記者)。

1970年横浜市生まれ。94年早稲田大学法学部卒業、朝日新聞入社。社会部記者として、戦後補償、沖縄米軍基地、盗聴法や住民基本台帳ネットワークなど監視社会問題について報道。2004年朝日新聞退社。05年からカナダ・クィーンズ大学大学院(修士課程)で監視研究の先駆者ディヴィッド・ライアンに師事。16年エドワード・スノーデンに、日本人ジャーナリストとして初の単独インタビュー。18年同大学院で、近代日本の国民識別制度と植民地監視システムに関する論文で社会学博士号を取得。現在、オタワ大学特別研究員。著書に『スノーデン、監視社会の恐怖を語る』(毎日新聞出版)、『共通番号制度〈マイナンバー〉なんていらない!』(共著、航思社)、訳書にライアン『監視スタディーズ』(共訳、岩波書店)など。近刊に『スノーデン・ファイル徹底検証』(毎日新聞出版)。

報告要旨:アメリカ国家安全保障局(NSA)が世界中の電子通信網に監視機器を忍び込ませ、通話、メール、チャット、ビデオなどの個人情報を大量かつ無差別に収集している事実を、多数の機密文書によって告発した
NSA元契約職員エドワード・スノーデン。そのスノーデン・ファイルから2017年、日本関連文書が初公開された。立ち現れたのは、米国の監視施設に秘密裏に巨額の税金を支出、世界有数の監視拠点を提供しながらハッキングとドローン攻撃に加担し、見返りに米国から違法な監視システムを受け取って、市民監視を強めていく日本政府の姿だった――。

日米安保の枠組みを逸脱する密約群の存在を示すファイルの読解を通して、日本を拠点とする米スパイ活動の歴史、インターネット監視を主導した内閣情報調査室、監視 軍産複合体によって不安定化する世界などを考察する。人々に自由と便利さをもたらしたはずのインターネットは、いまや監視の砦と化し、ビッグデータは軍事のみならずマーケティングから投票行動や世論の操作にまで使われている。
AIやIoTなど今後の経済・社会を担うとされる技術は、膨大な個人データの収集という監視を前提としている。国家と企業が新たな監視技術の開発にしのぎを削るなか、私たちはこのまま進むべきなのか、疑問の声は急速に大きくなっている。

参考文献:
1 小笠原みどり『スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録』(2016年、毎日新聞出版)
2 デイヴィッド・ライアン『スノーデン・ショック 民主主義にひそむ監視の脅威』(2016年、岩波書店)
3 小倉利丸編『エシュロン 暴かれた全世界盗聴網 欧州議会最終報告書の深層』(2002年、七つ森書館)

参加費:無料(会の趣旨に共感される方はどなたでも参加できます)。
終了後、近くの居酒屋 (「じゃがいも弐番館」)で講師を囲む懇親会を予定しています。

主催:福岡オルターナティブ研究会 FNA(ADB福岡NGOフォーラム)
連絡先:kenjialter at gmail.comまたはFax:092-885-1132。
資料準備の都合上、参加を希望される方は事前にご連絡ください。


★ 李政美 さんから:

==================
李政美メルマガNo.88
2019.6.30  
===================

私は今秋田県大館市に来ています。今日は、花岡事件で亡くなった中国人の犠牲者を追悼する慰霊式で歌いました。
慰霊式には2001年からほぼ毎年参加して、今年で17回目の参加になります。
花岡はじめ、済州島4.3事件慰霊式前夜祭、関東大震災時の朝鮮人・中国人犠牲者追悼式、壱岐島芦辺港遭難者慰霊祭、韓国・コチャン事件慰霊祭、沖縄渡嘉敷島、宮古島の従軍慰安婦の慰霊碑など、数多くの慰霊式、追悼式で歌う機会がありました。
悲しみの傷痕が眠る地が、平和を誓う場所、生命の祝祭の場になることを願います。

さて、7月5日の東京琉球館、7月28日の神楽坂セッションハウス、共に満員御礼となりました。
ご予約くださったみなさん、ありがとうございました。間に合わなかったみなさん、ごめんなさいm(_ _)m

10月の「とかしき・アリラン慰霊のモニュメント―慰霊のつどい―参加ツアー2019」、まだご予約間に合います。たくさんの方のご参加をお待ちしています。
http://leejeongmi.com/schedule.htm#19-10tokashiki

それから、ご好評いただいてましたマシッタキムチでおなじみの、姉・李美子のお店「マシッタ、とんがらし」が、7月11日にオープンします。場所は、京成線堀切菖蒲園駅から徒歩3分です。
宮城県南三陸町の豚牧場・コルティッホソーナイの豚肉、山形県新庄市の今田のお米など、安全で美味しい食材を使った美味しい韓国料理のお店です。どうぞ、食べにいらしてくださいね。
マシッタ!とんがらし
東京都葛飾区堀切3-5-7/Tel.03-6868-8810

◎……近々のスケジュール(2019/7~8)
会場アクセス、チケット入手・予約方法、主催・共催等の詳細はHPのスケジュールをご確認ください。
http://leejeongmi.com/schedule.htm

☆夏・星めぐりのコンサート15
↑【満席御礼】
7月5日(金) 18:00開場 19:00開演
東京琉球館(東京都豊島区駒込2-17-8 1F)TEL:03-5974-1333
with竹田裕美子、矢野敏広
予約3500円(1ドリンク付) ※予約満席
予約・問合せ:東京琉球館(日・月休) TEL&FAX:03-5974-1333 e-mail:dotouch2009 at ybb.ne.jp

★アリラン慰霊のモニュメントを未来につなぐためのチャリティー公演
石香 金順子×李政美 ―舞と歌の夕べ―
↑【満席御礼】
7月28日(日) 13:00開場 14:00開演
神楽坂セッションハウス(東京都新宿区矢来町158)TEL:03-3266-0461
石香 金順子、李政美with竹田裕美子
前売3000円 当日3500円 ※予約満席
予約・問合せ:
・佐々木小百合(つくる会事務局) 090-7942-7975
・伊集院真理子(つくる会湘南) 090-7212-2654、FAX:0463-34-1714
・信川美津子 090-6505-5381
・オフィスとんがらし tongarashi at leejeongmi.com

☆長野県松本市神宮寺 法要
8月2日(金)・3日(土)・4日(日)

★石川2days 20th
◎8月23日(金) 19:00開場 19:30開演
もっきりや 金沢市柿木畠3-6 TEL:076-231-0096
事前購入3500円/当日4000円(ワンドリンク付)
◎8月24日(土) 18:30開場 19:00開演
称名寺(コバヤシスタジオ前) 石川県小松市西町96  TEL:0761-22-0344
事前購入3000円/当日3500円/小中学生2000円
◎8月25日(日) 18:30開演
湯宿さか本 石川県珠洲市上戸町寺社 TEL:0768-82-0584
LIVE+交流会+宿泊+朝食セット1万円/LIVE+交流会3000円/LIVEのみ2000円
予約・問合せ:【3日間共通】(川之上)090-7744-1515 / yama(山先)fwgh4501 at mb.infoweb.ne.jp

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
オフィスとんがらし
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
〒214-0021
神奈川県川崎市多摩区
宿河原6-16-14
ロイヤル向ヶ丘203
TEL044-819-8623
FAX044-819-8624
tongarashi at leejeongmi.com
HP「李政美の世界」
http://leejeongmi.com 


---集会等のお知らせ------

● 大飯原発差し止め判決を下した
   樋口元裁判官講演会 実行委員会会議 ●  
日時:7月3日(水)18:00~
場所:福岡県農民会館 福岡市中央区今泉1丁目13-19 
    地図:https://tinyurl.com/y6ryupcc
案内カラーチラシ:https://tinyurl.com/y4un4y47
モノクロ版のチラシ:https://tinyurl.com/y62vcw5h

●7月〇日 川内原発1号機 定期点検

● 7月10日(水)10:00 福島原発事故避難者九州訴訟 福岡地裁
緊急報告 案内チラシ:http://tinyurl.com/y5cgdp8a 
 国会事故調委員の崎山証人尋問と原告 尋問 10時~12時、13時半~16時 福岡地裁

※崎山比早子さん講演「原発事故から8年 福島における小児甲状腺がんの多発」
(2019年4月21日:ココネリホール)の動画
http://ccfj.la.coocan.jp/2019-kouen.html   

●韓国の李・元栄(イ・ウォンヨン)水原大学教授
 <生命・脱核シルクロードの報告会>
※ 下関会場 7月13日(土)17:30~19:30 
下関・細江カトリック教会ホール
ご案内チラシ表:https://tinyurl.com/y43eohzp
      裏:https://tinyurl.com/y23k63pe

※ 福岡会場 7月14日(日)15:00~17:00
     あすみん•セミナールーム 
     (福岡市NPO・ボランティア交流センター) 4階
ご案内チラシ:https://tinyurl.com/y48zteam

場 所:あすみん•セミナールーム
       〒810-0021 福岡市中央区今泉1-19-22  tel.092-724-4801 
  地図・交通アクセスhttps://tinyurl.com/y4kankvt

●7月31日(水)「原発なくそう!川内訴訟」鹿児島地裁 最終提訴
URL:https://sendai-balloonpro.jimdo.com/

●さよなら原発! 福岡 例会●
日時:7月25日(木)18時30分~ 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
 電話 092-483-0431 
  地図 博多小松ビル
http://www.office-re.co.jp/search/detail/id/850

●7月28日(日)10:00~17:30会場:春日クローバープラザ●
原水爆禁止2019年 世界大会・科学者集会in福岡
~市民運動の役割と科学者の責任 九州・沖縄から東アジアの平和をどう構築するか
ご案内チラシ:https://tinyurl.com/y664smbs

●8月9日(金) 「原発なくそう!九州玄海訴訟」佐賀地裁
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●8月20日(火) 九電玄海3号機 再稼働

●8月25日(日) 九電玄海4号機 定期点検

●8月28日(水) 福島原発事故避難者九州訴訟   
原告尋問10時~12時、13時半~16時 福岡地裁

● 大飯原発差し止め判決を下した
   樋口元裁判官講演会 ●  
案内チラシ:https://tinyurl.com/y4un4y47
日時:8月31日(土)13:30開場 14:00開演
場所: 福岡県弁護士会館大ホール(福岡市中央区六本松4-2-5)
      地図:https://www.fben.jp/map/ (福岡地裁の隣)
モノクロ版のチラシ:https://tinyurl.com/y62vcw5h

● 「原発なくそう!川内訴訟」~報告集会&記念講演会~ ● 
日時:9月15日(土)開演14:00 終了:16:00 
場 所:かごしま県民交流センター 東棟4階大研修室3 
講演:福島県楢葉町在住の早川篤雄さんのお話し 

● 「原発なくそう!川内訴訟」鹿児島地裁 第27回期日● 
9月18日(水)15:00~ 
URL:https://sendai-balloonpro.jimdo.com/

●9月〇日 川内原発2号機 定期点検

●9月30日(月) 福島原発事故避難者九州訴訟  
 原告尋問10時~12時、13時半~16時 福岡地裁

●11月29日(金)「原発なくそう!九州玄海訴訟」佐賀地裁 
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

●新電力再生エネルギーで原発のない社会を!● 
「さよなら九電」第2版 リーフレット三つ折 表裏  
https://tinyurl.com/yd4xn9nj 転送・印刷 可

●「梅田原発労災裁判6年半のたたかい記録集●」
https://tinyurl.com/y5nzx5ge

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
          午前10時から午後3時。(木曜 開設)
          (月・火・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: https://blog.goo.ne.jp/aoyaji72
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内