[CML 054901] 第2843目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2019年 1月 30日 (水) 07:43:35 JST


青柳行信です。2019年 1月30日(水)。【転送・転載大歓迎】

申込み締切は明日1月31日(木)迄
● 3・1 独立万歳運動100周年記念大会inソウル● 
   ー 東アジアに非戦と平和を求めてー
・多くの皆さまのご参加募集を呼びかけます。
https://tinyurl.com/yclkskee

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2843日目☆
     呼びかけ人賛同者1月29日迄合計4502名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>
      
★ 横田つとむ さんから:

 青zKさん

今日はテラ・カフェに参加しました。
テーマは ハンセン病問題と家族被害
日本の国が人権問題を正面からとらえていなかったことから
起こった大きな問題です。
公害問題や水俣の水銀、基地の問題もみんな根底には
基本的人権を大事にしないことから起きています。
みんなでたくさんの問題を勉強しましょう。
あんくるトム工房
テラ・カフェ憲法 https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/5093


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆「九条俳句」歴史に残る句となりぬ 忖度政治が「怪我の功名」
        (左門 2019・1・30−2364)
 ※「梅雨空に『九条守れ』の女性でも」の句が、さいたま市大宮
 区三橋公民館だよりに規定通り掲載されていれば、秀逸として残
 されたでしょう。しかし、公民館の職員が「全体の奉仕者」であ
 ることよりも「アベ政治」を忖度して不採用にし、裁判になり、
 この結果を招きました。沈黙しなかった78歳の女性に敬意!!
   

★ ギャー さんから:

「こうして世界中のなかまたちと結びついている実感が強まる」

満月の夜に集い
よろこびを共有したなかまたちと
それぞれの務めを果たすために別れる
「いい旅を」
あいつの笑顔
こいつの笑顔
誰もがこの星のあちらこちらへと旅を続け
たくさんの人とつながる
こうして世界中のなかまたちと結びついている実感が強まる


★ たんぽぽ舎 さんから:

紹介内容⇒新HP http://www.tanpoposya.com/
【TMM:No3563】
2019年1月29日(火)地震と原発事故情報−
   7つの情報をお知らせします

1.文句なしに共感です
   「★3.いそがしいパパ」と
   「★5.「本土決戦」?」(1/22「No3557」)を読んで
     むらき数子(『原発ゼロ』調布行動に参加)
2.沖縄辺野古新基地建設に伴う埋め立ての賛否を問う「県民投票」
   には圧倒的な差で勝ちたい(「埋め立て反対」で)と思う
     辺野古レポート 千葉和夫(たんぽぽ舎ボランティア、在沖縄)
3.たんぽぽ舎に届いた「寒中お見舞い」から (その2)
   関電の約束が守られなかったのだから
   西川福井県知事は「大飯原発の停止」を求めるべき
     核のゴミの処理は半減期1万年以上かかっても
   「無害化」出来ないことが証明された50年
     東山幸弘(ふるさとを守る高浜・おおいの会、
           福井県高浜町在住)
4.「専門家が警鐘!日本列島を襲う巨大地震8連発」
     週刊誌の記事を読んで―その1
     リングオブファイヤ、火山、地震活動期に入ったことは明白
     次の瞬間にもいつどこでエネルギーが解放されるかわからない!
      永山一美(たんぽぽ舎ボランティア)
5.古賀茂明「原子力ムラの最終戦争 頼みの綱は
     核武装能力保持を狙う安倍政権」…ほか
     メルマガ読者からの原発等情報2つ(抜粋)
       黒木和也 (宮崎県在住)
6.柏崎刈羽原発のケーブル火災−東電消防隊、構造理解せず…
     メルマガ読者からの「新潟日報」情報1つ(抜粋)
        金子 通 (たんぽぽ舎会員)
7.新聞より1つ
  ◆正直な政治 鎌田 慧(ルポライター)
    (1月29日東京新聞朝刊27面「本音のコラム」より)


★ 田中一郎 さんから:
    
 3つあります:(1)山本太郎議員が明かす立民・自由の水面下合併工作(I
WJ)(2)山下俊一の「二枚舌」?(東京新聞)(3)ヨーロッパで台頭する
市民主義=ミューニシパリズムとは何か いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-faa9.html


★ 早稲田大学の水島朝穂 さんから:

今週は「直言ニュース」がお休みのため、更新のお知らせのみ致します。
 さて、さきほど直言更新しました。
http://www.asaho.com/jpn/index.html
http://www.asaho.com/jpn/bkno/2019/0128.html (固定)

■ 今回は、1月22日の日ロ首脳会談の大失態についてまず明らかにします。この
首相は「胸襟を開く」という言葉を国会答弁で34回も使っています。「寄り添
う」という言葉の多用と並んで、http://www.asaho.com/jpn/bkno/2018/1203.
html
この首相の場合、都合の悪いことを隠すときにこの種の言葉を用いる傾向にあり
ます。

 一体、プーチンと何を話し合ったのか。25回目も会談をして、「0島マイナス
α」の可能性が出ています。まさに「安倍外交」の完全な失態です。このあたり
をメディアは十分に明らかにしていません。
 トランプに迎合し、プーチンに媚態を振りまく安倍首相のやっていることが
「外交」なのか。2年前の「安倍政権の「媚態外交」、その壮大なる負債」を再
読してください。
 http://www.asaho.com/jpn/bkno/2016/1219.html

 プーチンが今回の会談に約45分も遅刻してきましたが、プーチンが遅刻戦術を
多用することもこのなかに出てきます。プーチンが、KGBの旧東独ドレスデン
地区のエージェントで、心理戦のプロでもあることを忘れてはなりません。

 安倍流「地球儀を俯瞰する外交」の破綻のツケは想像以上に大きいものになり
そうです。トランプやプーチンに「胸襟を開く」一方で、韓国との関係を最悪の
状態にもっていっています。日本は、すべての周辺諸国と「全周トラブル状態」
にあります。
 今回の「直言」ではこうまとめています。
 「もう「安倍外交」は終わっている、というよりも、最初から「アベノミク
ス」同様、「外交の安倍」も「地球儀を俯瞰する外交」も虚構だったと考える方
が正確だろう。」

 本人は、2月22日に首相在任期間が2616日となり、吉田茂と並ぶということを
意識して、1月22日のプーチンとの会談に臨んだのでしょうが、悲惨な結果にな
りました。官邸機関紙『産経新聞』の主張に苦渋がにじみ出ています。
 https://www.sankei.com/column/news/190124/clm1901240001-n1.html

■ 今回の「直言」は、安倍首相の憲法認識の軽薄さを浮き彫りにしています。
「平和を愛する諸国民」が大嫌いな安倍首相の憲法認識が、二つの動画によくで
ています。それを今回は執拗にリンクしました。ご覧ください。
 私の感想はこうです。
「日本国憲法を毛嫌いし、忌み嫌い、むかつく気持ち、日本国憲法に対する嫌悪
と憎悪と極度の不快感は、この首相の場合、表情や口調にも投影して、「口が腐
る」という表現が妥当するほどに極端な表現になる。」

 なお、安倍首相に勉強してもらうために、憲法学が、前文第2段にある「平和
を愛する諸国民」の部分についてどう考えているかも紹介しました。

■ 昨日から恒例の「冬の祭典」に入っています。1000枚を超える定期試験の答
案を、「春の祭典」ではなく、マーラーの第7交響曲などをガンガンかけながら
採点しています。
 1週間ほど連絡がとりにくくなりますが、ご了承ください。
 インフルエンザがはやっています。どうぞご自愛ください。今週もどうぞお元
気でお過ごしください。


★ 宮崎の黒木和也 さんから:
 
*「廃炉ラッシュ」で原発計画頓挫でも議論から逃げ続ける安倍政権
1/29(火) 6:00配信 ダイヤモンド・オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190129-00192206-diamond-bus_all

*「究極の仮眠室」で鉄道の安全性は向上するか
1/29(火) 5:30配信 東洋経済オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190129-00262105-toyo-bus_all 

*監視データ、一時送信されず=北電作業員が操作失念−泊原発
1/29(火) 21:06配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00000120-jij-soci

*除染土の分離設備公開=最終処分量減へ実験−環境省
1/29(火) 18:16配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00000098-jij-pol
   
*震災、原発事故避難者5万3千人 復興庁、1月まとめ
1/29(火) 17:28配信 共同通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00000137-kyodonews-soci

*韓国「禁輸」石巻名物「ホヤ」復活を目指す「若手漁師」らの奮闘
1/29(火) 12:00配信 新潮社 フォーサイト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190129-00544809-fsight-bus_all

*乳幼児には「枝豆」も危険!
山中龍宏  | 小児科医/NPO法人 Safe Kids Japan 理事長 1/29(火) 18:00
https://news.yahoo.co.jp/byline/yamanakatatsuhiro/20190129-00112874/

*厚労省、全面再聴取へ 統計不正 「身内調査」7割
東京新聞 2019年1月29日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201901/CK2019012902000286.html

*政情混乱ベネズエラ インフレ率1000万%!?
東京新聞 2019年1月29日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201901/CK2019012902000146.html

*東海村の高放射性固体廃棄物 貯蔵庫廃止へ検討会
東京新聞【茨城】 2019年1月29日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201901/CK2019012902000167.html


★ 中西正之 さんから:

岩本晃一氏著「洋上風力発電について」

北九州市響灘地区洋上風力産業拠点の整備が、日本国内ではもっともはやくから
整備されている事を調べた時、この計画は岩本晃一氏の助言が大きな効果を発揮
して、先進的に進められたことが分かりました。
そして、最近日本でも洋上風力発電設備の大規模な設置計画が急速に進み始めた
事を知って、改めて岩本晃一氏著「洋上風力発電について、次世代エネルギーの
切り札」を取り寄せ、調べてみました。

この本の初版の発行は2012年12月20日です。岩本晃一氏は通産省に勤務されて、
日本のエネルギー問題を担当されていたので、豊富な情報の入手ができ、世界的
な視野で洋上風力発電問題がよく見えられたのだと思われます。
最近日本で話題に成り始めた洋上風力発電の問題はその多くの部分は既に、「洋
上風力発電について」で詳しく説明されています。

 岩本晃一氏がヨーロッパに視察に行かれた時、ヨーロッパでは既にイギリスや
デンマーク、ドイツ等北海において、洋上風力発電の風車群の建設が進んでいま
した。

 北海は遠浅の海が多く、着床式風力発電設備の建設が容易な利点が有ります。
それから、33ページに、図表1-6 欧州の洋上風力発電設備の設備利用率が掲載
されていますが、欧州ではすでに多くの風力発電所が稼働しており、その設備利
用率が示されています。

 設備利用率が40%を超えるものが多くあり、34ページには欧州の洋上風力発電
の平均設備利用率は約42%と説明されています。

 いま、日本では平均設備利用率が30%有れば、新しいFIT制度の買取価格で、
採算が取れると言われており、平均設備利用率が30%以上を見込める地域に、着
床式風力発電設備の建設計画が進んでいます。

 しかし、北海における洋上風力発電の条件は極めて恵まれており、欧州におけ
る洋上風力発電設置が爆発的に進行している事は、岩本晃一氏の説明からもよく
理解できます。

 岩本晃一氏は、経済産業省の情報より、日本で洋上風力発電を急速に増加させ
るためのシナリオを概略的に説明されています。

 最近の日本における洋上風力発電設備の設置計画はほぼシナリオ通りに進行し
ているようです。

 132ページから電力系統の安定化の検討が説明されています。
日本で、洋上風力発電を爆発的に増加させていくためには、電力系統の安定化の
問題は極めて重要です。

 その項目の一つに、欧州に比べ、日本の電力系統が極めて脆弱な問題が指摘さ
れています。
日本では、東京、中部、関西が電力の大消費地ですが、洋上風力発電設備の適地
はそれらの場所から遠方にある場合が多くなっています。

 今の日本の脆弱な送電線では、洋上風力発電設備から東京、中部、関西への大
量の送電は行えません。

 岩本晃一氏は151ページで、「もっと理想をいうのなら、日本列島の周囲をぐ
るっと回る海底電力ケーブルを施設する事が望ましいと考えます。洋上風力発電
所を、どの海域に造ろうとも、その海底電力ケーブルに接続すればよく、消費地
はその海底ケーブルから電力を引き込めばよいのです。」と説明されています。
極めて重要な提言と思われます。


★ 安間 武 さんから:

化学物質問題市民研究会 メールサービス 2019年1月28日 第653号
---------------------
■集会・アクション
---------------------
◆ デモ抗議開催情報まとめ[反戦・反新自由主義][@wiki]
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/
◆ 日本全国デモ情報 [マガジン9]
http://www.magazine9.jp/demoinfo/

下記は当研究会トピックス 328号/2019年1月28日付けで紹介した記事の一部です。
全ての記事は下記ページでご覧になれます。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/topics_master.html

---------------------------------
■安倍・与党・官僚・司法■勤労統計調査■憲法■各党・世論・自治体
■立候補予定者・議員秘書トンデモ発言■メディア・ネット・ジャーナリズム
■弱者・少数者・差別・貧困■大阪万博・カジノ・東京五輪■世相■番外編
-------------------------

■原発・エネルギー
------------------------
◆太陽光、風力に駆逐され原発はオワコン化ー安倍ジャパンだけが直視しないエネルギー産業の激変
(Yahoo! ニュース 志葉玲)
https://news.yahoo.co.jp/byline/shivarei/

◆日曜論壇 :国内外で行き詰まった原発
(福島民報 2019年1月27日)
http://www.minpo.jp/news/detail/2019012759683

◆【杜撰の極み】福島第一原発のタンクから放射性物質を含む汚染水が2年間300トン漏れ続ける、東京電力は2年余気付かず
(健康になるためのブログ 2019年1月24日)
http://健康法.jp/archives/45877

◆【アンダーコントロール】東電「福一汚染水300トンお漏らししてたけど、2年間全然気付かなかったわ〜」
(BUZZAP! 2019年1月24日)
https://buzzap.jp/news/20190124-fukuichi-osensui-leak/

◆原発再稼働「どんどん進めるべき」経団連会長の発言 なぜ?
(BuzzFeed News 2019年1月17日)
https://www.buzzfeed.com/jp/keiyoshikawa/nakanishi

----------------------
■沖縄・全国の基地
----------------------
◆在日米軍再編 辺野古移設 反対派リスト 市民の履歴、ズラリ 写真も家族も母校も
(毎日新聞 2019年1月28日)
https://mainichi.jp/articles/20190128/ddm/041/010/113000c

◆辺野古反対派リスト「国が作成依頼」 警備会社の内部文書を入手
(毎日新聞 2019年1月28日)
https://mainichi.jp/articles/20190128/k00/00m/040/009000c

◆新たな護岸工事、沖縄防衛局が開始 辺野古移設計画で
(朝日新聞 2019年1月28日)
https://www.asahi.com/articles/ASM1X3H20M1XTPOB001.html

◆沖縄県民投票ひかえ集会 辺野古移設反対派ら
(朝日新聞 2019年1月26日)
https://www.asahi.com/articles/ASM1V2W46M1VTIPE005.html

◆県民の熱意が政治を動かした 元山さんのハンストで事態急展開 辺野古県民投票
(琉球新報 2019年1月25日)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-866140.html

◆【沖縄・辺野古移設賛否】県民投票不参加問題から考える、沖縄と民主主義
(ビジネスジャーナル/江川紹子/ジャーナリスト 2019年1月24日)
https://biz-journal.jp/2019/01/post_26372.html

◆憲法学者131人声明 埋め立て強行が憲法を「空洞化」
(朝日新聞 2019年1月24日)
https://www.asahi.com/articles/ASM1S4GMQM1SUTIL022.html

◆辺野古新基地建設の強行に反対する憲法研究者声明
(琉球新報 2019年1月24日)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-865823.html


★ 前田 朗 さんから:

ヘイト・スピーチ研究文献(122)困った引き写し論文
小笠原美喜「米英独仏におけるヘイトスピーチ規制」『レファレンス』784号
(2016年)
https://maeda-akira.blogspot.com/2019/01/blog-post_29.html


★ 内富一 さんから:

2・10「自衛隊の大軍拡を考える」学習会
「戦争したいのか!?新防衛大綱・中期防〜自衛隊の実態をみる〜」

 安倍政権は昨年12月18日、日本の新たな軍事方針「防衛計画の大綱」(大
綱)と、2019〜23年度の武器調達計画を示す「中期防衛力整備計画」(中
期防)を閣議決定しました。5年間で過去最大の27兆4700億円を計上し、
前中期防の24兆6700億円から2兆8千億円増額しました。安倍政権下で進
む大軍拡路線をさらに加速させるものです。

 装備面では、海上自衛隊「いずも」型護衛艦の改修と米国製のF35Bステル
ス戦闘機を念頭にSTOVL(短距離離陸・垂直着陸)機の導入を明記。F35
Bを「いずも」で運用することも記しており、憲法で禁じる「攻撃型空母」の保
有につながります。

 政府は大綱に基づき、F35を105機追加調達する見込み。すでに閣議決定
しているA型の42機と合わせて将来的に計147機体制になります。追加取得
の内訳はA型が63機、B型が42機です。

 こうした安倍政権の進めている大軍拡路線を考える学習会です。皆でこうした
大軍拡について考えましょう。

■日時:2019年2月10日(日)午後6時30分〜9時
■場所:ひと・まち交流館 京都(3階) 第5会議室
    (河原町五条下る東側)  
■講師:片岡 明さん(京都平和委員会)
■資料代:500円(受付にて応相談)
■主 催:自衛隊員の命と人権を守る京都の会

〈ひと・まち交流館京都の場所と行き方〉
京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 
★電車:京阪清水五条駅下車8分 
    地下鉄烏丸線五条駅下車10分
★バス:市バス4・17・205号系統「河原町正面」下車

・:・:・:・::・:・:・
「自衛隊員の命と人権を守る京都の会」は
安保法制の国会審議の中で法律の当事者である自衛隊員の声が
まったく聞こえないことに疑問を持ち学習会などを行ってきました。
自衛隊員も市民と同じ人権があるということを一人でも多くの方と
一緒に考えていきたいと思い活動しています。

問い合わせ
jinkensongen at gmail.com
https://www.facebook.com/events/1711843342251234/


−−−集会等のお知らせ−−−−−−

● 3・1 独立万歳運動100周年記念大会inソウル● 
   ー 東アジアに非戦と平和を求めてー

・多くの皆さまのご参加募集を呼びかけます。
       申込み締切は1月31日(木)  
https://tinyurl.com/yclkskee

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●新電力再生エネルギーで原発のない社会を!● 
「さよなら九電」第2版 リーフレット三つ折 表裏  
https://tinyurl.com/yd4xn9nj 転送・印刷 可

●市民連合ふくおか 例会● 
日時: 1月30日(水)18:30〜
場  所: 福岡市立中央市民センター第一会議室
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel 092−714-5521
  地図:http://tinyurl.com/ll3slxq

●「築城基地の米軍基地化反対総決起集会」(仮称)
準備会のご案内 https://tinyurl.com/ybp6urff
日時: 2月14日(木)13時30分 築城人権センター2階会議室
  住所:築上郡築上町大字赤幡607-2 電話0930-52-1822

● 福岡県総がかり実行委員会 例会●
日時: 2月14日(木) 18:30〜 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
 電話 092-483-0431 
  地図 博多小松ビル
http://www.office-re.co.jp/search/detail/id/850

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」●
仮処分関係 3月25日(月)に福岡高裁前で行動予定

●4月19日/8月9日「原発なくそう!九州玄海訴訟」●
第29回口頭弁論 佐賀地裁4時〜
佐賀弁護士会館に13時までに集合して裁判所に向かいます。
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●鹿児島川内(せんだい)原発行訴判決日●
  6月17日(月)午前11時 福岡地裁
週刊金曜日ニュースとして配信  
http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/2019/01/25/genpatu/

前回【最終口頭弁論】
傍聴記 https://ameblo.jp/gardenazalea-fieldpansy/  
当日の写真 https://photos.app.goo.gl/uCbECwJpMGARTaMK8
鹿児島テレビの当日の報道 https://tinyurl.com/y9ptq8am

川内原発行訴最終弁論
https://tinyurl.com/yb4d934l

「川内原発設置変更許可取消請求事件準備書面集29から35」
https://tinyurl.com/y8e5fsn4

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
          午前10時から午後3時。(木曜 開設)
          (月・火・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: https://blog.goo.ne.jp/aoyaji72
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770−5−71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内