[CML 054843] 【1月25日(金)】第34回松戸アクション

OHTA, Mitsumasa otasa at nifty.com
2019年 1月 24日 (木) 12:41:28 JST


[BCCで送信させていただきます。重複受信の際はご容赦ください。転送・転載歓迎。]

皆さん

松戸アクションでは「もし、あなたが沖縄県民だったら、米軍辺野古新基地建設に賛成ですか、反対ですか」のシール投票を全国で実施するよう呼び掛けています。

下記写真は前回の時の様子。写真内の写真はもちろん、辺野古・大浦湾の写真。松戸アクションでは今年、この写真3枚体制で臨みます。

https://twitter.com/mitsu_ohta/status/1087981049458638848

太田光征

-------- Forwarded Message --------
Subject: [matsudo-action:0370] 松戸アクション呼びかけ人のみなさま
Date: Wed, 23 Jan 2019 14:23:05 +0900 (JST)

松戸アクション呼びかけ人のみなさま

 新年も、あっという間に1月下旬となりましたが、その後お元気でお過ごしでしょうか。
 
 12月20日に開催されました第33回松戸アクションは、沖縄辺・野古新基地建設問題でシール投票を行ないました。スタッフの参加も多く、シール投票も倍になり、カンパも5800円もある中で元気に開催できました。お茶を差し入れていただいた沖縄出身の女性は、1月から松戸「沖縄とつながろう!」実行委員会に参加し、一緒に活動することになりました。
 
 1月9日の夜、第47回の相談会を開催し、1月の松戸アクションも沖縄辺野古問題を取り上げることになりました。
 安倍政権は、ついに軟弱地盤で袋小路に入り、設計変更の方針を固めましたが、沖縄県知事は、設計変更を認めない構えです。
 こうした中で、2月24日(日)に、辺野古新基地建設の是非をめぐって 県民投票が実施されようとしています。県民投票に不参加表敬をした5市(石垣市、宮古島市、うるま市、宜野湾市、沖縄市)では、参加を求める市民の動きが活発で、宜野湾市役所前では県民投票を求めて最初に動き出した元山さんがハンガーストライキに入る行動もおきました。一方で、県民投票条例の改正の動きもあります。
 
 私たちは、1月25日、2月20日の松戸アクションで、沖縄県民投票に先立って、本土の市民たちが「もし、あなたが沖縄県民だったら、米軍辺野古新基地建設に賛成ですか、反対ですか」のシール投票をすることにしました。また、このシール投票を全国各地でも実施されることを呼びかけることを確認しました。
 誰でもが参加できるシール投票に多くの市民が参加される行動を1月、2月の松戸アクションで行ないましょう。
 そのためには、多くのスタッフが必要です。可能な限りご参加ください。沖縄県民や安倍政権に言いたい方は、マイクを握ってください。署名行動も行ないます。美しい大浦湾の写真を持ったスタンディングもできます。仲間を誘って、是議ご参加ください。

▼日時:1月25日(金)午後1時30分から3時30分
▼会場:松戸駅東口
 
 2019.1.23  吉野信次



CML メーリングリストの案内