[CML 054833] 愛知LGBT団体:知事選候補にアンケート―県選管にも「配慮」申し入れ―

酒井徹 sakaitooru19830822 at gmail.com
2019年 1月 23日 (水) 11:52:52 JST


愛知LGBT団体:知事選候補にアンケート
――県選管にも「配慮」申し入れ――
https://blogs.yahoo.co.jp/zinrinan_sakai_tooru/48121970.html

愛知県名古屋市に 本拠を 置く
性的少数者団体・「レインボーなごや」は 1月21日(月)に、
愛知県知事選挙に 立候補している
榑松佐一・大村秀章両候補者の 事務所を 訪れ、
「性的少数者に関する政策課題についてのアンケート」を
行なった。
「レインボーなごや」は 両候補者に、
1月27日(日)までの 回答を 要請した。
結果は、
1月28日(月)午後1時から、
愛知県庁内に 在る 県政記者クラブにて 記者会見を 行ない、
これを 公表する。

また 「レインボーなごや」は
1月21日(月)に 愛知県選挙管理委員会を 訪れ、
「戸籍の性とは異なる性で暮らす者にも配慮した
愛知県知事選挙事務の徹底を求める申入書」を
提出した。
「レインボーなごや」は この 中で、
弥富市など 一部の 自治体では
この 度の 愛知県知事選挙でも、
「投票所入場券」(言わゆる 「選挙のお知らせ」葉書き)に
「(戸籍上の)性別」が
記載され続けている 事実を 指摘して 改善を 求め、
誰もが 安心して 投票できる 知事選挙事務の 遂行を
訴えた。
トランスジェンダー(性別越境者)の 間では これまでから、
例えば 外見上 女性に 見える (戸籍上の)「男性」が
「男」と 書かれた 投票所入場券を 受け取ると、
投票に 行きづらいとの 話が 出ていた。
「他人の 投票券を 不正行使していると
勘違いされるのでは」とか、
「投票所の 入り口で、
地域の 人人も 見ている 中で、
自分の 戸籍上の 性別と 外見上の それとが
異なっている 訳を
説明しなければならないのでは」などと 悩み、
投票を 躊躇する 人も 居る。
特定の 立場の 人人に
投票を 躊躇させうるような やり方は、
選挙の 公平性という 観点から 考えても
まさに 避けるべきだろう。

愛知知事選「LGBTに関する政策課題アンケート」結果公表
日時:1月28日(月) 午後1時~
場所:県政記者クラブ(愛知県庁内)
問い合わせ先:レインボーなごや
住所:名古屋市中区栄4丁目13番18号
栄スパークビル5階 Queer+s気付
電話番号:070-5335-4532
電子メール:rainbow758 at outlook.jp
担当者:酒井徹(070-4531-5528)


-- 
名前:酒井=徹(さかい=とおる)
住家:〒454-0013
日本国愛知県名古屋市中川区八熊一丁目12番6号
明治第4ビルディング205号
電話番号:070-4531-5528
電子郵件宛先:sakaitooru19830822 at gmail.com
網誌(酒井徹の網絡日記):https://imadegawa.exblog.jp/
粒やき網誌(酒井=徹):https://twitter.com/SAKAI_Tooru


CML メーリングリストの案内