[CML 054818] 福岡の市民Qなり素晴らしい 応援メッセ5行の巻と

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2019年 1月 21日 (月) 08:40:27 JST


福岡市民救援会から、総会メッセージ依頼がきたにゃん。

去年は長文ラブレター
<https://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/6604ab4cd6bd5d683a505abff1e817dd>
だったけど、ことしはシンプル5行。

-----------------------------------------

*ふ*くおかの救援会は、日本一。7回総会、おめでとう!

*く*じけず電話してみよう、24時間おーけーさ。携帯当番あるもんね。

*お*かみに抗議、ちゃんとする。辺野古への県警派遣に監査請求、そして住民訴訟と。

*か*んなま弾圧、治安弾圧。ゆるさない。たたかう労組おうえんするぞ。

*Q*えんだいじ。きょーぼー罪、せんそー法。いやなもんだい。人権まもる。

-----------------------------------------------

*福岡市民救援会*第7回総会
2019年2月24日(日)14:00開会
ももちパレス 特別会議室 (詳しい場所はチラシ裏)
総会記念講演に、関西地区生コン支部
*武谷新吾書記次長 来福!*
*「関生弾圧は改憲に向けた治安弾圧だ!」*

福岡市民救援会は、2013年結成以来、毎年の総会で、1年間の活動報告と記念講演を行っています。2019年もぜひ、ご参加ください。さて、少し前を振り返ってみましょう。

2016年は、沖縄・高江の米軍ヘリポート基地建設に全国各地から機動隊が派遣され、沖縄で大弾圧がありました。
*福岡県警からも機動隊が派遣されたことで、福岡市民救援会は県警への抗議行動を呼びかけ、その後、監査請求を経て、住民訴訟に発展しました。その裁判は現在進行形です。*

2017年には、沖縄弾圧を継続しながら、東京で経産省前テント弾圧、反五輪デモ弾圧、埼玉で「白タク」弾圧、福岡でも「軽乗用車リース詐欺」弾圧など市民運動や特定党派を狙った弾圧が多くありました。そして、福岡市民救援会でも共謀罪法制定阻止の運動に激しく取り組んだ年でした。

しかし、2017年11月に人民新聞社編集長が逮捕され、2018年には、連帯ユニオン関西生コン支部(関生)への弾圧があり、関西への弾圧が際立ってきたのです。関生は、以前から関西広域の企業の不正に対して告発を行い、是正に向けた闘いを行ってきた労働組合です。また、沖縄・辺野古新基地建設反対運動や原発再稼働反対、戦争法・共謀罪・憲法改悪阻止などにも積極的に取り組んでおり、ネトウヨや、ヘイト・レイシズムからの攻撃を受けていましたが、この関生への弾圧は熾烈を極めており、すでに40人ほどの逮捕者(再逮捕含む)が出ています。これは、改憲をもくろむ安倍政権が、原則的に闘う労働組合を潰すための大弾圧なのです。

福岡市民救援会は、2019年2月24日の第7回総会の記念講演として、「関生弾圧は改憲に向けた治安弾圧だ!」と題した講演を企画しました。しかし、
*次々と逮捕されていく関西生コン支部の仲間たち、お願いしていた講師も逮捕されてしまい、一時はどうなることかと気を揉みました。*

しかし、武谷新吾書記次長が、講演を引き受けて下さいました。関西から遠く離れた福岡で、関生弾圧についての講演をする意味は大きいと思います。全国から、この弾圧への抗議の声をあげていきましょう。多くの参加をお願いします。

逮捕されたら、逮捕されそうになったら、090-2396-1374 福岡市民救援会
福岡市東区箱崎3-33-10-402  福岡地区合同労働組合気付 電話 092-651-4816




-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内