[CML 054746] 第2823目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2019年 1月 10日 (木) 06:54:31 JST


青柳行信です。2019年 1月10日(木)。【転送・転載大歓迎】

本日、ひろばテント 今年初日の開設日、うどんパーティあります。
 ♪♪~どなたでもご参加できます。~♪♪

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2823日目☆
     呼びかけ人賛同者1月9日迄合計4501名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】1月9日名
    根津公子
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>
      
★ 横田つとむ さんから:

 青栁さん

9日は 今年初めての中国語の教室でした。
先生が古い時代の中国のお正月の動画を見せてくれました。
花火や 爆竹が鳴って賑やかなお正月の紹介でした。
あんくるトム工房
中国語教室  https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/5060


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆「辺野古守れ」の請願署名20万超を米国市民がホワイトハウスへ        
        (左門 2019・1・10-2345)
 ※「ハワイ出身・在住アーティストのロブ・カジワラさん(32)は
 ・・県民投票(2月24日)まで埋め立ての停止を求める請願書を受
 け止めるよう、トランプ大統領に訴え・・、米国の反戦団体の活動家
 らが連帯挨拶・・。ホワイトハウスから返答を得るまで署名を広げる」
 (赤旗、9日)と。ホノルルからニューヨクにも運動は広がっている!
  

★ 乱 鬼龍 さんから:

 ☆脱原発川柳【明けまして 原発輸出 頓挫する】 


★ ギャー さんから:

「嘆くよりぶち当たり続けていることが」

世の中のひどさにとらわれて
落ち込んでしまうよりも
こんな世の中に染まらない
いのちのいさぎよさを
生きることができる
よろこびを分かち合って
現在(いま)を生き続けようよ
どんなひどい状態も
嘆くよりぶち当たり続けていることが
生きている実感に
いやなことすらぶっ飛ばせるのさ


★ 堤静雄 さんから:

おはようございます。です。

1/8日の朝日新聞によると、
北海道の大停電のとき、風力発電は稼働していたのに、
それを流さなかったそうです。その責任が北海道電力か、
経産省かは触れてませんでした。
いずれにしろ、ひどいことをするものです。

良い内容の記事もありました。
作曲家の坂本龍一さんが、
原発にも辺野古の埋め立てにも反対を明言してありました。 

パッシングを恐れてはならないとも。
芸術家が後に続いてほしいものです。そして、勿論国民も。 


★ 山口喜久雄(長崎・原発ゼロ連絡会事務局) さんから:

今年もよろしくお願いします。
原発ゼロニュース82号↓をお届けします。
https://tinyurl.com/y7qm7byn

大矢正人さんの「核兵器禁止条約の発効に向けて」、佐藤澄人さんの学習会「原
水禁運動と渡辺千恵子さん」のレポートなどを載せています。
ご覧ください。

1/26(土)原発ゼロをめざす運動の交流会(東京)へ赤島友美さん(原発ゼ
ロ連絡会代表世話人・民医連)が参加します。
後日、参加レポートをニュースで報告します。

原発再稼働反対、安保法廃止のあじさい行動は1/11(金)から再開します。
ご参加ください。


★ 杉野ハモニカ さんから:

  1・17講演会・福島県外に広がる原発事故被害
案内チラシ https://tinyurl.com/y9p2ylkj

講師・田代真人さん(被曝と健康研究プロジェクト代表理事 栃木県在住)
      子どもたちの健康不安が深刻な中、民間プロジェクト
      (顧問:益川敏英氏、矢ヶ崎克馬氏ほか)による甲状腺検診を開始。

    福島をはじめ近隣県で一体何が起こっているのか、
    低線量被爆の実態など、現地の実情を報告。

  日 時 1月17日(木)18時~20時
  場 所 佐賀県弁護士会館2F(佐賀市中の小路7-19)
  参加費 無料
  主催 原発なくそう!九州玄海訴訟 0952-25-3121 
   【問い合わせ先】 佐賀市中央本町1-10-3F 
               電話0952-25-3121 同事務局(林田)


★ 浜口万里子 さんから:
  
   防大裁判の傍聴について

防大の人権侵害・虐待の裁判も、いよいよ大詰めです。
1月17日(木)13時10分より、福岡地裁101号法廷で教官への尋問があり、これが
最後になります。次回(2月5日)は判決になります。傍聴に参加してください。
 連絡先 090ー1195ー6789   伊藤莞爾さんまで。


★ 田中一郎 さんから:

(2019.1.30)オルタナティブな日本をめざして(第23回)「これでい
いのか!? 原子力損害賠償法」(福島原発事故の教訓から)(竹村英明さん:
新ちょぼゼミ) いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/23-4c42.html


★ たんぽぽ舎 さんから:
 新HP http://www.tanpoposya.com/
内容紹介	
【TMM:No3547】
2019年1月9日(水)地震と原発事故情報-
   5つの情報をお知らせします

1.海は人をつなぐ 母の如し
   -韓国船遭難救護の記録・絵本「風の吹いてきた村」の紹介-
    木戸恵子 (若狭の原発を考える会)
2.「原発 国民反対なら無理」
     経団連会長 政権と同調姿勢転換…ほか
     メルマガ読者からの原発等情報4つ(抜粋)
    黒木和也 (宮崎県在住)
3.「災害に弱い」都会の弱点が露わになった大阪北部地震
   警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識 その280
    島村英紀(地球物理学者)
4.メルマガ読者からのイベント案内
   (お問い合わせは主催者へ)
  ◆1/25.2/2.2/9山本太郎議員のドキュメンタリー映画
   「ビヨンド・ザ・ウェイブス」自主上映会のご案内
   主催:みんなでBTWを見る会
5.新聞より2つ
  ◆「合意得るまで再稼働できぬ覚悟」村松原電社長
   事前了解 原電が当初説明 東海第二新協定
   原電「事前了解得る」否定 本社に回答
    (1月8日朝日新聞朝刊1面より見出しのみ)
  ◆命どぅ宝(ぬちどぅたから)
   原発の速やかな中止こそ今年の課題 鎌田 慧(ルポライター)
    (1月1日東京新聞朝刊29面「本音のコラム」より)


★ 宮崎の黒木和也 さんから:
 
*「同意あるデータ再提供なければ撤回も」早野・東大名誉教授 原発事故論文で
1/9(水) 19:26配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000068-mai-sctch
   
*被ばく論文「遺憾」と規制委員長 「信頼性を揺るがす」
1/9(水) 17:15配信 共同通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000125-kyodonews-soci
   
*(「沖縄」を考える 土砂投入)「袋だたき」気にせず発言続ける 坂本龍一さん
1/9(水) 11:30配信 有料 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000010-asahik-soci
   
*第二原発廃炉決定時期、工程示さず 東電社長 知事要請に明言避ける
1/9(水) 10:42配信 福島民報
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00001115-fminpo-l07

*【いの一番】九州電力・池辺和弘社長(60) 「変化に順応し勝ち残る」
1/9(水) 7:55配信 産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00000049-san-l40
  
*内消費の5割相当に 南相馬・再生可能エネルギー発電量
1/8(火) 14:24配信 福島民友新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00010020-minyu-l07
   
*政府、馬毛島買収を年度内決着へ 米軍機訓練で160億円、鹿児島
東京新聞 2019年1月9日 12時17分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019010901001101.html

*勤労統計、ミス隠し公表 根本厚労相「徹底調査する」
東京新聞 2019年1月9日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201901/CK2019010902000146.html

*米中摩擦で経済減速 世銀予測、成長率2.9%に下方修正
東京新聞 2019年1月9日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201901/CK2019010902000258.html

*壁建設、6200億円必要 トランプ氏、国民向け演説
東京新聞 2019年1月9日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201901/CK2019010902000255.html


★ 中西正之 さんから:

日本の洋上風力発電について2
<平成26年度に洋上風力の買取価格は陸上風力の1.63倍に新設されている
>

資源エネルギーのホームページに平成24年度~29年度の再生可能エネルギーの固
定価格買取制度による買取価格が掲示されています。
買取価格・期間等(平成24年度~29年度)
http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/
kakaku.html

平成24年度の風力発電の調達価格は、20kW以上は、22円+税となってい
ました。
しかし、太陽光などの調達価格は、段々引き下げられてきましたが、風力発電に
ついては、
平成26年度に風力発電の調達価格は、20kW以上は、陸上風力と洋上風力に
区分され、陸上風力は据え置きの22円+税、洋上風力は36円+税となり、洋
上風力は1.63倍に新設されました。
ただし、洋上風力とは建設及び運転保守のいずれの場合にも船舶等によるアクセ
スを必要とするものとされています。
この変更は、平成26年1月10日に開催された第12回調達価格等算定委員会で詳し
く検討されています。
第12回調達価格等算定委員会議事録
http://www.meti.go.jp/committee/chotatsu_kakaku/pdf/012_gijiroku.pdf

 洋上風力発電についての省エネ・新エネ木村部長の説明が6ページから9ペー
ジに記載されています。

 平成24年にFITの買取価格が初めて決定された時期には、日本ではまだ洋
上風力発電についての、建設実績が少なく、買取価格を決める情報が不足してい
たので、洋上風力発電の区分を設けて、買取価格を決定する事は行わなかったそ
うです。

 この時期に成って、千葉県銚子沖と北九州沖で沖合洋上風力発電設備の実績の
情報が出始め、民間での洋上風力発電の建設計画の検討も始まり、海外では風車
設備の設置数が多い風力発電所の建設費や運転費、整備費の実績が多数分かって
きたので、今回は検討を行ったと説明されています。

 欧州では、洋上風力発電の買取価格は、陸上風力発電の買取価格より、約1.6
倍から2.1かかっているようです。

 日本では、洋上風力発電設備を設置するための専用の設置船の数も少なく、環
境の整備が不十分のため、現在の実績調査だけでは、採算の取れる買取価格はま
だ非常に高価な結果に成っているが、海外の豊富な実績や日本国内でこれから大
量の建設が行われ、コストダウンが可能な事を考慮すると、陸上風力発電と洋上
風力発電の買取価格の比率は海外並で良いのではないかとの提案が有りました。

 各委員からの発言では、日本においては洋上風力発電の方が陸上風力発電より
もはるかに発電量が多くなると思われ周りを海に囲まれる日本にとって、これか
ら洋上風力発電は極めて重要と思われる。今回洋上風力発電の買取価格を新規に
決定する事は重要と思われるとの意見が多くあったようです。

 これらの検討から、洋上風力発電の新しい買取価格が決定される方向で進んで
いったようです。


★ 福澤利子(Stop! 沖縄新基地建設・福岡) さんから:

 1月の大成建設要請行動のお知らせ

1月15日(火)pm4時50分~pm6時
大成建設九州支店前(住吉神社の向かい側)
住所:福岡市博多区住吉4-1-27(JS博多渡辺ビル)

※※※昨年12月14日から沖縄辺野古に土砂投入が始まりました。

●土砂は名護市安和の琉球セメント工場の港から運ばれていますが、搬入経路の
変更により知事に承認が必要になりますが、無視されています。

●また琉球セメントの桟橋設置の目的は「セメント出荷用」となっており、セメ
ント出荷以外の目的に使用することは許されません

●ベルトコンベアーについては、「石炭、石材の搬送」とされていて、土砂の搬
送は認められません。

●また、堆積土砂については、赤土等流出防止条例の手続きが行われていません。
また、赤土を含んだ土砂は明らかに粘土です。それを10
%の「砂」だと国会で答弁し、大林組には40
%の粘土に近い土砂を持ち込むように指示していたのです。勝手に環境保全図書
の規格を変更して、赤土を大量に含んだ粘土を持ち込んでいるのです。

●また、これに対し沖縄県は立ち入り検査をして、土を持って帰って検査する事
を求めました。そして、検査が終わるまでは、土砂の搬入を中止すること。搬入
した土砂は撤去すること。と言う行政指導をしましたが、防衛局は回答の延期を
求めてきました。

そして、防衛局は琉球セメントからの土砂の搬出をやめず、大浦湾のK9護岸から、
土砂を陸上げし、辺野古への土砂投入を続けているのです。許せますか。

この辺野古工事を強行している大成建設へ、抗議行動を上に書いた場所と時間で
おこないます。みなさん参加して、抗議の声を挙げて下さい。たくさんの参加を
お願いします。


★ 前田 朗 さんから:

ヘイト・スピーチ研究文献(118)東京都条例批判
https://maeda-akira.blogspot.com/2019/01/blog-post_9.html


★ 味岡修 さんから:

新年おめでとうございます。

憲法討論会の案内 1月12日(土)
https://tinyurl.com/y8echjha

●福島みずほさんをお迎えして12日に第8回憲法連続討論会

昨年、安倍政権は閣内の度重なる失態に憲法改悪案を提起できませんでした
が、決して諦めてはいません。今年はかならず強権・悪兵をもって押し出して
くるでしょう。そこで「改憲阻止の会」は下記をもち、対抗します。
                             記
テーマ: 安倍改憲といかに闘うか
          参議院議員 福島みずほさんを迎えて
日  時:1月12日(土)18:30~20:30(18:00時開場)
会  場:アカデミー文京・学習室(文京シビックセンター B1F)
         東京都文京区春日1丁目16番21号
           東京メトロ後楽園駅 丸ノ内線(4a・5番出口)
                              南北線(5番出口)徒歩1分
         都営地下鉄春日駅三田線・大江戸線
                  (文京シビックセンター連絡口)徒歩1分
ぜひご参加くだ


---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●新電力再生エネルギーで原発のない社会を!● 
「さよなら九電」第2版 リーフレット三つ折 表裏  
https://tinyurl.com/yd4xn9nj

●「宮古島からのSOS」DVD上映会●
1月12日(土)(13:30〜14:30 15:30〜16:30)
中央市民センター第一会議室
 参加費・資料代500円
チラシ https://tinyurl.com/y8suuoy8
      
● 福岡県総がかり実行委員会 例会●
日時: 1月16日(水) 18:30~ 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
 電話 092-483-0431 
  地図 博多小松ビル
http://www.office-re.co.jp/search/detail/id/850

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団●
第28回口頭弁論 1月18日14時~
佐賀弁護士会館に13時までに集合して裁判所に向かいます。
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●福島原発被害<九州避難者訴訟の口頭弁論>●
第17回期日:1月21日(月)14時~
           門前集会 13時20分
場所:福岡地方裁判所101号法廷(1階)
     福岡市中央区六本松4丁目2-4
     地下鉄七隈線 六本松駅下車徒歩3分
案内チラシ https://tinyurl.com/y8675wdq

●さよなら原発!福岡 例会●
日時: 1月24日(木)18時30分~ 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
 定例化 毎月第4木曜日 1830~

●市民連合ふくおか 例会● 
日時: 1月30日(月)18:30~
場  所: 福岡市立中央市民センター第一会議室
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel 092-714-5521
  地図:http://tinyurl.com/ll3slxq

●鹿児島川内(せんだい)原発行訴判決日●
  6月17日(月)午前11時 福岡地裁

前回【最終口頭弁論】
傍聴記 https://ameblo.jp/gardenazalea-fieldpansy/  
当日の写真 https://photos.app.goo.gl/uCbECwJpMGARTaMK8
鹿児島テレビの当日の報道 https://tinyurl.com/y9ptq8am

川内原発行訴最終弁論
https://tinyurl.com/yb4d934l

「川内原発設置変更許可取消請求事件準備書面集29から35」
https://tinyurl.com/y8e5fsn4

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
          午前10時から午後3時。(木曜 開設)
          (月・火・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: https://blog.goo.ne.jp/aoyaji72
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内