[CML 057439] ともだち展inさいたまは韓紐の 細工“メドゥプ”やってみるにゃん

大山千恵子 chieko.oyama @ gmail.com
2019年 12月 15日 (日) 21:46:42 JST


*韓紐細工“メドゥプ”というのを、やってみたいにゃん。*

 * ~ともだちになるために~もっと知ろうよコリア*

*ともだち展inさいたま <http://blog.livedoor.jp/ura_sta/archives/39245473.html>
絵画展「わたしがおくりたい金メダル」 <http://blog.livedoor.jp/ura_sta/archives/39245473.html>*

*日時:12月20日(金)~12月23日(月)*



10:00~19:00(最終日15:00まで)



場所:さいたま市市民活動サポートセンター・多目的展示コーナー



(JR浦和駅東口徒歩1分浦和パルコ上コムナーレ9F)



観覧無料



主催:「南北コリアと日本のともだち展inさいたま」実行委員会



ともだち展は「21世紀を平和の世紀にしたい」との願いから2001年大 にスタートした絵画展です。
韓民国 。朝鮮民主主義人民共和国 (朝鮮)。 中国 (延吉・朝鮮族自治州)
そして日本に住む子どもたちの絵を一つの会場に展示して、絵でお互いを紹介しあいながら、
私たちの住む北東アジア地域の平和について考える催しです。



さいたま展は、2003年の東京展に参加した子どもたちの母たちが始め、毎年一回開催し、
今年で17回目になります。
今回も各地から楽しい絵とメッセージが届きます。
また朝鮮半島の文化や歴史に出会える資料やギャラリー企画も用意しています。
まだまだ近くて遠いお隣の国のともだちが、ぐ~んと近くなる…
そんな広場にぜひ遊びに来てください。




*ギャラリー企画*



*◇21日(土) ギャラリートーク *



ともだち展ト― ク① 13:30~14:00



「出会える日を待つ子どもたち」



<話す人>寺西澄子さん(アーュス仏教国際協カネットヮーク)




江藤先生のコリアトーク 14:15~15:15



“記憶”を切り口に“私たちとコリア”について多面的に語つていただきます



 <話す人> 江藤善章さん(高校講師・埼玉・コリア21)






とだち展ト=ク②  15:30~16:30



「初めてのピョンヤン、二度目のピョンヤン」~日朝学生交流報告



参加学生2名が話します!




*◇22日(日) わくわくワークショップ*



①金先生の作ってトーク『折り紙と平和』Part10 10 :00~ 11:30



折り紙名人キム・ボクハンさんにとびきり楽しくオリジナルな折り紙を教えてもらいます



<教える人>金福漢さん



☆紙芝居・絵本タイム 11:30~12:00☆



さとうみつこさん&なかがわひろこさん



②韓紐細工“メドゥプ”を作ってみませんか? 13:00~14:30



*先着16名 *参加費(材料費実費)200円~ 500円



素敵なプレスレットやブックマーク、バックチャームを作ります



教える人>高瀬比呂子さん



*◇23日(月)絵手紙を描いてみませんか?* 10:00~11:30



ともだち展は絵手紙の交換から始まりました。その初心を体験してみませんか?



<教える人>春日静子さん



◇ときどきやりま~す



☆チマチョゴリを着てみませんか☆ハングルで名刺を作ろう!



☆ともカフエ~コリアなお茶とお菓子をどうぞ!。




-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内