[CML 057372] 冥界にいってみたらば...どんなかな相次ぐ訃報そして病魔と

大山千恵子 chieko.oyama @ gmail.com
2019年 12月 6日 (金) 21:31:02 JST


木内みどりの訃報に、茫然とした。福島菊次郎ちゃんの連続「遺言」講演会のときに、こんな女優さんがいるんだと思って以来ずっと注目してたのに、「心臓死」。

*なんだか30年前の年末年始の寒いなかで連合赤軍の手記の「敗北死」を知ったときなみの、ショック。*
言葉としては知っていたけど、いつものアクティブな彼女が死ぬなんて。

水田ふうさん、重篤な状態との文めぐりくる。なのに、犬山に行く金も時間もない。

昨日はMちゃんが癌の報。ステージ4て、重いらしい。自然食屋の娘で、その後も不健康なことしてないし相方さんの料理は上手なのに。

*冥界に行ったら、わしの好きなひとが「てんこもり」かなあと...遠い目。*

ちゃっかり、ボウイとダンスしたりして...きゃは。時空を超えてるから、なんでも可。

あー、でも101歳の中曽根がいるんだよね。んでもって殺しても死なない、もう死んでるから。

やっぱ、やーんぴ。

ネオナチの爆破事件を題材に ファティ・アキンの「決断!?」映画
<https://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/1cbbf0f89207c72af32b2fdc23c6b1da>


-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内