[CML 057333] 第3149目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi @ r8.dion.ne.jp
2019年 12月 2日 (月) 07:51:25 JST


青柳行信です。2019年 12月 2日(月)。

*ローマ教皇が日本来日で残した「珠玉の言葉」
12/1(日) 5:40配信東洋経済オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191201-00316733-toyo-bus_all

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第3149日目☆
     呼びかけ人賛同者12月1日まで合計4523名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
     
 ★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

もう、12月に入りました。早いものです。
1日は福津市の中央公民館で、福岡4区のい市民連合準備会
主催の講演会が開かれました。
お話しは市民連絡会事務局長の高田健さんです。
市民と野党の共闘でアベ政治を終わらせましょう。
あんくるトム工房
市民連合ふくおか講演会 
      https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/5465
      
      
★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆「桜見る」有象無象は多けれど、諫言する者一人だに無し
    (左門 2019・12・2-2563)

 ※《桜を見る会 疑念膨張 きょう参院本会議 首相答弁へ ①首相
 ・自民党など半数推薦 地元優先の「私物化」、②名簿要求当日に内閣
 府が廃棄 重なる森友問題》③夕食後の収支なし》(朝日、本日)と、
 要点はよく纏まっているが、後一押しが足りない。
 首相には「丁寧に応える」気持ちも才能も無い。
 この期に及んでも尚、「首相、お辞めになった方が身のため、
 自民党のためです」と諫言する者ゼロが更に深刻!


★ 神奈川 菅原 さんから:
 
  ☆脱げない赤い靴 消せない火
    戦争をしないと誓った国が、戦争の準備などしてはならない

    (へらずぐち亭誤字脱字さんから)
「貧困を  身ぐるみはがす  消費税」
「裁判所 原発続行 忖度し」
「切り替えよ 消費税やめ 富裕税」


★ ギャー さんから:

「猫はまた丸まって」

すやすやと寝息を立てて/丸まっていた猫が
突然目を開き/伸びをする
おいらもいっしょに/伸びをする
猫はまた丸まって/すやすやと寝息を立てている


★ 鹿児島;北畠  さんから:

いつもメールをいただきありがとうございます。

「女川原発2号炉の新基準『適合』」については、何とも言えない気持ちです。
僕自身原発の技術的側面については無知で、パブリックコメントの提出など如何
ほどのこともできませんが、思うところは、福島事故の隣県、「標高29mの防潮堤をつくる」
などのことが規制基準を満たすなどの審査には、何か根本的な視点が欠けている…、という気持ちです。

鹿児島の川内原発再稼働の折、全国からご支援いただいたのは昨日のことでした。
大阪尼崎からもバス3台を連ねて駆けつけていただきました。
このような大問題については、現地で体育館など大きな会場を地元の皆さん、福島の皆さん、
全国の皆さんに開放する一大説明会を開催して、納得ずくで結論を出すべきと言うのが僕の感覚です。

川内原発については、20年稼働延長問題がくすぶり、打つ手を見いだせない状況ではありますが、
福島事故後に小さなお子さんの手をひっぱって新幹線を乗り継いで故郷鹿児島に避難して来られた
福島、宮城、東京、関東のお母さん方(ほとんどお帰りになりましたが)のご意見をお聞きしたいです。


★ 高木章次(川内原発30キロ圏住民ネットワーク) さんから:

九電が原発3基状態でも再エネ制御

 青柳様
 お世話になっています。
 
 九電へ10月13日からの再エネ制御について要請書↓を送りました。
 https://tinyurl.com/u3jvmdw
 
 九電は原発4基同時稼働状態を玄海原発3号機の定期検査入りにより3基同時稼働状態にした
 今年の5月13日からは再エネの出力制御を行なっていませんでした。
ところが、10月13日から原発3基状態でありながら出力制御を始めました。
 理由は、長崎の松浦石炭火力2号機100万kWの試運転入りです。
 
 要請内容は下記です。
 石炭火力と原発の稼働を最優先すべきではありません。
 川内原発1号機を停止させると共に、1月23日頃に終了予定の2号機の定期検査を延長し、
 再生可能エネルギーの出力制御を実施しないこと。
 

★ 原発なくす蔵(ぞう)☆全国原発関連情報☆ さんから:

12月2日(月)の更新紹介です。 http://npg.boo.jp/
原発の位置を示した日本地図、御利用ください。サイト右端にある原発からの距離も測定可能です。
上部のタイルには、さまざまなサイトのリンク先を紹介しています。お調べになるときに御利用ください。

九電監視隊からの報告です。出力抑制は続く。(資料:https://tinyurl.com/vt7essd)
九電の再生可能エネルギー(太陽光・風力)に対する出力抑制は、昨年2018年10月13日(土)に始まった。
計56回実施。
2019年5月12日(日)を最後に中断していたが、2019年10月13日(日)に再開され、11月17日(日)までに11回実施された。
11月21日(木)予定していたが「出力制御なし」と記載。
11月23日(土)も予定していたが「出力制御なし」と記載。
11月30日(土)予定、実施した可能性がある。

10月以降の再開で一つの特徴が、予定していたが「出力制御」をしなかった事例が8例あることである。
需給状況を踏まえ、オンライン制御で対応できるものが増えていることも関係していようが、
域外送電(最大243万㎾)、蓄電・揚水発電(最大226万㎾)の可能性が過去実績としてある。
調整すれば、再エネ(太陽光・風力)を捨てることなく送電できているではないか! 
原発3基(玄海3・4、川内1号機)体制を前提とするものではあるが、九電には頑張ってと言いたい。

★【消えゆく原発】→「原発偽装」の順にクリックしてください。
“偽装シリーズ”に新たな原稿が届きました。北九州・棚次奎介さんからです。
題名は「原発で儲けるための多大な偽装」です。原発マネー還流、2020年で終了予定の総括原価方式、
電源三法交付金について。
そして、原発の発電単価の高さ、2020年からの発送電分離の問題点にも言及。

★【原発関連の動き】をクリックしてください。11月分の年表が完結しました。
今週は、とくに内容豊富です。一部紹介。
(11/25)ローマ教皇が、東日本大震災の被災者と面会して、被災者への支援継続を訴えた。
(11/27)女川原発2号機が再稼働に必要な審査に合格。安全対策費は3400億円、申請から約6年を要す。
(11/27)(11/28)福島第一原発の事故で汚染された排気筒の報道が続いている。雨水漏水、排気筒切断を人力で。
(11/28)福島第一原発2号機で「ベント」は成功しなかったの見解発表(今頃になって・・・)
(11/28)巨大噴火の予知は現在の知見や技術では困難だという見解を、専門家の審議会が示す
        (じゃー、どうやって稼働中の原発に対応するの?)。
(11/30)伊方3号機・高浜3号機で、使用済みMOX燃料の取り出しを予定。プルサーマルでの取り出しは初めて             (保管は大丈夫なの?)。

★【STOP!玄海原発再稼働】に掲載。11月分の年表が完結しました。
(11/30)玄海原発事故に備え合同訓練 護衛艦「いせ」使用し初の試みも(FNN)
※この訓練について、プルサーマルの会が参加報告を掲載。住民の不安の声も拾っています。お読みください。
【「海の向こうに毎日原発を見ている。逃げられん」~玄海原発から9キロ、馬渡島での避難訓練を見てきました】
https://www.facebook.com/genkai.genpatsu/

★サイト左方の【資料】をクリックしてください。
原発ゼロ基本法案(原発廃止・エネルギー転換を実現するための改革基本法案)を全文掲載しています。
2018年3月9日に国会提出。自公の与党が多数を占める衆議院では、委員会審議にも入れず、
丸一年“棚ざらし”状態にされています。
5月29日(水)に締結された市民連合(東京)と野党4党1会派の政策合意13項目の一つにも
「原発ゼロ実現を目指すこと」の言葉が入りました。
改憲よりも原発ゼロを!です。

★サイト左方の【集会・訴訟などの予定】
イベント情報を御覧ください。『流砂』17号の購読お願いも記載。カンバも含めてのお願いです。
新たな集会 ・訴訟などの情報がありましたら、メールアドレス info @ npg.boo.jp まで情報をお寄せください。
お待ちしています。


★ 味岡修  さんから:

経産省前テントひろば1807日後
テント日誌 紹介内容全文こちら⇒https://tinyurl.com/vp8skzk

・福島在住の方からカンパをいただいた 11月25日(月)       
・フランシスコさんの発言をどううけとめたか 11月26日(火)
・今日は座り込み3000日目である 11月27日(水)
・防寒対策ししてきたけど寒さはこたえる 11月28日(木)
・雲一つない天気、だが寒い 11月29日(金)
・冷たい空気、溢れる怒り、反原発の熱気!  11月29日(金)
・その他のお知らせと取り組み


★ 田中一郎 さんから:

(報告)(11.25)オルタナティブな日本をめざして(第37回):「日本を潰
すアベ政治:巨額の国富喪失と私たちの生活」(新ちょぼゼミ:上岡直見さん)-
 いちろうちゃんのブログ
http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-2ad31e.html


★ 宮崎の黒木和也 さんから:

*追悼木内みどりさん 脱原発で広がった人の輪〈週刊朝日〉
12/1(日) 8:00配信AERA dot.
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191128-00000012-sasahi-ent

*安倍内閣支持6ポイント減 桜を見る会「問題」65% 毎日新聞世論調査
12/1(日) 17:20配信毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191201-00000024-mai-pol

*玄海原発事故に備え合同訓練 護衛艦「いせ」使用し初の試みも
12/1(日) 15:04配信FNN.jpプライムオンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191201-00010002-houdoukvq-soci

*玄海原発事故に備え原子力防災訓練 3県で約6300人が参加
12/1(日) 11:00配信長崎新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191201-00000004-nagasaki-l42

*関電の調査「年内報告」間に合う? 第三者委は徹底調査…社長人事にも影響
12/1(日) 19:39配信産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191201-00000544-san-soci


★ 松本英治 さんから:

廃炉判断@しかないでしょ!

「島根原発2号機、次に合格判断か 原子力規制委員長が見解」 共同通信 2019/11/30(土) 18:59
https://this.kiji.is/573445717337818209?c=39546741839462401

<関連情報>

「原子力規制委員長が島根原発視察」NHK 島根 2019年11月30日(土)19時19分 (動画)
https://www3.nhk.or.jp/lnews/matsue/20191130/4030004138.html

「原子力規制委員長が島根原発2号機などを視察」テレビ朝日 2019/11/30(土)22:51 (動画)
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000170523.html

「原子力防災訓練からできる備え」 中海テレビ放送 2019年11/13(水) 14:11配信 (動画)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191113-00010000-chukaiv-l31


★ 早稲田大学の中野佳裕 さんから:

早稲田大学グローバルアジア研究拠点では、12月4日~6日の3日間、メルボルン大学のエリーズ・クライン博士をお招きして脱開発/脱成長論ワークショップを開催します。クライン博士は女性のエンパワメントや先住民運動の視点から開発政策を研究している研究者で、今年の春、小生の論文も含めた英語の研究書Postdevelopment in Practice: Alternatives, Economies, Ontologiesという本を編集・出版されました。今回のワークショップでは、世界の脱開発/脱成長論の最新動向について、理論から実践まで多角的に議論する予定です。使用言語は英語ですが、12月6日(金)のセッションでは、逐次通訳を入れます。皆様のご来場をお待ち申し上げます。
https://www.waseda.jp/global-asia/article/2019/11/949


★ 増田 さんから:
 
 教皇スピーチは1945年8月から! 日本人は1975年から考えよう!

フランシスコ教皇は広島・長崎スピーチで、
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191124/k10012189341000.html
「兵器に大金を費やし、兵器の近代化、維持、販売で大儲けし、兵器の破壊力を増す。これは神
に背くテロ行為」とし、核抑止力信仰に対しても反対し、「軍縮や不拡散についての主要な国際
法の原則に従い行動し、…この原則には、核兵器禁止条約も含まれます。」と明言されました。

 これに対し、核兵器禁止条約に反対し…棄権ですらなかった…イージスアショアだ、F
35戦闘機だと「人の税金」を何兆円も兵器に費やす「テロ行為」を働いている我が国の、その首相
は、いけシャーシャーと「日本とバチカンは平和、『核なき世界』実現、貧困撲滅、人
権、環境などを重視するパートナーだ。」などと「おまゆう」!? 発言をしたようです。
時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019112500705&g=pol

 教皇が「戦争のための最新鋭で強力な兵器を製造しながら…買いながら?(増田)…、平
和について話すことなどどうしてできるでしょうか。」「真の平和とは、非武装の平和以外にあり
えません。」と明言されたのに、我が国の首相は都合の悪い言葉などは耳には入らないので
しょうね。「嘘を吐いてはいけない」という真っ当な人間としての道徳心・倫理感を身につ
けていない人は幸せかもね…という感じですが…

 でも、本日、一番いいたいのは、それではありません。教皇の広島スピーチの中の「激
しい暴力の犠牲となった罪のない人々を」「思い出し、ともに歩み、守ること。この三つは、倫理
的命令です。これらは、まさにここ広島において、よりいっそう強く、より普遍的な意味をも
ちます。この三つには、平和となる真の道を切り開く力があります。したがって、現在と
将来の世代が、ここで起きた出来事を忘れるようなことがあってはなりません」という言葉から考
えたことです。

 あの、天皇絶対・無民主主義・無基本的人権国家だった大日本帝国皇軍による「激しい暴
力の犠牲となった罪のない人々」のいない国の人々は、二度と核兵器の悲劇が起きないよう
に1945年8月の広島・長崎の記憶を出発点としてくれます。しかし、大日本帝国の後継国家
である国民主権・民主主義・基本的人権尊重国家となったはずの日本国の人々も、それでいいの
でしょうか? 日本の「現在と将来の世代が」広島「で起きた出来事を忘れ」ないだけでいいでしょ
うか?

 なぜ、広島・長崎の「罪のない人々」は「激しい暴力」である核兵器の「犠牲となった」のでしょうか?

 それは隣国に対する「大日本帝国」砲艦外交の1875年江華島事件からの侵略の道のりの帰結で
した。それを、日本の人々は「思い出し」「忘れるようなことがあってはなりません」のではないでし
ょうか? これは、広島・長崎の「「激しい暴力の犠牲となった罪のない人々を思い出」すと
同時に「思い出」さなければならないことではないでしょうか?

 朝鮮半島で、大日本帝国皇軍は、名も残っていない数多の東学農民や、無惨な明成皇后虐殺
はじめ、どれだけ膨大な数の「罪のない人々」を「激しい暴力の犠牲と」したことでしょうか…

 そして、中国への侵略の中で行われた南京大虐殺、重慶無差別爆撃、731部隊の凄惨な暴力…続
く東南アジア侵略の中で行われたシンガポール・マレーの華人虐殺、マニラ虐殺…その過程における徴用
工の強制連行・「慰安婦」性暴力…

 日本人が広島・長崎から出発することは、普遍的な「倫理的命令」に反するのではないでしょうか。
日本人が、1875年から1945年8月までの大日本帝国の侵略の過程で行った「激しい暴力の犠牲となっ
た罪のない人々」を「「思い出し、ともに歩み、守ること。」という「倫理的命令」を守り、日本国と
して「激しい暴力」をふるい人権侵害したことを謝罪し相応の補償をして、はじめて現在の「徴用工」
問題も「慰安婦」性暴力問題も解決していくでしょう。

 それをしなければ隣国との問題の真の解決や和解は有り得ないし、それでは広島・長崎
の悲劇を「よりいっそう強く、より普遍的な意味」にしていくことはできないでしょう。

 「平和となる真の道を切り開く」ために、日本人は栗原貞子の「ヒロシマというとき」を思い出す必要
があります。

「汚れた手をきよめ」=きちんと謝罪・補償をして赦しを得、真の和解ができた時、大日本帝国皇軍による
アジアの被害国の人たちも含めて、全世界の人たちは「〈ヒロシマ〉というとき  〈ああ ヒロシマ〉と やさ
しくこたえてくれる」のではないでしょうか。

〈ヒロシマ〉というとき
〈ああ ヒロシマ〉と
やさしくこたえてくれるだろうか
〈ヒロシマ〉といえば〈パール・ハーバー〉
〈ヒロシマ〉といえば〈南京虐殺〉
〈ヒロシマ〉といえば 女や子供を
壕のなかにとじこめ
ガソリンをかけて焼いたマニラの火刑
〈ヒロシマ〉といえば
血と炎のこだまが 返って来るのだ
 
〈ヒロシマ〉といえば
〈ああ ヒロシマ〉とやさしくは
返ってこない
アジアの国々の死者たちや無告の民が
いっせいに犯されたものの怒りを
噴き出すのだ
〈ヒロシマ〉といえば
〈ああヒロシマ〉と
やさしくかえってくるためには
捨てた筈の武器を ほんとうに
捨てねばならない
異国の基地を撤去せねばならない
その日までヒロシマは
残酷と不信のにがい都市だ
私たちは潜在する放射能に
灼かれるパリアだ
 
〈ヒロシマ〉といえば
〈ああヒロシマ〉と
やさしいこたえが
かえって来るためには
わたしたちは
わたしたちの汚れた手を
きよめねばならない
 
(『ヒロシマというとき』一九七六年三月)
https://home.hiroshima-u.ac.jp/bngkkn/database/KURIHARA/hiroshimatoiutoki.html


---集会等のお知らせ------
 
●ローマ教皇と原発事故で福島県いわき市から東京に
自主避難した高校二年の鴨下全生(まつき)さん(17)の出会い●
 http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2451      

●12月6日(金)18時30分~20時15分
12・8不戦の誓い! 嫌韓を煽るな、日韓問題の本質と課題を考える集い●1
(講師)吉澤文寿(よしざわ ふみとし)さん/新潟国際情報大学教授
 会場-福岡県教育会館3階会議室
 案内チラシ:https://tinyurl.com/yxa9z844

●『スクープNHKスペシャル 沖縄と核』上映(50分)●
12月7日(土)14:00~15:30
  非核の政府を求める福岡県の会総会 記念企画
https://tinyurl.com/vkrz5op
参加:無料(どなたでも参加可能)
場所:福岡市立 博多市民センター 視聴覚室

● 鹿児島・ 川内原発行政訴訟(川内行訴)控訴審の第1回口頭弁論期日●
12月11日(水)14時 福岡高裁 1015法廷(84席)
      福岡高裁第4民事部に係属
【当日スケジュール予定】
13:30 裁判所前で事前集会
14:00 口頭弁論期日
14:30 ※進行協議期日(未定、非公開) 
15:00 記者会見を兼ねた報告集会(福岡県弁護士会館2F大ホール)
16:00 終了
案内チラシ:https://tinyurl.com/yfdwkyfl カラー
案内チラシ:https://tinyurl.com/y5ojmfgg 白黒
控訴理由書(8月19日提出):https://tinyurl.com/y2ey3tz2

● 福岡県総がかり実行委員会 例会●
日時: 12月17日(火) 18:30~ 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
 電話 092-483-0431 地図 博多小松ビル

●「朝鮮学校無償か差別裁判控訴審」● 
12月20日(金)13:30 福岡高裁1階大法廷
(おそらく12:30傍聴券抽選)

● 福岡県弁護士会【市民とともに考える憲法講座 第五弾】●
12月21日(土)14:00~(13:30 開場)
講演会ご案内:チラシ:https://tinyurl.com/vwgadc4

●福島原発事故被害救済九州訴訟 最終弁論●
案内チラシ:https://tinyurl.com/umx7n9r
・日時:2019年12月23日(月)13時30分~
(13時傍聴券受付・抽選の場合有り)
・場所:福岡地方裁判所 101号法廷
問合せ先:近藤(福岡第一法律事務所) TEL:092-721 -1211

●―東北アジアの平和構想をめざして―●
【福岡】2020年2月、3月連続 講講演会
案内チラシ:https://tinyurl.com/w4wd9m6

【新潟】【東京】【福岡】での2020年1,2,3月
連続 講講演会のお知らせ
https://tinyurl.com/qpzq84b

●☆新作☆☆☆短編映画『東電刑事裁判 不当判決』●
https://www.youtube.com/watch?v=VY-iMQsxkNU

●小出裕章さん講演「原発にしがみつく日本 なぜ?どうする?」●
   (9/22「たんぽぽ舎30周年記念の集い-命と大地を放射能から守れ-)
https://www.youtube.com/watch?v=yHWnHQhamX4 

●大飯原発差し止め判決を下した樋口元裁判官講演会の<講演録>●
      (2019.8.31 福岡県弁護士会館大ホール)
<あの判決にこめた 私の考えと思い>
https://tinyurl.com/yxhofdt3

●原発ゼロ基本法案●
(原発廃止・エネルギー転換を実現するための改革基本法案)
http://npg.boo.jp/siryou/nonukes_houan.pdf

●新電力再生エネルギーで原発のない社会を!● 
「さよなら九電」第2版 リーフレット三つ折 表裏  
https://tinyurl.com/yd4xn9nj 転送・印刷 可

●「梅田原発労災裁判6年半のたたかい記録集●」
https://tinyurl.com/y5nzx5ge

●『遠ざかるフクシマ 復興五輪1年前』●
 https://tinyurl.com/y38rt9e
 
●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info @ npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
          午前10時から午後3時。(木曜 開設)
          (月・火・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: https://blog.goo.ne.jp/aoyaji72
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi @ r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内