[CML 056636] 9.19 AI兵器規制と武器貿易条約に関する合同報告会(事前申込制)

杉原浩司(Koji Sugihara) kojis at agate.plala.or.jp
2019年 8月 24日 (土) 23:17:51 JST


東京の杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

9月19日に行われるAI兵器規制と武器貿易条約に関する報告会のご案内で
す。NAJATも後援しています。ご関心のある方はお早めにお申込みのうえ
でご参加ください。

なお、自律型致死兵器システム(AI兵器)については、新刊の
『無人の兵団──AI、ロボット、自律型兵器と未来の戦争』(ポール・
シャーレ、ハヤカワ書房)が面白そうです。
https://www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000000014250/

--------------------------

2019年9月19日(木)19時より、「武器と市民社会」研究会第51回会合
「CCW-LAWS政府専門家会合・ATT第5回締約国会議合同報告会」を開催いたします。

現在ジュネーブで開催されている特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)の自律型
致死兵器システム(LAWS)に関する専門家会合と、来週にジュネーブで開催され
る武器貿易条約(ATT)第5回締約国会議の合同報告会です。

<武器と市民社会研究会 第51回会合>
CCW-LAWS政府専門家会合・ATT第5回締約国会議合同報告会
【日時】2019年9月19日(木)19:00-21:00 (18:45開場)
【会場】拓殖大学文京キャンパス F館301教室(茗荷谷駅)
【アクセス】
https://www.takushoku-u.ac.jp/access.html
【キャンパス・マップ】
https://www.takushoku-u.ac.jp/summary/bunkyo-campus.html
【言語】日本語
【参加費】無料

【参加方法】事前登録制です。2019年9月18日(水)までに、以下の参加登録
フォームにアクセスいただき、ご記入・送信ください。
http://bit.ly/LAWSATT
※この期限にかかわらず、登録者が定員(80名)に達した場合は登録を締め
切らせていただきます。いただいた個人情報は、当研究会により厳密に管理
され、この研究会からのご案内以外の目的には使用いたしません。

【プログラム・登壇者】
■報告
佐藤 丙午(さとう へいご)
 拓殖大学教授・海外事情研究所副所長
榎本 珠良(えのもと たまら)
 明治大学研究・知財戦略機構客員准教授
■司会・討論
杉原 浩司(すぎはら こうじ)
 武器取引反対ネットワーク(NAJAT)代表

【主催】「武器と市民社会」研究会
【後援】拓殖大学海外事情研究所(IWS)・明治大学国際武器移転史研究所
(RIHGAT)・武器取引反対ネットワーク(NAJAT)・安全保障と先端技術
プラットフォーム(PSET)・科研費基盤研究(B)「国際安全保障環境に
対する科学技術イノベーションの影響」・科研費若手研究(B)「近年の
通常兵器規制の特質と背景」

■詳細は当研究会公式ブログにてご確認ください
http://aacs.blog44.fc2.com/blog-entry-180.html 



CML メーリングリストの案内