[CML 056607] 第3045目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2019年 8月 20日 (火) 07:12:57 JST


青柳行信です。2019年 8月20日(火)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第3045日目☆
     呼びかけ人賛同者8月19日迄合計4514名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

昨日の市民連合の打ち合せ、
Kさんが 参院選の投票率を一覧表にしてくれました。
福岡の中心地ほど 投票率が低いのです。
どうやったら みんなが投票に行くようになるのかが
今後の課題です。
あんくるトム工房
投票率  https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/5341


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆『もう一つの万葉集』を読みてより「もう一つの歴史」赤裸々になる
     (左門 2019・8・20−2470)

※「情熱大陸 中西進89歳 令和考えた国文学者!?」(TBS)を
見て、どうしても残すべきと思いまして〜。そのため必読の書三連作:
 悗發Π譴弔遼葉集、◆慄躬譴糧詭』、『天武と持統』(文芸春秋、
紀伊国屋等より)。万葉研究・最高の学者は、難解の歌については「チン
プンカンプン」のままです。日韓両国の文化の根源を知る事に通じます
ので先ずこの三冊を熟読して臨みましょう。内容の豊かさは無尽蔵です!
 

★ 神奈川 菅原 さんから:
 
  ☆「「この国は 隠蔽政治が 支持を受け」(へらずぐち亭誤字脱字さんから)
  

★ ギャー さんから:

「風の通り道に」

風の通り道に(CAm)
歌を放ち(FG7)
まだ見ぬあなたに届けたい
悲しみに包まれている(FC)
あなたに届くように(FG7)
風の通り道に
歌を放つ(FG7C)

※(サビの部分)
あなたが包まれている
悲しみを吹き飛ばすように


★ ふくおか自由学校の大山英明 さんから:

 8/28福島原発事故被害救済九州訴訟のお知らせ
https://tinyurl.com/hmpeogh

福島原発事故被害救済九州訴訟からの連絡です。
8月28日(水)10時から第21回期日の裁判が行われます。
傍聴席をいっぱいにして、原告の応援をしたいと思います。
午後からは、先日ふくお自由学校で講演していただいた齋藤直志さんの本人尋問も行われます。
ご支援を宜しくお願いいたします。

開廷日 2019年8月28日(水)10時〜
    門前集会:午前9時30分・午後13時にお集まりください。
場所  福岡地方裁判所101号法廷(福岡市中央区六本松4−2−4 地下鉄六本松駅徒歩3分)

●3・11から8年の月日が流れたーあの日、大震災の驚愕と放射線被ばくの
  恐怖にうち震えながら自宅を離れ、故郷を奪われ、家族がバラバラにされ、
  仕事も学校も友達も、地域社会さえも奪われた被災者、避難者はどのような
  思いでこの年月を過ごしてこられたことか。
   事実を否定し、責任を逃れる電力会社に対し全国各地で裁判が行われています。
  九州訴訟は年内結審に向け、現在、原告の方々の尋問が行われています。

 (今回の裁判では原告5名の本人尋問が行われる予定です。)
    皆さま、避難被災者の方々の思いに、耳を傾けてください。
    そして国、電力会社の姿勢に目を凝らしてください。
    ひとりひとりの力が被災者(原告)の皆さまの大きな支えです。
    是非皆さま傍聴に参加ください。

  ☆九州訴訟を支援する会 福岡第一法律事務所(092−721−1211 近藤)

●学生(大学生・高校生)裁判体験学習会の案内

 この度、学生の皆さまにも実際進行中の裁判を傍聴という形で体験して頂き、合わせて
 裁所の仕組み、原告とは、被告とは、裁判官、弁護人(原告、被告代理人)の役割、
 どのような形で裁判がすすめられていくのかなどを学んで頂きたいと企画致しました。
 昼食、飲み物を準備(無料)しています。是非ご参加下さい。(定員28名)

 ・集合時間:9時30分 福岡地方裁判所前(ふくQの旗の前)
 ・裁判開廷:10時 
 ・12時昼食 弁護士会館にて裁判解説
 ・午後の裁判13時
 ・裁判終了後、弁護士会館にて学習会(終了予定17時)
 ・問い合わせ先 090−6775−4268(青木)


★ 早稲田大学の水島朝穂 さんから:

  直言更新のお知らせ(2019年8月19日)「戦争の惨禍再び」―ホルムズ海峡「存立危機事態」?

毎日猛暑が続きます。いかがお過ごしでしょうか。
今週は「直言ニュース」がお休みのため、更新のお知らせのみお送りします。
http://www.asaho.com/jpn/index.html
http://www.asaho.com/jpn/bkno/2019/0819.html

■ 今回は、トランプはホルムズ海峡の「航行の自由確保」を名目に「有志連合」
の結成を企図しています。日本がこれに参加するのか、どのような法的根拠でこ
れに参加するのかをめぐって、参議院選挙中はスルーしてきましたが、いよいよ
本格化します。ドイツは「有志連合」への参加をことわりましたが、「日本のト
ランプ」(『南ドイツ新聞』の見出し)
http://www.asaho.com/jpn/img/2019/0729/1.jpg
はどういう態度をとるのか。本文をお読みください。
http://www.asaho.com/jpn/bkno/2019/0819.html

 関連して、直言「「日米同盟」という勘違い―超高額兵器「爆買い」の「売国」」
http://www.asaho.com/jpn/bkno/2019/0624.html
もご覧ください。

 今回、天皇が8月15日の全国戦没者追悼式における天皇の「おことば」の微妙な
変化にも注目しました。
 2015年の前天皇の「おことば」にみられる変化は下記をお読みください。
 http://www.asaho.com/jpn/bkno/2015/0817.html

■ 「平和憲法のメッセージ」管理人ツイッター
https://twitter.com/Message_from_AM
今回、ここに、篠田英朗『憲法学の病』序文で、「水島朝穂が誹謗中傷をした」
と、何の出典も示さずに一方的に非難していますので、それに対する最小限の対
応をしておきました。
 https://twitter.com/Message_from_AM/status/1163047925817077761

■ まだまだ暑い(熱い)日が続きます。体調をくずさないようにご自愛ください。
 では、今週もどうぞお元気にお過ごしください。


★ たんぽぽ舎 さんから:

【TMM:No3723】
紹介内容全文こちら⇒新HP http://www.tanpoposya.com/
2019年8月19日(月)地震と原発事故情報−
               6つの情報をお知らせします
1.原発は危険!「特重ない原発」はさらにもっと危険!
   安全施設(特重)ができていない原発を動かしていいのか?
   安全施設ができるまでは動いている原発はすぐとめよ!
       柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)
2.「福島第一原発は津波の前に壊れた」
   「福島第一原発は地震が原因で壊れた=東電と原発推進派が
     一番隠したいことは『地震で壊れたこと』」
       木村俊雄 (元東京電力・原子炉設計管理担当)
3.キシャクラブは開放ではなく全廃しかない
   司法は「キシャクラブは広報機能を果たしている」と擁護
   京都の市民の闘いから学ぼう
   「メディア改革」連載第12回
       浅野健一(アカデミックジャーナリスト)
4.福島第一原発汚染水の放流時、
     放射性物質の一部が1年内に東海に流入…ほか
     メルマガ読者からの原発等情報3つ(抜粋)
      黒木和也 (宮崎県在住)
5.原発再稼働反対−柏崎で市民集会、9月1日…
     メルマガ読者からの「新潟日報」情報1つ(抜粋)
      金子 通 (たんぽぽ舎会員)
6.メルマガ読者からのイベント案内
     (お問い合わせは主催者へ)
  ◆9/2(月)【もんじゅ西村裁判-3】−第8回


★ 宮崎の黒木和也 さんから:

*処理水保管、敷地がネックに=「廃炉に支障」と東電難色−拡張意見も・福島第1原発
8/19(月) 7:04配信時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00000006-jij-soci

*(社説)再エネ拡大策―自立を支える見直しに
8/19(月) 7:00配信 有料朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00000005-asahik-soci

*東電、再エネ事業分社化の裏に筆頭株主「お上」の意向
8/19(月) 6:01配信ダイヤモンド・オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190819-00212057-diamond-bus_all

*韓国外務省、福島第一原発の汚染水処理計画の説明要求
8/20(火) 1:32配信TBS News i
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190820-00000000-jnn-int

*韓国外務省 福島第1原発の汚染水放出計画で日本公使呼びつけ
8/19(月) 21:45配信産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00000570-san-kr

*韓国、放射能や食の安全に疑義 五輪会議前に通知
8/19(月) 20:29配信産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00000555-san-soci

*韓国外交部、日本の経済公使を招致…「福島原発の汚染水」処理計画の公式答弁を要請
8/19(月) 14:00配信中央日報日本語版
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00000040-cnippou-kr

*韓国経済の致命傷「インフラ危機」 プラント、電力、建設の技術不足は深刻 
日本に共同事業呼びかけも「門前払い」され…
8/19(月) 16:56配信夕刊フジ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00000000-ykf-int

*脱原発の韓国、昨年の石炭消費が過去最高に
8/19(月) 9:00配信朝鮮日報日本語版
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00080008-chosun-kr

*有効率95%!「乗り物酔い防止メガネ」のすごさ
8/19(月) 5:20配信東洋経済オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190819-00297758-toyo-bus_all


★ 前田 朗 さんから:

多面的かつ深みのある「護憲派列伝」
佐高信『反-憲法改正論』(角川新書)
https://maeda-akira.blogspot.com/2019/08/blog-post_47.html

ヘイト・クライム禁止法(161)モンゴル
https://maeda-akira.blogspot.com/2019/08/blog-post_19.html


★ 中西正之 さんから:

<筒井哲郎氏著「原発フェイドアウト」について>
2
019年8月6日に緑風出版社から筒井哲郎氏の「原発フェイドアウト」が出版されています。2017年12月20日には、緑風出版社から筒井哲郎氏の「原発は終わった」が出版されていました。「原発は終わった」の著作は、2017年の当時の、海外での大きな脱炭素化の流れと、原発・超臨界圧石炭発電ボイラーの衰退の流れが顕著に成ってきた時期に、世界と日本の原発の置かれている現状を、豊富な注を添付し、エビデンスを明快にしながら、大局的な問題の極めて優れた報告でした。
今
回の、「原発フェイドアウト」は、「原発は終わった」では報告されていなかった問題や、著者が各エビデンスから新しく解明された問題などを、よくまとめられて報告されています。
そして、「原発フェイドアウト」は「原発は終わった」とは、切り口がかなり違うところも、高く評価できます。
この著作には、重要なテーマーがたくさん詰め込まれています。

そのうちの二つだけを紹介します。
第4章に、「事故サイト内外の後始末」が有り、第1節に「減容化施設による汚染物質の撒き散らし」、第2節に「木質バイオマス発電と森林除染」の報告が有ります。

 著者は、福島での現地調査や現地市民の方からの情報で、この問題が非常に深刻な問題と理解されるように成ったようです。126ページに<ショック・ドクトリン>の大問題を提起されています。

 私は、産廃用の焼却炉や放射性廃棄物の焼却炉・溶融炉については、これまで関係してきましたから、2011年3月以後、この問題に心を痛めていました。最近は、市民の中にもこの問題が明確になってきたようです。
 
 第5章に「原発運用の組織と人間」が報告されています。そして、第3章に「法廷での承認尋問」が報告されています。
 
 著者は田村市都路地区の被災者の方々が東京地方裁判所に提訴された訴訟の法廷で承認尋問を受けています。その時の経験で「(1)承認の専門性」について」が報告されています。

 この時の裁判は、津波対策を行わなかった過失についての議論ですが、国が用意した承認は原子力関係の学者で、筒井哲郎氏が原子力関係技術者でない事から、専門性が無いと主張したようです。

 この事は、最近問題が明確になってきたようです。
原子力発電所のプラント設備は、原子炉における核燃料の発生熱量や核反応の制御等や放射線の発生に対する作業員の被曝防護等は、原子力工学に依拠していますが、原子炉で発生した水蒸気による発電機の運転や、原発設備の安全設計や安全装置の設計は、従来のプラント技術者の専門領域です。

 従来のプラント技術者はその道一筋、本当の専門性を持たれています。
しかし、原発設備や放射性廃棄物処理設備は、現場での滞在時間が長ければ長いほど、自分自身の被曝量が増えるので、多くの有識者はペーパードライバーのようです。
 
 そのために、福島第一原発のようなメルトダウン事故がおきたのだと思われます。
今の日本の原発の現状は、ペーパードライバーがプロの運転手に講釈をしているように思われます。
 参考になる所が多い書籍と思われました。


−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●『遠ざかるフクシマ 復興五輪1年前』●
 https://tinyurl.com/y38rt9e

● 福岡県総がかり実行委員会 例会●
日時: 8月21日(水) 18:30〜 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
 電話 092-483-0431 地図 博多小松ビル
http://www.office-re.co.jp/search/detail/id/850

●8月28日(水) 福島原発事故避難者九州訴訟   
原告尋問10時〜12時、13時半〜16時 福岡地裁

● 大飯原発差し止め判決を下した
   樋口元裁判官講演会 ●  
案内チラシ:https://tinyurl.com/y4un4y47
日時:8月31日(土)13:30開場 14:00開演
場所: 福岡県弁護士会館大ホール(福岡市中央区六本松4-2-5)
      地図:https://www.fben.jp/map/ (福岡地裁の隣)
モノクロ版のチラシ:https://tinyurl.com/y62vcw5h
※ 駐車場(裁判所・弁護士会利用できません)ので公共交通機関お願いします。

 ◆翌日9月1日大牟田でもご案内チラシ:https://tinyurl.com/y3s3l7sv

●9/13 福島原発被ばく労災あらかぶ裁判・第9回口頭弁論& 報告集会●
http://www.cnic.jp/8142

●水島朝穂(早稲田大学教授・憲法学、平和論)講演会●
案内チラシ:https://tinyurl.com/y3c4syw9
 ◆9月18日(水)午後18;30から
 ◆演題  安倍政権と憲法 ーいまの政治状況ー
 ◆会場;福岡市健康づくりサポートセンター 講堂
       福岡市中央区舞鶴2-5-1あいれふ10階. TEL092-751- 7778
  地図:https://tinyurl.com/y4hne49z
  交通アクセス: http://www.kenkou-support.jp/access/

● 「原発なくそう!川内訴訟」鹿児島地裁 第27回期日● 
9月18日(水)15:00〜 
URL:https://sendai-balloonpro.jimdo.com/

●9月30日(月) 福島原発事故避難者九州訴訟  
 原告尋問10時〜12時、13時半〜16時 福岡地裁

●10月下旬 川内原発2号機 定期点検(約2か月間)

●11月29日(金)「原発なくそう!九州玄海訴訟」佐賀地裁 
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

●新電力再生エネルギーで原発のない社会を!● 
「さよなら九電」第2版 リーフレット三つ折 表裏  
https://tinyurl.com/yd4xn9nj 転送・印刷 可

●「梅田原発労災裁判6年半のたたかい記録集●」
https://tinyurl.com/y5nzx5ge

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
          午前10時から午後3時。(木曜 開設)
          (月・火・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: https://blog.goo.ne.jp/aoyaji72
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770−5−71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内