[CML 056588] 第3042目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2019年 8月 17日 (土) 07:34:51 JST


青柳行信です。2019年 8月 17日(土)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第3042日目☆
     呼びかけ人賛同者8月16日迄合計4514名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
   <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

平和のための戦争展、たくさんの方が見に来ていました。
たくさんのお方に戦争の事実を知ってほしいと思います。
あんくるトム工房
戦争の事実を見つめよう
     https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/5338


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆「戦没者は二度死ぬ」といふ杜撰さに「追悼の誠」微塵だになし
     (左門 2019・8・17−2467)

※ガダルカナル島の玉砕、「シベリア抑留の病・餓死」ビルマ戦線
等々で、役人根性の一行は「追悼の誠」を懐かない者共であった。
ガ島では遺骨で賃稼ぎが語られ、ロシアから送還の遺骨は日本人の
ものではないなど。首相の式辞から「追悼の誠」が削除されたのは
至極当然だ。「誠」のない首相は尊い舞台から消え去るべきだ


★ 神奈川 菅原 さんから:
 
  ☆たったひとつしかない ひとのいのち

「法人税 まける財源 消費税」(へらずぐち亭誤字脱字さんから)


★ ギャー さんから:

「野宿生活に負けない団結」

夜明けまで1時間/雲は切れ
西の空にはまん丸お月さん
よかった/台風にも負けず
無事乗り切った/秋のような風のおかげで
テントも乾く/虫たちがコロコロと鳴き
仲間たちはすやすやと眠る
厳しさを乗り越えようとする気心
街に散っても/声をかけあう仲間どうし
野宿生活に負けない団結
たくさんの人に支えられて朝を迎える


★ 市場淳子(韓国の原爆被害者を救援する市民の会 会長) さんから:

8月6日、韓国の被爆者が多く住む陜川(ハプチョン)で読み上げた追悼辞の日本語訳

第74周年の原爆犠牲者追慕祭を迎え、異国の地、広島、長崎で亡くなられた数多くの方々と、九死に一生を得て祖国に帰国しながらも病苦と貧困の苦痛の中で亡くなられた多くの方々の霊魂に、謹んで哀悼の意を表します。
日本政府は「韓国人原爆被害者の賠償問題は韓日協定で完全に解決した」と、54年間主張してきました。しかし、何名の韓国人が広島、長崎で原子爆弾により命を奪われたのか、ただの一度も調査したことがありません。韓国人原爆被害者と遺族の皆さんに謝罪したこともただの一度もありません。
広島、長崎の地面の下には今も数多くの韓国人の遺骨が埋もれています。
日本の安倍総理は今朝もそのような広島の地面の上に立ちながら、韓国人原爆犠牲者に対して一言も言及しませんでした。日本政府は韓国人原爆犠牲者たちを歴史の中から消し去ろうとしているかのようです。
私たち市民の会はそのようなことは絶対に許しません。
私たちは「韓日協定で韓国人原爆被害者の賠償問題は解決されなかった」として結成された韓国原爆被害者協会の活動を支援し、日本政府に対して謝罪と賠償を求めてきました。これからも「韓国人原爆被害者の賠償問題は完全に解決した」という日本政府の虚言をただすために最善を尽くします。
韓国原爆被害者協会、韓国原爆被害者後孫会、韓国原爆2世患友会がますます発展されますことを祈願します。
2019.8.6 韓国の原爆被害者を救援する市民の会 会長 市場淳子


★ 崔 勝久 さんから:

8月5−8日、韓国の被爆者が多く住む陜川(ハプチョン)で「陜川反核平和フォーラム」を持ちました。最終日、会場に集った参加者一同で採択したのが以下の声明文です。日韓の反核平和を願う市民、およびノルウエーの平和活動家を含めて3日間の講演内容、質疑応答を踏まえて作成されたものです。

陜川(ハプチョン)反核平和連帯フォーラム参加者による声明文

正義の旗を高く掲げ、国際連帯による核のない朝鮮半島と、米軍基地のない日本列島を作ろう!

 広島・長崎で被爆した70万人のうち1割の7万人が韓国人であり、私たちは「韓国のヒロシマ」とされている陜川(ハプチョン)の地で反核平和連帯フォーラムを持ち、日韓の参加者の間で核のない平和な社会を求め、戦後最悪となった日韓関係の根本原因について議論をしました。そして私たちは日本社会が戦後、植民地支配の清算を徹底してこなかったことが慰安婦、徴用工、被爆者などの諸問題の最大の要因であるという結論に達しました。   

 韓国大法院は徴用工問題で日本の植民地支配の不法性を指摘し、「請求権協定で被害者の慰謝料請求権は剥奪されていない」として日本企業の徴用工への慰謝料の支払いを命じました。

 韓国政府は日本政府からの徴用工問題への「対応」要請に対して、三権分立の原則に従い大法院判決を尊重する姿勢をあきらかにしました。日本政府はその報復として、韓国のホワイト国外しや半導体素材の輸出管理強化を始めました。そして第ニ、第三の報復を明言しています。

 それに対して文大統領は対抗措置を発表し、「韓国は昔の韓国ではない」、「安倍首相が仕掛けてきたこの闘いに負けることはない」、「南北が力を合わせれば日本に追いつくことができる」と公言するに至ってます。

 私たちは、植民地支配の清算を徹底することなく、徴用工問題で日本政府の思うように「対応」をしない韓国に経済報復を図る安倍政権に日韓関係の悪化の責任があると考えます。

 (注)私たちはアメリカの核の傘から抜け出し、朝鮮民主主義人民共和国、中国とロシアを「敵」とみなし核兵器を所有する米軍を安全保障の名目で駐在させている両国の現状から、名実ともに核のない朝鮮半島と日本列島を作るまで、日韓両国の市民同士の国際連帯運動を押し進めていくことを宣言します。
       2019年8月6日     陜川反核平和連帯フォーラム参加者一同

(注)参加者の中から、この個所に現在の韓国の状況を「新三一運動」とみなす韓国での説を紹介しながら、以下の文書の挿入の提案がありました。残念ながら挿入しませんでしたが、皆さんに広くご紹介いたします。

100年前韓国では、日本武断政治に反対する三一独立運動が朝鮮半島全国に広がりました。この時に独立宣言には「今日吾らの朝鮮独立は、朝鮮人に正当な栄えある生を遂げさせると同じに、日本人を邪(よこま)しな路から脱け出させ、東洋支持者である重責を全(まっと)うさせることである」と書かれています。今回の韓国の運動は「新三一運動」と呼ばれるように、植民地時代に人権蹂躙された人たちの人権回復と解放のためにおきている、といえるでしょう。


★ 福岡のおばせ勝義 さんから:

 みなさま こんにちわ。

「梅田原発労災裁判・6年半のたたかい・記録集」の紹介

  この本の編集を通して、この本の内容は、単なる梅田裁
判の記録集というだけではないことが、私の胸にぐんぐんと
迫ってきました。これから被ばく労働の問題が大問題になっ
てくることをも見通した、「原発ゼロ」運動や「さよなら原
発」運動など、原子力発電問題のすべてに関係してくるとい
う、素晴らしく歴史的な内容であることに気付きました。
そして、編集した見本を、編集委員会で検討していただい
た後、弁護士法人・奔流の池永修さまやスタッフの渡邊さ
まなどの、最終校正などを経てこの本を完成させることが
できました。
 こうして、全体がカラー印刷の明るい感じの、読みやすい、
重みのあるA4判164ページの冊子が誕生しました。

  本の中身も、斬新的で画期的なものとして、読み応えがあ
 ります。 
    ・梅田隆亮裁判記録の出版にあたって
       石村善治  弁護団長・椛島敏雅
    ・原告・梅田隆亮さんの決意表明 
    ・梅田さんを支える会 ニュースレター1号〜23号
    ・各公判期日の課題と成果 ・弁護団や研究者の弁論・
       意見陳述
    ・傍聴参加者の感想   ・会計報告
    ・支える会 規約    ・裁判闘争の終結と声明
    ・弁護団の意見陳述
     弁護団長の総括的な意見陳述 原発労働班 
       労働実態班  知見班   因果関係班 
 
****** 注文先 ************ 

  弁護士法人 奔 流  弁護士 池永 修
  〒812-0054 福岡市東区馬出2丁目1番22号
  TEL092(642)8525 FAX092(643)8478 
  
*********************** 


★ 鍬野保雄(上関原発を建てさせない下関連絡会) さんから:

生命・脱核シルクロード巡礼ギリシャ・アテネで一旦終了

7月13日に下関市、そして14日に福岡市で、前半の2017年5月3日(釈迦誕生日)にソウルを発ち今年2月、ダライラマ法皇に謁見するまでの徒歩巡礼の報告会が行われました。その後ウズベキスタンのタシケントに飛び、そこから中央アジアを旅して8月8日、イスタンブールで正教会のヴァルセロメオス総主教に謁見することができました。そこで「地球生命憲章ソウル案」を提出し、世界の宗教指導者が「脱原発とすべての生命尊重の地球村をつくるために新しい国際機構をつくろう」という来年6月予定のWCC(世界キリスト教協議会)での国際会議への参加を求め、話し合うことができました。その内容については
https://ameblo.jp/yksalan/entry-12506496864.html

李元栄教授は今年の冬のクリスマス(イエス誕生日)にアテネのパルテノン神殿から、そのWCCでの国際会議、そしてバチカンのローマ教皇との謁見を求めて、ヨーロッパの徒歩巡礼となります。それまでしばし韓国の水原大学で教鞭をとり、脱原発の活動を展開されるでしょう。今号(8月9,10日)はアテネまでの今回の旅の最終日記であります。なお、これまでの旅の日誌も見ることができます。
https://ameblo.jp/yksalan/entry-12505472589.html

今回の報告会へのご参加や、カンパ等ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。
感謝を込めてお知らせします。


★ 田中一郎 さんから:

 原発を経済的に延命するための3つの「悪知恵」市場をゆるすな:「容量市場」
「非化石価値取引市場」「ベースロード電源市場」=解体すべき福島原発事故責任
省・経済産業省の総力を挙げた取組か?- いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2019/08/post-c312b8.html


★ 宮崎の黒木和也 さんから:

*韓日市民団体 福島原発の汚染水放出計画を批判
8/16(金) 15:46配信聯合ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000041-yonh-kr

*指定廃棄物で栃木の町長が見解 「国内1カ所で処分を」
8/16(金) 15:57配信共同通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000082-kyodonews-soci

*廃バッテリーなど3品目も放射性物質検査を強化 日本への対抗措置か
8/16(金) 14:12配信聯合ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000032-yonh-kr

*韓国、放射性物質の検査強化 日露両国からの輸入品
8/16(金) 16:40配信産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000538-san-kr

*大きさ20分の1 日本政府も電力会社も関心寄せる「小型原子炉」の現実味
8/16(金) 11:20配信GLOBE+
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00010000-globeplus-int

*北朝鮮核廃棄へ、政府がロボ提供 米に方針伝達、福島の廃炉技術
8/16(金) 21:01配信共同通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000139-kyodonews-pol

*名脚本家・荒井晴彦、18禁映画『火口のふたり』で現代ニッポンをぶっ壊す
8/16(金) 18:30配信まいどなニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-11000227-maidonans-life

*九州電力玄海4号機 再稼働後初の定期検査【佐賀県】
8/16(金) 18:00配信佐賀ニュース サガテレビ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000004-sagatv-l41

*スパコン「京」16日運用終了 後継「富岳」21年稼働目指す
8/16(金) 11:48配信毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000035-mai-sctch

*グリーンランド買収に関心 トランプ氏、困惑や反発広がる
東京新聞 2019年8月16日 22時01分
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019081601001791.html

*韓国、廃プラも検査強化 原発絡め日本けん制か
東京新聞 2019年8月16日 夕刊
https://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201908/CK2019081602000275.html


★ 前田 朗 さんから:

ハンギョレ新聞(日本語サイト)です。

「日本人立入禁止」「No Japs」の看板は“人種差別”…批判相次ぐ
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/34103.html

ハンギョレ新聞には、こういう記事を書く記者がちゃんといます。
さて、日本の新聞は? 
もちろん、朝日新聞や東京新聞に優れた記者はいますが、出番が減っているよう
に思うのは私だけ?


★ RAIK 佐藤信行 さんから:

日韓関係に対する教会共同声明
https://tinyurl.com/yy7g8dcx

いつも有益な情報をいただき、感謝します。
8/15日、別紙の教会共同声明を公表し、政府に送付しました。
この声明の前半は、昨年11月の弁護士声明をベースにまとめました。

今後、日本の各教派・団体、教会関係機関の連名でもって
韓国基督教教会協議会や韓国カトリック教会など諸教会に送る予定です。


★ 大山千恵子 さんから:

「オッチャンと関東大震災記」しばいだよ9月1日 老人決死隊
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama

*また行くよ。しかし、すごい劇団名だな。*
*9月1日(日) 18時開演*(開場17時30分)

*劇団・老人決死隊公演*
*「未来はぼくらに―オッチャンと関東大震災記―」* 
<https://www.facebook.com/events/492896941464900/>

関東大震災の日にはなつ「未来はぼくらの手のひらに」特別篇

100年前の関東大震災下の朝鮮人虐殺と、近年の若者による野宿者襲撃、
釜ヶ崎暴動をリアルな証言を交えて描く。国家や社会から排除された者同士が手を結び、
国境を超え、ともに生き延びるハートのための闘いは〈未来をぼくらの手のなかに〉できるのか。
 

−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●『遠ざかるフクシマ 復興五輪1年前』●
 https://tinyurl.com/y38rt9e

●8月18日(日)母〜小林多喜二の母の物語〜」上映会●
【映画予告編】https://www.youtube.com/watch?v=0NGBcJ9aZe0
10:30〜12:30  14:00〜16:00 クローバープラザ JR春日原駅前
<主催> 憲法九条の会春日・大野城)1000円(障がい者500円、高校生以下無料)
<お問合せ> 春口 080-2722-2811 深野 090-1979-3057

● 福岡県総がかり実行委員会 例会●
日時: 8月21日(水) 18:30〜 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
 電話 092-483-0431 地図 博多小松ビル
http://www.office-re.co.jp/search/detail/id/850

●8月28日(水) 福島原発事故避難者九州訴訟   
原告尋問10時〜12時、13時半〜16時 福岡地裁

● 大飯原発差し止め判決を下した
   樋口元裁判官講演会 ●  
案内チラシ:https://tinyurl.com/y4un4y47
日時:8月31日(土)13:30開場 14:00開演
場所: 福岡県弁護士会館大ホール(福岡市中央区六本松4-2-5)
      地図:https://www.fben.jp/map/ (福岡地裁の隣)
モノクロ版のチラシ:https://tinyurl.com/y62vcw5h
※ 駐車場(裁判所・弁護士会利用できません)ので公共交通機関お願いします。

 ◆翌日9月1日大牟田でもご案内チラシ:https://tinyurl.com/y3s3l7sv

●9/13 福島原発被ばく労災あらかぶ裁判・第9回口頭弁論& 報告集会●
http://www.cnic.jp/8142

●水島朝穂(早稲田大学教授・憲法学、平和論)講演会●
案内チラシ:https://tinyurl.com/y3c4syw9
 ◆9月18日(水)午後18;30から
 ◆演題  安倍政権と憲法 ーいまの政治状況ー
 ◆会場;福岡市健康づくりサポートセンター 講堂
       福岡市中央区舞鶴2-5-1あいれふ10階. TEL092-751- 7778
  地図:https://tinyurl.com/y4hne49z
  交通アクセス: http://www.kenkou-support.jp/access/

● 「原発なくそう!川内訴訟」鹿児島地裁 第27回期日● 
9月18日(水)15:00〜 
URL:https://sendai-balloonpro.jimdo.com/

●9月30日(月) 福島原発事故避難者九州訴訟  
 原告尋問10時〜12時、13時半〜16時 福岡地裁

●10月下旬 川内原発2号機 定期点検(約2か月間)

●11月29日(金)「原発なくそう!九州玄海訴訟」佐賀地裁 
URL:http://no-genpatsu.main.jp/

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

●新電力再生エネルギーで原発のない社会を!● 
「さよなら九電」第2版 リーフレット三つ折 表裏  
https://tinyurl.com/yd4xn9nj 転送・印刷 可

●「梅田原発労災裁判6年半のたたかい記録集●」
https://tinyurl.com/y5nzx5ge

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
          午前10時から午後3時。(木曜 開設)
          (月・火・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: https://blog.goo.ne.jp/aoyaji72
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770−5−71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内