[CML 056451] 「少女像」展示中止決定!

小野政美 ono-m at k9.dion.ne.jp
2019年 8月 3日 (土) 18:04:12 JST


小野です。
「あいちトリエンナーレ2019」・『表現の不自由展・その後』「少女像」展示中止決定です!

以下、愛知県大村知事の記者会見中継とNHKニュースです。
[image: 芸術祭の慰安婦問題像 展示中止を発表「安全な運営に危惧」]
芸術祭の慰安婦問題像 展示中止を発表「安全な運営に危惧」

2019年8月3日 17時49分

愛知県で開かれている国際芸術祭で慰安婦問題を象徴する少女像が展示されていることに批判的な意見が相次ぎ、芸術祭の実行委員会は3日限りで少女像の展示を中止すると発表しました。
愛知県で1日、開幕した国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」には「表現の不自由」をテーマに慰安婦問題を象徴する少女像などの展示コーナーが設けられていますが、芸術祭の事務局の愛知県には展示に批判的な意見が相次いでいます。

こうした中、芸術祭の実行委員会の会長を務める大村知事は午後5時から臨時で記者会見を開き「きのう、『撤去しなければガソリン携行缶を持ってお邪魔する』というFAXも届いた。テロ予告や脅迫と取れるような電話やメールが来て、安全な運営が危惧される」と述べました。

そのうえで「トリエンナーレを楽しみにしている多くの方に安全にご覧いただくことを第一に考えたい」と述べ、3日限りで、少女像を含む「表現の不自由」をテーマにしたコーナーの展示を中止すると発表しました。

「あいちトリエンナーレ」は愛知県などが平成22年から3年に1度開いている国内最大規模の国際芸術祭で、4回目となった今回は30の国と地域から90組余りのアーティストが参加しています。


CML メーリングリストの案内