[CML 055526] 【YYNewsLiveNo2759】■2024年の『紙幣一新』は現行の1000円札に隠されている『秘密』を消すためだ!

山崎康彦 yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
2019年 4月 11日 (木) 23:20:55 JST


いつもお世話様です。                          

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】【YYNewsネット世論調査】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です!

本日木曜日(2019年04月11日)午後9時15分から放送しました【YYNewsLiveNo2759】の放送台本です!

【放送録画】59分32秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/537812608

☆今日の画像

.蹈好船礇ぅ襯匹糧崙・渋沢栄一 

韓国ソウルの憲法裁判所前で行われた堕胎罪反対派の集会(AFP記事)

NHKで国谷裕子を降板に追い込んだ“官邸の代弁者”板野裕爾元放送局長が専務理事に復帰! 
(LItera記事)

(関連情報: Litera記事より抜粋)

今回の人事について、毎日新聞はこう報じている。

〈16年3月に「クローズアップ現代」の国谷裕子キャスターが番組を降板。複数のNHK関係者によると、番組全般を統括する放送総局長だった板野氏が、番組に対する政権内の不満を背景に降板を主導したとされる。また、15年の安全保障関連法案を巡る国会審議中、個別の番組で政治的公平性を保つのが難しいとの理由で、安保関連の複数の番組の放送を見送るよう指示したとも言われる。〉(Web版8日付)

☆今日の座右の銘

■南アフリカ・アパルヘイト(人種隔離)政策撤廃闘争のリーダーネルソン・マンデラの言葉!彼は【国家反逆罪】で27年間の牢獄生活を強いられ後に初代の黒人大統領に選出された!

/祐屬箸靴董何もせず、何も言わず、不正に立ち向かわず、抑圧に抗議せず、また、自分たちにとってのよい社会、よい生活を追い求めずにいることは、不可能なのです。

刑務所に入らずして、その国家を真に理解することはできない。国家は、どのように上流階級の市民を扱うかではなく、どのように下流階級を扱うかで判断されるべきだ。

E枸貔やアパルトヘイトと同様に、貧困は自然のものではなく、人間から発生したものだ。よって貧困は人類の手で克服し、根絶できるのだ。

☆今日の注目情報

‘本金融史10 ロスチャイルドの番頭、渋沢栄一

2008-12-22 『金貸しは、国家を相手に金を貸す』

http://www.kanekashi.com/blog/2008/12/762.html

『日本金融史9 イギリスがプロデュースした明治維新?』とそれに続く、『暗躍する外交官と「金貸し」の支配戦略』でどうやら明治維新という日本における変革を成し遂げた背景に、『金貸し』の力が働いたと書きました

次はイギリスの金貸し(=ロスチャイルド家)が維新後の日本のマーケットをどのようにコントロールしていったのか、そして日本という国がどう変わっていったのか気になりますね

そこで、イギリスに倣って新産業興隆、富国強兵政策を推し進めた日本に焦点を当ててみます

まず、明治時代の殖産興業を主導した人物として筆頭に挙げられるのが渋沢栄一です。

さて渋沢栄一とはどういう人物だったんでしょうか

三井総本家には三野村利左衛門という人物がいました。この人が明治はじめの三井の大番頭です。三野村は、優れた幕府重臣だった小栗忠順(上野介)の使用人だった人ですが、三井家をよく支えて幕末維新期を上手に切り盛りしました。

明治期に入り最初に日本との関係を深めた金貸しはロスチャイルド家でした。ロスチャイルド=三井を結びつける政界の窓口は長州藩出身の内務卿、井上馨。実務能力のない井上に代わって実務面の采配を振るった官僚のトップが渋沢栄一です。渋沢は生涯をかけて日本産業興隆に尽力した人物で、91歳まで生きて約500もの会社の設立に関わります。

日本の金貸し支配への変貌を探るにあたり、この『渋沢栄一』の生涯を追ってみました

生い立ち

1840 
天保11年 2月13日武蔵国血洗島村(現埼玉県深谷市)に生まれる。幼名は市三郎。のちに、栄一郎、篤太夫、篤太郎。渋沢成一郎は従兄。

渋沢家は大農家で原料の買い入れと販売を担うため、一般的な農家と異なり、常に算盤をはじく商業的な才覚が求められた。14歳の時からは単身で仕入れに出かけるようになり、この時の経験がヨーロッパ時代の経済システムを吸収しやすい素地を作り出し、後の現実的な合理主義思想につながったとされる。

徳川慶喜の家臣・幕臣として

1858 安政5年 18歳の時に惇忠の妹千代と結婚。
1861 文久元年 江戸に出て海保漁村の門下生となる。

また北辰一刀流の千葉栄次郎の道場に入門し、剣術修行の傍ら勤皇志士と交友を結ぶ。その影響から尊皇攘夷の思想に目覚め、高崎城を乗っ取り、横浜を焼き討ちにして、幕府を倒す計画をたてる。しかし、惇忠の弟長七郎の説得により中止する。

1864 元治1年 一橋慶喜に仕える。
1866 慶応2年 慶喜が将軍となったのに伴い、幕臣となる。
1867 
慶応3年 パリで行われる万国博覧会に出席した慶喜の弟徳川昭武の随員として、フランスを訪れる。パリ万博を視察したほか、ヨーロッパ各国を訪問する。

大蔵省出仕?実業家時代

1868 
明治1年 帰国し、静岡藩に出仕することを命じられるが、フランスで学んだ株式会社制度を実践するため断る。
1869 
明治2年 商法会所を設立するが、大隈重信に説得され、大蔵省に入省する。改革案の企画立案を行ったり、度量衡の制定や国立銀行条例制定に携わる。
1873 
明治6年 予算編成を巡って、大久保利通や大隈重信と対立し、井上馨と共に退官
1875 
明治8年 官僚時代に設立を指導していた第一国立銀行(現:みずほ銀行)の頭取に就任。七十七国立銀行など多くの地方銀行設立も指導。多種多様の企業の設立に関わる。
社会活動

1885 明治18年 養育院の院長を務める。

社会活動に熱心で、他にも東京慈恵会、日本赤十字社、癩予防協会の設立などに携わり財団法人聖路加国際病院初代理事長、財団法人滝乃川学園初代理事長、YMCA環太平洋連絡会議の日本側議長などもした。

1923年 
大正12年 関東大震災後の復興のために、大震災善後会創立、副会長になる。

商業教育にも力を入れ商法講習所(現一橋大学)、大倉商業学校(現東京経済大学)、早稲田大学、二松学舎(現二松学舎大学)、学校法人国士舘、同志社大学の寄付金の取り纏めに関わった。また、女子の教育の必要性も考え、女子教育奨励会、日本女子大学校、東京女学館の設立に携わった。

1927 
昭和2年 日本国際児童親善会を設立。他にも中国で起こった水害の水災同情会会長を務め、民間外交の先駆者としての側面もある。

1931 昭和6年 11月11日永眠。
 
渋沢栄一は「私が私利私欲に走れば、三井も三菱も相手ではない」という言葉を残しています。

そのとおりに受け止めていいと思いますが、それを言わせるバックボーン(=ロスチャイルドの後ろ盾)があったのだと思われます。

1867年のパリ万博の時にフランスに渡った渋沢は銀行家のフリュリ・エラールから銀行業、近代の金融業を学んでいます。このエラールのボスがアルフォンス・ド・ロスチャイルド伯爵で、フランス・ロスチャイルド家の総帥だったんです

渡仏中に日本では大政奉還があって幕府が倒れ、帰国した渋沢は、維新後の明治新政府に招かれます。実務能力のない政府要人に代わって采配をふるうのですが、沼津兵学校出身者など元幕臣の俊才たち(前島密、赤松則良、杉浦愛蔵、塩田三郎ら)を呼び寄せて実務を担当させました。

明治6年、大蔵省を退官した渋沢は三井組を筆頭株主とした日本最初の銀行「第一国立銀行」(のちのみずほ銀行)を設立してます。

明治15年、日本銀行が誕生し、第一国立銀行は第一銀行となりました。日本銀行が出来るまでは渋沢の第一国立銀行が紙幣を発行していたそうです

渋沢を三井の大番頭と書いている書物もありますが、三井の大番頭(三野村利左衛門、中上川彦次郎、益田孝ら)を意のままに動かしたロスチャイルドの番頭というほうが的を得ているのではないかと思います

渋沢は第一国立銀行を拠点に多くの会社を興しました。王子製紙、東京海上保険、東洋紡、日本郵船、東京ガス、サッポロビール、帝国ホテル、石川島播磨重工業、渋沢倉庫……等々、どれも始まりが国営(官営)企業だった大会社の多くを渋沢が創ったんですね!

(終わり)

(1)今日のメインテーマ

■2024年の『紙幣一新』は現行の1000円札に隠されている『秘密』を消すためだ!

(1)秘密1:1000円札の表に印刷されている『野口英世の左目』が異様に拡大されている 

【画像1】野口英世の左目

答え:異様に拡大された『野口英世の左目』はロスチャイルド国際金融マフィアの秘密結社『イルミナテ』のシンボルマークの『全視眼』にあたる。

【画像2】『イルミナティ』のシンボルマーク

(2)秘密2:1000円札の裏に印刷されている『逆さ富士』は富士山が本栖湖の湖面に映った『逆さ富士』のように見えるが実は『富士山』ではなく別の山である!

【画像3】1000円札の裏の『富士山』と『逆さ富士』

【画像3】1000円札の裏の『逆さ富士』は富士山ではない!

  答え:富士山に似たこの山は、旧約聖書の伝説『ノアの箱舟』が漂着したといわれるトルコ東部にある『アララト山』(標高5137m)である。

(3)秘密3:1000円札を透かして見ると表の『野口英世の左目』が裏の『富士山』の六合目 
に重なるようになっている!

【画像4】表『野口英世の眼』が裏『富士山』の六合目と重なる!  

答え:三角形の中に眼があるこの構図は、ロスチャイルド国際金融マフィアの秘密結社『イルミナティ』のシンボルマークの構図である!

(4)秘密4:FRBが発行する米1ドル札の裏に『イルミナティ』のシンボルマークが印刷されている!

【画像5】1ドル札の表と裏

  答え:ドル札を発行する米国中央銀行FRBは米国政府ではなくロスチャイルド国際金融マ 
フィアが支配しているからこそその秘密結社『イルミナティ』のシンボルマークを      
印刷できるのだ。

(5)秘密5:1ドル札の裏に印刷された『イルミナティ』のシンボルマークの上部左右と下部に書かれているラテン文字の意味

  【画像6】1ドル札の裏に印刷されたラテン文字

答え:向かって上部左のラテン語文字は『Annuit(ウインク)』、上部右のラテン語文字は『Coeptis(企て)』、下部の文字は『Nuvos 
Ordo 
Seclohum(新世紀秩序)』。その意味は「神よ!我々の試み【新世紀秩序】を認めた給へ!」である。

(おわり)

(2)今日のトッピックス

 崑賃杠瓠廚楼齋、韓国憲法裁が画期的判決

2019年4月11日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3220350?act=all

韓国ソウルの憲法裁判所前で行われた堕胎罪反対派の集会(2019年4月11日撮影

【4月11日 
AFP】韓国の憲法裁判所は11日、数十年にわたり存続してきた「堕胎罪」を違憲とする画期的な判決を下した。

聯合ニュース(Yonhap 
news)によると、憲法裁は中絶を行った女性に適用される自己堕胎罪と、嘱託を受けて中絶手術を行った医師に適用される同意堕胎罪を犯罪とすることを「違憲」と判断し、1953年に施行された現行刑法の堕胎罪の規定を来年末までに改正するよう命じた。

⊇詑栄一に猛反発 安倍政権「新紙幣」で日韓対立の火に油

2019/04/11 日刊ゲンダイ

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/251644

ソウルの日本大使館前で毎週続く抗議(C)共同通信社

「新元号の下での新しい日本銀行券(紙幣)にふさわしい人物と考えている」――。麻生財務相は9日、新紙幣のデザイン発表会見で、肖像画に採用された人物をこう評した。新元号発表との“相乗効果”によって政権浮揚につなげたい思惑が透けるが、対立激化の日韓関係にとっては最悪のタイミングだ。

  ◇  ◇  ◇

日韓関係は今、「史上最悪」といわれている。昨年末からレーダー照射問題や徴用工問題などがくすぶり、10日はソウル市内の日本大使館の建設許可が取り消された。両国のミゾは日増しに深まるばかりで、自民党内からは「国交断絶」の強硬論が噴出している。

さらに「最悪」の関係をこじらせたのが、新紙幣のデザインだ。韓国が、1万円札の肖像に「日本の資本主義の父」といわれる渋沢栄一(1840~1931年)が採用されたことに反発しているのだ。

渋沢はみずほ銀行の前身のひとつ「第一国立銀行」を設立するなど、明治を代表する実業家として知られる。ところが、韓国国内では、日本の植民地時代を象徴する“特別な存在”なのだ。

実際、9日付の朝鮮日報(日本語版)は渋沢について、<日本で設立した第一国立銀行を韓半島に進出させ、日本による利権収奪を主導した><植民地時代の経済収奪の主役>と断じている。渋沢が日韓併合(1910年)直前の02年から、大韓帝国(当時)内で、自身の肖像が印刷された「第一銀行券」を発行していたからだ。

「日韓関係が最悪といわれる状況において、安倍政権が、紙幣発行の5年前という異例のタイミングで発表したのは大失敗です。新元号の発表に続いて“お祭りムード”を盛り上げようとしたのでしょうが、日韓の歴史問題の火に油を注いだも同然ですから。国内で評価が分かれる人物は肖像画に採用しないという不文律はあっても、海外への配慮が欠けていると国際問題になるのです」(元外交官の天木直人氏)

新紙幣を巡る問題は、渋沢だけじゃない。5000円札の津田梅子(1864~1929年)についても韓国から反発を受けそうだ。1883年、少女時代のホームステイ先だった米国のホストマザーに宛てて書いた手紙には、朝鮮訪問から帰国した父・仙から聞いた<興味深くおもしろい話>として、当時の朝鮮について次のように記している。

<いくつかの点では、動物の方がこのような汚い朝鮮人よりましだと思いますし、あるところには本当に野蛮な人びとがいるのです>

<ある意味で、世界で最悪の国のように思われます>

現代とは時代背景が異なるとはいえ、ネトウヨに匹敵する“嫌韓ヘイト”と受け取られかねない。

新紙幣の発行は、森友問題の渦中に安倍夫妻に忖度して公文書を改ざんした財務省理財局が担っている。

超が付くエリートなら、渋沢や梅子を選定した後の韓国の反応を想像すべきだろう。まさか対韓強硬派の安倍政権に再び忖度した“確信犯”なのか。

1人当たり年間15万円の支援…韓国、高校無償化を1年繰り上げ

2019/04/10 ハンギョレ新聞

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00033209-hankyoreh-kr

今月2日、国会本庁の共に民主党の党代表会議室で開かれた政府与党協議会で、イ・へチャン代表が発言している=キム・ギョンホ記者

高校無償化、今年2学期に高校3年生から施行 政府与党「2021年までに全面導入」 
 自立型私立高校や私立外国語高校、芸術高校などは除外 財源は国家と教育庁が半分ずつ分担

韓国の高校無償化が今年2学期、高校3年生をはじめとし段階的に導入され、2021年からはすべての高校生を対象に全面的に施行される。高校無償化に伴う支援項目は入学金や授業料、学校運営支援費、教科書代金などだ。

政府与党は9日、ソウル汝矣島(ヨイド)の国会議員会館で「高校無償化の施行に向けた協議会」を開き、今年2学期、高校3年生をはじめとし、来年には高校2~3年生、2021年からはすべての高校生に無償教育を提供する「高校無償化の実現策」を確定した。

■「教育費負担の緩和」1年繰り上げて推進

共に民主党のチョ・ジョンシク政策委員会議長は同日、政府与党協議の直後に記者会見を行い、「高校無償化は小中高教育の公共性を強化し、憲法上保障されたすべての国民の教育基本権を実現するためのもの」だとし、「教育費の負担を緩和し、国民の生活に実質的に役立つよう、(高校無償化を)早急に推進する必要がある」と説明した。さらに「文在寅(ムン・ジェイン)政権で初めて『小中高無償教育』という国家的課題を完成することになる」と意味づけした。文在寅大統領の大統領選挙公約であり、国政課題である高校無償化は、当初2020年から段階的に導入し、2022年に全面施行する計画だった。この日の政府与党協議で、段階的導入は6カ月、全面的導入は1年繰り上げられた。

導入時期を繰り上げたことについて、チョ・ジョンシク政策委員会議長は「所得格差による教育費支出の格差が教育結果の差となり、社会的二極化が固着しているという国民の声が高まってきた」とし、「高校教育の普遍化に伴い、無償教育もこれ以上施行を遅らせるわけにはいかない国家責務となった」と強調した。

■高校教育教育無償化の効果は?

高校無償化は「国が責任を負う教育、皆が享受する包容的福祉国家」という趣旨で、文在寅政権が教育分野の最優先国政課題として掲げてきた政策だ。高校無償化の効果について、チョ政策委議長は「学費支援の死角地帯に置かれている小商工人や自営業者、零細中小企業在職世帯など40~50代の庶民層を中心に、学費の負担構造が改善され、家庭環境や地域、階層にかかわらず、全ての学生に公平な教育の機会を保障することで、教育格差の解消に寄与すると期待している」と述べた。

ホン・ヨンピョ共に民主党院内代表もこの日、政府与党協議の冒頭発言で「経済協力開発機構(OECD)35カ国のうち、高校無償化を実施していないのは韓国だけ」だとし、「高校無償化を通じて、(家計の)負担を減らせば、低所得世帯の月平均仮処分所得が約13万ウォン(約1万3千円)引き上げられる効果がある」と述べた。ク・ユンチョル企画財政部2次官は「高校生の子ども1人を含む一世帯当り、年平均158万ウォン(約15万4千円)を節減できるようになる」と述べた。

■施行の対象と排除される高校は?

 高校無償化の施行対象学校は、初中等教育法上の高等学校や高等技術学校などであり、公立高校はもちろん私立高校も含まれる。ただし、入学金と授業料を学校長が定める私立学校のうち、教育庁から財政欠陥補助を受けていない一部の高校は、無償教育の対象から除外される。

自立型私立高校や一部の外国語高校、芸術高校など特殊目的高校がそれに当たる。特殊目的高校のうち、公立外国語高校などは支援対象だ。特性化高校も無償教育の支援対象だ。支援対象から除外される学校は、昨年基準で94校であり、生徒数は約6万8千人だ。ユ・ウンヘ副首相兼教育部長官は「高校無償化の支援項目と対象学校の範囲は、現在、義務教育段階である小中学校に適用される基準と同じだ」と述べた。ただし、ユ副首相は「高等教育無償化の対象から除外される高校であっても、低所得層の生徒に対しては教育費を安定的に支援してもらえる案を、市・道教育庁とともに講じる計画」だと述べた。

■残った手続きは?

高校無償化を施行するためには、関連法案の国会議決が必要だ。共に民主党のチョ・ジョンシク政策委員会議長は、高校無償化の施行の根拠づくりと安定した予算確保のための方策について、「ソ・ヨンギョ議員が代表発議した『初中等教育法』と『地方教育財政交付金法』など、関連法案が国会でも速やかに議決されるよう、党レベルで積極的に推進する計画だ」と述べた。

ソ議員が昨年発議した初中等教育法は、高校無償化を明文化し、入学金や授業料、学校運営支援費、教科用図書購入費、その他大統領令で定める費用などを、国家や地方自治体が負担するなどの規定を新設する内容を盛り込んでいる。財源確保のための「地方教育財政交付金法」改正案には、「増額交付金」を新設する内容を盛り込み、今週中にソ議員が再び発議する予定だ。改正案には、国や市・道教育庁が2020年から2024年まで5年間にわたり、地方自治体の従来の負担金を除いた総所要額を50%ずつ分担する内容が含まれている。これに伴い、高校無償化が全面施行される2021年基準の財源負担の割合は、国家が47.5%、教育庁が47.5%、地方自治体が5%になる。

キム・ギュナム記者(お問い合わせ japan at hani.co.kr)

ぁ岼豺錣眩瓩のッΑ 英首相、再延期決定後に強調

2019年4月11日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3220318?act=all

ベルギー・ブリュッセルの欧州議会で、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)をめぐる会議の後に記者会見を開くテリーザ・メイ英首相(2019年4月11日撮影)

【4月11日 
AFP】英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット、Brexit)が10月31日まで最長6か月にわたり再延期されたことを受け、テリーザ・メイ(Theresa 
May)英首相は11日に記者会見を行い、目標は「一刻も早い離脱」だと強調するとともに、秩序ある離脱履行のため離脱協定案の議会通過を目指す考えを改めて示した。

英国は既に欧州議会(European 
Parliament)議員選挙実施に向け動いているが、メイ氏は「EUが合意したのは離脱協定案が承認された時点で打ち切ることができる延期だ」と指摘し、5月22日までに離脱協定案への議会の承認を得て、議員選を回避する望みを捨てていないと語った。

メイ氏は11日、政治的こう着状態の解決策を見いだすため、同氏側近が最大野党・労働党と協議を進める前に英議会下院で演説する予定。

10日から11日未明にかけて行われたEU首脳会議で結ばれた合意によると、英国が5月22日以後もEUにとどまる場合には欧州議会議員選挙を行う必要があり、実施できない場合は6月1日が離脱日となる。

ゥ粥璽麝撞深圓虜覆再来日 証人尋問へ

2019年4月11日 AFP日本語版

https://www.afpbb.com/articles/-/3220250?act=all

東京にある弘中淳一郎弁護士事務所を離れるカルロス・ゴーン容疑者(左)と妻のキャロルさん(2019年4月3日撮影)

【4月11日 AFP】日産自動車(Nissan Motor)前会長カルロス・ゴーン(Carlos 
Ghosn)容疑者の妻キャロル(Carole 
Ghosn)さんが再来日し、ゴーン容疑者に対する資金関連の不正行為の疑いについて尋問を受ける見通しだ。夫妻の弁護士が10日、明らかにした。

キャロルさんは先週、ゴーン容疑者が新たな容疑で再逮捕された後、日本を出国。日本のメディア各社によるとキャロルさんは東京地検特捜部から聴取に応じるよう求められており、本人は「身の危険」を感じたと説明していた。

特捜部は4日にゴーン容疑者を再逮捕した。新たな容疑は2014年後半から2018年半ばに日産からオマーンの販売代理店に送金された合計1500万ドル(約17億円)に絡むもの。

フランソワ・ジムレ(Francois 
Zimeray)弁護士はAFPに対し、キャロルさんが「日本に戻った」と述べ、「これは彼女に誰からも逃げる意図がなかったことの証し」だと語った。同弁護士は東京地検特捜部の検察官らがキャロルさんに対し証人尋問を行う見通しだと述べ、キャロルさんにとっては自分が「東京にいて、夫に害となり得ることを行わないことが重要」と話した。

共同通信(Kyodo 
News)によると、特捜部はゴーン容疑者がキャロルさんの経営する会社を通して私的に流用した疑いのある資金を移動したとみている。

Π貌詩織さんの民事裁判で支援団体「Open the 
BlackBox」が発足 元TBS記者は反訴
「ブラックボックス」は、伊藤詩織さんの著書のタイトルでもある。

中村 かさね (Kasane Nakamura)

2019年04月10日 ハフポスト

https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5cadcefee4b0d6eb63c22fbc

元TBSワシントン支局長の山口敬之氏から意識がない状態で性行為をされたとして、ジャーナリストの伊藤詩織さんが慰謝料など計1100万円の損害賠償を求めている裁判で、伊藤さんと裁判を支援する団体「オープン・ザ・ブラックボックス」が発足した。

「ブラックボックス」は伊藤さんの著書のタイトルでもある。

性暴力をめぐる社会の「ブラックボックス」に阻まれて真実を明らかにできずに孤軍奮闘している人に向けて、『一人じゃない』『一緒にブラックボックスをこじ開けよう』というメッセージを込めたという。

裁判では、2017年12月に初公判が開かれて以来、非公開の弁護準備手続きが行われてきた。だが2019年2月、山口氏が総額1億3000万円の慰謝料と謝罪広告の掲載などを求める反訴を行なっていた。

反訴後、SNSでは「#Fighttogetherwithshiori(詩織さんと共に戦おう)」というハッシュタグで、伊藤さんを支援する動きが広がっていた。

支援団体の名称も当初はこれを踏襲していたが、「刑事告訴で明らかにできなかったブラックボックスの中身を明らかにしたい」という民事裁判に込めた伊藤さんの思いに寄りそったという。

4月10日に都内で発足集会が開かれ、伊藤さんの弁護団や伊藤さんも出席した。

伊藤さんは「戦いには、勝つか負けるか結果がある。でも、そうではないと思う」と”ファイト”というワードに違和感を示し、「私の件は不起訴だったけけれど、証拠や証言はいろいろあって、これで証拠が不十分なら何が十分なんだろうと。性犯罪の捜査や司法にはたくさんのブラックボックスがあって、でも今の日本の制度では不起訴になったらオープンにならない。そこを考えるきっかけになったらと思います」と訴えた。

支援方法などの詳細は支援団体の公式サイトに記載されている。

https://www.ftwshiori.com/

(3)今日の重要情報

NHKで国谷裕子を降板に追い込んだ“官邸の代弁者”が専務理事に復帰! 
安倍政権批判の完全封殺へ

2019.04.10 Litera

https://lite-ra.com/2019/04/nhk-2.html

『変容するNHK』でも川本氏が内幕を詳細にわたって紹介

安倍政権に対する目に余る「忖度」報道が相変わらずつづくNHKだが、今後はさらに「安倍放送局」に拍車がかかりそうだ。

というのも、NHKは9日に板野裕爾・NHKエンタープライズ社長を専務理事に復帰させる人事を発表したからだ。

板野氏は、経済部長、内部監査室長などを歴任して2012年に理事に就任。籾井勝人・前会長の「側近中の側近」「籾井シンパ」と呼ばれ、2014年には専務理事・放送総局長に昇格した人物だ。

そして、この板野氏こそ、『クローズアップ現代』の国谷裕子キャスターを降板させた張本人と言われているのだ。

今回の人事について、毎日新聞はこう報じている。

〈16年3月に「クローズアップ現代」の国谷裕子キャスターが番組を降板。複数のNHK関係者によると、番組全般を統括する放送総局長だった板野氏が、番組に対する政権内の不満を背景に降板を主導したとされる。また、15年の安全保障関連法案を巡る国会審議中、個別の番組で政治的公平性を保つのが難しいとの理由で、安保関連の複数の番組の放送を見送るよう指示したとも言われる。〉(Web版8日付)

板野氏が国谷キャスターを降板に追い込んだ──。じつは、今年2月に発売された『変容するNHK 
「忖度」とモラル崩壊の現場』(花伝社)でも、約30年にわたってNHKを取材してきた朝日新聞記者・川本裕司氏がこの内幕を詳細にわたって紹介。そこでは、NHK報道局幹部が「国谷キャスターの降板を決めたのは板野放送総局長だ」と証言。さらに、別の関係者は板野氏についてこう語っている。

「クロ現で国民の間で賛否が割れていた安保法案について取り上げようとしたところ、板野放送総局長の意向として『衆議院を通過するまでは放送するな』という指示が出された。まだ議論が続いているから、という理由だった。放送されたのは議論が山場を越えて、参議院に法案が移ってからだった。クロ現の放送内容に放送総局長が介入するのは前例がない事態だった」

じつは、こうした板野氏の官邸の意向を受けた現場介入については、以前から証言が相次いでいた。たとえば、2016年に刊行された『安倍政治と言論統制』(金曜日)では、板野氏の背後に官邸のある人物の存在があると指摘。NHK幹部職員の証言として、以下のように伝えていた。

〈板野のカウンターパートは杉田和博官房副長官〉

〈ダイレクトに官邸からの指示が板野を通じて伝えられるようになっていった〉

杉田和博官房副長官といえば、警察庁で警備・公安畑を歩み警備局長を務めた公安のエリートであり、安倍氏が内閣官房副長官だった時期に、同じ内閣官房で、内閣情報官、内閣危機管理監をつとめたことで急接近し2012年の第2次安倍内閣誕生とともに官房副長官(事務担当)として官邸入り。以後、日本のインテリジェンスの中枢を牛耳る存在として、外交のための情報収集からマスコミ対策、野党対策、反政府活動の封じ込めまで一手に仕切っている。実際、官邸のリークで「出会い系バー通い」を読売新聞に報道された前川喜平・元文科事務次官は、その前年の秋ごろ、杉田官房副長官から呼び出され、「出会い系バー通い」を厳重注意されたと証言している。

務理事に復帰する板野氏は杉田官副房長官、JR東海・葛西敬之氏とべった

板野氏は安倍首相の「後見人」と呼ばれる葛西敬之・JR東海名誉会長ともパイプをもつ。そして、杉田氏はJR東海の顧問をつとめていたこともあり、安倍首相に杉田氏を官房副長官に推したのも葛西名誉会長だといわれているほど。こうしたなかで杉田官房副長官の“子飼い”となった板野氏だが、NHK新社屋建設にかかわる土地取引問題では籾井会長に反旗を翻し、結果、籾井会長から粛清人事を受けて2016年4月に専務理事を退任した。

もちろん、このとき板野氏が籾井会長を裏切ったのも杉田官房副長官の意向に従っただけで、実際に官邸は任期満了で籾井会長を引きずり下ろす方針で動いていた。逆に、粛清人事で板野氏を専務理事から外した籾井会長に対し、杉田官房副長官や菅義偉官房長官は怒り心頭。そのため、じつは籾井会長の後任は板野氏が選ばれるのでは、という見方も出ていたほどだった。

ようするに、板野氏の専務理事復帰は満を持して官邸主導でおこなわれたわけだ。いったいNHKはこれからどうなってしまうのか。

 そもそも、板野氏の復帰以前に、NHKの報道局幹部幹部は完全に安倍政権の言いなり状態になっていた。

 たとえば、森友問題をめぐるNHK内部の“圧力”などを暴露したノンフィクション本『安倍官邸vs.NHK 
森友事件をスクープした私が辞めた理由』(文藝春秋)を出版した元NHK記者の相澤冬樹氏は、局内上層部からの“圧力”を赤裸々に明かしている。

 その最たる例が、2017年7月26日の『NHKニュース7』で報じられた相澤記者のスクープをめぐる“恫喝”だ。これは近畿財務局の担当者が森友側に国有地の購入価格について「いくらまでなら支払えるか」と購入可能な金額の上限を聞き出していた、という事実を伝える内容。それまで「森友側との事前交渉は一切なかった」と強弁してきた財務省のウソ、佐川宣寿理財局長(当時)の虚偽答弁を暴く特ダネで、すべての大手マスコミが後追いに走った。しかし、その渾身のスクープ当日の夜、NHK局内では、こんなことが起こっていた。

〈ところがその日の夜、異変が起きた。小池報道局長が大阪のA報道部長の携帯に直接電話してきたのだ。私はその時、たまたま大阪報道部のフロアで部長と一緒にいたので、すぐ横でそれを見ていた。報道局長の声は、私にも聞こえるほどの大きさだ。「私は聞いてない」「なぜ出したんだ」という怒りの声。〉

この「小池報道局長」というのは、政治部出身で安倍官邸とも強いパイプを持つとされる小池英夫氏のこと。国会でも取り上げられたように、森友問題関連のニュースで現場に細かく指示を出しているのは周知のとおりで、局内ではその頭文字から「Kアラート」なる異名がついている。相澤氏の著書によれば、小池報道局長からの大阪の報道部長への“怒りの電話”は、いったん切れても何度も繰り返しかけてきたという。

報道局長が森友報道の記者に「将来はないと思え」と恫喝するNHK

しかも、信じがたいのは、小池報道局長の最後のセリフだ。

〈最後に電話を切ったA報道部長は、苦笑いしながら言った。
「あなたの将来はないと思え、と言われちゃいましたよ」
 その瞬間、私は、それは私のことだ、と悟った。翌年6月の次の人事異動で、何かあるに違いない……。〉

 大スクープを掴んだのに、逆に「将来はないと思え」と恫喝する──。これは加計問題でも同様のことが起こっている。NHKは、文科省の内部文書をスクープできたというのに、肝心の「官邸の最高レベルが言っている」などの部分を黒塗りにしてストレートニュース内で消化するという“忖度”報道を行い、翌朝の朝日新聞にスクープを譲ってしまった。さらに、早い段階で前川氏の独占インタビューも収録していたにもかかわらずお蔵入りにしてしまった。

前述した『変容するNHK』では、当時の出来事として、こんなエピソードが紹介されている。

〈NHK関係者によると、加計学園問題を取材する社会部に対し、ある報道局幹部は「君たちは倒閣運動をしているのか」と告げたという。〉

このように、NHKには社会部が安倍政権に都合の悪い事実を伝えようとすると、安倍政権の意向に沿うことしか頭にない政治部、報道局幹部がそれらに介入するという図式ができあがっているのだ。

それに加えて、今回、“官邸の最大の代弁者”ともいえる板野氏が専務理事に復帰するのである。官邸はもっと直接的に報道に介入し、現場の萎縮はさらに進んでゆくことは間違いない。っこれまでは社会部のぎりぎりの奮闘によって、政権の不正や疑惑を追及する報道がわずかながらも放送されていたが、そうした報道は完全にゼロになるかもしれない。

この異常な状況を打ち破るには、視聴者がメディアを監視し、声を上げてゆくほかない。本サイトもNHKの「忖度」報道を注視つづけるつもりだ。

(編集部)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
*************************



CML メーリングリストの案内