[CML 053711] 第2708目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2018年 9月 18日 (火) 07:05:23 JST


青柳行信です。2018年 9月18日(火)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2708目☆
     呼びかけ人賛同者9月17日迄合計4467名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
   
 ★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

今朝の新聞を見て驚きました。潜水艦が南シナ海まで行って演習をしてきた
と言うのですから。
このままでは 盧溝橋の二の舞いも杞憂ではなくなります。
シビリアン・コントロールが まるで効いていません。
戦争好きのアベ氏がトランプ氏の手下となって、アジアで「紛争」を起こすのが
心配です。
日本と中国は 経済や文化で 相互に発展するのがいい関係です。
アメリカは それを望んでいません。アメリカの軍事産業のために、日本に
兵器を売り込もうとしています。そのためには アジアは不安を抱えている方が
好都合なのです。河野氏の「時期尚早」という発言に その本音が現れています。
集団的自衛権は 廃棄しましょう。戦争法は いりません。
あんくるトム工房
潜水艦 南シナ海で演習  https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4925

         
★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆陸自をば多国籍軍へ遣りたいと憲法と国民を蔑ろにして
         (左門 2018・9・18-2245)
 ※安倍首相の天道にも人道にも反逆する行為が更に増長
 しようとしている。憲法裁判所があれば、コスタリカの場合の
 よに訴えられて有罪判決を受ける事態だ。「安保法」(戦争
 法)があるからといって、これその物が憲法違反なのだから。
 アベノミダス(憲法平和体制を乱す)を破綻させなければ・・・。
 
 
★ 大津(福岡県総がかり実行委員会事務局員) さんから:

【案内】安倍三選とんでもない!天神総行動

19日水曜日午後6時半から天神パルコまえで表題の総行動があります。
今回は20日の自民党総裁選で安倍三選がほぼ決定されそうな状況を受け、市民か
ら抗議の声を挙げようと企画されたものです。そして同時に国会において維新を
除いた野党各党が連携して安倍自公政権に対峙していく出発点として国会議員を
招いて決意を聞く集会となります。
立憲民主党からは山内康一、国民民主党からは稲富修二、日本共産党からは田村
貴昭の各衆議院議員、そして参議院議員の野田国義氏の登壇が決定しています。
社民党からは吉川はじめ氏からのメッセージとなっています。また市民連合ふく
おか、九条の会、県フォーラムからもあいさつされます。若い方が登壇します。

さらに今回初めて、映像を天神に10数分流して市民の関心を呼ぼうとパブリック
ビューイングを企画しました。仕事帰りの市民を狙って「働き方改革」に焦点を
あてました。
15日夜にテストをしましたが、一応成功しました(音声が微妙ですが)。
会員や知人にもおしらせください。そしてぜひ、足を運んでください。福岡にお
ける市民の共闘、市民と野党の共闘の内実を深めましょう。

小雨決行です。

完成プログラム: https://tinyurl.com/y72apcqp
 案内チラシ 表 https://tinyurl.com/y8jdtnno 
       裏 https://tinyurl.com/y972cq8b
       

★ 神奈川 菅原 さんから:

 ☆「生ましめんかな」
 (国会付近でもらった2016.1/12平和通信でこの詩のことを知りました)


★ 栗山次郎 さんから:
    
まだまだ猛暑と言われていた8月上旬、九電本店前のテントに行った折
に久留米大学でドイツ語を教えていた貫橋宣夫氏の最新刊ハイム小伝』
(文芸社) を青柳氏に紹介されました(貫橋氏については https://www.
nishinippon.co.jp/nnp/f_chikugo/article/447578/ をご覧ください)。

ハイム自身はユダヤ人で、ナチス政権下で高校生の時にチェコに亡命
し、アメリカに渡り、ジャナリスト、作家として成功し、東ドイツに
帰り、東独のトップとサシで話せるようなポジションにいたのに国の
方針に異議を唱え、干され、ドイツ統一後は国会議員になったのに1年
で辞任し・・・と反骨の著作家、本も読みやすくて難しくはなかった
ので、紹介文を書いて、
https://ameblo.jp/gardenazalea-fieldpansy/  
におきました。

ご覧ください。


★ 札幌市 小林久 さんから:
 
  玉城デニーさんメッセージ

玉城デニー@tamakidenny ・ 9月13日
県知事選にかける想いをメッセージ動画にまとめました。多くの県民が感じてい
るであろう時代の変化を沖縄の明るい未来に繋げるために、私なりに伝えたいこ
と、訴えたいことを「新時代沖縄」という言葉に込めました。
https://twitter.com/tamakidenny?cn=ZmxleGlibGVfcmVjc18y&refsrc=email

#新時代沖縄
https://twitter.com/hashtag/%E6%96%B0%E6%99%82%E4%BB%A3%E6%B2%96%E7%B8%84?src=hash


★ 弁護士 後藤富和 さんから

  元中国大使が語る「新しい時代の日中関係はどうあるべきか」

この素晴らしいスピーチを誰のものか想像しながらご一読ください。

人類には一つの地球しかなく、それは各国が共存する一つの世界である。歴史が
明確に示す通り、弱肉強食は人類共存の道ではなく、好戦的でみだりに武力を用
いても美しい世界を作り出すことはできない。平和が必要であり、戦争は要らな
い。発展が必要であり、貧困は要らない。協力が必要であり、対抗は要らない。
持続する平和をつくり、ともに繁栄する和諧世界をつくることこそが、各国人民
の共通の願望である。

わらわれは、国際関係において平等及び相互信頼、寛容およびお互いを手本とし
合うこと、協力し合い共に勝利すること、という精神を発揚し、共に国際の公平
と正義を守ることを主張している。

平等及び相互信頼とは、国連憲章の趣旨と原則を遵守し、国の大小、強弱、貧富
を問わず一律に平等であることを堅持し、国際関係を民主化し、主権を尊重し、
安全を共に享受し、世界の平和と安定を守ることで生まれる。

寛容及びお互いを手本とし合うこととは、世界文明の多様性と発展の道の多様性
を尊重し、各国人民が社会制度と発展の道を自分で選択する権利を尊重し、相互
に手本とし合い、長短を補い合い、人類文明の進歩を推し進めることである。

協力し合い共に勝利することとは、人類運命共同体を唱導し、自国の利益を追求
するときには他国の合理的な関心も考慮し、自国の発展を図るときには各国と共
に発展するようにし、より平等でバランスの取れた新しい全地球的な発展のパー
トナー関係を作り、同じ立場に置かれた者同士がお互いに助け合って困難を乗り
切り、権利と責任を共に担い、人類の共通の利益を増進するということである。
胡錦濤(2012年、中国共産党中央委員会総書記)の言葉(宮本雄二著「強硬外交
を反省する中国」より)

元中国大使の宮本雄二さんが福岡で講演をします。ぜひいらしてください。
https://www.facebook.com/events/1923244307732131/
前売チケットを大橋法律事務所でも取り扱っています。ご希望の方はご連絡くだ
さい。
http://ohashilo.jp/contact/

元中国大使が語る「新しい時代の日中関係はどうあるべきか」
日中平和友好条約締結40周年記念 宮本雄二講演会

とき 2018年9月23日(日)14:00−16:00
ところ 福岡市中央市民センター大ホール
参加費 1000円(大学生以下500円)
主催 日本中国友好協会福岡県連合会
後援 修猷館同窓会,修猷法曹会,京都大学同窓会,西日本新聞社,福岡医療団

世界が大きく変化し,中国はその変化の中心に位置する。東アジアにおいて北朝
鮮と米国の平和交渉という一歩が踏み出された今,この中国をどのように理解し,
位置づけ,どのような関係を作っていくかは,実は日本の将来にとり,死活的な
重要性を持つ。ここを間違えば,日本の将来に大きな禍根を残す。”習近平の中
国”はどこに向かおうとし,その中国といかなる関係を作っていくかについて宮
本雄二元中国大使が見解をお話します。

宮本雄二
太宰府市出身。福岡県立修猷館高等学校,京都大学法学部卒業。外務省入省。
1997年から在中華人民共和国日本大使館特命全権公使,2006年から2010年駐中国
特命全権大使。現在,宮本アジア研究所代表。


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*原発避難への賠償の在り方は 横浜でシンポ
9/17(月) 13:03配信 カナロコ by 神奈川新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180917-00029504-kana-l14
   
*<女川原発>重大事故時の避難者輸送 宮城県と県バス協会が協定
9/17(月) 9:30配信 河北新報
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00000019-khks-pol
   
*介護離職深刻16.4% 17年度・福島県内、新規採用を上回る
9/17(月) 8:20配信 福島民友新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180917-00010000-minyu-l07

*陸自、多国籍軍へ派遣検討 政府、安保法を適用
東京新聞 2018年9月17日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201809/CK2018091702000117.html

*70歳以上 初の20%超 高齢者人口最多の3557万人
東京新聞 2018年9月17日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201809/CK2018091702000144.html


★ 安間 武 さんから:

化学物質問題市民研究会 メールサービス 2018年9月17日 第634号
---------------------
■集会・アクション
---------------------
◆ デモ抗議開催情報まとめ(反戦・反新自由主義)(@wiki)
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/
◆ 日本全国デモ情報 (マガジン9)
http://www.magazine9.jp/demoinfo/

下記は当研究会トピックス 309号/2018年9月17日付けで紹介した記事の一部です。
全ての記事は下記ページでご覧になれます。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/topics_master.html

---------------------------
■安倍・自民・官僚■自民党総裁選■各党・市民・自治体■メディア・ネット
■弱者・貧困・差別・ヘイト・LGBT・パワハラ■東京五輪・スポーツスキャンダル■世相

--------------------
■原発・エネルギー
--------------------
◆【世界的傾向】世界で電力事業を進める日本トップの丸紅が石炭火力の開発から撤退、
世界の成長分野である「再生エネ」の開発にシフト
(健康になるためのブログ 2018年9月16日)
http://健康法.jp/【世界的傾向】世界で電力事業を進める日本トッ

◆全道停電(ブラックアウト) 背景に原発固執 北電もリスク認識
(しんぶん赤旗 2018年9月16日)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-09-16/2018091601_02_1.html

◆泊原発すぐ廃炉 反原連が官邸前抗議
(しんぶん赤旗 2018年9月15日)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-09-15/2018091515_05_1.html

◆原発事故が多発、崩れた安全神話 大災害を生きる(3) 平成の30年
(日本経済新聞 2018年9月15日)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3537666014092018TM1000/

◆原発再稼働なら"北海道大停電"は防げたか 災害をめぐる読売社説のすり替え論
(プレジデントオンライン/沙鴎 一歩 2018年9月13日)
https://president.jp/articles/-/26191

◆東京電力「トリチウム水海洋放出問題」は何がまずいのか? その論点を整理する
(ハーバー・ビジネス・オンライン/牧田寛 2018年9月3日)
https://hbol.jp/174094

----------------------
■沖縄・全国の基地
----------------------
◆玉城デニー 新時代沖縄 | 2018 沖縄県知事選挙特設ページ
http://tamakidenny2018.com/

◆選挙戦、ネットのデマ警戒 名護市長選では「日ハム撤退」拡散
(朝日新聞 2018年9月16日)
https://digital.asahi.com/articles/DA3S13681113.html?rm=150

◆【あり得る話】沖縄知事選で自民幹部が安室ちゃんに接触?
「知事選や基地に関係する話は一切しないで欲しい」
(健康になるためのブログ 2018年9月15日)
http://健康法.jp/【あり得る話】沖縄知事選で自民幹部が安室ちゃ

◆【沖縄県知事選】デニー支持の学会員「公明党は池田先生が教える平和への思いと真逆だ」
(田中龍作ジャーナル 2018年9月14日)
http://tanakaryusaku.jp/2018/09/00018799

◆【おもろー】鳩山元首相が沖縄県の副知事に?鳩山氏「(玉城氏に)言われたら行くだろうね」
(健康になるためのブログ 2018年9月14日)
http://健康法.jp/【おもろー】鳩山元首相が沖縄県の副知事に%ef%bc%9f鳩

◆【防空壕?】米軍ヘリから窓が落下した沖縄の小学校に”避難所”が完成!避難訓練を初めて実施
(健康になるためのブログ 2018年9月14日)
http://健康法.jp/【防空壕%ef%bc%9f】米軍ヘリから窓が落下した沖縄の小

◆玉城デニー氏を批判する「沖縄知事選サイト」が複数出現 管理者は同一人物?
(BuzzFeed New 2018年9月12日)
https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/okinawa-fc1?utm_source=dynamic&utm_campaign=bfsharetwitter

◆【震えて待て】翁長氏後継・玉城デニー氏がネットの「デマ」を
名誉毀損で刑事告訴「事実無根のデマには毅然と対応する必要がある」
(健康になるためのブログ 2018年9月11日)
http://健康法.jp/【震えて待て】翁長氏後継・玉城デニー氏がネッ

◆【批判殺到】公明・遠山議員がまたもや玉城デニー氏を意味不明の中傷
⇒玉城氏「バカバカし過ぎて相手にしていませんでしたが完全なデマ!」
(健康になるためのブログ 2018年9月10日)
http://健康法.jp/【批判殺到】公明・遠山議員がまたもや玉城デニ


---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●9月19日(水)「安倍3選とんでもない!天神総行動」 ●
   第3弾 (街頭アピール)18:30〜19:30 
完成プログラム: https://tinyurl.com/y72apcqp
 
  福岡パルコ前(福岡市中央区天神2丁目11-1) 
主催:福岡県総がかり実行委員会
共催:九条の会福岡連絡会、市民連合ふくおか
 案内チラシ 表https://tinyurl.com/y8jdtnno             
       裏https://tinyurl.com/y972cq8b
幟、横断幕 プラカード等もご持参ください。
みなさんと一緒に、声をつないでいきましょう。
       
●市民連合ふくおかの会議●
「市民と政党の対話集会」準備の第1回実行委員会
    参加者は任意 
日 時:9月26日(水)18時半~
場  所: 福岡市立中央市民センター第一会議室
住 所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel 092-714-5521
  地図:http://www.shinko-chuo.jp/access.html

●「市民憲法講座」9月はお休み

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」第28回●
「憲法について語りあおう」
日  時:10月9日(火曜日)18:30~  
発題者:出水薫 (九州大学大学院法学研究院教授)
テーマ: 「選挙で選ぶ議院内閣制」
場  所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
共催:NGO「人権・正義と平和連帯フォーラム」
     市民連合ふくおか「

●福岡県総がかり実行委員会 会議●
日時: 10月10日(水)18:30~  
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
 電話 092-483-0431 
  地図 博多小松ビル
http://www.office-re.co.jp/search/detail/id/850

●さよなら原発! 福岡 例会●
日時:10月12日(金)18時30分~ 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)

●市民連合ふくおか例会●
日 時:11月5日(付き)18:30~
場  所:福岡市立中央市民センター
住 所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel 092-714-5521
  地図:http://www.shinko-chuo.jp/access.html

●「市民憲法講座」第26回●
「憲法について語りあおう」
日  時: 11月28日(水)18:30~  
発題者:発題者:石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
テーマ:改憲をめぐる今日の政治状況(仮)
場  所: 福岡市立中央市民センター視聴覚室
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel 092-714-5521
  地図:http://tinyurl.com/ll3slxq
主催:市民連合ふくおか

●12月1日(土)18時30分~20時30
「市民と政党の対話集会」(仮題)
会場:福岡市ふくふくプラザ1階ホール
福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
地図:http://www.fukufukuplaza.jp/info/access.html
主催:市民連合ふくおか
協賛:福岡県総がかり実行委員会

●12月17日(水)川内原発行訴結審【最終口頭弁論】●
福岡地方裁判所
住所 福岡市中央区六本松4-2-4
地図:https://tinyurl.com/ybeedrsx
  西鉄バス・市営地下鉄七隈線「六本松駅」
13:00 門前集会 
13:30~ 【最終口頭弁論】
14:30頃 記者会見・報告集会

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団● 
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
〒840-0825 佐賀市中央本町1-10ニュー寺元ビル3階 
佐賀中央法律事務所気付
TEL0952-25-3121/FAX0952-25-3123
Facebook:https://www.facebook.com/nogenkaigenpatu 

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
          午前10時から午後3時。(火・木曜 開設)
          (月・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内