[CML 053665] 第2702目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2018年 9月 12日 (水) 07:54:37 JST


青柳行信です。2018年 9月12日(水)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2702目☆
     呼びかけ人賛同者9月11日迄合計4466名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】9月11日2名。
    一瀬久義 森 亮太
     
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

朝晩がだいぶ涼しくなりました。
あんくるトム工房
九電本店前テント  https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4919
テラ・カフェ憲法  https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4918
         
         
★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆日本の普通の母らの教訓が なおみの故に世界美談へ
        (左門 2018・9・12-2239)
 ※なおみの母環さんの並々ならぬ信念・モラル・努力・養育
 等々には頭が下がります。マスコミのクローズアップの仕方
 は分かりますが慎んでもらいたい。環さんの言葉と行為とは
 江戸時代の「実語教」にも説かれている一般のモラルです。
 夫婦・一族の総合的教育力の結晶として見直してほしい!


★ 神奈川 菅原 さんから:

   ☆1つの地球に共通の祖先を持つと考えられている約175万種の命名されている生物。
   ヒトがこれらの生物が住む地球環境を人工放射能で壊していいのか。

「仮想敵 無くなりゃ困る 死の商人」(へらずぐち亭誤字脱字さん)


★ 堤静雄 さんから:

北海道の「電力不足」  
北海道で電力不足による停電が起こるかもしれないと報じられています。
これは極めて悪質な宣伝です。
電力料金は、企業などの大口の消費者は一般市民よりも安く設定されています。
その理由は、電力が不足する場合は電力供給停止を受け入れます、という条件を
のんでいるからです。
従って、北海道で電力が不足するならば、当然、企業の電気を止めるべきです。
一般市民を停電で脅すことは不当です。

かといって私が電力消費を勧めるわけではありません。
節電は常に心がけましょう。
冷暖房にかけすぎやエレベーターの使い過ぎは止めましょう。
オール電化も駄目


★ 渡辺悦司 さんから

世耕経産相を先頭として、政府と北海道電力は、地震により苫
東厚真火力発電所が被害を受けたことを理由として、北海道民
に対し2割の節電を大々的に呼びかけています。
また、節電がうまく行かない場合「計画停電」を、実施すると、恫
喝しています。

だが、このような節電キャンペーンは、(1)ブラックアウトを引き起
こした北電と政府の電力政策の失敗を隠し、(2)来たるべき泊原
発の再稼働に向けて世論を誘導するという人為的印象操作の疑
いが払拭されないものなのです。

北電の公表している電源設備データそのものが、このことを如実
に示しています。
以下を見て下さい。
http://www.hepco.co.jp/corporate/company/ele_power.html

北電の総発電設備能力は、約781万キロワットですが、停止して
いる苫東厚真火電(165万キロワット)と泊原発(207万キロワット)
を除くと、北電の現存発電設備能力は、409万キロワットです。

原発推進派の読売新聞の報道によれば、9月11日現在の北電の
想定発電能力は222万キロワットに過ぎません(政府・北電想定
は350万キロワットですが、そのなかから、企業の自家発電50万
キロワット、本州からの融通60万キロワットを除いた数字です)。
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20180911-OYT1T50125.html

さらに、9月14日時点での想定は、水力が40万キロワット再稼働さ
れるため、262万キロワットとなるとさっれています。

しかし、これらは、現存する409万キロワットの発電能力からは、
利用率64%ですので、どう比較しても、人為的に過小評価して電
力不足を「演出している」のか、北電が電力不足を解消するのに
「やる気がない」かのどちらかであろうと言われても仕方がありま
せん。

北海道の電力不足は、政府・北電によって人為的に「つくられた」
キャンペーンであるかもしれないという疑惑があるのです。
北電のデータ自身がその可能性を示しています。
大手マスコミがこのような簡単に分かるデータを検証することなく、
節電のキャンペーンに荷担していることは許しがたいことです。
決してだまされてはなりません。


★ 木村眞昭 さんから

  妙泉寺 ★秋のお彼岸法要コンサート
 
 李政美コンサート いのちの出会い 国を超えて
  李政美(いぢょんみ/ヴォーカル,チャング)
   with竹田裕美子(たけだゆみこ/ピアノ)
ご案内チラシ:https://tinyurl.com/yb9r7ev8

 仏教は百済から伝えられました。それを忘れて朝鮮半島を植民地にした歴史が
あり、今なお差別意識を持つ人がいますが、
 仏教は国や民族を超えて出会っていける場を開きます。お寺の本堂で李政美さ
んのコンサートができることを嬉しく思います。
 皆様、あなたもどうぞおいでください。

◇ 9月22日(土) 13:30~法話&コンサート 妙泉寺
     (福岡市城南区友丘城南区友丘3-3-13 TEL:092-871-0064)
◇ 9月23日(日) 13:30~法話&コンサート 願応寺
      (筑紫野市大字山口843 TEL:092-922-2107)
◇ 9月24日(月) 13:00~法話&コンサート 正円寺
      (飯塚市内野3323 TEL:0948-72-0783)


★ 佐藤江美 さんから

 青柳様

いつも有難うございます。

ご案内チラシ:https://tinyurl.com/y8p6o6zk

 皆様のご参加よろしくお願いします。

【イベント】9月24日(月・祝)核なき世界へ向けて
      明治大学 リバティホール 16:30~19:00 開場16:00
         https://hrn.or.jp/news/14459/
核兵器廃絶日本NGO連絡会は、9月24日(月・祝)に「核兵器の全面的廃絶のため
の国際デー」記念イベントとして以下の行事を行います。9月19日(水)までに
こちらからお 申し込みください。
ただし先着順で定員となりしだい締め切ります。

この集いには、被団協代表の田中熙巳さん、ICANの川崎哲さん、ゲストと
して俳優の吉永小百合さんがお話しされます。


★ 田中一郎 さんから:
☆(10.20)「子どもの甲状腺がんと「県民健康調査」」(白石草さん:Our
PlanetーTV )(オルタナティブな日本を目指して:第18回新ちょぼゼミ)
 いちろうちゃんのブログ 
http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/our-planettv-18.html

☆(報告)(9.10)「グローバル資本主義を乗り越える日本の食料・農業政
策」(安田節子さん)(オルタナティブな日本をめざして:第16回新ちょぼゼミ
 )(当日資料・VTR) いちろうちゃんのブログ
http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/16-vtr-5f73.html


★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全文こちら⇒https://tinyurl.com/yd46ml63
【TMM:No3458】
2018年9月11日(火)地震と原発事故情報-
    7つの情報をお知らせします

1.原発やめよう 東海第二原発動かすな
    日本国をほろぼすとしたら原発事故か戦争のどちらかだ
    柳田 真(たんぽぽ舎)
2.多くの人たちと共に〈原発なき社会〉を求めて (上)
   本日発売『NO NUKES voice』vol.17 鹿砦社
3.北海道胆振東部地震「泊原発が動いていれば停電はなかった」論は
     なぜ「完全に間違い」なのか…ほか
     メルマガ読者からの原発等情報2つ(抜粋)
    黒木和也 (宮崎県在住)
4.柏崎原発・三つの検証再開-知事「避難計画早急に」…
     メルマガ読者からの「新潟日報」情報1つ(抜粋)
    金子 通 (たんぽぽ舎会員)
5.好漁場「大和堆」めぐる運命のいたずら
   EEZを地球物理学者から見ると…
     警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識 その264
    島村英紀(地球物理学者)
6.メルマガ読者からのイベント案内
    (お問い合わせは主催者へ)
  ◆9/15(土)「日本と再生」上映会&河合監督トーク
      場所:秦野市文化会館
     主催:「日本と再生」秦野上映実行委員会
  ◆9/15(土)<ヒロシマ連続講座> 第57回
   「3,000通の手紙から考える第五福竜丸事件」
   講師:市田 真理さん [第五福竜丸展示館学芸員]
7.新聞より1つ
  ◆震源域「ひずみ」蓄積しやすく…関東地方にも
    (9月8日15:17配信「読売新聞」より抜粋)


★ 宮崎の黒木和也 さんから:
 
*原発、世界で役割縮小の見通し IAEA「30年に容量10%超減少も」
9/11(火) 12:47配信 AFP=時事
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000020-jij_afp-int
   
*<東日本大震災7年半>原発汚染土の処理 再利用事業頓挫も
9/11(火) 13:37配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000037-mai-sctch

*<震災7年半>復興関連予算 総額35兆円 11~19年度国支出見通し 執行率7年連続60%台
9/11(火) 9:50配信 河北新報
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000004-khks-soci

*震源特定できない原因 首都圏も危ない“隠れ活断層”の脅威
9/11(火) 9:26配信 日刊ゲンダイDIGITAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000014-nkgendai-life
   
*関空孤立も北海道停電も、前から「指摘されていた弱点」だった
9/11(火) 8:00配信 現代ビジネス
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180911-00057462-gendaibiz-bus_all
   
*「実効性ある計画議論」 新潟知事就任後初の原発検証委
9/11(火) 7:55配信 産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000007-san-l15

*福島第1原発周辺、7割の医療機関が赤字=患者減、人件費も高騰
9/11(火) 7:04配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000013-jij-soci

*玉城氏「新基地造らせない」 沖縄県知事選へ公約発表 普天間返還を強く要求
9/11(火) 5:04配信 琉球新報
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000001-ryu-oki

*北電、排水路を優先確認 志賀原発の測定装置故障で
9/11(火) 1:53配信 北國新聞社
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00644343-hokkoku-l17

*浜岡原発で原子炉停止の対応訓練 過酷な緊急事態を想定
9/11(火) 19:39配信 静岡放送(SBS)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00010005-sbsv-l22

*炉心損傷想定し訓練 浜岡原発、休日昼間の対応確認
9/11(火) 17:06配信 @S[アットエス] by 静岡新聞SBS
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000029-at_s-l22
   
*(世界発2018)「原発ゼロ」へ台湾本腰 風力投資、3.5兆円想定 再生エネ割合、20%に
9/11(火) 16:00配信 有料 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000013-asahik-int
  
*<大阪府>不正告発の内部通報者氏名を漏えい
9/12(水) 1:44配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00000014-mai-soci

*45年までに再生エネ100% 米カリフォルニア 化石燃料発電全廃に署名
東京新聞 2018年9月11日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201809/CK2018091102000263.html

*北海道、電力綱渡り長期化 火力全面復旧は11月以降
東京新聞 2018年9月12日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201809/CK2018091102000272.html

*介護3割、退社意識 理由「賃金低い」最多
東京新聞 2018年9月11日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201809/CK2018091102000135.html

*安倍氏「改憲、次の3年で挑戦」 石破氏「理解なく国民投票、反対」
東京新聞 2018年9月11日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201809/CK2018091102000140.html

*停電時に備えたい自家発電機 4日分まかなえるEV車とは?〈週刊朝日〉
9/11(火) 15:03配信 AERA dot.
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180911-00000016-sasahi-life


★ 被ばく労働ネットのなすび さんから:

 「さようなら原発全国集会」の前日9/16に、標記の集会を行います。
 東電は福島第一原発の労働環境は格段に良くなったとさかんに広報しています
が、実態はどのようなものでしょうか。事故直後と変わってきた現在の状況と、
変わらない問題、新たに生じている問題について、労働者への直接の取材を続け
てこられた東京新聞記者・片山夏子さんにお話を伺い、取り組むべきことを考え
ます。

-----
「さようなら原発全国集会」前日講演会
https://goo.gl/R5oAZW

第3会場:「被ばく労働者の現状と労働者の権利」
講演:片山夏子さん(東京新聞記者)
 福島第一原発作業員を取材し続け、生の声を伝えてきた「ふくしま作業員日
誌」の片山夏子さんから、現状をお聞きします。
対談:片山夏子さんと元福島第一原発収束作業労働者
その他:「原発関連労働者ユニオン」からの提起
    福島原発被ばく労災・あらかぶさん裁判の経過報告

日時:2018年9月16日(日)13:00開場、13:30開始、17:00まで
場所:連合会館402号室
    東京都千代田区神田駿河台3-2-11
    東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」B3出口(徒歩0分)
    https://rengokaikan.jp/access/
資料代:500円
主催:被ばく労働を考えるネットワーク
〒111-0021 東京都台東区日本堤1-25-11 山谷労働者福祉会館気付
電話:090-6477-9358(中村) Eメール:info at hibakurodo.net

-- 
なすび <nasubi at jca.apc.org>
山谷労働者福祉会館活動委員会/被ばく労働を考えるネットワーク
〒111 東京都台東区日本堤1-25-11 tel/fax: 03-3876-7073
山谷労働者福祉会館 http://www.jca.apc.org/nojukusha/san-ya/
被ばく労働を考えるネットワーク http://www.hibakurodo.net


★ 渡辺悦司 さんから:

  9月23日/三田茂医師の講演会

皆さま

Go West の会のMLでの議論からですが、以下は、ある避難者の
方が書かれた9月23日(日)の三田茂医師の講演会のご案内です。

ご都合が付きましたら、ぜひお越し下さるようお願いいたします。

-----Original Message----- 

来たる9月23日(日)、三田茂先生の講演会が芦屋市であります。
以下、長くて恐縮ですがぜひ、ご紹介させてください。

私は、私の娘は、先生の一患者です。

4年前の、東京でのこと。
「この子は、前はこんなではなかった。一体どうして?事故…まさ
か、放射能?東京で?」
まわり中、すべての人に否定されながらも、どうしても消せない懸
念。
本当のことが知りたかった。
たとえ絶望が待っているとしても。

先生の講演をYouTubeで初めて聞いたのはそんな頃。娘が1日た
りとも元気を取り戻せなくなっていた頃。
「僕はそれは被ばくの影響と思います。」
その後初めて先生にお会いした時、先生はそんなふうにはっきり
おっしゃった。
でも、絶望、はしなかった。
なぜなら、初めて問題に向き合えたから。
そして、動く、放射能から離れる、という道があることを、私は先生
の講演により知ったから。
それは大きな希望。

今、神戸に住む私の前には、元気な、はつらつとした、中学生に
なった娘がいます。

国が話すように、放射能は安全などではないこと、きちんと警鐘
を鳴らす専門家、お医者、は確かに存在しています。
でも私は、この三田先生ほどに危機感を持たれている先生を他
に知りません。
避難をした先生、というのも知りません。

放射能の影響は、どうやって知る?
空間線量?土壌汚染?国やICRPの基準?広島・長崎?チェル
ノブイリ?
それは、今、私たちの体、一人一人をみていくのだ、と、人の体
に起きている事から見ていくしかないのだ、と先生はおっしゃっ
ていました。

私も思うのです。それがきっと1番真実に近いのだと。先生が
何千という患者さんをみて、危機感を持たれたように、私もひ
とりの、娘の体を通し、同じものを感じました。

そして、それは、逃げたら終わりでは無いことを知るようにもな
りました。三田医院で定期的に受けてきた血液検査から。1年
半前に先生が始められた下垂体機能に関わるホルモン検査
を受けるようになってから。
私は娘の症状の本当の意味と、今首都圏の人たちを中心に起
きているかもしれないことを知るようになりました。

だるい
疲れやすい
根気が続かない
忘れっぽい

それは、先生が「能力減退症」と呼ぶもの。
これが三田医院に来ている患者さんだけの問題であるはずが
ないのです。
いったいどれだけの人たちが、子どもたちが、そうとは知らず
日々の不調に苦しんでいることか。
私たちは、まず、知るべきです。共有すべきです。ひとりでも多
くの人と。
この原発事故がもたらしていることを。

それは、これから長きにわたり、私たちや、私たちの子供たち
が被ばくから守られていくために。
すべては、命が守られていくために。

講演会を前に、三田茂先生の言葉より

「私は一開業医ですので、物理学的、理論的な議論討論には
興味がありません。
医師として私達の健康をどう観察し評価するか、治療の可能性
はあるのか、今後何に気をつけていくべきか、をあれ以来ずっ
と考えています。……

……国際的に認められている甲状腺癌と白血病よりも、致死的
ではないが健康を害する様々な病態、チェルノブイリでは草の
根的に言われてきた体力の低下、荒廃する地域社会を当初か
ら心配してきたが、どうやらその心配が現実化しつつあるように
感じます。」

先生の書かれた論文
「新ヒバクシャに能力減退症が広がっている」
https://www.facebook.com/notes/%E4%B8%89%E7%94%B0-%E8%8C%82/2017%E5%B9%
B4-%E7%A7%81%E3%81%AE%E8%A8%BA%E7%99%82%E3%81%AE%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82
%81-%E3%81%A7%E3%81%99/1569983003117347/

長くなりましたが、本題のお知らせです。
さとのわ、という、関東からの避難者を中心とした避難当事者の
素敵な集まりがあります。
今回、講演会を主催するのは、避難者である数名の実行委員会
と、この、さとのわさんです。

日時   9月23日(日)
          11:00〜13:00三田茂講演会   3Fにて
          13:00〜16:30親睦会              1Fにて

場所   芦屋市の木口記念会館

参加希望はこちらより

こくちーず
http://kokucheese.com/event/index/526844/

※託児はありません。
小学生以上のお子様は一緒に講演会に参加してください
小学生未満のお子様は会場の後ろ側席をご用意しますのでこち
らにお座り下さい
お子さまが飽きてしまった場合は
別室を用意しますのでこちらをご利用下さい。

さて、講演終了後、13時からは1F多目的ホールへと降り、ご希望
の方は、はここで食事をとりながら先生を囲んでの交流、親睦会
へ、と移ります。
限定50食予約のさとのわ弁当のほかに、カレーやサンドイッチ、
手作りパンや焼き菓子(うちの娘のクッキーも❤️)などを販売しま
す。

この親睦会の名は、さとのわ chichi会。
さとのわ、とは、避難後の生活をみんなで助け合ってエンジョイし
ている、避難移住者の集まりです。
chichiというのは、父、のこと。

女性は打ち解けてすぐに仲良くなれる。でも男は?父同士は?
なかなかそうもいかない!
野郎たちも、父たちも、みんなつながって仲良くしよう!という趣
旨で始まった会なのです。ちなみに私が初めて参加した避難者
の集まりがここでした。

避難された方も、そうでない方も、
父や母や、そうではない方も、
情報交換と、新たな事実の共有を。そして、新しいつながりが生ま
れることを願います。

三田茂先生は、避難者です。
そして、もう成人していらっしゃいますが、2人のお子さんのお父さ
んでもあります。

さとのわのchichiたちの仲間でもあるのです。

ぜひ、ともに先生の言葉に耳を傾け、私たちの思いも話しましょ
う。未来への不安や、健康についての心配も、共有していきまし
ょう。
私たちに何ができるのか、一緒に道を考えましょう。
元気に、楽しく、生き抜いていくために。

以上です、必要とする1人でも多くの方に届いてほしい、と願いま
す。


---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●9月19日(水)「安倍3選とんでもない!天神総行動」 ●
   第3弾 (街頭アピール)18:30〜19:30 
  福岡パルコ前(福岡市中央区天神2丁目11-1) 
主催:福岡県総がかり実行委員会
共催:九条の会福岡連絡会、市民連合ふくおか
 案内チラシ 表https://tinyurl.com/y8jdtnno             
       裏https://tinyurl.com/y972cq8b
幟、横断幕 プラカード等もご持参ください。
みなさんと一緒に、声をつないでいきましょう。
       
●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団● 
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
〒840-0825 佐賀市中央本町1-10ニュー寺元ビル3階 
佐賀中央法律事務所気付
TEL0952-25-3121/FAX0952-25-3123
Facebook:https://www.facebook.com/nogenkaigenpatu 

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
          午前10時から午後3時。(火・木曜 開設)
          (月・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内