[CML 053651] 第2700目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2018年 9月 10日 (月) 07:43:40 JST


青柳行信です。2018年 9月10日(月)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2700目☆
     呼びかけ人賛同者9月9日迄合計4464名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
     
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

9月9日 天神光円寺さんで9条の会の呼びかけで平和の鐘を撞く
催しがありました。
小雨の中、20数人が参加し鐘を撞きました。
雨のため、天神での署名活動はありませんでした。
あんくるトム工房
平和の鐘  https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4916


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆一匙を十に分けたほどの少量を10回も食べた18日目の夕べ
          (左門 2018・9・10ー2237)
 ※91歳の妻が圧迫骨折を病み、痛みは治まりましたが、その他の
 障害が出ていました。、一ヶ月ほど前から、「食べたいが食べられな
 い」と体重激減で、急遽、検査入院。しかし原因は医術も掴めない。
 この2年半、男寡の雑料理ゆえの拒食症かと自責の念少なからず。
 病院の料理も食べれない17日間でしたが、この変化は朗報か?
 

★ 「原発なくす蔵(ぞう)☆全国原発関連情報☆」さんから:
   http://npg.boo.jp/  からのお知らせです。

9月10日(月)更新しました。毎週月曜日に一部記事を更新しています。

「国難は国内にあった。」今週は、まさにそれを実感させられる1週間であった。
台風21号が関西を直撃(9/4)。関空孤立化、連絡橋破損。風速50辰鯆兇┐詭
風に、電柱約370本がなぎ倒され広域停電。
北海道胆振東部地震(9/6、午前3時頃)未確認の活断層による震度7の大地震。
北海道全域で電気がブラックアウトし大停電。
被災者の心労はいくばかりか・・。電気に左右される生活、電気のあり方を考え
させられる、まさに“国難”であった。

一方、為政者の動きは、松井大阪府知事は、関西大混乱のなか、沖縄・佐喜真氏
応援のため沖縄へ。さらに万博誘致のために欧州へ出発。
同じく、関西大混乱のなか、安倍首相は、総裁選の地方票固めのために、9/5新
潟県へ入る。
さすがに批判を恐れたのか、北海道の地震発生後、総裁選の自粛を打ち出すが、
被災地対策をしていても、総裁選に利用しようとする姿勢が垣間見え、白々しさ
を感じるのは私だけだろうか。

 サイト左方中段にある【消えゆく原発】では、一部、新たな投稿がありました。
ご覧ください。

※「北摂の会 通信」新たに178号(2018年9月6日)を掲載。
台風21号の直撃前の記事であるため、そのことに触れられていないが、関西電力
による高浜4号機の稼働前の蒸気噴出事故は心配です。
1面資料では、英国・トルコでの原発建設費の高騰に対して、日本では、なぜ安
く抑えられているのか? その疑問について触れています。
3面資料では、電力10社とJパワーの計11社による原発安全対策費の合計が、
2013年1月9982億円→2018年7月4兆4100億円 に高騰している記事を紹介。
最後の4面では、教育業界におけるIT、AIの利用についてレポートし、教育のあ
り方について問い直しています。

 サイトの【STOP! 玄海原発再稼働】【過去の原発関連の動き】では、8月分の
年表を更新しました。

後者の気になる記事を紹介します。
9/5東電旧経営陣3人に対する公判で、「2008年、国の専門機関による地震予測
に基づく津波対策を同原発で実施する方針をいったん了承しながら、後から先送
りした」という東電元幹部の供述調書が読み上げられました。
実は、同日、福岡地裁でも川内原発行政訴訟の公判があり、公判後の報告会で、
規制委員会での火山ガイドの審査時間がたった1回・40分であったことが明らか
にされました。
東電も規制委員会も、“いい加減さ”においては変わらない体質を備えているよ
うだ。

 サイト左方中段にある【資料】を左クリックしてください。

 ※4月30日全文掲載しました 原発ゼロ基本法案 (原発廃止・エネルギー転換
を実現するための改革基本法案)についてです。
 与党が多数を占める衆議院では、委員会審議にも入れず“棚ざらし”状態にさ
れていました。
自民党は、原発ゼロ法案を否決し国民の反発を買いたくないそうです。 廃案に
させてはいけません 。
なお、立憲民主党のホームページには、この法案が、市民との会話のなかで作成
されたことを記録した動画があります。
なかなか感動的です。  https://cdp-japan.jp/movie/20180620_0599
原発ゼロ法案は、政府のエネルギー基本計画に対して、私たちなりの試案になる
ものだと思います。

 拡散、ご協力ください。

 【集会・訴訟などの予定】 もご覧ください。 9月以降の予定が新たに加わっ
ています。

 ☆新たな集会 ・訴訟などの情報、リンク先、寄稿文も随時募集しています。
メールアドレス [a:] info at npg.boo.jp  まで情報をお寄せください。お待ち
しています。


★ 神奈川 菅原 さんから:

   ☆「トリチウム  世界中に  拡散し」(へらずぐち亭誤字脱字さん)


★ 西村 一(福岡県民主医療機関連合会) さんから

青柳 様

 お疲れ様です。9.13の行動のご案内です。

 沖縄県知事選挙の告示日に合わせて、翁長県知事の遺志を受け継ぐ集会を開催
します。
短時間ですが、皆様、ご都合があえば御参加ください。

 9月13日(木) 博多駅 (博多口)  17:30~18:30
 
  辺野古埋立て反対の署名・スタンディング等

案内チラシ:https://tinyurl.com/y76nhh32


★ 社会批評社・小西誠 さんから:

  ノーム・チョムスキー、ジョン・ダワー、ダニエル・エルズバーグら133人
の識者、文化人、運動家が辺野古基地建設中止、南西諸島要塞化反対と沖縄の非
軍事化を訴える声明

世界の識者からの、以下のようなすばらしい声明が出されました。ぜひ、広めて
ください。

琉球新報と沖縄タイムスは8日の新聞1面で大きく扱いました。
琉球新報の報道 Ryukyu Shimpo https://ryukyushimpo.jp/news/entry-799262.
html
琉球新報8日社説 https://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-799215.html
沖縄タイムスの報道 Okinawa Times http://www.okinawatimes.co.jp/articles
/-/311575

[邦訳全文]
世界の識者、文化人、運動家が沖縄ー先などの非軍事化を訴える!
原文はーhttps://peacephilosophy.blogspot.com/2018/09/133-scholars-
artists-and-activists.html

安倍晋三首相
ドナルドトランプ大統領
謝花喜一郎沖縄県副知事
富川盛武沖縄県副知事

世界の人々へ
内容全文こちら⇒https://tinyurl.com/ybnkbcty


★ 佐藤江美 さんから:

青柳様

いつも有難う御座います。
シンポジウムのご案内を申し上げます。

核兵器禁止条約と日本の宗教の役割
9月20日(木)上智大学 10号館講堂 18:30~20:30

ご案内:https://tinyurl.com/y6vwxxsa


★ ハンナ&マイケル から

KBCシネマで上映中の「判決、ふたつの希望」、噂にたがわず名作でした。
キリスト教徒のレバノン人と、スンニ派ムスリムのパレスチナ難民の対立という
法廷劇。15年も続いた内戦が影を落とす、私たち日本人にはいささか苦手な地域
の話です。白状すれば私も最初はパレスチナ人に内心肩入れしながら見てしまい
ましたが、これは民族問題を超えて、一人の人間が憎しみをいかに克服するかが
テーマで、人類が抱える普遍的な物語といえます。

これはまた、女性賛歌の映画でもありました。女性の能力がもっと発揮できるよ
うになれば、世界はきっとよくなる、と信じられる、まさに希望の映画。原題の
 Insult(侮辱)を変えて、邦題に「希望」という語を入れた訳者の気持ち、わ
かります。

それにしても映画に登場する外国の裁判って、どうしてこうも「面白い」のでし
ょう?むろん映画だから、と言ってしまえば身も蓋もないけど。日本の弁護士さ
んたちが、こんなふうに法廷で臨機応変に丁々発止とやり合えたら、さぞかし痛
快でしょうねぇ。
いえ、それよりも、なによりも、数か月ごとに期日があって、何年もダラダラと
闘う日本の裁判の在り方自体が、どうかしているのでしょう。準備書面をやりと
りして、原稿通り読み上げる意見陳述を聞くばかりの、日本の型どおりの裁判に
虚しさを覚えてしまいました…

夜はレイトショーで「バンクシーを盗んだ男」も見ました。
グラフィティアーティスト、バンクシーのファン、みたいな若い男性数名の観客
しかいなかったけど、なんともったいない。これはもう、現代の資本主義社会の
美術の在り方を根底から揺さぶる、強烈無比なドキュメンタリーです。
パレスチナ・ベツレヘム地区の分断された壁が舞台なだけに、前の映画との相乗
作用で、ドカンと脳天に爆弾を撃ち込まれた気分で、今夜は眠れそうにありません。


★ 堤静雄 さんから:

原発ゼロを実現するために、発電と送電を分けて別会社にという考えがあるよう
ですが、 
私は意味がないと考えます。名目だけ別会社にするくらいのことは、簡単なこと
です。 
そうなっては原発ゼロには寄与しません。
送電線の優先接続を決めるべきです。
送電線に最初に自然エネルギー発電の電気を流して、足りない場合は火力発電を、
とすべきです。
ドイツではこうしています。
原子力市民委員会(原発反対の学者や市民で構成)もこれを主張しています。


★ 避難者の加藤 さんから:

福島をはじめ東日本各地では、原発事故から7年が経過した今でも、福島の原発
事故による放射線降下物量が高い場所や土壌汚染が酷い場所が少なくありません。
また、小児甲状腺がんも増加し続けているのが現状です。
そんな中、国と福島県は避難者住宅を打ち切り、山形においては家賃支払いと立
ち退きを求める訴訟も起きています。
国と東京電力の責任を問う集団訴訟は、全国各地で約30提訴され、国と東電を相
手に闘っています。
これらの裁判は、避難者のためだけでなく、被災地に留まった人、避難元へ帰還
した人はもとより、「原発事故被災者を一人も路頭に迷わせない施策の実現」を
目指しています。
2018年7月12日現在、9基の原発が再稼働しています。
またどこで福島のような事故が起きるかわかりません。
そのためにも、1人でも多くの方にこれらの裁判の目的を知っていただき、傍聴
に足を運んでいただき、世論を喚起したいと考えています。
ご都合がよろしければ各地の裁判へぜひ足を運んでいただけたら幸いです。

◆全国原発賠償訴訟一覧(NEVER FORGET 3.11.)
http://blog.livedoor.jp/kodomohisaisyakyoto/archives/27642709.html


★ 田中一郎 さんから:
 ☆3つあります:(1)ベーシックインカムより奨学金制度・学生支援を何と
かしろ(2)土建屋のための空港だった関空=漂流から沈没へ(3)上に政策あ
れば下に対策あり(安倍晋三腰巾着・経済産業省の「隠せ・隠せ・隠せ・都合悪
けりゃ皆隠せ」)他 いちろうちゃんのブロ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-1087.html


★ 宮崎の黒木和也 さんから:
 
*原発事故影響 シイタケ原木今も制限 栃木県内里山林 荒廃進む恐れ
9/9(日) 9:00配信 下野新聞SOON
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-03072264-soon-l09
   
*北海道地震で泊原発トラブル、福島原発の汚染水を解決できない経産省の愚〈dot.〉
9/9(日) 11:30配信 AERA dot.
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180909-00000013-sasahi-soci
   
*原発事故影響 シイタケ原木今も制限 栃木県内里山林 荒廃進む恐れ
9/9(日) 9:00配信 下野新聞SOON
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180909-03072264-soon-l09
   
*「どこでも直下型地震は起こりうる」首都圏ブラックアウトの恐怖を専門家が警告〈週刊朝日〉
9/9(日) 11:11配信 AERA dot.
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180909-00000012-sasahi-soci
   
*世界一の豪華列車「ななつ星」でお客さまが号泣する意外なしかけ
9/9(日) 6:00配信 ダイヤモンド・オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180909-00178936-diamond-bus_all
   
*小泉進次郎氏、自民党総裁選での「石破氏支持」を講演会で匂わせる!?
9/9(日) 15:40配信 HARBOR BUSINESS Online
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180909-00174474-hbolz-soci
   
*週のはじめに考える 権力と向き合う覚悟
東京新聞 【社説】 2018年9月9日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2018090902000138.html

*「沖縄の要塞化」辺野古反対 欧米識者ら133人が翁長氏死去後に声明
東京新聞 2018年9月9日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201809/CK2018090902000129.html


★ 中西正之 さんから:

<北本連系設備の増強計画>

北海道電力のホームページに「北本連系設備の増強計画」が掲示されています。
北海道本州連結設備は30万kWの直流送電線の海底ケーブルが2回線有り、総
量60万kW有るそうですが、これは電源開発株式会社(Jパワー)所有の送電
線のようです。
そして、今北海道電力は青函トンネル内に、30万kWの直流送電線の設置工事
をおこなっているようです。
http://www.hepco.co.jp/energy/distribution_eq/north_reinforcement.html

この説明の中に、
 - 北本連系設備増強の必要性
 - 北本連系設備増強工事の概要
 - 新たな北本連系設備の特徴
のリンクが張り付けてあります。

送電設備は着工2014年4月、変電設備は北斗2015年3月、今別2016年3月と有り、
運転開始は2019年3月と説明されています。この設備は、今回の北海道管内のブ
ラックアウト対策には間に合いませんでしたが、完成しても30万kWの増強にし
かならないようです。

 北海道電力は、石狩湾新港発電所のガスコンバインド発電所の1号機56.94万kW
を2015年8月に着工し、2019年2月に営業運転開始を計画しているようですので、
これと合わせると約90万kWの増強に成るので、ブラックアウト対策はかなり強
化されるようです。

 しかし、日本がパリ協定で決められているように、2050年までにCO2の排出
量を80%削減するためには、北海道で大量に風力発電所を建設し、本州に送電も
するような事をしないと、とても世界から要求されているような気候変動対策は
できないと思われます。また、ロシア北海道の直流海底送電線の検討も考えられ
ますから、それだけ重要と思われます。
今回策定された第5次エネルギー基本計画は、2050年までの検討を行っています
から、これらの検討も幾らかされています。

 北本連系設備の増強計画は、国策として、国民が考えなければならない計画と
思われます。


★ 松岡 さんから:

book18-66『太平洋戦争 日本語諜報作戦/言語官の活躍と試練』(武田珂代
子)

武田珂代子著『太平洋戦争 日本語諜報作戦/言語官の活躍と試練』(ちくま新
書)を読んだ。太平洋戦争中連合国軍の中で、捕獲した日本軍文書の翻訳、暗号
の解読、捕虜の尋問、プロバガンダ活動等に携わった言語官たちの活動があった。
また彼らは日本の敗戦後には戦争裁判やGHQの占領政策実施に不可欠な役割を
果たした。この本ではアメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダの4カ国で
言語官をどのように動員したのか、早い時期から重要性を認識して準備した国
(アメリカ、イギリス)と日本の敗戦間際になって慌てて準備した国(オースト
ラリア、カナダ)との言語観の活動について興味深い展開がなされる。特に私が
興味を持ったのは、その中心となった日系2世言語官の動員の実態と差別、その
アイデンティティ危機(日本を敵国として活動することによる人格的危機)だっ
た。既にこの関連でイギリスのドイツに対する暗号解読作戦、アメリカの日本軍
捕虜に対する尋問作戦について何冊かの本を読んでいたので、読み応えがあった。


---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●9月19日(水)「安倍3選とんでもない!天神総行動」 ●
   第3弾 (街頭アピール)18:30〜19:30 
  福岡パルコ前(福岡市中央区天神2丁目11-1) 
主催:福岡県総がかり実行委員会
共催:九条の会福岡連絡会、市民連合ふくおか
 案内チラシ 表https://tinyurl.com/y8jdtnno             
       裏https://tinyurl.com/y972cq8b
幟、横断幕 プラカード等もご持参ください。
みなさんと一緒に、声をつないでいきましょう。
       
●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団● 
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
〒840-0825 佐賀市中央本町1-10ニュー寺元ビル3階 
佐賀中央法律事務所気付
TEL0952-25-3121/FAX0952-25-3123
Facebook:https://www.facebook.com/nogenkaigenpatu 

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
          午前10時から午後3時。(火・木曜 開設)
          (月・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内