[CML 053615] 第2696目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2018年 9月 6日 (木) 07:33:56 JST


青柳行信です。2018年 9月 6日(木)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2696目☆
     呼びかけ人賛同者9月5日迄合計4464名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
     
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

新聞を見ると いかにアベ氏が大企業に奉仕しているのか。
庶民から搾り取っているかがよく分かります。
アベ氏を降ろさないことには 安心して寝られません。
あんくるトム工房
弱いものいじめ https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4912
潮位 3m   https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4911


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆災害の予防と救援を「主務」として自衛隊法を改定すべし
         (左門 2018・9・6-2233)
 ※(自衛隊の任務)自衛隊法第3条「自衛隊は・・・直接間接
 侵略に対しわが国を防衛することを主たる任務とし、必要に
 応じ、公共の秩序維持に当たるものとする」という規定が日
 本の現状に的外れであることは明白です。最近の災害を見
 るにつけ切実です。国会で審議して下さい。それもしないで、
 イージス・アショアなど無駄遣いは米国御用達そのものです。
 

★ 神奈川 菅原 さんから:

   ☆「原発に 生活盗られて 仮住まい」(へらずぐち亭誤字脱字さん)


★ 渡辺眞知子(キリスト者政治連盟 会員)さんから

   平和への祈り

青柳行信さま

第11回朝鮮民主主義人民共和国訪問団に参加されると伺い、
気持ちばかりですが、カンパを送らせていただきます。

平和な世界を願う草の根外交が実を結びますように、
心より祈り願っています。


★ 木村雅英さんから:

  9.1水戸デモ報道(茨城新聞)
水戸集会・デモが茨城新聞に報道されていたのでコピーを添付します。
県内総合欄ですがカラー写真入りです。
https://tinyurl.com/yazbb2ym

東海第二 「再稼働反対」で気勢 
水戸 市民1000人がデモ行進
https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15358011955811
詳しくは有料サイトです。

全国相談会も全国から多数が集まり、有意義な相談ができたと思います。


★ 松田奈津子(さくら共同法律事務所) さんから
 
青柳さま

発売中の週刊金曜日に、東電刑事裁判の6頁にわたる特集が掲載されています。
なかでも、公判すべて傍聴しているレベル7 https://level7online.jp/ のメ
ンバーによる座談会はほかでは読めない企画です。
証人尋問のポイントがよく分かります。
当弁護団の大河陽子弁護士も執筆してくださっています。
脱原発弁護団全国連絡会の9月の原発裁判情報も、拡大リニューアルされて掲載
しています。
以下でも紹介しています。
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/


★ 味岡修 さんから:
経産省前テントひろば1807日後
テント日誌 8月28日(火)~9月3日(月)
  テントひろばに寄贈されている本あり 
  蒸し暑さの中の座り込み、いろいろ人が立ち寄ってくれる 他
紹介内容全文こちら⇒https://tinyurl.com/y8zor6vp


★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全文こちら⇒https://tinyurl.com/y75a6gbk
【TMM:No3453】
2018年9月5日(水)地震と原発事故情報-
    5つの情報をお知らせします

1.プルトニウム製造装置としての「原子力発電所」 (上)
    福島第一原発の重大事故により
    原発が巨大な危険を抱えた施設であることが事実として示された
    即刻、原子力発電はやめるべきだ
    小出裕章さん(元京都大学原子炉実験所)
2.9/13(木)福島原発被ばく労災あらかぶさん裁判
   第9回口頭弁論(東京地裁)傍聴行動にご協力を!
     傍聴席を埋めることが私たちの強い意志を示すことになります
    福島原発被ばく労災損害賠償裁判を支える会
3.大間原発 運転開始2年延期/電源開発…ほか
     メルマガ読者からの原発等情報2つ(抜粋)
    黒木和也 (宮崎県在住)
4.メルマガ読者からのイベント案内2つ
    (お問い合わせは主催者へ)
  ◆9/9(日)脱原発青空川柳句会
   場所:経済産業省前 選者:乱鬼龍
  ◆9/16(日)「被ばく労働者の現状と労働者の権利」講演と対談
   講演:片山夏子さん(東京新聞記者)
   主催:被ばく労働を考えるネットワーク
★5.新聞より1つ
  ◆<福島第一原発>トリチウム水処分法巡り賛否意見
   福島県の廃炉安全確保県民会議
    (9月4日河北新報ONLINEより抜粋)


★ 田中一郎 さんから: 

 ☆「消費税不可欠神話」を崩壊させよう!:相続税をきちんと納税させれば、毎年ど
れくらいの税収が見込めるか いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/post-30e0.html

 ☆(他のMLでの議論です)松尾匡立命館大学教授との経済政策を巡る議論
(その3):Let’s Reject 「All for All Except1%」=日本経済再生への道
は、まだいろいろある いちろうちゃんのブログ
http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/lets-reject-all.html


★ 宮崎の黒木和也 さんから:
 
*電力総連、国民民主党の低迷に危機感 党勢浮揚の妙案なく…
9/5(水) 22:35配信 産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00000578-san-pol
   
*汚染土処分の安全性、自治体の9割「周囲への影響重視すべき」
9/5(水) 6:45配信 TBS News i
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180905-00000034-jnn-soci

*沖縄県知事選、自民党側が裏で進める“ニンジン作戦”に県内へのカジノ誘致!?
9/5(水) 15:40配信 HARBOR BUSINESS Online
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180905-00174168-hbolz-soci
   
*海洋汚染の現状学ぶ 藤沢でプロダイバーが講演
9/5(水) 11:56配信 カナロコ by 神奈川新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00029174-kana-l14

*「慎重議論を」強まる声 トリチウム水の処分
9/5(水) 9:02配信 福島民報
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00001051-fminpo-l07

*「東電旧経営陣が了承の津波対策、先送り」元幹部が供述
9/6(木) 0:06配信 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180906-00000003-asahi-soci

*汚染水の長期保管で廃炉作業困難に 規制委が見解
9/5(水) 23:32配信 テレ朝 news
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180905-00000064-ann-soci

*玄海、川内原発に不正ケーブル=安全上の問題なし―九電
9/5(水) 20:51配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00000133-jij-soci

*「原発停止回避で先送り」=津波対策、元幹部が説明―東電公判
9/5(水) 20:21配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180905-00000126-jij-soci

*「トランプ氏の理解力、小5並み」 国防長官らと攻防 米紙記者が暴露本
東京新聞 2018年9月5日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201809/CK2018090502000258.html

*「明らかな差別」怒り 医大入試調査に女子受験生、医師ら
東京新聞 2018年9月5日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201809/CK2018090502000140.html

*トップは27億円「役員報酬が高い」上場企業経営者ランキング
9/5(水) 5:00配信 東洋経済オンライン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180905-00236206-toyo-bus_all


★ 中西正之 さんから:

<エネルギー供給事業者による非化石エネルギー源の利用及び化石エネルギー原
料の有効な利用の促進に関する「法律」と「基本方針」>

 新しいエネルギー政策により、非化石価値取引市場などの新しいシステムが動
き始めていますが、これらの動きはエネルギー供給事業者による非化石エネル
ギー源の利用及び化石エネルギー原料の有効な利用の促進に関する「法律」と
「基本方針」から、発生していると思われます。

 そこで、それらについて調べてみました。
「エネルギー供給事業者による非化石エネルギー源の利用及び化石エネルギー原
料の有効な利用の促進に関する法律」は基本的な法律ですが、原則的な方向は示
していますが、具体的な数値目標などは示されていません。
http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?
lawId=421AC0000000072

具体的な内容は「化石エネルギー原料の有効な利用の促進に関する基本方針」に
示されています。

 エネルギー供給事業者による非化石エネルギー源の利用及び化石エネルギー原
料の有効な利用の促進に関する「法律」と「基本方針」は福島第一原発の過酷事
故の前から、策定されてきました。そして、ゼロ・エミッション電源比率は原発
電源と再生可能エネルギー電源とされ、原発の稼動基数を増加することによって、
その数値を大きくすることは可能とかんがえられ、ゼロ・エミッション電源比率
は50%以上とされていたようです。

 しかし、福島第一原発のメルトダウン事故が発生し、日本国民には原発は大変
危険性の大きい発電設備と考えられるようになり、原発の運転がゼロになる状態
が起こりました。

 しかし、第二次安倍政権が発足し、原発の推進策が強力に進められるようにな
り、原発の再稼動を行う第4次エネルギー基本政策が策定されました。そして、
1年間ほど遅れてエルネギーミックスが閣議決定されました。
 
 このエルネギーミックスの電源比率から、ゼロ・エミッション電源比率を新し
く「非化石電源比率」として、平成42年において44%以上とし、「化石エネル
ギー原料の有効な利用の促進に関する基本方針」(案)が提出されました。
http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000140042

 エルネギーミックスにおいて、原発電源比率を22~20%にすることについては、
国民から大きな批判が有りました。又、原発の再稼動もあまり進んではいません。

 しかし、資源エネルギー庁は、それらには耳を貸さず、ひたすら原発の再稼動
が進む様に、各種の制度の整備を行っています。

 原発電源比率を22~20%を目指すのは、2030年だからまだまだ先のように思わ
れますが、まだまだ原発の大量の再稼動をあきらめず、目立たないようにしなが
ら、多くの民間企業にそれらの協力を求める新体制が進められていることには注
目していく必要が有ると思われます。


★ 前田 朗 さんから:

「縄文人の生存戦略」について。(若干加筆)

私にはこの本を読む能力がない
上野千鶴子ほか編『戦争と性暴力の比較史へ向けて』(岩波書店)
http://maeda-akira.blogspot.com/2018/09/blog-post.html


★ 松岡 さんから:

<book18-65『ゲッペルスと私/ナチ宣伝相秘書の独白』(ブルンヒルデ・ポム
ゼル+トーレ・D.ハンゼン)>

ブルンヒルデ・ポムゼル+トーレ・D.ハンゼン著『ゲッペルスと私/ナチ宣伝
相秘書の独白』(紀伊國屋書店)を読んだ。(実は台風21号の吹き荒れる寸前
に読んみ終わった。)先に映画「ゲッペルスと私」(クリスティアン・クレーネ
ス他)を見て、この本を読んだ。この本の前半は、ゲッペルスの秘書だったポム
ゼルの30時間に及ぶ聞き取りが時系列沿って再整理され、正確に記録されてい
る。「なにも知らなかった私に罪はない。」というポムゼルの発言は正しかった
かどうか考えさせられた。また映画では語られなかった事実、たとえば彼女の恋
人(母方がユダヤ人だった。)との出会いと別れについてもこのドキュメントに
は書かれていて、あの時代の残酷さとポムゼルの人生の酷薄さを痛感した。この
本の圧巻は後半の政治学者トーレ・D.ハンゼンによるポムゼルの語りへの分析
である。現在、ヨーロッパとアメリカで吹き荒れるポピュリズムは少数者(難民、
移民)排除を打ち出し、大衆に支持を浸透させている。ポピュリズムに対して、
大衆は支持あるいは政治的無関心による容認と動いている。そのような現在とナ
チの時代のポムゼル他ドイツ国民の辿った道と同じではないかとの問題提起には
大変考えさせられた。日本も同様の政治状況にある。映画とともにこの本をおす
すめする。


---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●さよなら原発!福岡 例会●
日時: 9月7日(金)18時30分~ 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)

●9月19日(水)「安倍3選とんでもない!天神総行動」 ●
   第3弾 (街頭アピール)18:30〜19:30 
  福岡パルコ前(福岡市中央区天神2丁目11-1) 
主催:福岡県総がかり実行委員会
共催:九条の会福岡連絡会、市民連合ふくおか
 案内チラシ 表https://tinyurl.com/y8jdtnno             
       裏https://tinyurl.com/y972cq8b
幟、横断幕 プラカード等もご持参ください。
みなさんと一緒に、声をつないでいきましょう。
       
●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団● 
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
〒840-0825 佐賀市中央本町1-10ニュー寺元ビル3階 
佐賀中央法律事務所気付
TEL0952-25-3121/FAX0952-25-3123
Facebook:https://www.facebook.com/nogenkaigenpatu 

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
          午前10時から午後3時。(火・木曜 開設)
          (月・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内