[CML 053600] 【9・8「京都平和遺族会」からお話を聞く会】 戦没者遺族の立場から 今 自衛隊員の命と人権を考える

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2018年 9月 4日 (火) 11:51:55 JST


【9・8「京都平和遺族会」からお話を聞く会】戦没者遺族の立場から 今 自衛隊員の命と人権を考える

■9月8日(土)18:30〜
■場所:ひと・まち交流館京都 第1会議室(2階)
■参加費:500円
■お話し:大坪政明さん(京都平和遺族会 事務局長)
     中本サガ子さん(京都平和遺族会 世話人)

日本が突き進んだ軍事侵略により世代を超えて今もなお多くの傷跡が残っています。
今、戦没者遺族はどのような想いなのでしょうか。
「平和を願い戦争に反対する京都戦没者遺族の会(京都平和遺族会)」
事務局長の大坪政明さんと世話人の中本サガ子さんに
お話ししていただき、自衛隊員の命と人権について一緒に考えたいと思います。
ぜひご参加ください。

<会場アクセス>
【バス】
市バス4・17・205号系統
「河原町正面」下車

【電車】
●京阪電車
「清水五条」下車 徒歩8 分
●地下鉄烏丸線
「五条」下車 徒歩10 分

「自衛隊員の命と人権を守る京都の会」は安保法制の国会審議の中で法律の当事者である自衛隊員の声がまったく聞こえないことに疑問を持ち学習会などを行っています。
自衛隊員も市民と同じ人権があるということを一人でも多くの方と一緒に考えていきたいと思い活動しています。

(イベントページ)
https://www.facebook.com/events/2184361561634022/

■主催:自衛隊員の命と人権を守る京都の会
    jinkensongen at gmail.com


CML メーリングリストの案内