[CML 054022] 「告白の余白」いろいろ ややこしい京都しにせと下村敦史

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2018年 10月 21日 (日) 21:36:07 JST


「告白の余白」 <https://300books.net/shimomuraatsushi-kokuhakunoyohaku/> 下村敦史
<https://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/76b568b2871b7867c93afc9b7f500511>
幻冬舎 <https://www.gentosha.co.jp/book/b10474.html>

ミステリーかと思ったら、心理展開の小説。

京都の言葉使い。下村敦史
<https://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/76b568b2871b7867c93afc9b7f500511>の意図とは別に「えー、そういう意味なの?
いやだな怖いな」と、田舎者は驚愕しまくり。

恐喝チンピラを撃退する京女の場面。111頁は感動。

この前の戦争って、第二次大戦じゃなくて「応仁の乱」なんだ。ローソンやMACも京都色なんだ。いろいと京都の様子が分かって興味深い。




-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内