[CML 054297] 第2773日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2018年 11月 21日 (水) 07:09:55 JST


青柳行信です。2018年 11月21日(水)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2773日目☆
     呼びかけ人賛同者11月20日迄合計4497名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

天神のパルコ前で行われた ウィメンズ・アクションに参加しました。
寒くなってきましたが、参加者は寒さに負けてはいません。
アベ氏やタカシマ氏に対して、チェックを続けていこうと意思固めをしています。
アメリカの言いなりになるアベ氏や、アベ氏のコピーのようなタカシマ氏はいり
ません。
みんなの力で 政治を変えましょう。
あんくるトム工房
ウィメンズ・アクションin天神
       https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4999      

      
★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆「90年休まずチクタクおばあちゃん」荼毘に付されて天空を天翔る
        (左門ー2018・11・21-2298)
 ※2018年11月20日、伴侶道子は92年の生涯を神と人とに仕え
 て「天国へ凱旋」しました。孫たちの替え歌「おばあちゃんの古時計に
 唱和しながら、天使たちの合唱・歌舞団野中で歌い舞っているのが見ら
 れます。介護等で疲労困憊していた私左内が一夜の爆睡を経て元気を回
 復し、快晴の富士山と共に元気です。「第九合唱」に唱和しています。
 

★ ★ 神奈川 菅原 さんから:

☆できばえはともかく、描こうと思って描いた絵があるのと、
描こうと思っても描かず何もないのとでは、決定的な違いがある。

バグヒィルタ-で放射性微粒子を捕捉できるのだろうか?

神奈川県の鉄道車内
0.132毎時マイクロシ-ベルト
(ガイガ-カウンタ- ALPHA iX)

「このままで  ずっと行こうよ  第9条」(へらずぐち亭誤字脱字さんから)


★ ギャー さんから:

「『アルプス一万尺』」

五〇年近く前
日本で五番目に高い山で
ひと夏過ごした
紺碧の深い空は
下界では見られない
空気の薄さがあたりまえになると
岩山をかけずりまわるようになる
仕事がヒマになる昼下がり
長靴で裏山の岩場を
いくつも登った
コマクサ・ミヤマなんとか・・・
名前も忘れてしまった小さな花たちが
いつも足元で揺れていた
星に手が届きそう
「アルプス一万尺」
ザイルからげてあの頂きへ
おいらを寄せ場に引きずり込んだ
友(パートナー)は今はいない


★ 渡辺悦司 さんから:

「原発賠償京都訴訟ー控訴審大阪(高裁)での勝利を!  認め
て!避難の権利 守ろう!子どもの未来 京都原告団を激励
する集い」

http://fukushimakyoto.namaste.jp/shien_kyoto/pdf/181125gekireikai.pdf

日時:2018年11月25日(日)13:00開場・13:30開会
場所:エル・おおさか南館101(定員57名)
  (京阪電車・Osaka Metro谷町線「天満橋駅」より西へ300m)
参加費:500円(会場代ほか)

プログラム(予定)
  13:30 開会・あいさつ(原告団・弁護団・支援する会)
  京都訴訟団のあゆみ
    弁護団報告(田辺事務局長)
  14:30 原告から決意表明
  支援・激励のことば
    行動提起
  お礼のことば
 15:30 終了 


★ 原子力市民委員会事務局 さんから:

12/2(日)に「第二十二回 原子力市民委員会」を下記のテーマにて開催いたし
ます。
どなたでも傍聴いただけますので、ぜひご参加いただけると幸いです。

□──────────────────────────────□

      第二十二回 原子力市民委員会(CCNE)

   原発事故被災における「語られぬもの」を可視化する
     ~心身ストレス、ジェンダー、優生思想と分断~
        http://www.ccnejapan.com/?p=9415
┏┓
┗□─────────────────────────────□

東電福島原発事故がもたらしている被害について、原子力市民委員会(CCNE)で
は、被害の全体像と多様な側面、被害者自身の被災の受けとめ方や思いに留意し
つつ、救済策や支援策を検討・提言してきました。とはいえ、まだまだ原発事故
被害の複雑な全貌を十分に描ききれていないという反省があります。

原発過酷事故が地域社会にもたらす影響には、放射能による広域汚染という特異
な状況ゆえに、語りにくさ、見えにくさが伴います。そのことが心身のストレス
蓄積をまねいたり、分断や差別を引き起こしたりもします。

避難者への支援打ち切り、強引な「帰還」政策がもたらす矛盾、甲状腺がん検診
と治療をめぐる問題、損害賠償訴訟などといった一連の、はっきり目に見える事
態への対応はもちろん重要ですが、ストレスや分断・差別といった見えにくく、
語りにくいことがらも、原発事故被害の重要な側面であるとはっきり認識し、対
処と支援を考えていくことが不可欠です。そうした試みを通じて、福島県内/県
外、避難者/継続居住者、世代や性別といったさまざまな属性で分類されがちな
原発事故被害者に共通する苦悩を受け止めたいと思います。

今回の委員会では、福島県中通り地域での大規模な親子アンケート調査を毎年継
続してこられたCCNEアドバイザーの成元哲さん、栃木県北部の被災地住民や避難
者の健康不安の把握や市民活動の困難さについてジェンダーの視点からも分析し
てこられたCCNE委員の清水奈名子さんから話題提供を受け、そしてゲストスピー
カーとして子どもの保養支援に取り組んでこられた疋田香澄さんをお迎えして、
見えにくい被害の可視化と対応について語りあう機会にしたいと考えました。

委員会はどなたでも傍聴いただけますので、ぜひ多くの皆様にご参集いただける
と幸いです。

■日 時:2018年12月2日(日)14:30~17:30
■場 所:文京シビックセンター 26階 スカイホール
     (東京都文京区春日1‐16‐21)
     https://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html

     最寄駅:東京メトロ 丸ノ内線・南北線「後楽園」駅 徒歩3分
         都営地下鉄 三田線・大江戸線「春日」駅   徒歩3分
         JR総武線「水道橋」駅(東口) 徒歩12分

■プログラム(予定):
(1)解題: 原発事故による被害・影響の多様性と語りえぬ受苦
    細川弘明(京都精華大学人文学部教授、原子力市民委員会 事務局長、
             東電福島原発事故部会コーディネーター兼任)

(2)「原発事故後の親子の生活と健康にみるストレス
     ── 中通りでの継続的アンケート調査から見えてきたもの」
   成元哲(中京大学現代社会学部教授、原子力市民委員会 アドバイザー)

(3)「原発事故被害とジェンダー─「差別」をめぐる問題を手がかりとして」
   清水奈名子(宇都宮大学学術院国際学部准教授、原子力市民委員会 委員)

(4)「もつれた糸のほどき方 ── 語られぬもの、分断、差別」
     疋田香澄さん(保養中間支援団体「リフレッシュサポート」代表、
           『原発事故後の子ども保養支援』(人文書院)の著者)

(5)全体ディスカッション

(6)各部会・プロジェクトチームの進捗報告、今後の取り組み予定など

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

当日でもご参加いただけますが、資料準備の都合上、11月30日(金)までに
下記のEmailかFaxにて、お申込みいただけますと幸いです。 
-------------------------------------------
原子力市民委員会 事務局
〒160-0003 東京都新宿区四谷本塩町4-15 新井ビル3階
(高木仁三郎市民科学基金内)
TEL/FAX: 03-3358-7064
URL   : http://www.ccnejapan.com/
e-mail : email at ccnejapan.com 
Twitter:  https://twitter.com/ccnejp
Facebook: https://www.facebook.com/ccnejapan
------------------------------------------- 

★ たんぽぽ舎 さんから:

紹介内容全文こちら⇒https://tinyurl.com/yajh8pzq
【TMM:No3514】
2018年11月20日(火)地震と原発事故情報-
  5つの情報をお知らせします

1.東海村(東海第二原発)に吹く風はどの地方に多く流れるか?!
   答え:北東の風が多い。東京・神奈川に放射能がいく
   東海村前村長村上達也さん語る 東海第二原発とめよう!
    柳田 真(たんぽぽ舎、とめよう!東海第二原発首都圏連絡会)
2.月110時間を超える長時間労働で過労死認定-
     東電と会社の冷たい対応に不信感が増した
     忘れられつつある福島第一原発で今も働く作業員の実態…
     メルマガ読者からの原発等情報1つ(抜粋)
    黒木和也 (宮崎県在住)
3.花角知事、東電株を所有-再稼働問題「影響せず」…
     メルマガ読者からの「新潟日報」情報1つ(抜粋)
    金子 通 (たんぽぽ舎会員)
4.メルマガ読者からのイベント案内
    (お問い合わせは主催者へ)
  ◆「大間原発建設差し止め裁判」(第18回口頭弁論)傍聴のお願い
   場所:東京地裁103号法廷
   裁判報告集会 会場:参議院議員会館101会議室
5.新聞より3つ
  ◆原発と包帯
   27日「原電本社包囲ヒューマンチェーン」開催
    鎌田 慧(ルポライター)
     (11月20日東京新聞朝刊27面「本音のコラム」より)
  ◆浪江町民、東電を提訴へ ADR和解案「拒否は期待権侵害」
    最大2000人 基準に不満「国は傍観」
    (11月19日毎日新聞朝刊より抜粋)
  ◆「拒否権ない」発言撤回、謝罪
    ひたちなか市長に原電副社長が面会
    (11月20日東京新聞朝刊29面より抜粋)


★ 宮崎の黒木和也 さんから:
 
*東電HD、原子力部門を社内分社化
11/20(火) 21:17配信 産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00000630-san-bus_all

*女川原発の安全対策説明 1月完了は困難に
11/20(火) 19:33配信 TBC東北放送
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00000013-tbcv-l04

*東電に2千万円賠償命令、福島
11/20(火) 18:08配信 共同通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00000117-kyodonews-soci

*福島第一原発事故を描く『Fukushima 50』制作決定!主演は佐藤浩市、共演に渡辺謙
11/20(火) 17:05配信 dmenu映画
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00010001-dmenueiga-movi
   
*「死の淵を見た男」映画化 佐藤浩市さんら出演、原発事故描く
11/20(火) 12:42配信 福島民友新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00010013-minyu-l07
   
*<指定廃棄物処分場>「3候補地での議論困難」村井知事が認識示す
11/20(火) 12:00配信 河北新報
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00000012-khks-soci

*<原発事故>福島の野生ニホンザルに放射性物質の影響か
11/20(火) 10:41配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00000022-mai-soci
   
*原発避難者4割「赤字に」 住宅支援廃止で沖縄県内アンケート
11/20(火) 10:14配信 琉球新報
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00000008-ryu-oki

*核燃税19年度から5年間更新へ 東通原発の税率2%引き上げ/青森県
11/20(火) 10:12配信 デーリー東北新聞社
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00010000-dtohoku-bus_all
   
*中国メディア質問攻め 復興庁初招待 福島産品など取材
11/20(火) 7:55配信  産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-00000052-san-l07

*日産カルロス・ゴーンの50億円報酬隠しに仏労働者も激怒 
私腹肥やす「コストキラー」に同情の余地なし
木村正人  | 在英国際ジャーナリスト 11/20(火) 19:12 
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20181120-00104842/

*政府、「防衛大綱」概要案を提示 宇宙、サイバー新領域を優先整備
東京新聞 2018年11月20日 20時32分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018112001002380.html

*高速実験炉「常陽」 再稼働審査を再開
東京新聞 2018年11月20日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201811/CK2018112002000265.html

*ゴーン容疑者、海外住宅 無償利用か 日産側 オランダなどで購入
東京新聞 2018年11月20日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201811/CK2018112002000294.html

*「将軍 日本で失墜」 ゴーン容疑者 母国ブラジル「功績に大きな傷」
東京新聞 2018年11月20日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201811/CK2018112002000266.html

*巨額報酬の闇にメスを ゴーン会長逮捕
東京新聞 【社説】 2018年11月20日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2018112002000201.html


★ 中西正之 さんから:

佐賀地裁玄海原発差し止め裁判の九電準備書面27の水蒸気爆発についての反論
1
<外部トリガーの発生可能性について>
「
原発なくそう!九州玄海訴訟」のホームページに「九電準備書面27」が掲示さ
れています。
http://no-genpatsu.main.jp/download/kyudenjunbishomen27.pdf

この九州電力の準備書面は、佐賀地裁玄海原発差し止め裁判の第27回裁判
(2018年10月12日開催)に九州電力から提出されたものです。

 この九電準備書面27は、「水素爆発について」、「水蒸気爆発について」、
「緊急時対策棟について」で構成されています。

この中の「水蒸気爆発について」は、「1 外部トリガーの発生可能性について」
と「2 TROIの実験における溶融物調度について」で構成されています。

 この内容を調べると、九州電力見解は非常に杜撰なもので有る事が良く分かり
ます。
「1 外部トリガーの発生可能性について」では九州電力は
「しかしながら,被告九州電力準備蓄面18・23で述べたとおり,本件原子力発電
所で、万一炉心溶融に至った場合においても,原告らの主張する水素爆発に至る
危険性はないため,外部トリガー(外乱)となることは考えられない。また,同準
備書面で述べたとおり,水蒸気爆発に係る各種実験結果から,本件原子力発電所
において,実験で付加したような膜沸騰状態を不安定化させる外部トリガー(外
乱)が発生することも考えられない。」と説明しています。
 九州電力は、実験はトリガーを使用したから水蒸気爆発が起きたと説明してい
ます。
フランスで行われたKROTOSの水蒸気爆発実験では、15MPa(約150気
圧)のアルゴンガスを30CC吹き込んでいます。
http://npg.boo.jp/siryou/181105nakanisi_2.pdf

しかし、国内外で行われた水中でのMCCI(コアコンクリート反応)実験では、
水中での溶融炉心とコンクリートの反応により、溶融炉心の上部に生成したクラ
スト(製錬のスラグのようなもの)をつき破り、格納容器の圧力が高くなって、
その強度が問題になるほどの非圧縮性のガスが発生することが確認されています。
 九州電力は、高圧の30CCのガスはトリガーとなるが、格納容器の圧力が高
くなって、その強度が問題になるほどの非圧縮性のガスの噴き上げは、トリガー
はに成らないと考えているようです。
http://npg.boo.jp/siryou/181105nakanisi_1.pdf

 また、TROI-51の実験では、トリガーが使用されていますが、そのトリ
ガーには僅か1gのPETNの爆薬が使用されています。一円玉の重量程度の爆
薬の爆発力で、32Mpa(約320気圧)の水蒸気爆発が起きています。

 ところが、九州電力は玄海原発3、4号機の水素爆発対策の為に、格納容器内
にイグナイターを設置し、メルトダウン事故が発生し、何百kgもの水素が発生
した時には、爆轟が発生する前に発生した水素に点火をし、爆燃させて水素量を
減らす対策を取っています。1gの爆薬では無く、何百kgもの水素が爆発した
ら、巨大なトリガーに成ると思われます。こんな危険な事は、許されません。


★ いのうえしんぢ さんから:

 告知:11月21(水)18時やだね戦争!反安倍政権アクション

口を開けば差別発言や暴言が次々に出てくる福岡出身の副総理が
また福岡での街頭アピールで暴言がありました。
もうウンザリで寒いし、辛い。けど、やります。
よろしければ、御参加ください~。

       ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓   
★★★★★★★★ ┃拡┃散┃希┃望┃ ★★★★★★★★
       ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛

    2018年11月21日(水)18~19時
 「やだね戦争!反安倍政権アクション(Vol.60)」
@福岡市内の天神コア前(福岡市中央区天神1-11-11)

プラカード掲示、マイクアピールを毎月第3水曜の夕方
18時から約1時間やってます。


★ 大津 さんから:

~ソウルの市民民主主義に学ぶ~「新しい福岡のつくり方」集会   

いまの「都市の成長」優先の福岡市政で、私たちは本当に「暮らしの安心」を実
感できているのでしょうか?
私は、税金の使い方を変えて、「暮らしの安心を支えあう」市政をめざすべきだ
と考えています。
今回ソウル市の実践をお伺いし、「税金の使い方は、市民が決める」、そういう
市民参加型の福岡市政を皆さんと一緒につくっていきたいと考えています。
一緒に「新しい福岡」をつくっていきましょう!
◎日 時:11月25日(日)14時~16時半
◎会 場:ももちパレス 小ホール(早良区百道)
◎ゲスト:白石孝さん
        『ソウルの市民民主主義~日本の政治を変えるために』編著者
◎参加費:500円
◎主 催:「新しい福岡のつくり方」実行委員会(実行委員長:あらき龍昇)
◎問合せ:福岡市議会議員 あらき龍昇(092-862-8980)


★ 宮城 義弘‎ ― 新基地建設反対名護共同センターfacebook さんから:

犢餾殤帯のネットワークづくりを

https://www.facebook.com/miyagi.yoshihiro1/videos/2266150700341035/

玉城デニー沖縄県知事が訪米、米国の政府・議会・シンクタンク、さらに学識経
験者、在米沖縄出身者、国連事務次長に遭うなど、幅広い議論と交渉を積みあげ
て帰国しました。

そんな中、アイルランドのダブリンで開かれた「ダブリン国際会議」。米国が国
外に置く全米軍基地とNATO基地の撤退を求めた国際会議には、沖縄からも参
加、辺野古の状況を世界に訴えました。

そして、きょう辺野古ゲート前に行ったら、アメリカ、カナダ、ギリシャの青年
ら12人が座り込みに参加していました。

彼らが口々に強調したのが「国際連帯」でした。国内世論の喚起はもちろんです
が、国際連帯のネットワークづくりが急がれます。

玉城デニー県知事もワシントンで、「沖縄県人、海外の人々と一緒に、沖縄に連
帯する国際的なネットワークをつくろう」と呼びかけ、大きな賛同が得られたと
の報告がありました。


★ いで(辺野古アクション・福岡)さんから:

<11・26九州防衛局・要請行動>のお知らせ

◎行動期日:11月26日(月)13時集合、14時より要請行動
◎集合場所:「中比恵公園」(第一合同庁舎裏側)
     13時(打ち合わせ・意見交流・発表)
◎要請行動:九州防衛局(第2合同庁舎1階フロアーにて)
      (福岡市博多区博多駅東2丁目)
◎要請文の準備:団体や個人の参加者は要請文を準備をお願いします。
           (防衛大臣、九州防衛局長宛て)
 要請文が無くても各人の口頭要請を追及したいと思います。
◎呼びかけ:『福岡から止めよう! 沖縄新基地建設』実行委員会
(連絡先:井手(080-1760-4767)、岡本(090-6635-4981)
 
 ☆防衛省は辺野古の工事を即時中止せよ!辺野古新基地建設を断念せよ!
 ☆日米両政府は「銃剣とブルドーザーで奪った」
   普天間基地は即時停止・閉鎖せよ!
 ☆沖縄東村・高江のヘリパッド基地は撤去せよ!
 ☆宮古島、石垣島、奄美大島のミサイル基地建設を断念せよ! 
 ☆佐賀空港のオスプレイ等の配備を断念せよ!
 ☆沖縄の新基地建設と一体の築城、新田原基地など基地増強計画を中止せよ!
   などを中心にした抗議・要請行動。
  ~皆さんのご参集を訴えます~


★ 札幌市 小林久公 さんから:

国連委、元慰安婦への補償不十分 日本政府に遺憾
2018/11/20 07:11 (c)一般社団法人共同通信社
https://this.kiji.is/437375112212808801?c=39546741839462401

【ジュネーブ共同】国連の強制的失踪委員会は19日、日本に対する審査の最終見
解を公表した。旧日本軍の従軍慰安婦問題について、元慰安婦らへの補償は十分
とは言えず「最終的かつ不可逆的に解決した」との日本政府の立場に遺憾の意を
示した。最終見解に法的拘束力はない。

ジュネーブ国際機関日本政府代表部の担当者は「最終見解は誤解や偏見に基づく
一方的なもので極めて遺憾だ」と述べ、国連人権高等弁務官事務所に抗議したこ
とを明らかにした。
最終見解は、元慰安婦らは国家による強制失踪の犠牲者の可能性があると指摘。
条約が定める適切な補償が十分に行われていないとして懸念を示した。

参考(ウィキペディア記)
強制失踪からのすべての者の保護に関する国際条約
通称・略称 強制失踪防止条約

強制失踪からのすべての者の保護に関する国際条約とは、2006年12月20日の第61
回国連総会で採択された国際人権条約である。2010年12月23日より発効した。
強制失踪(第2条) - 国の機関または国の許可、支援もしくは黙認を得て行動す
る個人もしくは集団が、逮捕、拘禁、拉致その他のあらゆる形態の自由のはく奪
を行う行為であって、その自由のはく奪を認めず、またはそれによる失踪者の消
息もしくは所在を隠蔽することを伴い、かつ、当該失踪者を法の保護の外に置く
もの。
組織的な実行(第5条) - 強制失踪の広範または組織的な実行は、適用可能な国
際法に定める人道に対する犯罪を構成し、および当該適用可能な国際法の定める
ところにより結果を得る。


---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●「さよなら九電」リーフレット三つ折●  

さよなら原発リーフレット 表面
https://tinyurl.com/y7owehys

さよなら原発リーフレット 裏面
https://tinyurl.com/y8yxdzh2

表・裏 両面
https://tinyurl.com/yajcz7yo

●九電前座り込み・立つ隊 ●
 水曜日 午後1時~3時

●原発とめよう!九電本店前ひろば・テント●           
  木曜日 午前10時から午後3時

●李政美ライブatコットンクラブカフェ●
日時:11/23(金/休)17:30開場、18:00開演
会場:コットンクラブカフェ
福岡市中央区春吉3-15-18/TEL:092-715-8826
サポート:竹田裕美子(ピアノ)
料金3000円(別途1ドリンク300円必要)
予約・問合せ:オフィスとんがらし
(TEL:044-819-8623、FAX:044-819-8624、
e-mail:tongarashi at leejeongmi.com

*福島原発告訴団の武藤類子さん作詞「ああ福島」、
与謝野晶子「君死にたまふことなかれ」、
尹東柱「序詩」などに作曲した曲を歌う予定。
李政美さんプロフィール:http://leejeongmi.com

●福岡県日朝友好協会第11回総会
第11次訪朝団報告会へのご案内●
11月25日(日) 16:00~17:30
会 場  都久志会館6F
ご案内:https://tinyurl.com/yb9u6a8h

●「市民憲法講座」第29回●
「憲法について語りあおう」
日  時:11月28日(水)18:30~  
発題者:石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
テーマ:改憲をめぐる今日の政治状況
   案内チラシ;https://tinyurl.com/y9fotv4b 
場  所:福岡市立中央市民センター視聴覚室
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel 092-714-5521
  地図:http://tinyurl.com/ll3slxq

● 福岡から“政治の流れ”を変えよう!●
    市民と政党の対話集会
12月1日(土)18時30分~20時30     
 案内チラシ:https://tinyurl.com/y8uvt6or     
会場:福岡市ふくふくプラザ1階ホール
     福岡市中央区荒戸3丁目3番39号
地図:http://www.fukufukuplaza.jp/info/access.html
主催:市民連合ふくおか
協賛:福岡県総がかり実行委員会

● 12・8 不戦の誓い!● 
朝鮮半島と東アジアの平和、日朝国交正常化実現を求める集い
  (講師)和田春樹さん/東京大学名誉教授
 案内チラシ:https://tinyurl.com/ycz6yfzl
日時-12月7日(金)18時30分~20時15分           
会場-都久志会館4階会議室 

●さよなら原発! 福岡 例会●
日時:12月13日(木)18時30分~ 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
 電話 092-483-0431 
  地図 博多小松ビル
http://www.office-re.co.jp/search/detail/id/850

●12月17日(月)川内原発行訴結審【最終口頭弁論】●
福岡地方裁判所
住所 福岡市中央区六本松4-2-4
地図:https://tinyurl.com/ybeedrsx
  西鉄バス・市営地下鉄七隈線「六本松駅」
13:00 門前集会 
13:30~ 【最終口頭弁論】
14:30頃 記者会見・報告集会
案内チラシ表:https://tinyurl.com/yae3zkn3
          裏:https://tinyurl.com/y7rsh8u6

●「市民憲法講座」第31回●
「憲法について語りあおう」
日  時:12月17日(月)18:30~
発題者:石村 善治(福岡大学名誉教授)
テーマ:「 知る権利 」
場  所:福岡市立中央市民センター第1会議室
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel 092-714-5521
  地図:http://tinyurl.com/ll3slxq
  
●福岡県総がかり実行委員会 会議●
日時: 12月18日(火)18:30~  
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
 電話 092-483-0431 
  地図 博多小松ビル
http://www.office-re.co.jp/search/detail/id/850

●非核の政府を求める福岡県の会総会の記念講演●
案内チラシ:https://tinyurl.com/ybo985yy
日時: 12月22日(土)14:00~ 15:20

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
          午前10時から午後3時。(木曜 開設)
          (月・火・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内