[CML 054240] 【今日のブログ記事No.3062】■日本の国会議員)の年間報酬は表向きは議員給与2,200万円だけだが実際は『偽装給与』である『文書通信交通費』(年1,200万円)が支払われ計3,400万円となり世界一の高額!

山崎康彦 yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
2018年 11月 14日 (水) 08:47:11 JST


いつもお世話様です!                         

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。    

昨日火曜日(2018.11.13)夜に放送しました【YYNewsLiveNo.2661】の『メインテーマ』を加筆訂正して【今日のブログ記事】にまとめました。

【放送録画】74分28秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/506484819

【今日のブログ記事No.3062】

■日本の国会議員(衆参合わせて707人)の年間報酬は表向きは議員給与2,200万円だけだが実際は『偽装給与』である『文書通信交通費』(年1,200万円)が支払われ計3,400万円となり世界一の高額報酬となっている!

日本のマスコミは報道しないが、日本の国会議員もまた日本の公務員と同じく世界一の高額所得者である!

月100万円、年1,200万円が国会議員個人に支払われている『文書通信交通費』は『経費』の形をしているが実際は非課税で領収書提出義務がない【偽装給与】である!

従って日本の国会議員の年間報酬は3400万円となり日本の民間平均給与(412万円)の実に8.25倍となる!

【画像1】日本の国会議員の年間報酬(3400万円)は世界一!民間平均給与(412万円)の実に8.25倍!(作成山崎)


【画像2】各国国会議員の給与(基本給)と民間平均給与との比較

ソース:スイスインフォ記事2016/05/11『議員の給料 
国会議員はいくら稼ぐのか?』http://urx.red/Nt4X

【画像3】日本の公務員の年間平均給与は世界一!先進七カ国の公務員平均給与と民間平均給与の比較 (作成山崎)

▲日本の国会議員の年間収入の明細は以下の通りである!

々餡餤聴給与:年間2,200万円 →大手メディアはこれしか報道しない!

◆慂現馗命交通費』:月100万円、年1200万円

国会議員個人に支払われる。非課税で領収書提出義務なし →これは経費を装った【偽装給与】だ!
____________________________________
,鉢△旅膩3,400万円が日本の国会議員の実際の年間報酬である。

更に以下のとい議員個人の収入に加算されている可能性が高い!

政党交付金:議員一人当たり年間約4,000万円が会派に支払われるが自民党などはその内1,000万円を国会議員に払っている可能性が高い。→これも【偽装給与】だ!

の法事務費:月額65万円年720万円が会派に支払われる。会派が各議員に支払っている可能性が高い。

→なぜ立法作業をしない日本の政党や国会議員に『立法事務費』が税金で支払われれいるのか?
_______________________________________
もしもとい国会議員個人の収入に加算されているとしたら、日本の国会議員の年間報酬は5120万となる。

▲さらに以下の特権が日本の国会議員に与えられている!

3人の公設秘書の年間給与計2500万円)を国が負担する

議員全員に最高級ホテル並の豪華な議員事務所が格安で与えられる

E埒瓦琉貪地に格安な地方出身議員向け議員宿舎が格安で与えられる

JR新幹線グリーン車乗り放題

ッ亙議員が地元に帰る際には無料で月4回飛行機を利用できる

衆議院と参議院の委員会の委員長には運転手付きの車が提供される

(終り)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
*************************



CML メーリングリストの案内