[CML 054145] ベルベル人...砂漠の民のタジン鍋 江古田で食す誕生日なり

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2018年 11月 4日 (日) 07:45:48 JST


武蔵大学の白雉祭、「ゲッペルスと私」
<https://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/91a228b24bed6065fd90e291a97c14fb>
を見るまえにN君と食事。

江古田。ギャラリー古藤
<https://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/5b6d9fe9ef161c5c893218a14be5d9c9>
さんから素敵な店を紹介してもらった。

*モンゴル&スペイン料理店、アランダルース
<http://lecerclerouge.jp/wp/alandalus%EF%BC%88%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%EF%BC%89-%E9%83%BD%E5%BF%83%E3%81%AE%E7%89%87%E9%9A%85%E3%81%AE%E3%83%A2%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%B9/>。*

*砂漠は水が貴重だからタジン鍋
<https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%B3%E9%8D%8B>*
を使ってるんだって。

>円錐形の蓋の上部の狭い空間は対流が起こりにくく、温度が低い領域が得られるからである。

>食材から上がる水蒸気や、食材やハーブなどに含まれる揮発性の香りの成分が、冷たい蓋の上部で冷やされて結露し、再び水滴となって食材のもとへ戻るようになっている。

>これによって蓋と鍋の隙間にウォーターシールが形成されて密閉状態となり、料理の香りが飛ぶのを防いで風味を逃さない蒸し焼きに最適の条件が得られる。

>また、蓋の下のほうだけ水蒸気の対流が発生するため、土鍋の熱を下部に集中させやすいという利点もある。

*うわー、科学的。*1200円で、パン、サラダ、飲み物付き。

お肉と野菜のをシェアしたけど、お腹いっぱい。

次回はパエリア、1100円の別種類とでシェアしてみよう。

来年の映画の前にも、行きたいなあ。誕生日の楽しみだい。



-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内