[CML 052959] 第2620目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2018年 6月 22日 (金) 06:49:29 JST


青柳行信です。2018年6月22日(金)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店ひろば第2620目報告☆
     呼びかけ人賛同者6月21日迄合計4455名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
 
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

いいお天気でした。
今日は 国民健康保険の保険料を支払いに行きました。
年々 支払額が高くなっています。 病院に掛かった時の負担も
2割から 3割に 増えています。
こんなふうでは 生活の苦しい方は 病院に行けなくなります。
治療費を安くして、病気を早めに治す方が 全体的に見て 費用は少なく済んで
いいと思います。
あんくるトム工房
九電本店前テント  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4819 


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆廃炉した原発にまで課税して 電気料金に尻拭いさせ
        (左門 2018・6・22−2123)
 ※《4県で110億円 停止原発に続き。福井県は16年度
 から出力割の対象を廃炉作業中の原発に拡大し、・・・・同
 様の変更は福島事故後に廃炉になった原発を抱える佐賀、
 島根、愛媛の各県に広がった。/核燃料税は・・・・電力会
 社などが納税し電気料金が元手」だ。消費者よ独立しよう!
 

★ ギャー さんから:

「何もないところに」

何もないところに(CAm)
歌を落とそう(FG7)
何もない場所に(CAm)
歌を咲かそう(FG7C)
一粒の雨が大地を潤すように(FCFC)
一粒の種が花ひらいていくように(FCFG7)
何もないところに
花を咲かそう


★ たんぽぽ舎 さんから: 
紹介内容全文こちら⇒https://tinyurl.com/y9zm2uu4
【TMM:No3395】
2018年6月21日(木)地震と原発事故情報−
   7つの情報をお知らせします

1.私たちは東海第二原発の運転延長の中止と廃炉への決定を強く求めます
    日本原電には「必要な技術的能力及び経理的基礎」がない
    6/20原子力規制委員会への申し入れ
    とめよう!東海第二原発 首都圏連絡会
2.対策進まず「不満だった」=津波担当の社員、
     東電公判−東京地裁…ほか
     メルマガ読者からの原発等情報2つ(抜粋)
     黒木和也 (宮崎県在住)
3.柏崎再稼働に理解を−自民・細田氏『問題乗り越えた』…
     メルマガ読者からの「新潟日報」情報1つ(抜粋)
    金子 通 (たんぽぽ舎会員)
4.グアテマラ、雲仙普賢岳…火砕流の恐怖
   温度200度超え、速ければジェット機並みの速度に
     警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識 その252
    島村英紀(地球物理学者)
5.短信2つ
  1.天辰哲也 (メールマガジン読者)
  2.浜島高治(神奈川県在住)
6.【6/11袴田さん再審認めず/東京高裁、地裁決定覆す】の非条理は
   アベ政権のモリカケ疑惑、高浜原発3・4号機停止の福井地裁・
   大津地裁判決否定と同じ  (「その2」)
    東 行男(神奈川県在住)
7.新聞より1つ
  ◆放射線防護可能避難施設を要請 県に市民団体
   避難施設「原発シェルター」設置を要請
     (6月16日愛媛新聞より)


★ 宮崎の黒木和也 さんから:

*放射性物質の盗難対策強化…病院や研究機関など
6/21(木) 7:17配信 読売新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00050015-yom-sci

*福島第一原発、事故前から巨大津波危ぶむ声 公判で証言
6/21(木) 7:17配信 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000021-asahi-soci

*日本原電の東海第二原発 設備の実験で一部に不具合
6/22(金) 0:05配信 テレ朝 news
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180622-00000000-ann-soci

*東海第二原発、運転期間延長にメド
6/21(木) 19:47配信 日テレNEWS24
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180621-00000079-nnn-soci

*宮城・大崎市議会 汚染廃棄物予算採決
6/21(木) 19:42配信 KHB東日本放送
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00010004-khbv-l04

*東海第2原発、安全審査に合格の公算
6/21(木) 19:28配信 産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000558-san-soci
   
*放射性物質の盗難対策強化…病院や研究機関など
6/21(木) 7:17配信 読売新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00050015-yom-sci

*日立、英子会社の持ち分50%未満に 原発新設計画でリスク軽減
6/21(木) 7:15配信 SankeiBiz
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000008-fsi-bus_all

*「パナマ新文書」120万通 メッシ選手や大統領の名前
東京新聞 2018年6月21日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201806/CK2018062102000136.html

*原発輸出計画 開示後ろ向き 日立社長 株主に「英と守秘義務」
東京新聞 2018年6月21日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201806/CK2018062102000144.html

*愛媛知事「謝罪より説明責任」 加計氏に求める
東京新聞 2018年6月21日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201806/CK2018062102000140.html


★ 中西正之 さんから:
環境省の「国内外のCCS Readyに関する取組状況等について」4

<米国のCCS Readyに関する取組状況等>

 「米国は、京都議定書の第一・第二約束期間共に参加していなかったものの、
コペンハーゲン合意(2009年)にもとづき、2020年までに17%、2050年までに83
%(ともに2005年比)の温室効果ガス削減目標を国連気候変動枠組条約事務局に
提出した。」と説明されています。

 米国では、CCS Readyに関しては、あまり法制化は行っていないようです。し
かし、米国では、EOR(増進回収法:Enhanced Oil Recovery)にCO2がよく使用
されており、CCSは将来実現する技術ではなく、何十年も実行されてきた技術か
らだと思われます。
EORについては、二酸化炭素排出抑制に貢献し、石油回収率を高める「炭酸ガス
(CO2)圧入攻法」に説明されています。
http://www.jogmec.go.jp/oilgas/technology_004.html

2015年時点の米国における燃料種別の電源構成は、石炭火力発電と天然ガス火力
発電の割合が同じ割合(33%)で、再生可能エネルギーが13%で、原子力が20%
です。

 「米国では、CO2 の分離・回収、輸送、貯留について包括的に規定した法制度
は整備されていないものの、貯留については、廃棄物の地中処分に係る井戸の許
認可制度を規定する「Underground Injection Control Program (UIC 
Program)」が2010 年に改正され、主に陸域でのCO2 の圧入井の建設・稼働が許
可制で実施可能となった。」と説明されています。

 また「米国では気候変動対策技術の開発等を後押しする様々な制度が連邦政府
主導で実施されており、CCSについても、以下を始めとした複数のインセンティ
ブプログラムが設けられている。」と説明されています。

貯留層の有無については「米国地質調査(United States Geologic Survey)が
2012年に完了したCO2貯留量調査によれば、米国にはおよそ3兆tの貯留容量があ
ると予測されている。この調査は、陸域と沿岸(基線と連邦管轄領海の間にある
近海域)を対象に行われ、予測に必要な係数が豊富に存在する地域については詳
細な評価(Assess)、それ以外の地域については大まかな見積(Evaluate)が行
われた)。メキシコ湾に連なる平野部であるCoastal Plains地域の容量が最も多
いと評価されており、中でも海岸域に面した地域の容量が国全体の59%に及ぶと
されている。」と説明されています。

「米国では、天然ガスの精製や肥料の生産過程でCO2の分離が既に盛んに行われ
ている。また、石油を豊富に産出する米国では、古くから石油増進回収が行われ
ており、現在計画されているCCSプロジェクトの多くはCO2によるEORとなってい
る。
加えて、CO2によるEORの歴史が長い米国は、CO2のパイプライン網が整っている。
2015年の米国エネルギー技術研究所(NETL)の調査によると、総延長7,200km以
上、50件近くの陸上CO2パイプラインが稼働しており、そのうちのいくつかは複
数州にまたがっている。また、同調査において、現在は米国全土で136のCO2によ
るEORプロジェクトが実施されている。」と説明されています。米国では、CCSは
商業生産レベルの技術のようです。


★ 渡辺(日韓民衆連帯全国ネットワーク) さんから:
 6 ・ 25 緊急集会「日朝国交正常化交渉を再開せよ!」のお知らせ

私が幹事を務めている日朝国交正常化連絡会の緊急集会が来週の月曜に開催され
ます。
南北・米朝首脳会談を踏まえ、現状況下での日朝正常化に向けた課題について和
田春樹さん(東大名誉教授・当会顧問)、朝鮮半島の非核化と在韓米軍・在日米軍
問題について梅林宏道さん(ピースデポ特別顧問)から提起していただくことにな
っています。

直前のご案内で申し訳ありませんが、ぜひ、ご参加ください。
-----------------------------------------------------------------
集会名 緊急集会「日朝国交正常化交渉を再開せよ!」
日 時 6月25日(月)18時30分開会(開場18時)
会 場 連合会館2F 大会議室
  千代田区神田駿河台3-2-11
 ※地下鉄. 東京メトロ千代田線 「新御茶ノ水駅」 B3出口(徒歩0分)
 ※東京メトロ丸ノ内線 「淡路町駅」 B3出口 (徒歩5分)
主催 日朝国交正常化連絡会(連絡先・平和フォーラム03-5289-8222)
-----------------------------------------------------------------
内 容 ‘朝国交正常化にむけて   和田春樹さん(東京大学名誉教授)
      朝鮮半島における核問題と在韓・在日米軍    梅林宏道さん
      (元長崎大学核兵器廃絶研究センター長・現NPO法人ピースデポ特別顧
問)
      ディスカッション
        石坂浩一さん(立教大学准教授)、和田春樹さん、梅林宏道さん


★ 内富 一 さんから:

6・30 小西誠さん講演会「最新報告・メディアが報じない、自衛隊の南西諸島・
新配備の実態−凄まじい軍事基地建設の恐るべき現実−」

(FBイベントページ)
https://www.facebook.com/events/2304635442894812/

■日時:2018年6月30日(土)午後1時30分〜5時
■場所:ひとまち交流館 京都 和室A・B(定員30名、先着順)
(市バス「河原町正面」下車スグ、京阪「清水五条」易から徒歩5分)
http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
■講師:小西誠さん(元反戦自衛官、軍事ジャーナリスト)
■講演:「メディアが報じない、自衛隊の南西諸島・新配備の実態−凄まじい軍
事基地建設の恐るべき現実−」
(第2部で「暴走する自衛隊−自衛隊日報隠蔽問題とシビリアン・コントロール
の危機−」についても語っていただきます)
■資料代:700円
■主催:「南西諸島への自衛隊配備を考える」京都実行委員会(協賛団体を募集
中です!)
■お問い合わせ:戦争をさせない左京1000人委員会(担当:内富)
 070-5650-3468
    muchitomi at hotmail.com

(講師プロフィール)
小西誠さん
1949年生まれ。中学卒業後空自生徒隊(少年自衛官)に入隊し
卒業後、佐渡レーダー基地に配属。 1969年、 70年安保対策の自
衛隊の治安出動訓練を拒否し自衛隊法違反で逮捕・起訴されるが、
1981年無罪確定。以後、軍事研究の傍ら、2004年から「自衛官
人権ホットライン」を起ち上げ、事務局長として隊員たちの人権
相談を行う。
著書に『反戦自衛官』『日米安保再編と沖縄』『自衛隊そのトランスフォーメー
シヨン』『フィリピン戦跡ガイド』『オキナワ島喚戦争』ほか


−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●6/19「アベ政治を終わらせよう!天神総行動」●
・動画・https://youtu.be/ctSbqrd6UZw

●・・韓国から学ぼう・動画・・●
「その時、市民は軍と闘った〜韓国の夜明け 光州事件
http://www.dailymotion.com/video/x6lppqd

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」第25回●
「憲法について語りあおう」
日  時:6月25日(月)18:30〜  
発題者:石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者) 
テーマ: 「今日の政治状況」パート
 なぜ、安倍政権は倒れないのか?
-90年代以降の長期的観点からの検討一
案内 緊急テーマ設定 チラシ https://tinyurl.com/y7xykxad
案内チラシ https://tinyurl.com/y8rubnkc

 場  所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
  福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

●福岡県総がかり実行委員会 会議●
日時:6月29日(金)18時〜 
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)交流室
  福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●さよなら原発! 福岡 例会●
日時:7月2日(月)18時30分〜 
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●― 郡島恒昭さんを偲ぶ会 ―●
日 時 7月7日(土)15時から2時間
会 場 光圓寺本堂 
  福岡市中央区天神3丁目12−3(安国駐車場東隣り)
呼びかけ人 白垣(090-1193-3607)木村(090-3329-2674)

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
   
          午前10時から午後3時。(火・木曜 開設)
           (月・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770−5−71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内