[CML 052842] Fw: ■日本国民はサイコパス=社会的人格破壊者の典型・安倍晋三に殺され日本の子供たちは同類のサイコパスに殺される!

motoei at jcom.home.ne.jp motoei at jcom.home.ne.jp
2018年 6月 8日 (金) 07:24:22 JST


みなさん
山崎康彦さん
いつもお世話さま

>サイコパス=社会的人格破壊の典型・安倍晋三

的確ですが、どうして自民党の中にでも自浄作用が
働かず、交替させられないのでしょうか。
敗戦前の軍部独裁と知りながら、
誰もが、何も手がつけられず、
頽廃・退廃・大敗に繋がった
日本の状況に類似していませんか。
安倍を倒せねば日本は本当にダメになります。

                                         石垣敏夫
以下一部転載

【放送録画】55分42秒

  https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/469797323

☆今日の画像

.肇薀鵐彗臈領から朝米首脳会談の準備だけでなく北朝鮮と関連する問題全般から切られたボルトン補佐官

▲汽ぅ灰僖=社会的人格破壊の典型・安倍晋三

L楾の幼児虐待死容疑者船戸雄大

た軍秉児殺害容疑者小林遼(はるか)

☆今日の推薦図書(朗読)

■宋鴻兵(ソン・ホンビン)著『ロスチャイルド、通貨強奪の歴史とそのシナリオ』(ランダムハウス2009年5月20刊)

この本は中国で150万部、韓国で7万部、台湾で3.5万部が売れたベストセラーです。

(序文より)

『本書では18世紀以降に起こった重大金融事件の黒幕にスポットを当て、彼らの戦略瀬的目的や常套手段を分析比較しながら、彼らが将来中国に対して仕掛ける攻撃方法を予測し、中国の取るべき道を探ってみたい。"硝煙のない戦争"はすでに始まっている』

▲第56回 (2018.06.07) 朗読

第6章 世界を統治するエリートクラブ P198-229

ここに一つの深謀遠慮がある。それは、世界をあまねく覆う金融システムを作り、あらゆる国の政治制度や世界経済を支配する謀略だ。

このシステムの推進者は、封建制度を模し、頻繁に会合をもち、密約を交わし、協調して支配体制の確立を謀ってきた。

その中心はスイスのバーゼルにある、国際決済銀行だ。この一個の民間銀行を支配しているのは、これも民間銀行である各国の中央銀行。

そして、この中央銀行は、財政への融資や為替操作によって、それぞれの国の経済活動に影響を与え、政治家に見返りを与えることで、その国のp政府を支配してきた。

ーキャロル・キグリー 1966年

【本章の主題】P198 朗読

(注山崎) ▲【キャロル・キグリーとは?】(Wikipedia抜粋)

キャロル・キグリー(Carroll Quigley, 1910年11月9日 -
1977年1月3日)は、アメリカの歴史学者、文明進化の研究者。ジョージタウン大学の教授を務めた。多数の本を出版し、秘密結社なども研究していた。

経歴

キグリーはボストンで生まれ、ハーバード大学で歴史を専攻。博士課程を修了した後、プリンストン大学で講師として働き、またハーバードに戻った。


1941年から1976年までジョージタウン大学国際関係学部の教授だった。

1941年から1972年まで、文明の発展についての講義を担当した。『ワシントン・スター』に記載された死亡記事では、複数の卒業生が「最も影響を受けた授業」と評価していた。

大学以外では国防総省、海軍、スミソニアン研究所、下院の科学宇宙開発技術委員会
(en)
のコンサルタントも務めたことがある。新聞『ワシントン・スター』では外部記者、専門誌

"Current History" では編集者だった。:

彼は自分が自由主義伝統を守る保守派だと定義していた。早くからベトナム戦争を批判し、軍事産業も反対していた。

キグリーは1976年6月に定年退職し、翌年亡くなった。

秘密結社の研究

様々な秘密結社が現代世界史で果たした重要な役割を指摘したのは、キグリーの著書の大きな特徴の一つである。この影響で、陰謀説を研究している者の間でキグリーの名は知られている。しかし、有名な歴史学者の大半は陰謀説に懐疑的な姿勢を表明している。




CML メーリングリストの案内