[CML 053151] 第2643目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2018年 7月 15日 (日) 07:50:10 JST


青柳行信です。2018年7月15日(日)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店ひろば第2643目☆
     呼びかけ人賛同者7月14日迄合計4456名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
   
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>


★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

今日は 島根県三瓶山です。
タイミングよく レストハウスが開いていましたのでメールを送ることが出来ま
した。
ここは いくぶんか涼しいです。
あんくるトム工房
三瓶山  https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4848


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「北鮮」に非核を厳しく迫りつつ 日米協定はバカのふんどし
       (左門 2018・7・15−2178)
 ※《「日米原子力協定 延長へ あす満期 プルトニウム削減
 が課題 (日本)保有プルトニウム原爆6000発分。「日本は国
 内での消費が進まずにたまり続け、現在は約4・7トン(原爆6千
 発分)を国内に保有する」(朝日、本日)。日米が揃って「非核」を
 迫る「矛盾」、更に9条を持つ国としての「矛盾」を解くべきです。
 

★ 池永 修(原発労災梅田裁判弁護団事務局長) さんから: 

  最高裁決定のご報告

全国の皆様

 すでに一部報道にあがっていますが、今月11日(水)、最高裁第2小法廷は、
梅田さんの上告を棄却する決定を下しました。
決定分は、翌12日(木)に私の手元に届いておりましたが、先週末に梅田さん
が大腿骨骨折の重傷を負われて入院し、13日(金)に手術を控えておりました
ため、ご本人への告知を見送らざるを得ない状況でした。手術は無事に成功し、
つい先ほど入院先の病院にて梅田さんに最高裁決定を報告して参りました。皆様
へのご報告が遅れましたこと、まずはお詫び申し上げます。

 最高裁の決定は、私ども弁護団が主張してきた原発労働の非人道性、個人の尊
厳に最高の価値を置く憲法秩序との不整合性、その他原審の福岡高裁判決が抱え
る重大な問題点について実質的な判断を一切示すことなく、ただ上告理由に該当
しない等の形式的な理由だけが記載されたものであり、梅田さんの半生に及ぶ被
害に目を向けない極めて不正義な決定でした。

 しかし、梅田さんのたたかいはここで終わりではなく、すでに梅田さんのたた
かいを引き継ぐ被ばく労働者の裁判が全国各地で展開されています。梅田さんも
私どもも、提訴1年集会のスローガンであった「すべての被ばく労働者の救済を
目指して」このたたかいの裾野を広げていくため今後も努力して参りたいと決意
を新たにしております。

 とはいえ、この最高裁決定により、福岡地裁への提訴から約6年半、労災を申
請してから約10年に及ぶ梅田さんのたたかいは一つの区切りを迎えることにな
りました。

 ここまで梅田さんや私ども弁護団がたたかうことができましたのも、ご多忙の
なか、労力もご自身の健康すらも惜しまず善意でご協力くださった専門家の先生
方、遠方から裁判に駆け付けるなど有形無形のご支援をくださった全国・地元の
支援者の皆様のおかげです。本来であればお一人お一人に直接お礼を申し上げた
い思いであり、そのような皆様への感謝の場を持てるよう準備しているところで
すが、まずは大変略儀ではございますが、これまで梅田さんの裁判をご支援くだ
さった皆様に心からの感謝を申し上げます。

 最後になりますが、梅田さんからも皆様へ「私は貧しかったが、貧しいままで
最高裁までたたかい抜くことができた。皆様にはくれぐれも感謝申し上げたい。
命ある限り、皆様のお役に立ち、ご縁をつないでいただきたい。」との伝言を預
かっておりましたので、お伝えさせていただきます。

集中豪雨に続き大変な猛暑となっております。皆様、どうぞ御身体をご自愛くだ
さい。


※・原発労災梅田裁判  ◇◇◇ 年表 ◇◇◇
http://tinyurl.com/wyusluz 

 2017年12月 4日 福岡高等裁判所 控訴を棄却する判決
 2018年 7月11日 最高裁第2小法廷 上告を棄却する決定


※「原発労災訴訟で福岡市の原告敗訴確定 最高裁も認定せず」西日本新聞2018
年07月14日 03時00分 更新
http://qbiz.jp/article/137510/1/

「原発作業員として被ばくし、心筋梗塞になったとして、福岡市の梅田隆亮さん
(83)が労災と認めなかった国の処分取り消しを求めた訴訟で、最高裁第2小
法廷(三浦守裁判長)は梅田さんの上告を退ける決定をした。11日付。原告敗
訴が確定した。

 確定判決によると、梅田さんは1979年、中国電力島根原発(松江市)と日
本原電敦賀原発(福井県敦賀市)で配管の撤去作業などに従事。2000年に心
筋梗塞になったため労災申請したが、松江労働基準監督署は認めなかった。

 16年4月の福岡地裁判決は、原発での被ばく線量は低く、
 喫煙などで心筋梗塞を発症した可能性があると判断。
 昨年12月の福岡高裁判決も支持した。 


★ ギャー さんから:

「ひとつながりの幸せになって」

人は誰でも
幸せ探しの旅をしている
幸せは見つかりましたか?
それは幸せですね
「ほんとによかった。お幸せに」と思う
どこかで泣いてる人がいることを
忘れてしまわないならば
不幸を生み出すこの世の中に
幸せパワーでぶち当たり
ひっくり返す幸せを
国家の利害と無縁な世界中の人たちといっしょに
国境をなくし
海を結び歌を結び
いのちを結んだまっ青な空に
ひとつながりの幸せになって
みんなでいっしょに生きていこう


★ 木村雅英 さんから: 

 【動画】東海第二原発の再稼働審査を問う!
 原子力規制委員会院内ヒアリング集会(3)

参加者(名簿記入)45名でした。
また原子力規制庁の参加者は14名でした。
既に三輪祐児さんが中継動画をアップしてくださったので紹介します。
https://www.youtube.com/watch?v=jVStojGcOSE


★ 田中一郎 さんから:
 2018年7月4日を大日本「原子力」帝国の破滅起算日にせぬために:大飯原発再
稼働を追認する史上最悪判決の「ヒラメ」司法・裁判所や、東海第2の再稼働を
認める原子力「猿芝居」規制委員会にNO!を突きつけよう
  いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/201874-ec0d.html


★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全文こちら⇒https://tinyurl.com/y9uv9rho
【TMM:No3416】
2018年7月14日(土)地震と原発事故情報−
        6つの情報をお知らせします

1.本来は廃炉になる東海第二原発の20年延長に持ち込むため?
    −首都圏に最も近い老朽・被災原発を動かすな− 報告
     7月13日(金)原子力規制庁院内ヒアリング集会(3)
    石鍋 誠(再稼働阻止全国ネットワーク)
2.首都圏危うし!こんな規制庁でいいはずない
     東海第二原発に許可を出した???
    武笠紀子 (反原発自治体議員・市民連盟)
3.★急告 7月21日(土)山崎ゼミ:東海第二原発問題を取り上げます!
     パブコメ対策もしっかり学習しましょう
     差し迫った東海第二原発問題 緊急の課題です
4.<福島第1原発>トリチウム水で公聴会 処分巡り福島などで…ほか
     メルマガ読者からの原発等情報4つ(抜粋)    
     黒木和也 (宮崎県在住)
5.噴火「予知」の学問的レベルと役所の縄張り
   群発地震から三宅島噴火18年
   警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識 その255
    島村英紀(地球物理学者)
6.新聞より1つ
  ◆2基国民負担4兆円   英原発 高コスト浮き彫り
    <原発のない国へ 基本政策を問う> (1)
    (7月14日東京新聞朝刊1・2面より抜粋 )


★ 宮崎の黒木和也 さんから:

*「漏れやすい」汚染水タンク69基、耐用年超過
7/14(土) 10:21配信 読売新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00050053-yom-sci
   
*原発事故、浪江町民が集団提訴へ ADRの決裂受け、秋にも
東京新聞 2018年7月14日 17時39分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018071401001696.html

*<原発のない国へ 基本政策を問う> (1)英原発 高コスト浮き彫り
東京新聞 2018年7月14日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201807/CK2018071402000130.html

*安定ヨウ素剤交換を 9月に期限 丸剤配布始まる
東京新聞【茨城】 2018年7月14日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201807/CK2018071402000151.html

*東海第二原発 再稼働の後押しなのか
東京新聞 【社説】 2018年7月14日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2018071402000165.html


−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●市民連合ふくおかの拡大事務局会議●
日 時:7月19日(木)18:30〜
場 所: 村井弁護士事務所
   〒 810-0073 福岡市中央区舞鶴2-7-33
福岡ソニックビル LANDIC BLD.3階 はかた共同法律事務所

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団●
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
 第26回回口頭弁論: 7月20日(金)14時
 模擬法廷・報告集会はメートプラザ佐賀

●連続講座「原子力発電と私たちのくらし」第15回講座●
  闘う知事が抹殺された背景に迫るドキュメンタリー映画
  「『知事抹殺』の真実」
 7月21日(土) 。隠粥В娃亜´■隠検В娃
  大牟田文化会館研修室(大牟田市不知火町2−10−2)
  参加費500円
  主催:原発事故から学ぶ実行委員会(連絡先 樋口:090-8415−0998)

●福岡県総がかり実行委員会 会議●
日時: 7月24日(火)18時〜 
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)交流室
  福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」第26回●
「憲法について語りあおう」
日  時:7月30日(月)18:30〜  
発題者:石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
テーマ: 「知る権利」
場  所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
案内チラシ https://tinyurl.com/y8rubnkc

●第9回口頭弁論: 9月 5日(水) 13:30●
 (川内原発行政訴訟) 福岡地裁301号
「川内原発設置変更許可取消請求訴訟」
13:00 裁判所前で事前集会
13:30 口頭弁論期日
14:30 報告集会
 案内チラシ 表 https://tinyurl.com/y88ltfekhttps://tinyurl.com/y87bzob4

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
   
          午前10時から午後3時。(火・木曜 開設)
           (月・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770−5−71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内