[CML 051361] 【YYNewsLive】■この二枚の写真を見てあなたは何を考えますか?

山崎康彦 yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
2018年 1月 2日 (火) 23:39:52 JST


いつもお世話様です。                          

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】【YYNewsネット世論調査】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です!

本日火曜日(2018年01月02日)午後9時40分から放送しました【YYNewsLiveNo2460】の放送台本です!

【放送録画】 64分10秒

https://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/430746532

☆今日のひとこと

〇笋痢嵜掲のあいさつ」:「『安倍自公ファシスト政権』と『世界支配階級』を打倒して良い年にしよう!」

∪鐐茵▲謄蹇貧困、饑饉、バブル発生と崩壊、長期デフレ不況、エイズなど疫病、大地震、原発事故、大型台風などの悲劇と不幸は偶然に起こったかのように見えるが、実は世界支配階級と自国支配階級が彼らの目的達成のために仕組んだ「陰謀」と「謀略」の結果だ!(山崎康彦)

「陰謀論」「謀略論」とは世界支配階級と各国支配階級が目的達成のために仕掛けた「陰謀」と「謀略」を隠蔽し「真実・事実」を追及する人々を排除・抹殺するための「陰謀」「謀略」である!(山崎康彦)

ぁ崟鏝綟本国=私たち日本国民を騙くらかして搾取し続けてきた悪魔の体制」(鈴木啓功氏)

ァ崙本列島=原発建設は『日本国民を大量抹殺すること』が目的だ」(鈴木啓功氏)

Α崋由民主党=自民党は『日本国を潰す』()日本国民を殺す」ために結成された(鈴木啓功氏)
                                   
(1)今日のメインテーマ

■この二枚の写真を見てあなたは何を考えますか?

ゝ腸餡鮖兇諒現颪暴靆召垢襯ぅ織螢△離泪奪織譽奪藺臈領(ローマ2017年12月28日)

記者会見で衆院解散を表明する安倍晋三首相(東京2017年9月25日)

大統領でもない日本の首相は任期4年の途中で議会(衆議院)を勝手に解散して総選挙を行う権限を持つのか?

これこそが戦後日本の最大の「陰謀」であり「謀略」なのだ!

なぜならば、イタリア大統領はイタリア憲法の規定で議会の任期5年が満了となった時点で議会を解散し70日以内に総選挙を実施する権限を持っているが、日本国憲法第41条は「国会は国権の最高機関である」と規定して首相に議会(衆議院)の解散権と総選挙の実施権を与えていないのだ。

すなわち、日本国憲法第41条の規定は三つの国権(国会、内閣、最高裁)のうち国会が内閣と最高裁の上位に位置し、国会の下位に位置する内閣の長である首相が上位の国会を勝手に解散して総選挙を実施することなどできるはずがないのだ。

しかしながら、戦後の日本では今まで計24回の総選挙が実施されたが衆議院の任期4年が満了となって実施された総選挙は一回のみで、残り23回は任期途中に首相が勝手に衆議院を解散して総選挙を行って来たのである。

すなわち、戦後日本の政権を独占してきた自民党内閣の首相が自分たちに有利な時(野党が分裂している、野党に資金がないなど)を狙って衆議院を解散して総選挙を実施し、その結果自民党は二度の例外を除いて常に総選挙に勝ってきたのである。

歴代自民党政権の首相は「衆議院の解散権は首相の専権事項である」と日本国憲法第41条違反の大嘘をついて衆議院を解散し総選挙を実施してきたが、彼らは日本国憲法第7条『天皇の国事行為』第3項で「天皇は内閣の助言と承認により衆議院を解散する」と憲法が規定していることをその正当性の根拠としてきた。

しかしよく考えれば、この日本国憲法第7条『天皇の国事行為』第3項「天皇は内閣の助言と承認により衆議院を解散する」の文言自体間違っていることに気づくだろう。

『天皇が衆議院を解散する』という行為は『天皇の国事行為』では全くなく、日本国憲法第4条第1項が禁止する『天皇の国政行為』そのものである。

『天皇の国事行為』であるならば日本国憲法第7条第3項の文言は『天皇は衆議院の解散を公示する』となるべきなのだ。

日本国憲法第7条『天皇の国事行為』には全部で10項目の『国事行為』が規定されているが、第2項『国会を召集すること』と第3項『衆議院を解散すること』だけが『天皇の国政行為』の文言となっており、その他7項目はすべて『天皇の国事行為』の文言となっている。

これはなぜなのか?

なぜならば、日本国憲法を起案し1947年5月3日に施行したGHQ(米国支配階級)は戦後日本を100%植民地支配するために彼らが作った傀儡政党自民党に日本の政治を独占させるための仕掛けを日本国憲法の中に埋め込んだのだ。

その一つが名前を変えた『天皇制』の存続であり、もう一つが自民党政権の首相に日本国憲法第7条第3項で『天皇の国事行為』と偽って『天皇の国政行為』そのものである『衆議院の解散権』を『謀略』によって与えたのである。

GHQ(米国支配階級)は『謀略』によって、自民党政権の首相に衆議院解散権を与え自分たちに有利な時に解散・総選挙すれば勝つのは当たり前でなのだ!

米国支配階級は傀儡政党・自民党が日本の政治を常に独占する仕掛けを日本国憲法の中に仕掛けたのである。

本来であれば、『憲法の番人』である日本の最高裁長官と最高裁判事が、歴代自民党政権の首相による「衆議院解散と総選挙実施は『憲法違反である」と違憲判決を出して差し止めなければならのだが、彼らは一切沈黙し容認してきたのである。

日本の最高裁長官と14人の最高裁判事は『憲法の番人』ではなく、米国支配階級と自民党の『番犬』でしかないのだ。

またこのことを一切問題にしてこなかった日本の憲法学者や野党国会議員やマスコミなども同類と思われても仕方ないのだ。

【関連映像】

 YouTube】安倍首相、衆院解散を表明【記者会見ノーカット】

2017/09/25 SankeiNews

https://www.youtube.com/watch?v=cP9zkqcERRM

安倍晋三首相は9月25日、首相官邸で衆院解散を表明する記者会見を開き、「生産性革命、人づくり革命はアベノミクス最大の勝負だ」「人づくり革命の安定財源として消費税率引き上げによる財源を活用したい」と述べた。 


(終わり)

(2)今日のトッピックス

.ぅ織螢◆議会を解散 3月に総選挙へ

2017年12月29日 AFP日本語版

http://www.afpbb.com/articles/-/3156976

【12月29日 AFP】イタリアのセルジョ・マッタレッラ(Sergio
Mattarella)大統領は28日、議会を解散した。総選挙は来年3月4日に実施される見通し。

総選挙では、右派と中道左派の政党に加え、ポピュリスト(大衆迎合)政党「五つ星運動(Five
Star
Movement)」が接戦を繰り広げると予想される。単独過半数を獲得する政党が出ない可能性があり、同国は新たな政情不安に陥る恐れがある。

同国は1946年以降に60回以上の政権交代を経験。パオロ・ジェンティローニ(Paolo
Gentiloni)現首相は、2013年選出の現議会から選ばれた3人目の首相となっている。

▲ぅ織螢議会解散、3月総選挙 大衆迎合政党がリード

2017/12/29 日本経済新聞 電子版

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2525744029122017FF8000/

【ミラノ=細川倫太郎】イタリアのマッタレッラ大統領は28日、議会の解散を宣言した。総選挙は2018年3月4日に実施する。直近の世論調査ではポピュリズム(大衆迎合主義)政党「五つ星運動」がトップを走る。レンツィ前首相が率いる与党・民主党も減税や個人向け補助金などを打ち出し、財源を考慮しないばらまきを競う選挙戦の様相を呈している。
直近の世論調査では五つ星運動が支持率29%と首位。中道左派の与党民主…

イタリア議会解散、来年3月4日に総選挙

2017年12月29日 ロイター

https://jp.reuters.com/article/2018-views-japan-ian-bremmer-idJPKBN1EN0JS

[ローマ 28日 ロイター] -
イタリアのマッタレラ大統領は28日、議会を解散した。これを受けジェンティローニ内閣は来年3月4日に総選挙を実施することを決定した。ジェンティローニ首相は新政権発足まで首相の座にとどまる。

世論調査ではどの政党も過半数議席を獲得できない可能性が示されている。ベルルスコーニ元首相率いる野党フォルツァ・イタリアを中心とした中道右派連合が最大会派となる公算があり、81歳になるベルルスコーニ氏が政治の中央舞台に返り咲く可能性もあるが、同氏は脱税疑惑により首相には就任できない。

ジェンティローニ首相は記者団に対し「不安定リスクを大げさにすべきでない」とした上で、「われわれは頻繁な政権交代への免疫がある」と述べた。解散に先立つ記者会見では、各政党に対し、不安をあおったり非現実的な公約を掲げたりしないよう訴えた。公的債務が過去最高に膨らんでいるにも関わらず、主要政党は軒並み財政赤字の拡大や減税を主張している。選挙戦の争点は移民問題となる見込みだ。

世論調査での各党の支持率は、欧州連合(EU)に懐疑的な新興政党「五つ星運動」が約28%とトップ、次いでジェンティローニ首相が所属する与党民主党(中道左派)が約23%、フォルツァ・イタリア(中道右派)が約16%、右派の「北部同盟」「イタリアの同胞」がそれぞれ13%、5%となっている。

ぅぅ織螢議会解散 来年3月に総選挙 反EU派台頭か

2017/12/29 朝日新聞

http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000117731.html


イタリアの議会が28日に解散され、総選挙は来年3月に行われることが決まりました。反EU(ヨーロッパ連合)を掲げる反体制派政党の台頭が注目されます。

イタリアでは来年の予算案が先週末に議会を通過したことを受け、マッタレッラ大統領が議会解散の大統領令に署名しました。選挙は来年3月4日に行われ、財政や移民問題が争点になるとみられています。現地メディアによりますと、EUに懐疑的な反体制派政党「五つ星運動」が各種世論調査でトップの支持を集めているということです。ただ、他党との連立には否定的で、政権入りの可能性は低いとされています。 



ゥぅ織螢 大統領が議会解散、総選挙へ 「五つ星」注目

2017年12月29日 毎日新聞

議会解散の文書に署名するイタリアのマッタレッラ大統領=ローマで2017年12月28日、ロイター

https://mainichi.jp/articles/20171230/k00/00m/030/048000c

【パリ賀有勇】イタリアのマッタレッラ大統領は28日、議会上下両院を解散した。総選挙は来年3月4日に実施される。欧州連合(EU)に批判的な新興政治団体「五つ星運動」が躍進するかどうか注目されるが、選挙制度改革に伴い、どの主要政党も単独過半数には届かない可能性が高く、連立協議の難航が予想される。

マッタレッラ氏は、憲法裁判所が一部を違憲とした選挙法の改正に加え、2018年予算案が議会で可決されたことから、選挙期限の5月を前に議会解散を決めた。ジェンティローニ首相は辞職せず、新政権発足まで職務を続ける。

トランプ米大統領が1月に就任した前後から、欧州でも極右政党やポピュリズム(大衆迎合主義)政党が支持を拡大。イタリアでも、最近の世論調査の政党支持率で「五つ星」が首位を走る。

だが、イタリア議会は10月、比例代表制だった両院の選挙を、議席の3分の1を小選挙区制で、3分の2を比例代表制で行う改正選挙法を可決。下院で40%以上を得票した政党に過半数議席を付与する「ボーナス制度」も撤廃し、単独過半数獲得のハードルが高まった。「五つ星」は主要政党で唯一、他政党との連立を拒否しており、不利に働くとみられる。

22日付の世論調査の政党支持率は、首位の「五つ星」29%に続き、レンツィ前首相の与党・民主党(中道左派)が22.8%。ベルルスコーニ元首相が率いるフォルツァ・イタリア(中道右派)は16.2%だった。

フォルツァ・イタリアは、反移民の右翼政党「北部同盟」などと右派の政党連合を組めば支持率約37%で、「五つ星」などを上回るものの、獲得議席は過半数には届かないとの見方が強い。

選挙では、経済政策に加えて、イタリアを目指して北アフリカから地中海を渡る移民問題が主な争点となる。

Εぅ織螢議会解散 来年3月総選挙へ

12月29日 NHK News Web

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171229/k10011274891000.html

イタリアの議会上院と下院が28日解散し、来年3月に総選挙が行われることになりました。選挙では、難民や移民の受け入れや国内経済の立て直しなどが主な争点になると見られていますが、現時点では、いずれの政党も単独で過半数の議席を獲得するのは難しい情勢で、今後の選挙戦の行方に注目が集まっています。

イタリアのマッタレッラ大統領は28日、来年春の任期満了を前に、議会上院と下院を解散し、解散の日から70日以内に行われる総選挙の投票日は、来年3月4日に決まりました。

今回の選挙では、地中海を渡って流入が続く難民や移民の受け入れを継続していくかどうかや、若者の失業率が高止まりする中で、国内経済をどう立て直すか、それにイギリスの離脱決定で加盟国の結束が問われているEU=ヨーロッパ連合との関係をどうしていくかなどが、主な争点になると見られます。

最新の世論調査の支持率は、EU統合に懐疑的な姿勢を示す最大野党「五つ星運動」が29%とトップで、次いで中道左派の与党「民主党」はおよそ23%、ベルルスコーニ元首相率いる中道右派政党が16%余り、などとなっています。

ただ、現時点ではいずれの政党も単独で過半数の議席を獲得するのは難しい情勢で、政党間の協力関係の構築など、今後の選挙戦の行方に注目が集まっています。

2017.12.29 共同通信/産経新聞

http://www.sankei.com/world/news/171229/wor1712290019-n1.html

イタリア、来年3月総選挙へ マッタレッラ大統領が議会解散

イタリアのマッタレッラ大統領は28日、議会を解散した。その後の閣議で来年3月4日に総選挙を実施することが決まった。年明けから事実上の選挙戦が本格化する。解散に先立ちジェンティローニ首相は年末の記者会見を開き、次期総選挙の時期などについて「大統領に託す」と述べていた。

選挙戦の焦点は、欧州連合(EU)に懐疑的で、世論調査で支持率トップを走る新興政治組織「五つ星運動」がどこまで躍進するかだ。ただ、単独過半数の獲得は難しいとみられ、五つ星運動は連立を組まない方針のため、他党による連立交渉が行われる見込みだ。

世論調査では、与党の民主党(中道左派)、ベルルスコーニ元首相率いる野党フォルツァ・イタリア(中道右派)や反移民を掲げる右派「北部同盟」が続いており、連立交渉の長期化や難航も予想される。(共同)

She Broke Japan’s Silence on Rape

By MOTOKO RICHDEC.

29,12,2017 The w York Times

https://www.nytimes.com/2017/12/29/world/asia/japan-rape.html

Shiori Ito, l'affaire de viol qui secoue le Japon

Regis Arnaud

27/12/2017 Le Figaro

http://www.lefigaro.fr/international/2017/12/27/01003-20171227ARTFIG00151-l-affaire-de-viol-qui-secoue-le-japon.php

Agressee par un proche du pouvoir, une journaliste se bat pour faire
reconnaitreles faits et denoncer un tabou societal.

Le mouvement mondial sur les reseaux sociaux contre le harcelement
sexuel #metoo (moi aussi) aurait-il ete traduit par ≪toi non plus≫ en
japonais? On peut le croire a la lumiere de l'≪affaire Shiori≫ qui
defraie la chronique dans l'Archipel. Jeune journaliste travaillant pour
l'agence Reuters, Shiori Ito a publiquement accuse fin mai un biographe
du premier ministre Shinzo Abe de l'avoir droguee, puis violee, il y a
deux ans.

La jeune femme raconte s'etre brusquement evanouie au restaurant en
plein diner ≪professionnel≫ avec Noriyuki Yamaguchi, un journaliste
d'extreme droite tres en vue, et s'etre reveillee quelques heures plus
tard en train d'etre violee. Les details fournis par la victime
(≪puis-je garder ta culotte en souvenir?≫, lui aurait demande le violeur
presume) rendent son temoignage tres credible.

Une arrestation annulee au dernier moment

 Prisons : le ministere de la justice va installer un telephone dans
chaque cellule

Les detenus pourront appeler les numeros que l’administration ou un juge
auront autorises.

02.01.2018 Le Monde

https://goo.gl/5BKYX1

(終わり)

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
*************************







CML メーリングリストの案内