[CML 051828] 第2503日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2018年 2月 25日 (日) 07:45:01 JST


青柳行信です。2018年2月25日(日)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店ひろば第2503日目報告☆
     呼びかけ人賛同者2月24日迄合計4421名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
       
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
           
 青柳さん

ニュースで トランプ氏の言うことを聞いていると本当に恐ろしい
ですね。攻撃をすれば 反撃されて、日本は大きな被害がを受けることになりま
す。
基地も狙われるでしょうし、原発も狙われるでしょう。
攻撃は すなわち 破滅です。
こんな暴挙を許してはいけません。
あんくるトム工房
トランプ氏の言動  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4690
 

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
  ☆失敗を笑顔で注意する仲間 LS北見のイントネーション
         (左門 2018・2・25−2017)
 ※カーリング・チームLS北見の北海道弁「そうだね!」が、
 彼女たちの愛らしさと共に世界から好かれている。道産子
 の義母(妻の母)のイントネーションが甦る。厳しい自然へ
 挑んだ開拓民には身分・性別・男女・年齢等の差別は無か
 った。皆が助け合わねばならなかったから。それが今オリ
 ンピックのど真ん中で活きている。ラーメンの広告で有名だ
 った「ウマイッショ!」を「巧い」と共に彼女達に捧げたい。
  

★ 福岡の福島久子 さんから:
  ☆助けてと言おうその日が再起の日
 ※ホームレスの人たちに住まいを与え、
 生活を援助している福岡の奥田知志氏は、
 彼らと語り聞かせの公演をしているそうだ。
 かつて何度も死のうとした元ホームレスの人が言った言葉だから響く。


★ 神奈川 菅原 さんから:
  ☆以下は、へらずぐち亭誤字脱字さんの句です。
「敵対の  態度変えれば   和平来る」


★ 渡辺悦司 さんから:
福島からの避難者、森松さんが国連人権理事会本会議で証言へ/速報

皆さま
とてもうれしいニュースをNHKが報道しました。

http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180224/5496151.html
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180224/k10011341521000.html

以下、引用しておきます。

国連の人権理事会は、東京電力福島第一原子力発電所の事故の避難者に対する支
援の継続などを日本政府に勧告していますが、こうした中、福島から2人の子ど
もを連れて大阪に避難している女性が、来月、人権理事会の本会議で支援の必要
性などを国際社会に訴えることになりました。
国連の人権理事会に出席するのは福島県郡山市に住んでいた森松明希子さん(4
4歳)で、事故の2か月後、当時3歳と生後5か月の2人の子どもを連れて大阪
市に避難しました。
現在は、避難者が東京電力や国に賠償を求めている集団訴訟の関西の原告団の代
表を務めています。
今回の出席は、国連の人権理事会が去年11月、原発事故の自主避難者などへの
支援を継続するよう日本政府に勧告するなかで、国連に事故の被害を訴えてきた
国際環境保護団体の「グリーンピース」が森松さんに出席を打診し、国連側が了
承して決まりました。
森松さんは、来月16日にスイスのジュネーブで開かれる人権理事会の本会議で、
▽子どもの健康被害などへの懸念から帰還をためらっている現状や、
▽避難を続けている人への支援の必要性など
を国際社会に訴えることにしています。
森松さんはNHKの取材に対して「被ばくからまぬがれいのちと健康が守られる
権利の大切さを世界のみなさんに伝えたい」と話しています。 


★ 原子力市民委員会事務局の村上 さんから:
原子力市民委員会では、3月6日(火)に福島市内で意見交換会を開催することと
なりました。日程が迫っていることもあり、ぜひこの機会をお知り合いの方等に
お知らせいただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           
 『原発ゼロ社会への道 2017 ―― 脱原子力政策の実現のために』
           意見交換会 in 福島市
        
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

原子力市民委員会は、福島原発事故の収束と被災者の方々の一日も早い生活の
再建、そして脱原発社会の道筋を拓くための政策をまとめ、その実現をめざす
市民シンクタンクとして、震災から2年後の2013年4月に発足しました。

昨年末『原発ゼロ社会への道 2017 ―― 脱原子力政策の実現のために』を発表
し、その公論形成活動の一環として、3月 6日(火)に福島市にて意見交換会を
開催することにいたしました。

全6章からなる『原発ゼロ社会への道 2017』は、第1章「東電福島原発事故の
被害と根本問題」として、事故のもたらした被害の現実に向き合うこと、第2章
「福島第一原発事故現場の実態と後始末」として、事故の後始末に長期的な視点
を取り入れることを提言の骨子とし、福島原発震災からの復興という課題につい
て、あるべき政策の方向性について提起をしています。

これらについてご紹介した上で、会場の皆さんとの意見交換を通じて、課題解決
の糸口をさぐりたいと考えております。

直前のお知らせで恐縮ですが、ぜひご参加ください。

■日  時:2018年 3月 6日(火)16:30〜19:00
■会  場:福島大学 国際交流センター
            (福島県福島市舟場町4-30)
      https://goo.gl/maps/KkwnnDuHorJ2
   福島駅東口から徒歩15分、バス(2番、3番乗り場)舟場町下車徒歩すぐ
   ※3番乗り場からの「宮下町経由掛田駅前行」は、舟場町に停まりません
       のでご注意ください。

■プログラム(予定)

(1)趣旨説明と『原発ゼロ社会への道 2017』の紹介
  (主に第1章、第2章について)

(2)全体での意見交換

■委員会からの出席者(予定)
 大島堅一(龍谷大学政策学部教授、原子力市民委員会 座長)
 満田夏花(国際環境NGO FoE Japan、原子力市民委員会 座長代理)
 筒井哲郎(プラント技術者の会、原子力市民委員会 原子力規制部会長)  
 武藤類子(福島原発告訴団団長、原子力市民委員会 委員)
 細川弘明(京都精華大学人文学部教授、原子力市民委員会 事務局長) 
 石井秀樹(福島大学 うつくしまふくしま未来支援センター 特任准教授、
      原子力市民委員会 福島原発事故部会コーディネータ)    他

■資料代:1,000円
  (資料として、『原発ゼロ社会への道 2017 ―― 脱原子力政策の
   実現のために』を配布します。すでにお持ちの方はご持参いただ
   ければ資料代は無料となります。

主 催:原子力市民委員会 

『原発ゼロ社会への道 2017 ―― 脱原子力政策の実現のために』
  http://www.ccnejapan.com/?page_id=8000

お問い合わせ
 原子力市民委員会 事務局
 〒160-0003
 東京都新宿区四谷本塩町4-15 新井ビル3F
 TEL/FAX:  03-3358-7064
 URL   :  http://www.ccnejapan.com/
 Twitter:  https://twitter.com/ccnejp
 Facebook: https://www.facebook.com/ccnejapan
 e-mail :  email at ccnejapan.com
 

★ 【FoEニュース】<2018年2月23日発行> さんから:
東京電力福島第一原発事故からまもなく7年。FoE Japanは、福島原発事故
被害の現状を見つめ、核なき世界を展望するシンポジウムを開催します。
避難と帰還のはざまでゆれる「飯舘村のいま」を、酪農家の長谷川健一さん
に、核兵器禁止条約について、川崎哲さんに語っていただきます。
脱原発の政策決定を生み出した台湾・韓国からもゲストを招聘。

ぜひ、お誘いあわせの上、ご参加ください。
-----------------------------------------
★国際シンポジウム 3・11を忘れない〜核なき未来へ向けて
http://www.foejapan.org/energy/evt/180309.html
-----------------------------------------
◇日 時:2018年3月9日(金)14:00-21:00
◇会 場:文京区区民センター3A(都営大江戸線・三田線「春日駅」A2出口
徒歩2分、東京メトロ南北線「後楽園駅」6番出口徒歩5分、東京メトロ丸の内
線「後楽園駅」4b出口徒歩5分)
http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=1754

◇内 容(予定)
《昼の部》福島の今とエネルギーの未来  14:00〜17:00
<特別報告>飯舘村はいま…長谷川健一さん(酪農家)
●避難・保養・健康問題〜政策の失敗と市民による取り組み 
…満田夏花・矢野恵理子
●日本におけるエネルギーシフトの現状…吉田明子
いよいよ国会へ!「原発ゼロ基本法案」を盛り上げよう
(国会議員からの発言を調整中です)

<休憩 60分>…コーヒー・軽食タイム/ブース展示など

《夜の部》核なき世界へ向けて  18:00〜21:00
<特別報告>
核廃絶へ向けて動き出す世界…川崎哲さん(ピースボート共同代表)
脱原発を勝ち取った人々の力 台湾と韓国からの報告(逐次通訳)
台湾からの報告...洪申翰さん(台湾緑色公民行動連盟)
韓国からの報告...ヤンイ・ウォニョンさん(韓国環境運動連合)
パネルディスカッション

◇参加費:昼の部・夜の部 それぞれ800円、通し券1000円
(FoE Japan サポーター無料、学生半額)

◇定 員 300人(申し込み先着順)
◇要申し込み:下記の申込みフォームからお申し込みください。 
https://www.foejapan.org/event/register_180309.html
◇主催:FoE Japan
◇協賛:東アジア環境情報発電所、東京・生活者ネットワーク、市民エネル
ギー研究所、ノーニュークス・アジアフォーラム・ジャパン、環境文明21、
原発メーカー訴訟原告団、グリーンピース・ジャパン、原子力資料情報室、
首都圏反原発連合、アーユス仏教国際協力ネットワーク、ピースボート
◇協力:eシフト、避難の協同センター
◇問合せ:国際環境 NGO FoE Japan  (担当:深草)
Tel:03-6909-5983  Fax:03-6909-5986 
E-mail: info at foejapan.org

※関連情報)報告書を発行しました!
「韓国・脱原発を求める人々の力」
http://www.foejapan.org/energy/world/180206.html


★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全文こちら⇒https://tinyurl.com/y8g57pu4
【TMM:No3299】
2018年2月24日(土)地震と原発事故情報−
    5つの情報をお知らせします

1.原告団共同代表の大石さんが読みあげ説明することができました
    2/8東海第二原発運転差し止め訴訟裁判を傍聴して
    日本原電や国は代理人が文書を提出するだけ 発言なし
    Y.S(茨城県在住)
2.反原発国オーストリア、EUのハンガリー原発拡張承認を提訴…ほか
     メルマガ読者からの原発等情報3つ(抜粋)
    黒木和也 (宮崎県在住)
3.台湾の大地震は日本にとってはひとごとではない
   南海トラフ地震と同じ海溝型、耐震基準引き上げ前の建物の多さ
     警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識 その236
    島村英紀(地球物理学者)
4.メルマガ読者からのイベント案内
   (お問い合わせは主催者へ)
  ◆3.11フクシマを忘れない
   STOP原発茨城県南総行動 in 取手
   場所:ウエルネスパーク(プラザ前)
5.新聞より2つ
  ◆原発と核のごみで講演 田辺市で原自連の吉原会長
    (2月24日「紀伊民報」17:00配信より)
  ◆東電が和解案を拒否 飯舘村民の裁判外紛争解決手続きで
    (2月24日「福島民友新聞」12:04配信より抜粋)


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*102歳の自殺 原発事故のもつ罪深さ
東京新聞 【社説】 2018年2月24日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2018022402000168.html

*使用済み核燃料施設受け入れないで 白浜町長に表明求める
紀伊民報 2/24(土) 17:00配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00347925-agara-l30

*原発と核のごみで講演 田辺市で原自連の吉原会長
紀伊民報 2/24(土) 17:00配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00347924-agara-l30 

*東電が和解案を拒否 飯舘村民の裁判外紛争解決手続きで
福島民友新聞 2/24(土) 12:04配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00010013-minyu-l07

*日本の農林水産品、依然大きなカベ 有力輸出先が規制維持、19年輸出目標1兆円に黄信号
SankeiBiz 2/24(土) 7:15配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000001-fsi-bus_all

*3.11 自民党政権ではオールジャパン協力体制作れなかった
NEWS ポストセブン 2/24(土) 7:00配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180224-00000004-pseven-soci

*裁量制データ「ずさんな調査」 担当した労働基準監督官が証言
東京新聞 2018年2月24日 22時41分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018022401001943.html

*米軍ヘリ、再び上空に 窓落下の普天間第二小
東京新聞 2018年2月24日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201802/CK2018022402000133.html

*厚労省、調査原票一部公開 労働時間以外黒塗り
東京新聞 2018年2月24日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201802/CK2018022402000150.html


★ 田中一郎 さんから:
※(2/24)のいろいろ情報:「働き方改革」とは「働かせ方改悪」=裁量
労働制の「裁量」は「働かせる方」の「裁量」です 他 いちろうちゃんのブログ
http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-8ea7.html

※ お知らせ:(4.12)「明治150年の驕慢を斬る:日本近現代史の本当の話」
(広瀬隆さん):オルタナティブな日本をめざして(新ちょぼゼミ 第10回)
 いちろうちゃんのブログ
http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/150-10-a4cb.html


−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●2月28日(水) 13:30●
 (川内原発行政訴訟)第7回口頭弁論 福岡地裁301号
「川内原発設置変更許可取消請求訴訟」
  (13:00から15分間 門前集会  その後に入廷)
裁判の概要 https://tinyurl.com/y8ulewnn
第21準備書面  広島高裁決定についてhttps://tinyurl.com/ydz8b92q
第22準備書面 https://tinyurl.com/y8r7npzb
プレスリリース内容 https://tinyurl.com/y7lmqer2
案内チラシとハガキお願い https://tinyurl.com/yd5vnnvp

裁判後の報告会
日 時: 2月28日(水)14:30〜
場 所: 福岡中部教会
(福岡市中央区大名2-4-36 地下鉄・赤坂そ亳から徒歩 3分)
地図 https://tinyurl.com/yar3wd28

●さよなら原発! 福岡 例会●
日時:3月5日(月) 18時30分〜 
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)交流室
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●3.18 いのちと暮らしを守る福岡県集会●
日  時: 3月18日(日)13時〜 
  ゲスト・スピーカー 糸数慶子さん
 (参議院議員 会派「沖縄の風」代表)
場 所: 冷泉公園(福岡市博多区上川端7) 
      地図 https://tinyurl.com/yc5qyu23
主  催: 福岡県総がかり実行委員会
連絡先: ひろば・テント080-6420-6211(青柳)

5000人のどなたでも参加しての集会です。
3.18集会チラシ
表 https://tinyurl.com/ycpchpvthttps://tinyurl.com/y7x58bg8

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」第22回●
「憲法について語りあおう」
日  時:3月23日(金)18:30〜  
コメンテーター:出水薫(九州大学大学院法学研究院教授)
発題者:小幡あゆみ(九州大学大学院法学府院生)
テーマ: 相模原事件から考える社会と憲法
場  所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」第23回●
「憲法について語りあおう」
日  時:4月20日(金)18:30〜  
発題者:横田耕一(九州大学名誉教授・憲法学者)
テーマ: 未定
場  所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団●
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
【玄海原発3・4号機再稼働差止仮処分】
申立書はコチラ
→ http://no-genpatsu.main.jp/download/karisyobunmousitate.pdf

●『安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名』にご協力を●
 ■署名用紙はこちらから⇒ http://kaikenno.com/
 ●インターネット署名も開始しています。
  http://chn.ge/2hb7FxY または https://goo.gl/cfTkRA 

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆              
          午前10時から午後3時。(火・木曜 開設)
           (月・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770−5−71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内