[CML 051823] ほうれんそう噛もうとしたら歯ぐらぐら びっくりんだよ歯医者の巻

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2018年 2月 24日 (土) 21:20:36 JST


ほうれん草のお浸しを食べてたら、上右5番の歯がぐらついた。生まれて初めて。びっくりん。

念のため歯医者に行く。自転車ぴゅ~ん。 革新無所属そえのふみこ <http://www.nijirock.com/soenofumiko/>
市議の、お薦め「れいわ医院 <http://www.reiwa-iin.com/>」。玄関にピカソの鳩の絵。待合室には「衂郎ぢ膵颯▲瓮螢
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/8635ee8d47fdf216ac893f79e220d847>
」岩波新書赤版が置いてあるとこ。4年前から半年ごとに通院してるとこ。

お姉さんが調べたら、下左5番のほうがぐらついてると。ふーん。そんなもんかなんか。

歯医者は漢方風のチェックをして1週間後に、また行く。

ほぼ元に戻ってる状態だ。つまり治ってるってこと。お姉さんに歯を磨いてもらった。今度も歯医者は、あれこれ東洋医学っぽいことをしてる。なぜか、安倍が公共財を云々と言い出した。わし、歯に物はさまってて喋れないんだけどぉ。
*「安倍と鞭」*だって、はは御見事。

次は、一ヶ月後だって。治ってるから金が勿体ないけど、いちおう行くか。

(ここ数年、お口の筋肉
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/63bc4946b43b2ff4d8b268f19edc8046>
の劣化を感じて...心して見た絵)


-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内