[CML 051662] 第2484日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2018年 2月 6日 (火) 07:25:34 JST


青柳行信です。2018年2月6日(火)。【転送・転載大歓迎】

本日、九州電力交渉(質問・回答) ※ご参加よろしくお願いします。
 2月6日(火)10:00~12:00 5分前までに下記においでください。
九州電力本店 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
 地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html

九州電力に提出した公開質問状
http://tinyurl.com/y9p3nwa9

九州電力への公開質問状要旨
https://tinyurl.com/yblqzhqw


☆原発とめよう!九電本店ひろば第2484日目報告☆
     呼びかけ人賛同者2月5日迄合計4421名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
       
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
           
 青柳さん

2か月に1度の市民劇場の観劇。
今日は 無名塾 仲代達矢 主演の『肝っ玉おっ母と子どもたち』です。
84歳の 仲代達矢が演じる 肝っ玉おっ母は 軽妙なタッチで 
思いテーマを 伝えてくれました。
あんくるトム工房
『肝っ玉おっ母と子どもたち』
    http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4672
     
     
★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
  ☆協定は「県外・国外移転」だから「辺野古容認」ありえないのです
         (左門 2018・2・6-2019)
 ※名護市長選で《公明党県本部と渡具知氏との政策協定は「米海
 兵隊の県外・国外移転」をうたった。ならば、海兵隊が使う辺野古の
 基地は必要なくなるはずである。今後、この公約をはたすべくどう行
 動していくか.渡具知氏とともに公明党も問われる」》(朝日、本日、
 社説)。この協定は「反対派」も共同できる重要な内容です。名護市
 民を先頭に「県外・国外移転」の取組みを積極的に進めましょう!
  

★ 福岡の福島久子 さんから:
  ☆公明 党ストッパーじゃなく推進役
 ※沖縄名護市の市長選挙を終えて、結果の分析があっていた。
 辺野古基地容認派が勝った1番の理由は、公明党が応援したから。
 自公側が辺野古基地を争点から外して、経済政策を前面に打ち出した。
 翁長知事は基地があって、頭上を軍用機が飛ぶ環境では観光客は
 来ないと言っているし、県民も反対ではあるが、
 反対派が市長になったこの8年間は、
 政府による経済的な締め付けがあって疲弊していたのも原因だ。
 公明党が今回、辺野古基地容認に転換したのは何故なのか知らないが、
 衆院選で議席を減らして存在が薄くなったから、
 自民党に貸しを作りたかったのか❓
 公明党は自民党の暴走を止めるストッパーになっていると言うが、
 最後は容認する。平和の党ではない。


★ 神奈川 菅原 さんから:
  ☆独裁は 忘れた頃に やって来る

 忘れちゃいけない 黒こげ赤ちゃん
 忘れちゃいけない 人かげ石段

 憲法を乗っ取る政治か
 憲法に則る政治か

以下は、へらずぐち亭誤字脱字さんの句です
「憲法が  安保法に   違反する???」


★ 味岡修 さんから: 
経産省前テントひろば1807日後
テント日誌 1月31日(水)~2月4日(日)
内容全文こちら⇒https://tinyurl.com/y9g6ekbb


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*[川内原発]重大事故時の避難 課題は
KKB鹿児島放送 2/5(月) 19:25配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180205-00010003-kkbv-l46

*住宅墜落、防衛省に衝撃=自衛隊機、信頼性問われる―オスプレイ配備影響も
時事通信  2/5(月) 21:29配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180205-00000103-jij-soci

*"冬"にもし原発で事故が起きたら…周辺の積雪は約70センチ 北海道電力 泊原発の防災訓練
北海道ニュースUHB 2/5(月) 12:30配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180205-00000003-hokkaibunv-hok

*<新電力>東北の生協が相次いで参入 宅配網活用じわり浸透
河北新報 2/5(月) 9:00配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180130-00000027-khks-bus_all 

*負傷女児、ショックで口数少なく ヘリ墜落、震える住民
朝日新聞デジタル 2/5(月) 22:38配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180205-00000067-asahi-soci


★ 田中一郎 さんから:
福島第1原発事故前の2005年の記事です。
この頃にこうしたことも伝えられていたのですね。

※低線量被曝で発がん、米などの国際調査、高い危険性を指摘(岩手日報
2005.7.1)
 http://sanriku.my.coocan.jp/img026.pdf

(関連)低線量被曝でも発がんリスク―米科学アカデミーが「放射線に、安全な
量は
ない」と結論―(原子力資料情報室 2005.8.22)
 http://www.cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=216

※ 財源確保の怪しい普遍主義的な社会保障政策でごまかさず、「生存権」保障の理
念を柱にし「今、目の前にある生活危機」解決のため現場からの声を生かした各論積
み上げによる「総合政策」を打ち立てよう(その1) いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/post-271a.html

(再送)(2018年2月19日)「日本外交のあり方ー新しい日本外交を切り拓くー」
(猿田佐世さん:新外交イニシアティブ(ND))(オルタナティブな日本を目指し
て:第8回目(新ちょぼゼミ)) いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/2018219-0837.html
 http://www.labornetjp.org/EventItem/1513931913115staff01

(再送)(3.14)「日本国憲法と現代日本」(講師:高橋哲哉東京大学大学院教
授)(オルタナティブな日本を目指して:第9回目(新ちょぼゼミ)) いちろうちゃ
んのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/01/post-f247.html
 http://www.labornetjp.org/Event


★ 前田 朗 さんから:
目取真俊の世界(3)消えゆく言語で小説を書くということ
目取真俊「沖縄語を使った小説表現」『神奈川大学評論』(2017年)
http://maeda-akira.blogspot.jp/2018/02/blog-post_5.html


★  札幌の小林久公さんから:
北海道から名護市長選に駆けつけていた旅人の高橋さんから
感想が届いていますのでご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・
おはようございます。
高橋芳恵です。

沖縄名護市長選挙 惨敗

皆、疲れ切っていました!
「勝つためには、諦めないこと!」
でも、でも、本当に悔しい❗️

公明党が、敵陣に付いて、流れがかわったそうです。

これまで、お世話していた地区住民(障害があっても地域で暮らす)が、何人も、
期日前投票に連れていかれたそうです。親切にされると、その人の言うなりにな
る。選挙戦期間中、いつも降ったり晴れたり、、。車の無い友人(大浦湾に海保
が作った櫓にカヌーで毎日通い、辺野古の海を守った女たちの一人、今は、ジュ
ゴンを守る会)は、「晴れたら、一緒に期日前投票を、、と、思っていたら、気
づいたら、もう遅かった」そうです。 役所にも敵陣営はたくさんいるので、投
票にお世話が必要な人はしっかり把握しています。巧妙です。住民票を移した数
も調べて欲しいくらいです。反面、しっかりこちら側の人でも、「(行かなくて
も)当選するさー」という人や、名護に移ってきていても、住民票を移していな
かった人とか、、。自分の足で、実際にそのような人たちと会って、唖然としま
した。今回も、いい出会いはたくさんあったのですが、ね。

 公開討論会の幾度の呼びかけにも応じず、。ちょっとでも話を聞いたら、又は、
新聞紙上でも、両者の話を見聞きしたら、どちらが、名護市にとって、沖縄にと
って、日本にとって、重要な、ふさわしい人物かは歴然です。新基地が作られた
ら、次は戦争の拠点に使われ、、、。ダブル選挙に挑んだ安次富さんも落選!

長年、闘い続けている、(昨夜も彼の家で一喜一憂していたのですが、)その彼が、
「これまでも、ずーっと、こうだったしょ! 闘いの終わりがさきに伸びただけ
さー」。こんな思いを地元の彼らは何回も経験しているのです!
まず、ゲート前テントの強制撤去が始まるでしょう。

今日は、テント前に宿も移し、政府の暴力をこの目でしっかり見てきます。機動
隊に抜かれる時は、それほど抵抗せず、自分の体は守ろうと思いますので、ご心
配なく!

 14日に東京に戻るまで、しっかり闘ってきます❗️


★ 豊田直巳 さんから:
   新刊のお知らせ

 友人の皆様
いつも大変にお世話になっている豊田直巳です。

 例年になく寒さの厳しい冬ですが、友人の皆さんの、そんな厳寒をものともし
ないご活躍に感謝しております。

 さて、表題のように、今週の2月8日より、一般社団法人・農山漁村文化協会
(農文協)から、シリーズタイトル「それでも『ふるさと』」として、原発震災
に見舞われた福島に生きる人びとの姿を、写真絵本の形で三巻を同時刊行する運
びとなりました。

『「牛が消えた村」で種をまく』、『「負けてられねぇ」と今日も畑に』、
『「孫たちは帰らない」けれど』の三冊です。

 この三月には7年を迎えようとする原発事故の、発生翌日からの取材と、雑誌
やテレビでの報道、そして書籍や映画での表現活動を続けてきました。

 その7年にわたっての取材で、私のカメラの前に立って下さった皆さんの
「個」にとって、 この7年がどんな意味をあったのかを思いながら、
 そしてそれは、けっして「個」の生き様にとどまるものではないはずと思い、   
昨年 から準備したものです。


 まるで原発の安全神話が復活したかのように、原発再稼働、推進政策の加速す
る中で、「あの」原発事故は日々に人々の関心から遠のいているように見える現
在、小学生でも見て、読めて、そして大人のこころにも訴える写真絵本の形で表
現の場を得るとこできたことに感謝しながら、原発震災の続く福島の、飯舘村の
人々の物語りに、
 読者のこころが何かしら揺れるような作品に、と思いながらまとめたものです。

 そして、よく言われますように「本は読まれて「なんぼ」」でもあります。

 是非、全国の小中学校はもとより、高校・大学、公共の図書館で購入され、
 子どもから大人まで手に取って読んでいただけるよう皆さんのお力をお貸しく
ださい。

 もちろん、余力のある方は(ホントはなくても(笑)、個人でのご購入もお願
いしたいのは、言うまでもありません。

何とか重版と言わず、3刷、4刷・・・までとの希望もあります。
と、申しますのは、原発震災下に生きる人びとの記録を記憶にする試みの、
 このシリーズとして出したいものが、少なくとも3〜4冊分あります。

その出版に繋がるか否かは、不況が続くこの出版事情の中では、
 今回の3冊がどれほど皆さんに支持されるかどうかにも、関わってくると思う
からです。

 また、是非、友人の皆様のご人脈やネットワーク、メディアを通じてのご紹介
など、 より広く「世間」に流布されるよう、ご助力もお願いする次第です。
 また、拙著へのご意見含め、今後ともご教示のほどよろしくお願い致します。

 皆さんのご協力とご助力をお願いしたいという図々しい企みのあるお知らせで
すが、よろしくお願い致します。

 田舎の本屋さん(予約受付中)
http://shop.ruralnet.or.jp/b_no=01_54017187/
http://shop.ruralnet.or.jp/b_no=01_54017188/
http://shop.ruralnet.or.jp/b_no=01_54017189/

 ということで、よろしくどうぞ。
2018年2月4日

豊田直巳拝

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
豊田・新作ドキュメント『奪われた村』http://ubawaretamura.strikingly.com
共同監督映画『遺言~原発さえなければ』 http://yuigon-fukushima.com/
豊田直巳公式HP『境界線の記憶』http://www.ne.jp/asahi/n/toyoda/
豊田直巳戦火の子どもたち写真展を広げる会
http://senka-kodomotachi.cocolog-nifty.com/blog/1/index.html





★ 森中定治 さんから:

---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●九州電力交渉(質問・回答)●※ご参加よろしくお願いします。
 2月6日(火)10:00~12:00
九州電力本店 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
 地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html

九州電力に提出した公開質問状
http://tinyurl.com/y9p3nwa9

九州電力への公開質問状要旨
https://tinyurl.com/yblqzhqw

●玄海原発再稼働反対!●
https://tinyurl.com/y6wrrs2d

●「玄海原発の再稼働になぜ反対するのか!」●
http://tinyurl.com/zokzgym

●福岡県総がかり実行委員会 全体会議●
日時:2月8日(木)18時~ 
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)研修室
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
  地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●さよなら原発! 福岡 例会●
日時:2月13日(火)18時30分~ 
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●市民連合ふくおか 例会ミーティング● 
 2月22日(木曜日)18:30~
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」第21回
「憲法について語りあおう」
日  時:2月23日(金)18:30~     
発題者:石村 善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
テーマ: 天 皇 制 の 歴 史
    大逆(幸徳)事件から現代まで
場  所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
    地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
  案内チラシ https://tinyurl.com/y97g8euj
  
●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

●第7回口頭弁論: 2月28日(水) 13:30●
 (川内原発行政訴訟)第7回口頭弁論 福岡地裁301号
「川内原発設置変更許可取消請求訴訟」
  (13:00から15分間 門前集会  その後に入廷)
案内チラシとハガキお願い https://tinyurl.com/yd5vnnvp

裁判後の報告会
日 時: 2月28日(水)14:30~
場 所: 福岡中部教会
(福岡市中央区大名2-4-36 地下鉄・赤坂そ亳から徒歩 3分)
地図 https://tinyurl.com/yar3wd28

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団●
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
 第25回回口頭弁論: 5月11日(金)
 模擬法廷・報告集会は佐賀県立美術館ホール

【玄海原発3・4号機再稼働差止仮処分】
申立書はコチラ
→ http://no-genpatsu.main.jp/download/karisyobunmousitate.pdf

●『安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名』にご協力を●
 ■署名用紙はこちらから⇒ http://kaikenno.com/
 ●インターネット署名も開始しています。
  http://chn.ge/2hb7FxY または https://goo.gl/cfTkRA 

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆              
          午前10時から午後3時。(火・木曜 開設)
           (月・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内