[CML 054467] 警察発表をそのまま流す新聞、テレビは、自らも、労働者であるのに、労働者の権利については、全く思い至らないのだろうかと、思います。 全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部の組合員 の逮捕 は、いったい何が起こっているのか

京都の菊池です。 ekmizu8791 at ezweb.ne.jp
2018年 12月 8日 (土) 17:56:55 JST


警察発表をそのまま流す新聞、テレビは、
自らも、労働者であるのに、
労働者の権利については、
全く思い至らないのだろうかと、思います。 

全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部の組合員 の逮捕 は、いったい何が起こっているのか


転送転載歓迎

京都の菊池です。

自称報道機関である、新聞、テレビ
が、
ただ、警察発表を、検証するこ
となく、流すだけとなっている。

8月から9月にかけて、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部の組合員が、滋賀、京都、大阪、奈良次々に逮捕せれ、20名以上におよび、拘束されている。 

ことについて、

これは、何が起こっているのか

週刊MDS 
(週刊MDS新聞ホームページ 
http://www.mdsweb.jp/ )

の記事が、教えてくださいました。

下記にはりつけます。

読んで、
警察発表をそのまま流す自称報道機関である新聞、テレビは、
自らも、労働者であるのに、
労働者の権利については、
全く思い至らないのだろうかと、思ってしまいます。


2018年10月12日 1546号
【関西生コン労組への刑事弾圧糾弾 警察庁―安倍の労働運動つぶし 憲法と民主主義への攻撃だ】 
http://www.mdsweb.jp/doc/1546/1546_03t.html

 
 8月から9月にかけて、全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部(以下「関生(かんなま)支部」)に対する警察権力の異常な刑事弾圧がかけられている。厳しく糾弾する。

 滋賀、京都、大阪、奈良ですでに20人の関生支部組合員が拘束されている。

 この弾圧の最大の特徴は、

各府県の組織犯罪対策課(いわゆる暴力団を取り締まる)が一斉に動き出したことである。

8月9日関生支部事務所の家宅捜索で、滋賀県警組織犯罪対策課の警部は「本庁の指示でやってきたんや」と言い放ったといわれる。
同28日関生支部武建一委員長が「恐喝未遂容疑」で逮捕された。

 9月18日には大阪府警が、
同支部の七牟礼(ななむれ)時夫副委員長をはじめ16人の組合員を不当逮捕した。
昨年12月の労使間の約束である輸送運賃引き上げを速やかに実施することを求めたストライキ闘争を
「強要未遂および威力業務妨害」としたという。


○企業と労組の協同を破壊

 セメント業界は、
大手セメントメーカーの優越的な地位の濫用に対し労働組合が闘ってきた。
中小零細の生コン企業は、ただ互いに不毛な競争に追い込まれるだけだった。
関生支部などが中心となり、そこに協同組合を作らせ、労働組合が援助し、大阪の生コン製造プラントの100%近くを組織し、価格を労働者が生活していけるだけの利益が上がるものに引き上げてきた。
「共同受注・共同販売」でゼネコンと対等かつ適正価格での取引をしてきた。

 しかし、中小の資本家の中から、
労働組合が邪魔だ、労働条件なんか低いほうが良いに決まってるという声が出る。
労働組合といっしょになってやってきたはずなのに、つぶしてしまえとなってきた。

 関西生コン広域協同組合(幹部は反関生支部、ヘイト集団の在特会関係者らと連携、以下「広域協」)は、
昨年から「関生のしていることは恐喝・強要だ。
団体交渉に応じるな。
関生の労働者は使うな。
関生と仲のいい企業は使うな」と、
協同組合に入っている企業―大阪の生コン工場すべてに通達を出した。
この介入は、裁判を起こされ、広域協は次々と敗訴した。

 ところが、これに手を差し伸べるように刑事弾圧が始まった。
弾圧の質もこれまでとまったく異なっていた。
各府県警すべて組織犯罪対策課が動き、令状もちらつかせるだけでなだれ込む。
現場組合員でなく委員長・副委員長から逮捕する。
確たる証拠もないまま、「知らないはずはない」と犲白強要瓩濃件を作ってきている。


○組織犯罪の名で攻撃

 もう一つの大きな特徴は、「これは組織犯罪だ、反社会的集団だ」という攻撃が一斉にされていることだ。

 金融機関も、
関生支部と連携している企業に対し
「(反社会的勢力と)手を切る」ことを明言しなければ融資を認めないと圧力をかける。

 事件の取調官は「労働組合は企業の外では運動できない」「いつまで組合をやってるのか」と公然と口にする。

また、「コンプライアンス(=法令順守)」として建築現場で労働基準法違反や労働安全衛生法違反を指摘することが
「嫌がらせ」とされ、
「強要」で起訴されている。
取調官は「そんな活動ももうできなくなる」と公言する。

つまり、企業の違法、不当を正し、嫌がることをすることは

すべて強要や恐喝と言うのだ。


○憲法・労組法を否定

 憲法第28条は「勤労者の団結する権利及び団体交渉その他の団体行動をする権利は、これを保障する」と宣言。

 労働組合法第1条の2は
「刑法第35条(<正当行為>法令または正当な業務による行為は、罰しない)の規定は、
労働組合の団体交渉その他の行為であつて前項に掲げる目的を達成するためにした正当なものについて
適用があるものとする」とある。

 また、同第8条は
「使用者は、
同盟罷業(ひぎょう)(ストライキ)その他の争議行為であって正当なものによって損害を受けたことの故(ゆえ)をもって、
労働組合またはその組合員に対し賠償を請求することができない」としている。

 しかし、今回の弾圧では
「企業の嫌がることをするのが強要だ、恐喝だ」とされている。
これは、憲法、労組法を無視しすべての労働組合の息の根を止める攻撃であり、民主主義の否定である。

 警察庁―組織犯罪対策部、安倍政権直轄の労働組合運動つぶし、民主主義破壊を絶対に許してはならない。

 
貼り付けここまで。


 抗議声明 : 異様な逮捕劇、関西生コン支部への根こそぎ弾圧に強く抗議する 
http://www.labornetjp.org/news/2018/1122kannama

 2018年11月22日

       全日本建設運輸連帯労働組合
       中央執行委員長 菊池 進

       全日本建設運輸連帯労働組合
       近畿地方本部
       執行委員長 垣沼 陽輔

       全日本建設運輸連帯労働組合
       関西地区生コン支部
       執行委員長 武 建一
 

も、ぜひお読みください。



今日昼行動があって、
これから、夜、集会があります。
直に声を聞いてこようと思います。

 ●12月8日(土)(毎週土曜日) 13時半~大阪府警本部前(谷町線「谷町四丁目」1-B号徒歩約5分 中央線「谷町四丁目」9号徒歩約5分 http://www.police.pref.osaka.jp/15topics/fukei_map_1.html)

労働組合つぶしの大弾圧を許さない抗議行動

怒りの声で、大阪府警の不当な弾圧をはね返そう!12・8集会にもぜひご参集を!
https://www.facebook.com/groups/1078892485618879/permalink/1099482223559905/



●12月8日(土) 18時半~大阪市立中央区民センターホール(地下鉄堺筋線・中央線「堺筋本町」 http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000016605.html)


労働組合つぶしの大弾圧を許さない!12・8集会


連帯ユニオン関生支部(全日本建設運輸連帯労働組合関西地区生コン支部)が、警察権力による異常な弾圧を受けています。

経営側に要求を突きつけ、交渉する。交渉が決裂したり、経営側が合意事項を守らなかったりした場合、ストライキで対抗する。・・・といった、労働組合として全く正当・当然の活動に対して、
「威力業務妨害」「強要」はては「強要未遂」などをこじつけて、
執行委員長以下のべ20名以上に及ぶ組合員を逮捕したのです。許しがたい暴挙です。

このたびの弾圧は、
_饉劼慮世い覆蠅梁臑真瑤隆覿汎眩塙腓般棲里飽貔を画する「闘う労働組合」に対する弾圧である。
△靴も、個別争議への介入というレベルを超え、あからさまに組織破壊を意図した異常な弾圧である。
2縄の米軍新基地建設阻止、特定秘密保護法・戦争法制・共謀罪法などへの反対・・・等々の運動に対する弾圧である。

・・・という点で、

全ての労働組合にとって、
また市民運動に関わる全ての人にとって、
決して見過ごしてはならない重大な問題です。
労働組合つぶしの大弾圧に抗議し、権力の暴走を糾弾するこのたびの集会を、多数の皆さんのご参加で会場を埋め尽くし、大成功させたいと考えています。
ぜひご参加ください!

連帯ユニオン関生支部への弾圧と反撃についての経過報告
各団体からの連帯アピール(労働組合、市民運動団体など)
川口真由美さんミニコンサート

主催:労働組合つぶしの大弾圧を許さない実行委員会

連絡先:全港湾労働組合大阪支部
https://www.facebook.com/events/2175616952469972/
 



京都の菊池です。の連絡先
 ekmizu8791あっとezweb.ne.jp
(送信の時は、あっとを@に変更して送信してください)


CML メーリングリストの案内