[CML 053529] 第2686目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2018年 8月 27日 (月) 06:51:55 JST


青柳行信です。2018年8月27日(月)。【転送・転載大歓迎】

●9月2日 翁長雄志さんの遺志を受け継ぐ 
       沖縄県知事選の勝利をめざす福岡集会●
   ~ 辺野古の埋め立てを許さない! ~
案内チラシ: https://tinyurl.com/y9u4euwc


☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2686目☆
     呼びかけ人賛同者8月26日迄合計4464名。
原発とめよう!の輪をひろげる【賛同者】を募っています。
     
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん
KBCシネマで 映画を見ました。「ヒトラーを欺いた黄色い星」
戦争当時ベルリンで生き抜いたユダヤ人の話しです。
午後、アクロスで 石村先生の話しや若者が沖縄へ行き、辺野古や高江を
訪問をしたこと、韓国へ行き、板門店や慰安婦の像の前で、韓国の青年たちと
交流を深めたことなどを話してくれました。
あんくるトム工房 
平和のための戦争展  https://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4900


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:

 ☆「水増し」の底なし沼が現われぬ 人権利用の亡国的陥穽
         (左門 2018・8・27-2223)
 ※中央省庁の障害者雇用率水増し問題は、実際の3000人
 を超えていました。中央省庁などの行政機関は罰則がなく、
 チェック体制も不十分という官僚天国?許せないのは、その
 数値には、それだけの障害者の人権がかかっていることです。
 命の重みを感じられない「人権利用者」の徹底帝追及を!


★ 「原発なくす蔵(ぞう)☆全国原発関連情報☆」さんから:
  http://npg.boo.jp/  からのお知らせです。

 8月27 日(月)更新しました。毎週月曜日に一部記事を更新しています。

京都新聞の社説 8月26日(日)「原発事故の賠償 リスクの放置は無責任だ」よ
り
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000007-kyt-soci
政府は、原発事故に備えた原子力損害賠償法に基づく賠償金を現行の1200億円に
据え置く方針を決定。
このことに関して、龍谷大の大島堅一教授(環境経済学)は「無保険で車を運転し
ているような状態」と指摘。

この数日、韓国・ソウルに行っていた。
日本大使館前の水曜デモにも参加。1992年1月から27年以上にわたり毎週実施。
性被害を受けたハルモニたちは、すでに90歳を超えるために不参加。その代わり
に、日本大使館に向かって、少女象が毅然と向かい合っている。
デモと言っても、若者たちによるコンサートのような集会だった。
聞くところ によれば、ソウルにある64大学の自治会が協力して運営していると
のこと。
グループによる歌あり、踊りありと、とても賑やか。その合間に、しっかりとし
たスピーチも混じり、拍手が響きわたる。
軽トラックの荷台が演台。その前に座って見ている参加者たちも若い。
周囲には警察のバスが数台止まる。向かいのビルからはビデオ撮影も行われてい
る。
しかし、参加者らの多くは、明るく、楽しげで、かつ何が問題かをしっかり認識
しているようだ。

歴史修正主義ではない歴史教育の大切さを改めて感じた。

サイト左方中段にある【消えゆく原発】では、先週までに新たな投稿がいくつか
ありました。ご覧ください。

サイトの【STOP! 玄海原発再稼働】【過去の原発関連の動き】では、8月分の年
表を更新しました。

後者の気になる記事を紹介します。
8/20 福島第一の汚染水に放射性物質のトリチウムだけでなく、基準値を超える
要素129なども検出される。
8/22 沸騰水型原発で2012年以降、金属カバーに欠損が見つかった核燃料集合体
は、電力6社で計325体。
   うち、8割近い253体が神戸製鋼所製。
8/23 電力11社の原発稼働をめぐり、安全対策費に少なくとも約4兆4千億円が必
要であることが判明。

サイト左方中段にある【資料】を左クリックしてください。

※4月30日全文掲載しました 原発ゼロ基本法案 (原発廃止・エネルギー転換を
実現するための改革基本法案)についてです。
 与党が多数を占める衆議院では、委員会審議にも入れず“棚ざらし”状態にさ
れていました。
自民党は、原発ゼロ法案を否決し国民の反発を買いたくないそうです。 廃案に
させてはいけません 。
なお、立憲民主党のホームページには、この法案が、市民との会話のなかで作成
されたことを記録した動画があります。
なかなか感動的です。  https://cdp-japan.jp/movie/20180620_0599
原発ゼロ法案は、政府のエネルギー基本計画に対して、私たちなりの試案になる
ものだと思います。

 拡散、ご協力ください。

【集会・訴訟などの予定】 もご覧ください。 8月・9月の予定が新たに加わっ
ています。

☆新たな集会 ・訴訟などの情報、リンク先、寄稿文も随時募集しています。
メールアドレス info at npg.boo.jp まで情報をお寄せください。お待ちしていま
す。


★ ギャー さんから:

「赤ん坊って可愛いな」

可愛い生きものだな
赤ん坊って!
何気なく世界を見渡しているようで
気になるものを見つけると
目をパッチリ見開いて
じーっと追っていくよ
おいらなんていつも
彼らの注目の的だよ赤ん坊って可愛いな


★ 本庄紀子 さんから:

青柳様 おはようございます。

原発を無くせの粘り強いたたかいほんとにごくろうさま。
そして有難うございます。  

いつもメール有り難く欠かさず拝読させていただいています
そのたびに、尊敬と感謝の念でいっぱいです。  
実は私、個人的な事情で、このところ
各種の学習会、集会等への参加ができない生活をしていました。
そんな寂しい生活の中でも、
メールに接することができたことは貴重なことです。
よろしくお願いします


 ★ 中西正之 さんから: 

第5次エネルギー基本計画策定に向けたパブリックコメントの結果について5

<2050年の温室効果ガス80%削減の計画を見据えた第5次エネルギー基本計画に
対する意見>

 意見番号95から142までは、2050年の温室効果ガス80%削減の計画を見据えた
第5次エネルギー基本計画に対する意見についての項目がたくさん有ります。

 意見番号95は「温室効果ガス80%削減の計画を明確に示すべきである」の意見
です。「意見に対する考え方」では、第5次エネルギー基本計画は、それらの検
討が以前のエネルギー基本計画に比べて、詳しく検討されていることを説明して
います。

 今の日本の現状では、発電を行った後の排熱を利用するコージェネ発電の設置
が少ないが、もっと省エネが進む計画が積極的に進められるべきとの発言がかな
り有ります。

 これについては、もっともな意見なのでそれらを積極的に進めるとの説明が有
ります。
第5次エネルギー基本計画は、太陽光発電や風力発電は天候に左右される不安定
の電源で、それらの比率を増大するためには、火力発電などの強力なバックアッ
プ電源が必要で、2050年までに火力発電をなくすることは難しいと説明していま
すが、それについて批判のパブリックコメントもかなり有るようです。この第5
次エネルギー基本計画の見解については、太陽光発電や風力発電は不安定の電源
ではあっても、予測は可能の電源であって、調整を行えば使いこなすことができ
るので、「火力発電などの強力なバックアップ電源が無ければ再生可能エネル
ギーは使いこなせないとの第5次エネルギー基本計画の見解」を批判する意見も
かなり有るようです。

 これに対して、第5次エネルギー基本計画は、不安定化電源の比率を増大する
為に、安価な蓄電池の開発や水素の利用なども検討していると説明しています。

 この事は、極めて重要な問題で、これからもっともっと詳しい検討を続ける必
要が有ると思われます。

 パブリックコメントの中には、意見番号102番のように、「CCS(CO2回収・貯
留)に留まらず、CO2の有効利用を含めたCCUSについて、実用化に向けた検討を
推進していく必要がある。CCUSの研究開発(p.56)や海外への提案(p.78)に関
する記載が既に盛り込まれており、技術開発が必要な課題としてここでも言及す
べきである。なお、p.93においても、2050年シナリオを構築するための選択肢と
してCCSが挙げられているが、同様にCCUSへ改めるべきである。」という根本的
な検討が必要との意見も有ります。

 これまでの議論は、原発の電力か自然エネルギーの電力かの議論が多かったよ
うに思われますが、この部分のパブリックコメントの意見は、まだまだ石油は重
要であるとか、石炭からのつなぎの電源としての、天然ガスやブロバンガスの重
要性など、一次エネルギー問題の提起がたくさん有ります。

 そして、その意見はパブリックコメントの意見とご意見に対する考え方が同じ
方向を向いているものも多いようです。

 パブリックコメントの中に、FIT賦課金の増大に伴う更なる国民負担の上昇に
対する対策の必要の意見がかなり有ります。これにつては、入札制の活用等様々
な対策を行っていると説明されています。


★ 田中一郎 さんから:
 松尾匡立命館大学教授との経済政策を巡る議論(その2):問題は「反緊縮」
政策の中身です いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-54aa.html


★ 宮崎の黒木和也 さんから:
 
*関西電力大飯原発と高浜原発 同時事故想定で訓練 京都府住民も参加
8/26(日) 12:46配信 ABCテレビ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00010000-asahibcv-l26

*原発2カ所の同時事故想定 初の大規模訓練に8300人
8/26(日) 11:50配信 テレ朝 news
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180826-00000010-ann-soci

*初の武器輸出?インドが「日本製の高性能飛行艇」US2購入を決定か
8/26(日) 11:00配信 現代ビジネス
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180826-00057198-gendaibiz-soci
   
*社説:原発事故の賠償 リスクの放置は無責任だ
8/26(日) 11:00配信 京都新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000007-kyt-soci

*「原発の大義名分、全部うそ」 小泉元首相、佐賀市で講演
8/26(日) 10:15配信 佐賀新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-03265071-saga-l41
   
*災害弱者搬送に課題、血圧上昇も 原子力防災訓練
8/26(日) 8:11配信 福井新聞ONLINE
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00010000-fukui-l18
   
*電力会社の相次ぐ青森市進出に原子力立地地域「軽視」と反発
8/26(日) 7:55配信 産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-00000051-san-l02

*<トリチウム>アルミで除去 近畿大など新技術
8/27(月) 0:47配信 毎日新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180827-00000004-mai-sctch
   
*山間部住民のヘリ避難訓練 滋賀で原発同時事故想定
8/26(日) 23:32配信 京都新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000031-kyt-soci
   
*福島第一原発のデブリ処理は「石棺」方式で --- 池田 信夫
8/26(日) 19:01配信 アゴラ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180826-00010008-agora-soci
   
*管理栄養士が明かす栄養補給の“隠し玉” 一方で要注意なのは“あの缶詰”〈AERA〉
8/26(日) 16:00配信 AERA dot.
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180823-00000048-sasahi-hlth
   
*文春砲「スクープを止めるな!/日経新聞が報じない子会社FTトップ高額報酬」は何を意味するのか
木村正人  | 在英国際ジャーナリスト 8/26(日) 19:33 
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20180826-00094556/

*改憲案の秋提出、反対49% 共同通信世論調査
東京新聞 2018年8月26日16時23分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018082601001689.html


★ 安間 武 さんから:
化学物質問題市民研究会 メールサービス 2018年8月26日 第631号
---------------------
■集会・アクション
---------------------
◆ デモ抗議開催情報まとめ(反戦・反新自由主義)(@wiki)
http://www57.atwiki.jp/demoinfo/
◆ 日本全国デモ情報 (マガジン9)
http://www.magazine9.jp/demoinfo/

-------------------------------------------------------------------------------
下記は当研究会トピックス 306号/2018年8月26日付けで紹介した記事の一部です。
全ての記事は下記ページでご覧になれます。
http://www.ne.jp/asahi/kagaku/pico/topics/topics_master.html

-------------------
■安倍・自民■各党・市民・自治体■メディア・ネット
■弱者・貧困・差別・ヘイト・LGBT・パワハラ■東京五輪■世相

--------------------
■原発・核兵器
--------------------
◆福島原発事故から8年目「避難者を支援する避難者」は何を思う
(ダイヤモンドオンライン/大藪順子 2018年8月24日)
https://diamond.jp/articles/-/178130

◆葬られる福島第一原発の事故調査報告書
(WEBRONZA/伊藤隆太郎 朝日新聞記者 2018年8月23日)
http://webronza.asahi.com/science/articles/2018082200003.html

◆溶接不良核燃料 3万2434体を使用 カバー欠損は325体
(東京新聞 2018年8月22日)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201808/CK2018082202000273.html

◆高速増殖炉 もんじゅ模擬訓練中に警報 原因特定できず
(毎日新聞 2018年8月19日)
https://mainichi.jp/articles/20180820/k00/00m/040/108000c

----------------------
■沖縄・全国の基地
----------------------
◆沖縄県じゃない基地住民の話も聞け!
(Yahoo! ニュース/古谷有希子 2018年8月26日)
https://news.yahoo.co.jp/byline/furuyayukiko/20180826-00094484/

◆佐賀県知事 オスプレイ配備受諾 唐突感は否めない
(佐賀新聞 2018年8月25日)
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/264598

◆(社説)オスプレイ配備 住民の不安に向きあえ 米軍横田基地に10月1日に正式配備
(朝日新聞 2018年8月24日)
https://www.asahi.com/articles/DA3S13648369.html

◆沖縄の基地負担 本土の知事も共感を
(東京新聞 2018年8月24日)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2018082402000150.html

◆沖縄県知事選 出遅れ危機感「結束優先」 玉城氏、出馬要請受諾
(琉球新報 2018年8月24日)
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-789039.html

◆沖縄県知事選:玉城デニー氏、26日にも出馬を正式決定 与党側が要請
(沖縄タイムス 2018年8月23日)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/303213

◆辺野古移設 政府が遅延損害金請求検討 1日2000万円
(毎日新聞 2018年8月20日)
https://mainichi.jp/articles/20180820/k00/00m/010/157000c

◆「名護パターン」 公明党もこれで自民候補の応援が出来るようになる。あいかわらず姑息。
(ツイッター/Tad 2018年8月19日)
https://twitter.com/CybershotTad/status/1031159705471578112


★ 吾郷健二 さんから:

第39回福岡オルターナティブ研究会のご案内
 
     志民社会学習会
『進歩』って何?―――「ポラニー、玉野井芳郎、イリイチ」の世界―――

日時:2018年9月29日(土) 午後2時〜5時
場所:西南コミュニティセンター2階会議室(西南学院大学キャンパスの最東南
側)〒814−8511 福岡市早良区西新6丁目2−92
電話:092−823−3952(地下鉄西新駅3番出口、徒歩数分)

テーマ:壁のない監獄と現代の貧困:I.イリイチがポラニーから受け継いだ視点
を手がかりに(仮)

講師:中山智香子さん(東京外国語大学大学院教授、経済思想史)

1964年生まれ。早稲田大学大学院経済学研究科博士課程修了。ウィーン大学
(社会・経済学)博士。専門は経済思想・社会思想。現職は東京外国語大学大学
院総合国際学研究院教授(グローバル・スタディーズ)。著書に、『経済ジェノ
サイド−−−フリードマンと世界経済の半世紀−−−』平凡社新書,『経済戦争の理論
———大戦間期ウィーンとゲーム理論』(勁草書房)、『アルジャジ−ラとメディア
の壁』(共著、岩波書店)、訳書にG。アリギ『北京のアダム・スミスーーー2
1世紀の諸系譜』(共訳、作品社)などがある。

報告要旨:2016年10月にソウルで開催された国際ポラニー会議で、経済学者の
故・玉野井芳郎(1918-1985)に関するセッションを組み、「ポラニーの思想の
エコロジー的潜勢力の考察:ポラニーの後継者としてのイリイチと玉野井」とい
う報告を行ってきた。これは同年の夏に貴研究会に伺った後、今福先生とともに
玉野井の生地、山口県柳井市を訪れ、その後周防大島にて玉野井に関する小さな
セミナーを行った機会に端を発している。

玉野井は1970年代から1980年代なかばにかけて、経済学説史、比較経済論を経て
エコノミーとエコロジー、生命系のエコノミーへと体系を拡大した特異な経済学
者であったが、カール・ポラニーの経済思想を日本に導入し、イヴァン・イリイ
チとは晩年に深く交流した。昨年のソウル・セッションでは、とりわけイリイチ
に照準した発表を行った。本報告ではそのエッセンスを報告したい。それは端的
にいえば、イリイチがポラニーの『大転換』(1944)の「暮らし対進歩 
habitation vs progress」という対立軸を踏まえて展開した考え方を、時代の文
脈に置いて考察することである。

参考文献:I.イリイチ『(新版)生きる思想:反=教育/技術/生命』(藤原書店、
1999年)、『シャドー・ワーク:生活のあり方を問う』(岩波文庫、2006
年)、中山智香子「平和を脅かすものに抗うために」(外語大9条の会会報第30
号、2017年12月)、多木陽介『(不)可視の監獄』(水声社、2016年)。

参加費:無料(会の趣旨に共感される方はどなたでも参加できます)。
終了後、近くの居酒屋 (「じゃがいも弐番館」)で講師を囲む懇親会を予定し
ています。

主催:福岡オルターナティブ研究会 FNA(ADB福岡NGOフォーラム)
連絡先:kenjialter at gmail.comまたはFax:092-885-1132。
資料準備の都合上、参加を希望される方は事前にご連絡ください。


---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●「市民憲法講座」第27回●
「憲法について語りあおう」
日  時: 8月27日(月曜日)18:30~  
発題者:発題者:横田耕一(九州大学名誉教授・憲法学者)
テーマ:「憲法の護り手としての裁判所 パート供
案内ちらし https://tinyurl.com/y897zygg

レジメ https://tinyurl.com/y9cjhcff
補充 https://tinyurl.com/yauh32dw

場  所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
  福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
共催:市民連合ふくおか
     NGO「人権・正義と平和連帯フォーラム」

●9月1日(土)14時~16時● 
「原発労災梅田裁判からわかったこと・私たちの闘いの歩み」 
 時:9月1日(土)14時~16時
 所:福岡市中央区大手門1-11-12
    大手門パインビル・2階会議室    
地図 https://tinyurl.com/ybzlke4v
 
最新 梅田裁判ニュースレター23号
https://tinyurl.com/y7ygy4lp
 
●9月2日 翁長雄志さんの遺志を受け継ぐ 
       沖縄県知事選の勝利をめざす福岡集会●
   ~ 辺野古の埋め立てを許さない! ~
案内チラシ: https://tinyurl.com/y9u4euwc

日時:9月2日(日)開場13:30  開会14:00 閉会15:30 
集会後 スタンデング 会場周辺 15:45~16:15 
会場:天神スカイホール( 西日本新聞会館16F) Bホール 
   福岡市中央区天神1丁目4-1 
   地図:https://tinyurl.com/yao8m6od

 ※ 皆様の 所属のメーリング SNS ホームページ
    facebook、twitter、ブログ等で拡散お願いします。

●市民連合ふくおか (例会)総会● 
日時: 9月3日(月)18:30~
場  所: 福岡市立中央市民センター第一会議室
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel 092-714-5521
  地図:http://tinyurl.com/ll3slxq

●第9回口頭弁論: 9月 5日(水) 13:30●
(川内原発行政訴訟) 「川内原発設置変更許可取消請求訴訟」

福岡地裁 六本松新庁舎、
新住所 福岡市中央区六本松4-2-4
  西鉄バス…「六本松」」バス停前、
 地下鉄…七隈線「六本松駅」
  地図  https://tinyurl.com/ydyqa5g4

13:00 裁判所前で事前集会
13:30 口頭弁論期日
14:30 報告集会
福岡市中央区六本松1-11-1 草が江公民館
  電話 092-741-7998
地図 https://tinyurl.com/y9827kgd

 案内チラシ 表 https://tinyurl.com/y88ltfekhttps://tinyurl.com/y87bzob4

● 福岡県総がかり実行委員会 例会●
日時: 9月5日(水) 18:30~ 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)
住所:福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
 電話 092-483-0431 
  地図 博多小松ビル
http://www.office-re.co.jp/search/detail/id/850

●さよなら原発!福岡 例会●
日時: 9月7日(金)18時30分~ 
場所:福岡県民主医療機関連合会(民医連)

●9月19日(水)「安倍3選とんでもない!天神総行動」 ●
   第3弾 (街頭アピール)18:30〜19:30 
  福岡パルコ前(福岡市中央区天神2丁目11-1) 
主催:福岡県総がかり実行委員会
共催:九条の会福岡連絡会、市民連合ふくおか
 案内チラシ 表https://tinyurl.com/y8jdtnno             
       裏https://tinyurl.com/y972cq8b
幟、横断幕 プラカード等もご持参ください。
みなさんと一緒に、声をつないでいきましょう。
       
●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団● 
URL:http://no-genpatsu.main.jp/
〒840-0825 佐賀市中央本町1-10ニュー寺元ビル3階 
佐賀中央法律事務所気付
TEL0952-25-3121/FAX0952-25-3123
Facebook:https://www.facebook.com/nogenkaigenpatu 

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆           
          午前10時から午後3時。(火・木曜 開設)
          (月・水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 
口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
     青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内