[CML 053503] 資料紹介 「海自創設経緯資料

小林 久公 q-ko at sea.plala.or.jp
2018年 8月 24日 (金) 10:49:41 JST


小林です

防衛省防衛研究所戦史研究センター史料室に「海自創設経緯資料」が40点ほどありま
す。
再軍備の調査、研究のために内閣に直属して設置された「Y委員会」の会議録など
が、
厚生省の中にあった「第二復員局」(海軍関係)が所蔵しており、その資料を国立公文
書館ではなく防衛省に移管したもので、
資料閲覧室で公開されています。
そのうちの何点かをデジカメ複写しましたので、PDEにして、
ファイヤーストレージでお送りします。有効期間は7日間です。
下記のURLから入手願います。
憲法に関係なく、旧軍人たちが戦後すぐから集まって再軍備の研究を始めていたこと
が分かります。

再軍備過程文書 防衛省戦史資料室.ZIP
http://firestorage.jp/download/dc6411379875fe527d086e33b06347cf67b0f94c

・・・・・・・・・・・・・・・・・
小林 久公
061-2273 札幌市南区豊滝2丁目9-6
FAX 011-596-5848
携帯電話 090-2070-4423
Email: q-ko at sea.plala.or.jp



CML メーリングリストの案内