[CML 050439] 天皇出席の福岡「海づくり大会」反対! 10・9 大阪学習集会

吉田 宗弘 mnhryoshi at yahoo.co.jp
2017年 9月 30日 (土) 15:04:12 JST


反戦反天皇制労働者ネットワークの吉田す。

天皇代替わり期間中に「海づくり」大会が行われ、天皇の憲法違反の「公的行為」が続きます。
元首天皇制に連結する「公的行為」に反対の大阪集会を持ちます。多くの参加を呼びかけます。


●天皇出席の福岡「海づくり大会」反対!10・9
大阪学習集会

◇日時:10月9日(月)午後6時30分~9時
◇場所:淀川区民センター(大阪市淀川区野中南2丁目1−5)
    阪急十三駅西口出口から徒歩約8分
◇この間の「海づくり大会」(天皇の公的行為)反対闘争をふりかえって
滋賀・びわ湖/ 沖縄・糸満/
熊本・水俣/ 奈良・川上村
◇発題:天皇アキヒトの「象徴の務め」(公的行為)とは何か
◇参加費(資料代):500円 (経済的に厳しい方は受付まで)
◇主催:参戦と天皇制に反対する連続行動
 
天皇明仁出席の第37回全国豊かな海づくり大会が10月28日(土)・29日(日)に福岡県宗像市で行われる。これまでと異なり、新たな天皇制をつくりだす天皇代替わり過程での開催だ。
それでは、いったい何が異なるのか。新たな天皇制とは何か。
それは、何よりも天皇がこれまでの象徴天皇ではなくなることである。これまでは天皇の権力行使は憲法によって禁じられてきたが、明仁はこれを踏みにじって、「権力」を行使し、安倍政権ともども新たな天皇制をつくりだそうとしているのだ。
天皇明仁の「権力」行使とは何か。
明仁は、昨年8月8日、テレビを使って全国民に「生前退位」の意向を表明した。政府と国会はそれを受けて今年6月、「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」をつくった。天皇の意向表明が政府と国会をして、国家機関である天皇(憲法第1条)のあり方を変えさせたのである。明らかに、明仁の「権力行使」であった。アジア民衆2000万人殺戮という戦争犯罪の元凶、天皇制軍国主義を否定したはずの戦後憲法は否定され、はく奪されたはずの天皇の権力行使(統治権・統帥権)の、形を変えた復活が始まったのだ。しかも、それは天皇制に批判的な共産党も含む議会政党とマスメディアのすべてが賛成という天皇総翼賛によってである。いまや、天皇が国を動かす時代に入ったのかもしれない。
しかも、それは、安倍政権がアメリカと一体になって朝鮮民主主義人民共和国との戦争に踏みきりかねないなかでのことだ。すでに、安倍は第2次朝鮮戦争を見すえて、米日合同軍事演習を始めており、米日韓合同軍事演習をも予定している。戦争において、あるいは緊迫した戦争の危機のなかで、「権力行使」の復活に入った天皇はいかなる態度をとるのか。
福岡「海づくり大会」に反対しよう!
第2次朝鮮戦争をなんとしても阻止しよう!
新たな戦争天皇制を許すな!天皇即位式典・大嘗祭反対!天皇制廃止の声をあげよう!
 
---------------------――‐
参戦と天皇制に反対する連続行動
大阪市淀川区十三東3丁目16-12   
電話 06-6303-0449
*賛同のお願い  賛同費 個人・団体とも1000円。
郵便振込 00900-8-168991  
口座名 反戦反天皇制労働者ネットワーク
 
‐―――――――――――――――――――
天皇行事は認めない!
「海づくり大会・福岡」反対行動の呼びかけ
●反対集会
日時:10月28日(土)14時~16時
場所:福岡市市民福祉プラザ(ふくふくプラザ)402会議室
●現地抗議行動
日時:10月29日(日)11 時
場所: 。複凖豢娠悄米の里口)集合 デモ
  海上歓迎・放流行事に対する抗議情宣行動
13時 「鐘崎漁港」バス停「車庫」に集合
《主催 天皇制に問題あり!福岡連絡会》


CML メーリングリストの案内