[CML 050381] [FoE]( 東京 9/27,28)News 辺野古の工事いまどうなっているの?

M.Shimakawa mshmkw at tama.or.jp
2017年 9月 26日 (火) 20:42:25 JST


                                                   [TO: CML, keystone, rml]
  * @は at にしてあります。

          (from Friends of the Earth Japan メルマガ 改行位置等若干変更)
 --------------------------------------------------------------------------  

 Date: Tue, 26 Sep 2017 11:10:00 +0900 (JST)
 From: FoE Japan mag2 0000049531 <mailmag at mag2tegami.com>
 Subject: 【FoEニュース】辺野古の工事、いまどうなっているの?


【FoEニュース】<2017年9月26日発行>
※FoE Japanのメールマガジンをご愛読いただいている皆様に、最新ニュースと開
催直前のイベント情報をお送りします。

-------------------------------------------------------
 辺野古の工事、いまどうなっているの?
-------------------------------------------------------

辺野古・大浦湾には、長い年月をかけて形成されたマングローブ林、干潟、海草
藻場、砂場、泥場、サンゴ礁が連続し、豊かな海洋生態系が作りあげられていま
す。規模の大きなアオサンゴ群集や、日本では絶滅のおそれが最も高い哺乳類で
あるジュゴン(環境省、絶滅危惧IA類)が生息するなど、世界的にみても貴重な、
生物多様性に豊む沿岸域です。

ここで、いま、辺野古新基地建設の工事が進んでいます。

今年3月には、岩礁破砕許可の期限が切れました。
本来であれば、国は沖縄県知事から同許可の更新を得る必要があるのですが、そ
れをしないまま、国は4月25日に辺野古埋め立て工事の一部である護岸工事に着
手しました。通常であれば必要な、実施設計に関する県との協議もなされないま
まです。

こうした拙速なやり方のためか、工事の進め方について大きな混乱がみられてい
ます。
大浦湾中央部に造成が予定されていた海上ヤードが取り止めになりました。海上
ボーリング調査は、2014年から続いてきましたが、防衛局は、新たに2件の調査
を発注しようとしています。海底の基礎地盤に何らかの深刻な問題がある可能性
があります。

一方、日米の自然保護団体がアメリカで提訴した「沖縄ジュゴン訴訟」では、
控訴審で原告の主張が認められ、地裁に差し戻しとなりました。

このたび、山城博治さん(沖縄平和運動センター)、北上田毅さん(沖縄平和市
民連絡会)およびジュゴン訴訟の関係者をお迎えし、市民集会と防衛省との交渉
を行います。どなたでも参加できます。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。

-------------------------------------------------------
【9/27、28開催】
市民集会&防衛省交渉 辺野古の工事、いまどうなっているの? 
生命かがやくサンゴ礁の海 大浦湾を守ろう!
-------------------------------------------------------
ウェブサイト:http://www.foejapan.org/aid/henoko/170927.html
FBイベント:https://goo.gl/NMehFp

●市民集会
【日 時】2017年9月27日(水)18:30〜20:40 (受付開始:18:15)
【会 場】北とぴあ つつじホール(東京都北区王子1−11−1 最寄駅:王子駅)
【発 言】山城 博治さん(沖縄平和運動センター)
	  北上田 毅さん(沖縄平和市民連絡会/抗議船船長)
	  和田 重太さん(弁護士・沖縄ジュゴン訴訟を支援)
【資料代】500円
【主 催】辺野古・高江を守ろう!NGOネットワーク、FoE Japan、
  	 美ら海にもやんばるにも基地はいらない市民の会
【協 力】「止めよう!辺野古埋め立て」国会包囲実行委員会
【申込み】下記のオンラインフォームよりお申込みください。
	   https://pro.form-mailer.jp/fms/a12f3a9a129401
【問合せ】FoE Japan   Tel:03-6909-5983  E-mail: henokotakaengo at gmail.com


●院内集会と防衛省交渉
【日 時】2017年9月28日(木)13:00〜16:30 (受付開始:12:30)
【会 場】参議院議員会館講堂(最寄駅:東京メトロ・永田町駅 出口1出てすぐ)
【発 言】山城博治さん(沖縄平和運動センター)
	 北上田 毅さん(沖縄平和市民連絡会/抗議船船長)
【資料代】500円
【主 催】辺野古・高江を守ろう!NGOネットワーク、FoE Japan、
  	 美ら海にもやんばるにも基地はいらない市民の会
【協 力】「止めよう!辺野古埋め立て」国会包囲実行委員会
【申込み】下記のオンラインフォームよりお申込みください。
	   https://pro.form-mailer.jp/fms/a12f3a9a129401
【問合せ】FoE Japan   Tel:03-6909-5983  E-mail: henokotakaengo at gmail.com


▼辺野古に関するわかりやすいリーフレット
辺野古の埋め立て4つの誤り
 >http://www.foejapan.org/aid/henoko/151015.html
辺野古新基地建設 4つのよくある誤解
 >http://www.foejapan.org/aid/henoko/160216.html

━─━─━─━─━─━─━─━
FoE Japanは世界75カ国にネットワークするFriends of the Earthのメンバーです。

◆Be a Friend of the Earth! FoE Japanのサポーターになりませんか?
詳しくはこちら  http://www.foejapan.org/join/index.html

◆本メールマガジンの記事について、転載は自由です。
 出典として「FoE Japan」を明記してご利用ください。

◆本メールマガジンに関するご意見・ご感想、登録・解除の依頼等は下記までお寄
せください。
   Tel:03-6909-5983/Fax:03-6909-5986/e-mail:info at foejapan.org

◆発 行 : 認定NPO法人 FoE Japan (フレンズ・オブ・ジ・アース・ジャパン)
◆編集担当 : 篠原 ゆり子、佐々木 勝教
━─━─━─━─━─━─━─━

 



CML メーリングリストの案内