[CML 050331] 裸の王様、恥をさらす安倍総理の国連演説

小林 久公 q-ko at sea.plala.or.jp
2017年 9月 21日 (木) 21:48:28 JST


小林です

外務省のHPに発表された安倍総理の国連演説はとんでもない演説です。
第72回国連総会における安倍内閣総理大臣一般討論演説 (2017年9月20日)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/fp/unp_a/page4_003327.html

彼は演説する「安保理常任理事国として,世界平和に積極的役割を果たすのが,日本の変わらぬ決意だと,私は,主張するつもりでありました」と。
えっ? 日本は「安保理常任理事国」なの?
日本は、2016年1月1日から2017年12月31日まで国連安保理非常任理事国ですが、常任理事国ではありません。(恥ずかしい)

この間違いを正すことなく裸の王様に平伏している外務官僚たち。(恥ずかしい)

彼は演説を続ける「北朝鮮に,すべての核・弾道ミサイル計画を,完全な,検証可能な,かつ,不可逆的な方法で,放棄させなくてはなりません。
そのため必要なのは,対話ではない。圧力なのです」、「北朝鮮の核・ミサイルの脅威に対し,日本は日米同盟によって,また,日米韓三国の結束によって,立ち向かいます。
『全ての選択肢はテーブルの上にある』とする米国の立場を,一貫して支持します。」 


これが「武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」と定めた憲法を持つ国の代表の言う言葉か。(恥ずかしい)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小林 久公
061-2273 札幌市南区豊滝2丁目9-6
FAX 011-596-5848 携帯電話 090-2070-4423
Eメール q-ko at sea.plala.or.jp 



CML メーリングリストの案内