[CML 050319] 「ミズーラ」は強姦者たちドキュメント ジョン・クラカワー亜紀書房

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2017年 9月 21日 (木) 08:01:44 JST


「ミズーラ 名門大学を揺るがしたレイプ事件と司法制度」 <http://diamond.jp/articles/-/110647> ジョン・クラカワー
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/3f33e57c4c99e2e8bef944d44ab5a9b5> 亜紀書房
<http://www.akishobo.com/book/?ct=23>

宗教が人を殺すとき、モルモン教を描いた記録に刮目したジョン・クラカワー
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/3f33e57c4c99e2e8bef944d44ab5a9b5>の最新作。

2010年からの、名門モンタナ大学アメリカンフットボール部の部員によって起こった複数の強姦事件。街ぜんたいがアメフト祭りなんだよ、一年中。

米国の民衆が大好きなスポーツ。その人気選手たち。被害者が加害者扱いされる? 攻撃が凄い。

被害者・加害者・検察・大学の調査部などにインタビューし、裁判記録をとった執念のノンフィクション。

大部であるが、読み応え充分。

33 レイプ・キットの検査 4時間もかかるんだ 実質的にもう一度強姦されたとアリソン

132 郡検察官が大学裁判所で、強姦青年を弁護 なんだそりゃ

226 GPS付き保釈 こーゆーのは日本も見習ったら?

266 強姦のあと、4度の上訴で無罪 なんか狡い

317 あのウルトラ女検事 退職して強姦青年の弁護人に めちゃくちゃ

446 ポー 再審を求める 司法取引したのに 狡い

462 検事-弁護士-郡検事 またもや変遷 選挙に勝って、ミズーラ郡検事に返り咲く なんだこれ

*事実は小説より奇なり だけど普遍性ある実話*



-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内