[CML 050306] 【報告】第2345日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2017年 9月 20日 (水) 07:47:46 JST


青柳行信です。9月20日(水)。 【転送・転載大歓迎】

・「市民連合ふくおか」例会
 9月22日(金)17:00~
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
    地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

議題:衆院解散・総選挙について

・市民連合ふくおか「市民憲法講座」 
     「憲法について語りあおう」
第16回目:  9月22日(金)18:30~
・発題者: 石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
・テーマ: 改憲勢力をめぐる政治状況  パート
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)


☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2345日目報告☆
       呼びかけ人賛同者9月19日迄合計4381名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】9月19日2名。
       田中秀雄 小濱恵子 
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆スクープは「沖縄と核」の記録なり迫真の報道は黄金時間に
 ☆親子孫三代そろって見るべきの「核抑止力論」破綻の記録
 ☆NHK様見事な記録有難う! 全国民が視聴できるように!
        (左門 2017・9・20-1880)
 ※小学校で防空頭巾を被らせる愚挙をする前に、この恐るべ
 くも必見のドキュメントを親子孫三代が一堂にそろって見て、
 忌憚ない感想を述べ合う場所を多くする必要があります。それ
 が実現すれば、誰も「核抑止」などという戯言を言わなくなるで
 しょう。政府が反対するなら、政府の悪者ぶりが露見します。


★ 福岡の福島久子 さんから:
 ☆難民を兵士にする冷酷さ
 ※イランが自国にいるアフガニスタン難民を、
 シリアの戦場に派兵しているのが分かった。
 切なくも恐ろしい話である。
 わが国でささやかれているらしい話を思い出した。
 貧しい者から、原発事故の処理か、戦争に行かされるという話。


★ 乱 鬼龍 さんから:
 ☆脱原発川柳【原発反対 それが罪だと 逮捕され】


★ 西山進 さんから:
青柳行信さま
 安倍首相は北朝鮮が今度どこにミサイルを飛ばすかキャッチしていたそうです。
ネオコンも、改憲派も今がチャンスと、着々と布石を打ってきました。加計や森
友の悪事の幕引きも兼ねて、民進党のごたごたに勝算あり、と見たのか早期解散
を狙ってきました。本当の原因は安倍は国民世論の前に持たなくなったのが、正
解だと思います。上を見るより下を見ろです。上はミサイル、下は原発。再稼働
は「滅び」の道です。報道の劣化は著しいものがあります。
正しい情報を見つけて、大本営発表のようなマスメデアに惑わされないようにし
ましょう。
自民党や、公明党が来たら「帰れコール」で歓迎しましょう。
面白くなってきたぞ。


★ 神奈川菅原 さんから:
国会付近でもらった
平和通信というチラシには
朝鮮戦争が始まる前に
進歩的な女性の先生に、以下のようなことを教わったという、
女性の方の記事が載っていました。
「気を付けなさい。
隣の国が攻めて来るとかギャアギャア騒いだときは、
全体主義者が独裁政権を作って、
みんなを引きずり込もうとしている証拠だ」

9/19、戦争法・共謀罪の廃止と安倍内閣退陣を求める大集会に、
遅れて行きました。知人の話しだと10000人以上集まったそうです。

また、遅くまで、以下の内容の手書きのチラシを配っている方がいました
「自己都合解散のとんでもなさ(最大の脅威が、
加計疑惑・森友疑惑の真相暴露だからだ)」


★ いのうえしんぢ さんから:
このところのミサイル問題の影響なのか、安倍政権の支持率が
あがったそうで…。(その数字を信用するとして)安倍氏自身
もですが、その数字に現れる多くの人の心理構造にうすら寒さ
を感じます。この涼しさは、秋だから?
という事で、街頭アピールにおつきあいしていただける方は、
どうぞよろしくお願いします。


        ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┓   
★★★★★★★★★ ┃拡┃散┃希┃望┃ ★★★★★★★★★
        ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┛


┏┳┳┳┓  やだね戦争!反安倍政権アクションVol.46
┃┃┃┣┻┓ 2017年9/20(水)18:00~19:00くらい迄
┣┻┻┻┓┃   @天神コア前(福岡市中央区天神)
┗┓  ┏┛ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ┃  ┃  反安倍政権アクション(福岡)いのうえしんぢ

マイクアピールとプラカード掲示などをやっています。

※「やだね戦争!反安倍政権アクション」は毎月第3水曜の夕方
18時から、場所は天神コア前でやっています。


★ たんぽぽ舎さんから:
【TMM:No3177】
紹介内容全文こちら⇒http://tinyurl.com/y8g57pu4

2017年9月19日(火)地震と原発事故情報-
  6つの情報をお知らせします

1.地球物理の観点欠く経産省の「核のごみマップ」
   大規模な津波に襲われないと保証できる沿岸地域は
   日本のどこにもない
   地球物理学者としてこの図を見たときには目を疑った
   日本で今まで大地震が起きたりこれから起きることが
   分かったりしている地域が「緑」とされている
    島村英紀 (地球物理学者)
2.9/18さようなら原発・さようなら戦争集会とデモ
   原発再稼働反対!安倍政権の疑惑隠し解散に大批判!
   再稼働阻止全国ネットワーク・たんぽぽ舎は
   第2梯団(400人弱)で元気に渋谷をデモ行進
    柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)
3.メルマガ読者からの原発情報1つ(抜粋)
    黒木和也 (宮崎県在住)
   ・火山灰で原子炉冷却不能か 審査合格の5原発、大噴火時
4.メルマガ読者からの「新潟日報」情報2つ
    金子 通 (たんぽぽ舎会員)
5.メルマガ読者からイベント案内
    (お問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆9/23(土)「いのちはたからもの」
   川根眞也先生と三田茂先生のお話会 in 大阪
    場所:茨木市市民総合センター3階303号室
    主催:内部被ばくを考える市民研究会・関西会員有志
  ◆9/27住まいを奪わないで!ここに住み続ける権利がある!
     井戸弁護士講演&交流会
    場所:豊洲文化センター/第6研修室
    主催:住宅裁判を準備する会
6.新聞より1つ
  ◆国の責任、再び認めるか=原発避難者訴訟で
   2件目判決-22日言い渡し・千葉地裁
    (9/17(日)時事通信14:18配信より)


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*「核のごみ」マップ、自治体向け説明会
TBS News i 9/20(水) 1:40配信より一部
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170920-00000004-jnn-bus_all

*小池知事特別秘書、年収1400万円だけでなく「運転手つき専用車」通勤まで明らかに
週刊金曜日 9/19(火) 12:30配信 より一部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170919-00010000-kinyobi-pol

*再稼働控え、大飯原発を視察 京都府や30キロ圏市町関係者
京都新聞 9/19(火) 22:50配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000033-kyt-l26

*東芝子会社株、取得に意欲=英原発めぐり―中国企業
時事通信 9/19(火) 20:26配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000120-jij-eurp

*世耕経産相、核のごみ「処分地にせず」=三村青森知事に改めて表明
時事通信 9/19(火) 18:58配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000086-jij-pol

*原発事故を想定した防災訓練、21日から 過去最多の1万人が参加へ/台湾
中央社フォーカス台湾 9/19(火) 15:38配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00000003-ftaiwan-cn 

*「燃料電池車」は期待外れの大失敗なのか
プレジデントオンライン 9/19(火) 9:15配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170919-00023120-president-bus_all

*<検証「加計」疑惑>(3) 個人メモ≠公文書?官邸 強まる隠蔽体質
東京新聞 2017年9月19日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201709/CK2017091902000112.html

*<原発避難 ふるさとを返して>(下)「地域や人間関係 崩壊」 「ふるさと喪失」の慰謝料も請求
東京新聞 2017年9月19日(千葉)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201709/CK2017091902000163.html

*安保法成立2年 越えてはならぬ一線
東京新聞 【社説】 2017年9月19日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017091902000124.html


★ 中西正之 さんから:
原発運転差し止め裁判における論旨の問題4

<2 設置許可基準規則の基本的な考え方についての批判>

 「2 設置許可基準規則の基本的な考え方について」の批判は、脱原発弁護団
全国連絡会の報告書の31ページから92ページに説明されています。
2‐1‐1 原子力発電所はどのような仕組みなのか。
2‐1‐2 原子力発電所を安全に停止させるための,「止める」,「冷やす」,
「閉じ込める」とは,どのような仕組みなのか。
については、「形式的な説明であるため特になし。」とし、批判は有りません。
2 2‐2 設置許可基準規則等の策定経緯の項目について、原子力規制委員会は、
設置許可基準規則等の策定は非常に合理的に行われ、設置許可基準規則等は正当
なものと説明しています。

 福島第一原発のメルトダウン事故発生後、政府がIAEA閣僚会議に対する日本国
政府の調査報告書を提出した事、国会事故調が調査報告書を提出した事、政府事
故調査報告書が調査報告書を提出した事など、充分な調査が行われていると説明
しています。そして、原子力安全委員会、原子力安全・保安院が原発の再稼働を
するための新しい安全規制を策定するため、専門家を含む小委員会を開催し、検
討が行われた事を説明しています。

 そして、その作業は新設された原子力規制委員会と原子力規制庁に引き継がれ、
新規制基準案が提出され、パブリックコメントも行われて、新規制基準が策定さ
れている。従って、充分な検討が行われて、設置許可基準規則等は正当なものと
説明しています。

 原子力規制委員会の報告書も、脱原発弁護団全国連絡会の報告書も裁判用のた
めの資料ですから、その論旨の出典を明らかにして、論争が行われています。

 脱原発弁護団全国連絡会の報告書では、「特に国会事故調報告書は、福島第一
原発のメルトダウン事故は、放射性物質による汚染がひどく、現場調査ができて
いなく、事故原因の解明が十分に行われていないうちに、調査が締め切られた不
備を表明している。」と説明されています。

 『政府事故調報告書は、国会事故調報告書以上に、調査不十分のまま、調査が
締め切られている。IAEA閣僚会議に対する日本国政府の調査報告書は、現状報告
を行っただけで、事故原因の解明は行っていない。原子力規制委員会が新設され
てから、一度調査を行い、「中間報告書」を作成しているが、簡単なものである。
そして福島第一原発事故の原因究明を真摯に続けている日本の公的機関は,「新
潟県原発の安全管理に関する技術委員会」だけだと思われる。』と説明し、現在
に至っても、福島第一原発事故の原因究明は極めて不適切な事を指摘しています。
市民運動や「新潟県原発の安全管理に関する技術委員会」で特に重大な問題とさ
れている「2-2-2 なぜ、東京電力福島第一原子力発電所事故が全て解明されてい
なくても新規制基準が策定できるのか。」については、「重大事故等対策は、設
計基準対象施設を設計する際に想定する状況を超える事態を想定し、対策するも
のである。このため、その原因となる施設・設備がどのように故障・損傷するか
を具体的に想定できない状態でも、炉心の著しい損傷や格納容器の破損に至り得
るような様々な事態を敢えて想定し、それらを防止するための対策をとることが
必要となる。」という理由で、東京電力福島第一原子力発電所事故が全て解明さ
れていないからと言って、新規制基準が不備という事は正しくないと説明してい
ます。
しかし、実際には原子力規制委員会は、福島第一原発のメルトダウン事故の発生
時、原子炉外部からでも知る事の出来たような水素爆発や全電源喪失などの専門
家でなくても分かるような事故原因についての対処療法しか行っていなく、メル
トダウン事故対策や水蒸気爆発対策などについての、IAEAやOECDのSERENAプロジ
ェクトや各国の原子力機関の知見などは無視しており、実際の実情は逆の状態と
思われます。
 原子力規制委員会は抽象論で説明していますが、脱原発弁護団全国連絡会の報
 告書は具体的な事例たくさん挙げて、原子力規制委員会の説明の不備を指摘し
 ており、各項目を明確に確認していく事が重要と思われます。


★ 深水登志子(Stop! 沖縄新基地建設・福岡) さんから:
  宮古島の石嶺かおりさんを応援しましょう!

宮古島のかおりさんを応援したいと思っていらっしゃる方に、朗報です。この度、
電話勝手連が立ち上がりました!Facebook上にあります。
http://tinyurl.com/ydf5twxh

★★でんわかけシステムへのログイン方法★★
電話かけシステムはこちらから入ります。
https://zero.denwa-katteren.jp/cake/denwa_web/users/login
 Facebookでログイン】をクリック
応援したい選挙区を選択
3いたページに電話マニュアルのpdfがリンクされています。
*よく読んで始めてください*。
づ渡辰終わったら、画面をスクロールして判定、性別などを入力して送信しま
す。
イ泙拭⊃靴靴ね権者のお名前と電話番号が表示されますので、同様に続けてく
ださい。
ε渡辰けを終了するときは、必ず「cancel」ボタンを押して終了してください。
何か質問などありましたら、お気軽にコメントください!

宮古島の問題は、私たちみんなの問題です。何としてもかおりさんを当選させな
ければ!自主的な参加、どうぞどうぞ、よろしくお願いいたします。


★ ドキュメンタリー映画の東田シネマ さんから:
沖縄・宮古島諸島を舞台にした『スケッチ・オブ・ミャーク』
いよいよ今週末22日~24日です。

❖台風18号は、日本列島を縦断するような形で全国各地に大きな被害をもたら
しています。本作の舞台となる宮古島でも50年ぶりという大雨をもたらし、先
島諸島では農業や水産業関連だけでも6億円を超える被害なのだそうです。

その沖縄・宮古島 ―――
老婆(おばあ)たちが神唄を歌う時、不思議な懐かしさがすべての人々の心を打
つ。魂の在処、ミャーク(宮古島)への旅!

『スケッチ・オブ・ミャーク』
(105分/2011/監督:大西功一/出演:久保田麻琴、ほか)
公式サイト http://sketchesofmyahk.com/
予告編 https://www.youtube.com/watch?v=1nzsdb72fYw
特別予告編 https://www.youtube.com/watch?v=3eay6dvIK2w

★東田シネマ vol.34/北方シネマ 006
9月22日(金)23日(土)24日(日)/10月6日(金)
【入場料】前売1000円(当日1200円/予約可)
その他当日料金 シニア・障害者1000円 大学・高校500円 中学生以下無料

島での生活や神への信仰から派生した歌が、長きにわたり人々の間で歌い継がれ
てきた。生き証人である島の老人たちはその昔、厳しい生活と信仰と歌がひとつ
になった時期があったことを語る ―。

❖先日、本作の大西監督からこんなメールが届きました。
先週8日に映画の出演者で、
東京のステージに立ったお婆のうちのお一人が亡くなりました。
https://www.facebook.com/MYAHK77/?fref=ts

東田シネマ様が亡くなった後の最初の上映になります。
そして、他のおバアたちや皆さんは?という問いに、
出演者は皆今でも元気と言いたいところですが、作品ができて6年。
さすがにそうでもなくなってきました。
亡くなった方々は、以下の方々になります。

嵩原清さん、高良マツさん、宮国ヒデさん、長崎三郎さん(長崎トヨさんのご主
人)、須鎌与野志さん(103歳の三線職人)です。
以下のプロフィールをご参照ください。
http://sketchesofmyahk.com/profile.html

失われようとしている大切な「記憶」、
これほどまでに豊かな世界があったことへの衝撃。

何世紀にもわたり口伝されてきたそれらの歌が失われつつある現状や、歌い継ぐ
人々の暮らし、秘められた島の神事の様子などをとらえ、神や自然への畏敬の念
や、生きることへの希望を見出していく宮古島諸島の真実 ― 。

❖厳しい現実です。

あの、ブエナ ビスタ・ソシアル クラブのライ・クーダーに「…このイカしたフ
ァンクを聞けば判る。ミャークはきっと最高のところだろう」と言わしめた沖
縄・宮古島諸島に残るウタ。唄い継ぐ人々のドキュメンタリーです。
――――――――
皆様のご来場を心よりお待ちいたします。

********************************************** 

□□架空の"映画館"★東田シネマ□□□
【お問合せ】北九州市環境ミュージアム TEL:093-663-6751
東田シネマHP http://higashidacinema2014.blogspot.jp/
東田シネマツイッター https://twitter.com/higashidacinema
東田シネマFB https://www.facebook.com/higashidacinema/
東田シネマe-mail:higashidacinema at gmail.com

〇東田シネマ/映画館と自主上映の狭間に位置し、ドキュメンタリー映画の定例
上映に向けて、多様性に富む映画文化の一端を担い、地域との有機的な繋がりと
市民参加型の親和性を志向する、北九州市環境ミュージアム・ドームシアターを
軸にした、架空の“映画館”。
北九州は八幡東田地区に、忽然と顕れるひとときのイリュージョン。さて! 


---集会等のお知らせ------

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●「市民連合ふくおか」例会●
 9月22日(金)17:00~
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
    地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

議題:衆院解散・総選挙について

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」 ● 
     「憲法について語りあおう」
第16回目:  9月22日(金)18:30~
・発題者: 石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
・テーマ: 改憲勢力をめぐる政治状況  パート
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
案内チラシ http://tinyurl.com/yajaapfm

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

●元原発労働者梅田さんの労災認定を求める裁判関係●
      梅田裁判判決
 12月4日(月)14時30分。多くの傍聴をお願いいたします。
福岡高等裁判所「501大法廷」中央区城内1-1(地下鉄・赤坂徒歩5分)
・原発労災梅田裁判  ◇◇◇ 年表 ◇◇◇
http://tinyurl.com/ydhrltfl

●「玄海原発の再稼働になぜ反対するのか!」●
http://tinyurl.com/zokzgym

●九州電力に提出した公開質問状●
http://tinyurl.com/y9p3nwa9

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○-----------------------------○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆              
          午前10時から午後3時。(月・火・木曜 開設)
           (水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770-5-71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
          青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内